2017年9月22日 (金)

中濃地域種牛共進会、3日連続の実施計画の市長査定、フレンチマスタードさんへ、障害者団体連合会との車座集会

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時半に、地元西田原の家畜流通センターにて、「第5回中濃地域種牛共進会」。

 

先般、宮城県で開催された「全国共進会」では、残念ながら4位だったようですが、高校生が最優秀賞を獲得しましたね。

 

中濃地域からは今回は候補牛がなかったのですが、ぜひ5年後の次回には中濃地域からも候補牛を出したいもの。

Img0199
↑ 関市からは唯一出品の同級生Y君の雌牛

 

Y君から、牛を審査するときのポイントを説明してもらいましたが、育て方はもちろん、やはり血統の影響も大きいそうです。

 

Img0200
↑ 家畜センター横のグラウンドは、小学生のときスポ少野球の練習グラウンドでした・・・当時は広く感じたのですが、今になってみると思ったより狭いですね

 

 

市役所に入ってから、打ち合わせなど。

 

午前11時から、3日連続で実施計画の市長査定。

 

正午で区切りをつけて、お昼は小瀬の「フレンチマスタード」さんへ。

 

先日、市長就任当時に公用車の運転をしてもらっていた元職員のSさんにお会いしたら、「フレンチマスタードに一度顔を出してください」と言われたので・・・ホントはもっと早くお邪魔する予定だったのですが、行ける日が定休日にあたったり、週末に電話をしたらランチが売り切れていたりで今日になりました。

 

Sさんからは「少し関係がありまして・・・」とだけしか聞いてなかったのですが、息子さんのお嫁さんが働いていらっしゃって、オーナーシェフと従兄妹にあたられるそうです。

Img0202
↑ 今日はパスタがメインのAランチを選択・・・こちらは自家製パン・・・左側のグラスは上之保ゆずのジュース(サービスでいただいてしまいました)

 

Img0203
↑ 3種類のパスタの中から、ボロネーゼを選びました

 

先日、文化会館のKAIグループのコンサートで、ショパンの「英雄ポロネーズ」を演奏したピアニストの方がトークの中で、

 

 「聴衆の人に”ショパンの曲でリクエストありますか?”と聞くと、『英雄ボロネーゼ!』と声がかかりましたが・・・・それはパスタですから(笑)」

 

という話を思い出したので(笑)。

 

パスタはもちろん、前菜・スープ・自家製パン・デザート・コーヒーとすべておいしくいただきました。

 

 

市役所に戻って、午後1時半から再び実施計画の市長査定を午後4時過ぎまで。

 

今日で一通りの査定は終えたのですが、それほど厳しく絞り込みはやらなかったので、9月議会終了後、定例の各部各課との市長協議において、来年度の新規や拡充事業についてはさらに詰めていく協議をしていくことになります。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後6時半から、市役所6階会議室にて、毎年恒例の障害者団体連合会の皆さんとの車座集会。

 

2時間弱にわたって意見交換。

 

公共施設へのエレベーター設置、デマンドタクシー地域の拡大、ヘルプマークの周知、障害者優先駐車スペースの確保などなど、その他にも数多くのご意見やご要望をいただきました。

 

自治会要望でも同じですが、3歩は進めなくても、たとえ1歩でも半歩でも前に進めたい、という思いは強く持っているので、すべてには対応できなくても少しでも改善していきたい、と思います。

2017年9月21日 (木)

昨日に続いて実施計画の査定

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時半から、文化会館駐車場において、今日から始まった秋の交通安全週間の「交通関所」。

 

朝夕と涼しくなってきて、日が落ちるのも早くなってきました。お互いに安全運転で走りましょう。

 

次の日程のため、私は午前10時前に失礼して、市役所に入って打ち合わせ。

 

午前10時半から、県博物館の館長・副館長と面談。

 

現在も博物館にて日本刀展示をしていただいていますが、来年度、博物館と関市でコラボする企画案について、説明をいただき協議。

 

実現したら面白いものになりそうです・・・決してハードルは低くないのですが、何とかかたちになれば。

 

午前11時から、昨日に続いて実施計画の査定。

 

昼食休憩をはさんで、午後1時15分から国保運営協議会に出席して諮問。

 

来年度から、国民健康保険の運営主体が市町村から都道府県に移ります。

 

現時点では、関市全体でいくら納付金を納めるか、具体的な数字が示されていませんので、加入者の方の保険税がどのように変化するか、分かりません。

 

関市の場合、平成25年度から加入者の負担を軽減するため、福祉波及分も含めた総額で約3億5千万円を一般会計から国保特別会計に繰り出しています。

 

私から挨拶でお伝えしたのは、

・国保広域化に伴い一般会計からの繰出金はなくす方針であること

・ただし、急激な負担増になる場合は、激変緩和措置を講ずるつもりであること

・これまでの4方式(所得割・資産割・均等割・平等割)から3方式(所得割・均等割・平等割)に変更する方針であること

 

今後、運営協議会において議論をいただき、年内に答申をいただくようお願いをしました。

 

 

午後1時半から、再び実施計画の査定。

 

有利な条件で発行できる「合併特例債」は、平成31年度までしか発行できません。現在、全国の複数の合併市が、さらなる合併特例債の発行期間の延長を要望していますが(関市もその中のひとつです)、要望が通ることはなかなか難しいと思います。

 

ただし、野田聖子・総務大臣は岐阜市長等の要望に対して、新聞報道によりますと少し前向きに検討する旨の発言をされたそうですので、あきらめずに関市としても声を上げなければ、とも考えています。

 

今日の査定では、平成32年度以降に計画をしている事業の内、合併特例債が活用できる事業については、平成30年度・31年度の2年間に前倒しをするよう指示。

 

この2年間は投資的経費や市債発行額が膨らむことになると思いますが、財政的に考えれば、事業費全額を関市が一般財源で持ち出すより、合併特例債(95%充当・70%後年度措置)の対象になる事業であれば、一般財源の負担が少ない後者を選択します。

 

とはいえ、有利な起債ではありますが、そもそもやる計画がなかった事業を無理に始めるつもりはありませんし、合併特例債の発行可能額の全額を残り2年間で使い切ろう、という考えもまったくありません。

 

私としては、やるべき事業について、より有利な財源を活用する、というシンプルな考えです。

今日、写真を撮らなかったので、過去の写真を探していたら、今年、セリーグ優勝を果たした広島東洋カープの野間峻祥・選手の写真が。

 

Img_1390
↑ 中部学院大学野球部で活躍をして、広島からドラフト指名・・・指名後に市役所に報告に来てもらったときの写真ですね

 

昨シーズンは2軍でチームトップの打率を残すも1軍での出場試合は少なかったですが、今年はすでに93試合に出場。

 

打率こそ決して高くはありませんが、特に走塁や守備でチームに貢献しているようで嬉しいですね。

 

2017年9月20日 (水)

叙勲伝達、実施計画の査定スタート、全国大会出場選手の激励会など

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半に、旭日単光賞を受賞された野村喜三郎さんに伝達。

21752856_1441020265933118_502827838
↑ 旧洞戸村で4期にわたり村議会議員を務められ、この間、議長・副議長を歴任されました

 

今日は奥様・お子様・お孫さん・曾孫さんと4世代(!)のご家族の皆さんで、市役所までお越しいただきました。

 

お子様・・・といっても、もちろん私より先輩の方ですが、私が関高校在学中、理科の実習助手として勤めていらっしゃった高寺先生と判明。(自宅に戻って卒業アルバムを確認したら、確かに高校時代にお会いしてます)

 

また、図書館司書だった中村さんに、よくお世話になっていたのですが(放課後、図書館で赤本を解いたりしてたので)、今でもご健在であること、また、10年前の初めての市議選では中村さんや高寺先生が、「応援しなきゃいかんね」とご支援をいただいていたことも、今日初めて知りました・・・ありがたいことです。

 

 

午前10時から、実施計画の査定。

来年度から第5次総合計画の10年間が新たにスタートしますが、総合計画はピラミッド型になっていて、基本構想・基本計画・実施計画と3段階になっています。

 

現在、9月議会に基本構想(案)を提出して議論をいただいていますが、毎年度、具体的に何を事業としてやるのか、を決めていくのは実施計画です。

 

Img_0196

毎年、この時期に向こう3年間の実施計画の査定をしていますが、特に来年度の予算案の策定に向けて、年度当初に検討を指示した来年度の新規事業や拡充事業の中間報告的な意味もあります。

 

実施計画の査定を通じて、新年度予算案における重点事業の枠組み等を詰めていきます。

 

地方交付税の算定替特例が減らされていく下り階段の真っ最中ということもあり、一般財源の総額としては今年度より10億円減まではいかないまでも、大きな減額となる見込みです。

 

歳入と歳出のバランスを考えつつ、かつ、守るべきところとお金をかけて攻めるべきところを考慮しつつ。

 

途中、休憩をはさみながら午後4時15分まで。

 

 

午後4時半から、全国大会に出場する選手の激励会。

21753027_1441102272591584_849680899


 

いつも激励会の挨拶では、一人ずつ短く声をかけるのですが、所属「コパン可児」で水泳に出場する選手に、

 

 「社会人で出場するのですか?」

 

と聞いたら、

 

 「いえ、中学生です。」

 

と言われて、少しアワアワと(苦笑)。

 

後で聞いたら、帝京大可児中学校に通っている生徒でした。ズボンが黒なら中学生と分かったかもしれませんが、帝京可児の制服がグレーのスラックスなので社会人と勘違いしました。

 

いずれにせよ、各選手の全国大会でのご活躍を楽しみにしています。

 

 

午後7時から、地元大杉の方の告別式に参列。

 

103歳でお亡くなりになられましたが、100歳のお祝いでご自宅に訪問したことがありました。100年を超えるご生涯に対して、哀悼の誠を捧げ安らかなるご冥福をお祈りしました。

 

2017年9月19日 (火)

2社の工場訪問、保育園訪問、PTA連合会からの要望書受領など

3連休、10キロ・8キロ・8キロと走ったので、今朝はあえて走らず。

 

午前中は2社の工場訪問で、まずは東新町の関給食センター(セキクック)へ。

Img_0187
↑ 50年以上前、刃物業界が中心となって設立した協同組合です

Img_0188
↑ お弁当の盛り付けの真っ最中でした・・・早出の方は午前5時(!)から出勤だそうです

 

食べ物を提供しているということで、当然のことですが衛生管理にもっとも気を遣われていました。

 

工場内見学の後、青山専務から全体の状況等について説明をいただきました。

 

多いところでは300名分ぐらいを配送されているそうですが、3名以下の事業所などが、全体の3分の1くらいを占めるんだとか。

 

お弁当を配送して、また、食べ終わった箱を回収して・・・ですから、盛り付けも含めて人手がかかりますね。

 

その後、大杉のイデア工業株式会社へ。

代表取締役の小竹淳一さんからお話を伺ったのですが、すっかり創業者一族で跡を継がれたのか、と思っていたのですが、20代半ばを過ぎてから大手旅行代理店を退職し、ハローワークの求人を見て入社されたそうです。

 

関高校の3つ上の先輩にあたるのですが、文系だったので入社してから機械・技術を学ばれたとか・・・驚きました。

Img_0193
↑ 地元にあるので、工場の前は何度となく通っていますが、敷地に入るのは初めて

Img_0194
↑ 想像以上に工場の奥行きがあってビックリ

 

メインの製品は、自動車の車体側のドアに付いているドアオープニングトラム。

 

樹脂製品の中に、加工した金属が入っている・・・ということを、今日の工場見学で初めて知りました。そのおかげで複雑な形状が作れるんですね。

 

現在、関市ビジネスサポートセンターもご利用をいただいていて、自社製品の販売等も検討中だそうです。

 

どういう新しい製品が生まれるのか、楽しみです。

 

 

午後1時半から、民間の松溪保育園を訪問。

 

Img_0195

園長先生は不在だったので、鈴木専英・理事長ご夫婦から保育園をめぐる状況等についてお話を伺いました。

 

理事長は関市の保育会の会長も務めていただいていますので、個別の園の話ではなく、公民問わず関市全体の保育について。

 

途中から、同級生の鈴木専章・園長も帰ってこられたので、加わって意見交換。

 

1時間半ほどの訪問でした。

 

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午後4時から、NPO法人日本動物愛護センター理事長と面談。

 

大きな災害が発生したとき、飼っている犬や猫のペットをどうするか、という問題が起きます。一緒に避難所に連れてきた場合、避難をされている他の方とトラブルになる話もありますし、逆に飼い主だけ避難してペットが置き去りにされる場合もあります。

 

富加町にて保護施設を運営されていますが、今日は万が一、大きな災害が起こった際、関市の方が飼っていらっしゃる犬・猫などを一時的に保護する協定を結んではどうか、というご提案でした。

 

関市としても、こちらからお願いしたいぐらいの話ですので、担当課で早急に詰めていくことにしました。

 

午後4時半から、関市PTA連合会からの要望書受領。

 

私自身もPTAの一員でもあるのですが、役員の皆さんには子ども達のために、大変な時間と労力をかけていただいていることに感謝です。

 

子ども達の安全面の確保を中心に多くの要望をいただきました。

 

9月補正予算案でも何ヵ所か通学路安全確保のために予算を付けましたが、来年度の当初予算案の策定にこれから本格的に入っていくので、今日の要望を頭に置きながら組み立てていきたい、と思います。

2017年9月18日 (月)

13地区の敬老会をハシゴ、「関音楽劇の会」公演など

昨晩は、危機管理課長・市長公室長から連絡をもらいながら自宅待機。

 

強い雨が降ると洪水・土砂災害の可能性が強くなるのですが、今回の台風は関市に限っていえば強風がメイン。

 

夕方から災害警戒本部を設置しましたが、結果的には危機管理課・建設部中心の対応となりました。

 

倒木・停電などが発生しましたが、担当職員は夜を徹して災害対応にあたってくれました。

 

今朝、改めて報告を受けましたが、通行止めや停電等の対応について、夜半にできなかったものについては、本日中に対応をしています。

 

Img_0186
↑ 平成10年初年度登録の高級車(ロド☆スタ)を入れている、写真の高級感あふれる我が家の車庫も強風のために破損

 

午前10時に、武儀生涯学習センターにてまずは武儀地域の敬老会。

Kimg0145

午前10時半から、2番目に上之保地域の敬老会。

Kimg0149

3番目に向山町の敬老会へ。

Kimg0155
↑ ここで上之保に100歳の方の俳句ハガキを忘れたことに気付き・・・(苦笑)

4番目に、小屋名地区の敬老会。

Kimg0160

5番目に、下白金区の敬老会。

Kimg0164


6番目に、山田区の敬老会。

Kimg0169
↑ お神楽の最中でしたが、途中でご挨拶をさせてもらいました・・・申し訳ございませんでした

7番目に、虹ヶ丘区の敬老会。

Kimg0171



8番目に、巾の敬老会。

Kimg0174

9番目に、関観光ホテルにて津保川区の敬老会。

Kimg0180

9番目に、同じく関観光ホテルの別室で開催されていた東福野の敬老会に飛び込みでご挨拶。

Kimg0181

同じく、10番目に竪切自治会に顔出しを・・・と思ったら、ちょうど終えられたところだったので、玄関前の写真撮影に一緒に入らせてもらいました。

Kimg0183

11番目に、本郷の敬老会へ。

Kimg0185


12番目に、塔ノ洞の敬老会へ。

Kimg0188


最後13番目に、ラマーレにて開催されていた平賀区敬老会の終りがけにご挨拶。

Kimg0195

短い時間ではありますが、顔を出して挨拶をさせていただくことで、少しでも敬意と感謝の念が伝われば、と思います。

 

午後2時まで昼食を我慢して、お昼は「然の膳」へ。

Img_0185
↑ 久しぶりにカレーパイコー麺を注文したのですが、売り切れということでフカヒレ野菜たっぷり麺を選択・・・スープを入れても600キロカロリー以下ですよ

 

午後2時半から、文化会館にて「関音楽劇の会」の「第2回 日本の歌ふるさとコンサート」へ。

 

今日は宮沢賢治の世界がテーマ・・・宮沢賢治の祖母の曽祖父は関の刀匠12代金子孫六の三男・宗三郎とのこと。

 

宮沢賢治には、関を代表する「関の孫六」の血が流れています。

 

東日本大震災の被災地支援で、岩手県釜石市に継続して関市から職員を派遣していますが、今月下旬、久しぶりに職員の激励を兼ねて岩手県を訪問する予定です。

 

折角、岩手県まで足を運ぶので、これを機に花巻市の宮沢賢治ゆかりの地を少しでも訪問してきたい、と思います。

 

 

夕方、昨日に続いて、10キロには至りませんがユックリと8キロのジョグ。

 

午後6時から、市役所課長のご親戚のお通夜に参列。

 

その後、珍しい蜂の子などをいただきに立ち寄ってから帰宅。

 

«敬老会のハシゴ、武儀医師会主催のがん検診啓発講演会、台風情報にご注意ください

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ