フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2019年6月26日 (水)

オレゴン州ポートランドに到着

 

日本時間午後6時40分に成田空港を出発して、アメリカン航空にてロサンゼルスへ。

 

今回は旅行会社には頼まず、直接、航空会社のサイトからチケットを購入したり、ホテル予約サイトから予約したり。

 

準備する職員は多少大変なところもあったと思いますが、昔ならともかく、今は誰でもパソコンからでもスマホからでも簡単に予約できる時代なので。

 

成田からロサンゼルスまで9時間ほどのフライト。

 

ロサンゼルスで税関も含めて入国審査。

863805f7d92f4182ae0183e501d56e22

↑ まったくロサンゼルスらしさを感じない写真ですが・・・

 

20年ぶりのアメリカですが、今の税関・入国審査は機器がメインなんですね。

 

ショックだったのは、事前に購入して持参したsim カードが挿入しても使えなかったこと・・・今までいろいろな国でsimカードを差し込んできましたが、繋がらなかったのは初めて。

 

2時間強、乗り継ぎにために待機をして、午後3時半のフライトでオレゴン州ポートランドへ。

 

空港からはトラムに乗って市街地へ。

E3e37c3c496c404b95497b845a5b1a48

↑ 空港からホテル近くの市街地まで40分弱

 

午後7時にチェックイン。

 

夕食をとるレストランを探しながら、少し街を散策。

3af68a300dd1466fbd1cf7c94c7c8894

3ec4aea822b04b5e902549e85a4899fb

↑  市内の中心も流れているウィラメット川

 

緑が多く感じる街並みですが、そこかしこに路上生活者の姿が。

 

先日、KAI USAの五十嵐さんから、「ホームレスの人が多いですよ」とは伺っていたのですが、想像以上でした。

95ba8a235fec4403bf8e7615ce616038

↑ 食事はいろいろと歩いた中で美味しそうだったレストランへ・・・ボリュームたっぷりでお腹いっぱい

 

英語・・・アメリカ人は容赦ないですね(苦笑)。

 

ホテルでもレストランでも、こちらの英語のレベルを気にせず、スピードを緩めませんからね。

 

現在、ポートランドは午後11時・・・25日という意味では長い1日でした。

 

明日はKAI USAの工場や刃物を扱っているショップの視察する予定です。

 

2019年6月25日 (火)

6月議会が閉会、アメリカ出張に向けて出発

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

 

午前10時から、6月議会の本会議(5日目)。

 

 

提案をしたすべての議案について、全会一致もしくは賛成多数で承認・可決をいただきました。

 

 

午前11時過ぎに自宅に戻って、アメリカ行きの最終的なパッキング。

 

 

スーツからジャケパンに着替えて、午前11時50分に自宅を出て中部国際空港へ。

 

 

中部国際空港で随行してくれる職員のYさんと合流。

 

 

アメリカでお渡しするお土産や資料がかさみ、Yさんのスーツケースに入りきれなかった荷物を私のスーツケースへ。

 

 

重量を計ったら24キロちょうど・・・預ける荷物の重量は23キロまでですが、スタッフの方によると23.9キロ大丈夫だそうで・・・ただ、今回はそのまま預かってもらえました。

506ee1ed1aa14ea489f622cca893b605 

↑ ジャージー素材のジャケット、ユニクロのパンツ、吸水速乾のノンアイロンシャツ、いつものテクシーリュクスの革靴・・・公的な面談でもギリギリ失礼にはならない服装で

 

 

午後2時50分のフライトで成田空港へ。

 

 

現在、成田空港でロサンゼルス行きのフライト待ち。

 

 

ロサンゼルスで乗り継ぎ、最初の目的地のオレゴン州ポートランドに向かいます。

 

 

2019年6月24日 (月)

青山製作所が新工場を建設して関市に進出、6月定例の記者会見、ロコトレDVDおよび高齢者等見守りシールの無料配布スタート、消防操法大会に向けての結団式など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時20分から、自治労県本部・市労連から要望書の受領。

 

職員の確保・福利厚生の充実など、目指す方向性としては同感ですので、八艘跳びとはいきませんが、改善をしていきたい、と思います。

 

午前9時35分から、写真家の平田宰晧さんと面談。

 

先日、メディアコスモスでのニューヨークでの写真展を拝見しましたが、今週からの訪米日程の中で私自身もニューヨークに行くので、現地で平田さんが写真を撮影したお店に写真集を届けることに。

 

午前10時から、愛知県大口町に本社のある株式会社青山製作所の青山幸義・社長と会見前に面談。

 

午前10時5分から、「株式会社青山製作所と関市との企業立地協定」締結式。

 

自動車関連のナット・ボルト等を製造されている青山製作所が、この度、以前から所有されていた黒屋の土地に、工場を建設して新たに進出いただけることになりました。

 

今後、全体で約100億円の投資を予定されており、まずは売上高40億円規模からスタートして、将来的には売上高90億円を想定されています。

 

雇用については約60名ほどで、その中で10名は新たな採用を計画されています。関市にとって、雇用・税収の面でありがたい限りです。

65133626_2241620749206395_41171131813089
↑ 青山幸義・社長と記念撮影・・・青山社長は44歳で私より若い経営者です

 

午前10時半から、毎月定例の記者会見。

 

今日はいつもより多く発表しましたが、その中のいくつかをまずはお知らせ。

 

関市は高齢者の方に対して、特に「ロコトレ体操」に力を入れています。高齢になっても、筋肉をしっかりと維持して運動機能の衰えを防ぎ、寝たきりにならないよう、「貯金」ではなく「貯筋」をしよう、という活動です。

 

多くの方にロコトレ教室に参加をいただいているのですが、「行きたいけれど、会場まで遠いので行くことができない」というご意見もありましたので、今回、ロコトレ体操のDVDを作成して無料配布することにしました。

 

近くの集会場などで、徒歩や自転車で集まっていただき、楽しみながら気軽にロコトレ体操に取り組んでいただければ、と思います。

 

また、DVDを再生する機器がない・・・というところもあると思いますので、5万円を上限として機器購入の補助も行います。

 

Photo_20190624175602

 

また、新しい事業として、「関市高齢者等見守りシール」の無料交付をはじめます。

 

防災無線やあんしんメールで、行方不明者の捜索への協力依頼が関市でもよく流れると思います。高齢者の方が増えるにつれ、認知症の方も増えています。

 

今回の見守りシール交付事業は、無料で関市が配布したQRコードが付いたシールを、衣服・靴・杖などに貼っていただき、万が一、行方不明となったときに、発見された方がQRコードを読み取っていただくと、あらかじめ登録されたご家族にすぐに発見メールが届くというもの。

 

認知症の方を地域で見守り、ご本人・ご家族のために早期発見につなげることができれば、と思います。

Photo_20190624175603

Photo_20190624175601

 

また、以前からブログでも書いている通り、明日6月25日から7月2日までアメリカを訪問しますが、日程案について公表しました。

 

Photo_20190624175604

 

今日の会見でも話したのですが、もっとも心配しているのは集中豪雨等の災害・・・昨年も7月頭から警戒体制が続いていました。

 

すべての訪問先には、関市で大雨特別警報等が発令された場合には、すべての予定をキャンセルして帰国する旨、お伝えをして了解をいただいています。

 

午後は明日の出発に向けて荷物のパッキング・・・切羽詰まって、やっと本気になって準備しましたよ(苦笑)。

Img_4863
↑ 現時点でだいたい18キロぐらい・・・ここから荷物が少し増えるので約20キロ・・・でしょうか

 

夜は午後7時半から、県消防操法大会に関市代表として出場する田原分団の結団式。

 

昨年は久しぶりに洞戸分団が10位入賞・・・今年の田原分団も期待できるのでは、と思います。

 

 

 

2019年6月23日 (日)

関市で再び豚コレラ発生、関市自衛隊父兄会の総会、大野泰正・参議員の後援会事務所開き、都竹・飛騨市長の御尊父様のお通夜に参列など

 

昨晩は午後10時半ぐらいに、関市の養豚場での豚コレラ発生はほぼ確定、という連絡あり。

 

関市内での大きな養豚場は昨年末に豚コレラが発生した肥田瀬の養豚場と、今回の東田原の養豚場の2つ・・・残っていた養豚場での豚コレラの発生により、関市内の養豚はさらに極めて厳しい状況となります。

 

昨日から、担当課長とは何回か電話で打ち合わせをして、今朝も含めて関市としての対応の確認など。

 

午前10時から、アピセ関にて「関市自衛隊家族会」の総会に出席。

 

今日の関市での再びの豚コレラ発生を紹介しつつ、昨年末の肥田瀬での豚コレラ発生では、自衛隊の皆さんに年末の寒さの厳しい状況の中で支援をいただいたことに改めて感謝を申し上げ、今後、関市でも発生するかもしれない大地震や大規模水害等についても、関市と自衛隊との日ごろの連携をとりながら備えていきたい、という旨のご挨拶。

 

挨拶で抜けさせてもらい、岐阜市の水産会館へ・・・大野泰正・参議院議員の後援会事務所の開所式。

 

会場に入りきれない人でいっぱいでした・・・が、神事が終わったところで、前方の席にわざわざご案内をいただいて恐縮でした。

Img_4859
↑ 大野泰正・参議員のご挨拶

 

大野・参議員には、関市や岐阜県からのさまざまな要望に対して、常に真摯に対応をいただいています。

 

その後、清流文化プラザの「骨格とホネ 二人展」へ。

 

金丸信さんは、洞戸中学校の出身・・・金丸さんが中学生時代、何回かフラリと立ち寄った中学校訪問の中で、素晴らしい作品を見させてもらっていました。その後、中濃特別支援学校を卒業。

 

Img_4861

 

中学校時代の作品も目を見張るものだったのですが、それからさらに進化を遂げていて、嬉しく楽しく作品を拝見させてもらいました。

Img_4860
↑ こちらは洞戸中学校時代の作品・・・中学生離れしていますよね

 

アメリカ出張前に、県図書館・岐阜市図書館で借りていた本をすべて返却。

 

一旦、自宅に戻ってから、午後3時にユックリとした8キロのジョグ。

 

午後5時に自宅を出て、一路、飛騨市へ。

 

都竹・飛騨市長の御尊父様のお通夜式に参列・・・大勢の方が参列されていました。

 

喪主としての都竹・市長のご挨拶は、御尊父様の人となりがよく伝わり、想いのこもったものでした。

 

午後8時に終了し、午後9時半過ぎには帰関。

 

 

2019年6月22日 (土)

板取あじさい村・開村式、だいちまつりなど

 

最近、全般的に睡眠時間が短めなので、昨晩は午前11時には就寝。

 

午前9時過ぎに自宅を出て、板取の「あじさい村 開村式」へ。

 

今年は6月29日(土)・30日(日)の2日間が、「関市板取あじさいまつり」のフェスティバルですが、アメリカ出張中で不在のため、例年は出ていない事前の「開村式」に出席しました。

65185211_2265009470260745_16062314055016
↑ 今日は板取小6年生の5名が、「あじさい村 村長」に就任・・・板取地域・あじさいの魅力を子ども達が発信します

 

Img_4850
↑ 村長の5名の子ども達と一緒に看板の除幕式

 

今年は例年より開花が遅めのようですので、あじさいフェスティバルがちょうど見ごろになるかもしれません。

 

あじさいまつり・あじさいフェスティバル、多くの方のご来場をお待ちしています。

 

また、今日は「モネの池」も朝から多くの方にお越しをいただいていました。観光バスも入れ替わりで4台ほど来ていましたし、一般車両も他県ナンバーも多く。

 

先日も朝日新聞で紹介をされたようですので、その効果も大きいのかもしれません。

 

Img_4851
↑ 開村式の後、「モネの池」近くの「風土や」にてコーヒーをいただきました

 

続いて、下有知にある福祉サービス事業所「だいち」の「だいちまつり」へ。

Img_4852
↑ こちらではおいしいカレーライスをいただきました・・・300円とお値打ちでした

 

販売していたパンもいくつか購入して帰宅。

 

午後は、洗濯物を何回か干し、読みかけの本を読み進め。

 

明々後日にはアメリカに出発するため、少しだけ荷物の整理など。

 

途中、午後2時過ぎに関市の養豚場で豚コレラの疑いあり・・・と、県を通じて農林課から連絡あり。

 

夜は同期生数人との懇親会が入っていましたが、万が一に備えて急遽、欠席に・・・1ヶ月以上前から日程調整をしていたので、申し訳なかったのですが・・・。

 

夕方、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

午後6時に、職員の御尊父様のお通夜前に弔問。

 

御焼香だけ上げさせていただきました。

 

現在は午後8時・・・豚コレラの最終結果が出るまで、自宅で待機中です。

 

 

«広見区から要望書受領、最高幹部会、国保運営協議会、日本商工会議所の三村会頭が来関、獅子舞保存会・中濃体育協会の懇親会

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ