« 空を切り、土を穿つ | トップページ | 今年最後のなんちゃってトレラン »

2016年12月30日 (金)

昨晩の同級生家族忘年会は、10年前の市議選に初挑戦したときから、ずっと年末恒例のイベント。

 

これまで選挙は4回やっていますが、一番大変かつ心に残っているのは10年前の初めての市議選。

 

34歳で16年ぶりに地元に戻ってきて、まったく実績も経験もない人間を支えてくれたのは、昨晩、一緒に飲んだ同級生とその家族。

 

10年前、初めて開催したときは、上の息子が小1・下の娘が保育園年少でしたが、私たち同級生の子ども達もそれぞれ大きくなって、当時、小4だった女の子が今は短大1年生(!)。

それぞれの子ども達の成長具合も楽しめるなんて、ホントに贅沢なことです。

 

ワイワイと楽しく飲めました。

 

今日は公務がなく、積読(つんどく)状態になっていた本を何冊か読み進め読了。

仕事納めの挨拶で、「アウトプットだけ続けていては、たとえこれまでの経験や知識の積み重ねがあっても枯渇してしまうと思うので、年末年始はしっかりと休むと同時に、本などを読んでインプットもしてもらいたい」と課長級以上の職員に話をしたので、私自身もまずは実践しないと。

 

午後7時半から、「赤から」さんにて清本拓己・選手の激励会を兼ねた望年会に出席。

15781653_1235957103149779_272787946
↑ 異業種交流会のような感じの楽しい会・・・一応、私は左端に写ってます(写真、お借りしました)

トリニータ大分は清本選手の活躍もあり、来シーズンはJ3から昇格してFC岐阜と同じJ2での戦い。

 

来シーズン、当然FC岐阜にはがんばってもらいたいですが、トリニータ大分も応援・・・というより清本選手を応援したいですね。

今から、来シーズンが楽しみです。

« 空を切り、土を穿つ | トップページ | 今年最後のなんちゃってトレラン »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64697584

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 空を切り、土を穿つ | トップページ | 今年最後のなんちゃってトレラン »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ