« スポ少剣道大会、関商工ラグビー部花園壮行会、北方町のクリニックの内覧会など | トップページ | »

2016年12月19日 (月)

関商工卒業生のラグビー元日本代表のお二人と面談、ラグビーWC組織委員会を訪問など

今朝は走らず。

 

午前7時45分に自宅を出て名古屋駅から東京駅へ。

Img_8286
↑ 東海道新幹線車内で「カシャッ」という音がアチコチで響くときは、富士山が見えるときですね

 

午前11時から、サントリー赤坂オフィスにて関商工ラグビー部で花園出場、また高校日本代表として活躍し、その後、日本体育大学・サントリーと進み日本代表としても活躍された武山哲也さんと尾関弘樹さんと面談。

 

武山さんは、以前はサントリーサンゴリアスのチームディレクターを務め、現在はサントリーグループ企業の部長としてご活躍です。

尾関さんは、サントリーサンゴリアスのGMを務めていらっしゃって、今シーズンはヤマハと並んで12連勝・・・次戦がヤマハと全勝対決です。

 

私から今後とも関市ラグビーのためにご協力をいただくようお願いをさせていただきました。

 

お二人とも大変にお忙しい中、お時間を割いていただき感謝、感謝です。

 

Img_8296
↑ 身長はそれほど変わりませんが、体格が比べものになりませんね・・・さすが元日本代表ラガー(左が武山哲也さん、右が尾関弘樹さん)

 

午後1時15分から、ラグビーワールドカップ2019組織委員会の島津昭・事務総長にご挨拶。

Img_8300


Img_8294
↑ 関市からのお土産は、関市の誇る「虎屋」さん特製の「関*はもみんラグビーあんまき」

 

Img_8299
↑ お馴染みの虎屋さんの緑色の包装紙ではなく、今回はラグビーはもみんのスペシャルバージョン・・・古田さん、ありがとうございました

 

しかし、はもみんの頭には刃物が付いているので、ディフェンスでタックルしたら危険だなぁ・・・

 

逆にボールを持って、頭から突っ込みながら走ったら、誰もタックルしないからトライ量産できるかも。

 

面談後、地下鉄の駅でスポーツ推進課のM課長と別れて、私は銀座の歌舞伎座へ。

 

前は何度か通ったことはありますが、中に入ったのは今日が初めて。

Img_8303
↑ 何度か建て替えられ、現在は5代目となるそうです

 

最近、何回かブログでも書きましたが、最近は今まで体験したことがないことに意識してチャレンジするように心がけています。

 

少しでも市政の参考になるよう、自分自身の幅を広げるよう、図書館や本屋でさまざまなジャンルの本をあえて選ぶように心がけていますが、ともすれば自分で選ぶと結局は偏った選択になりがち。

 

私たちがたとえば自宅から職場まで、自宅から駅まで、同じ道順をたどることが多いのは、その都度、選択・判断をすることが負担になるので、このストレスを避けるため、無意識に覚えのある慣れた道を通る・・・・という話を読んだことがあります。(皆さんも、日々の通勤路ってほぼ決まってませんか)

 

私の本の選択もこの話と同じなのかな、と考えます。

 

通勤路で自分自身に負担をかける必要はないのですが、思考や行動が安定を求めるようになってはいけないので、自分自身も常に新しい体験を重ねるよう意識しなければ、と思います。

 

今日は吹雪峠と菅原伝授手習鑑の寺子屋。

 

先日、初めて国立劇場で歌舞伎を見ましたが、歌舞伎座はまた少し違った雰囲気ですね。

 

歌舞伎は古色蒼然として退屈なイメージがあったのですが、実際に見ると笑いあり、涙ありでこれまでの勝手な先入観がひっくり返されます。

 

国立劇場も歌舞伎座も、舞台や花道近くの席はなかなか手が出せない料金設定ですが、ちゃんと気軽に見れる席も準備されてますよ(舞台からは当然遠くはなりますが)。

 

« スポ少剣道大会、関商工ラグビー部花園壮行会、北方町のクリニックの内覧会など | トップページ | »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64647606

この記事へのトラックバック一覧です: 関商工卒業生のラグビー元日本代表のお二人と面談、ラグビーWC組織委員会を訪問など:

« スポ少剣道大会、関商工ラグビー部花園壮行会、北方町のクリニックの内覧会など | トップページ | »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ