« | トップページ | 久しぶりにトレランもどきなど »

2016年12月 9日 (金)

富野保育園での人権啓発活動に参加など

今日は午前10時に富野保育園へ。

 

人権擁護委員の皆さんが保育園を訪問して人権啓発を行う事業に私も参加・・・先日、人権擁護委員の皆さんとの車座集会のときにこの事業の話が出て「市長さんも絵本を読みにきてください」とお誘いをいただいたので。

 

まずは人権擁護委員の皆さんの紙芝居から。子ども達も声を上げながら、しっかりと聞き入ってました。

 

続いて私の出番・・・絵本「まっくろネリノ」の読み聞かせ。反応は・・・イマイチ(苦笑)。

 

Img_8201
↑ 最後は挨拶などの大切さを子ども達に分かってもらう人形劇

 

大人に対して訴えるより(自分自身も含めて大人はなかなか変わりません)、今日のように保育園の子ども達に「友達と仲良くしましょう」、「挨拶をしっかりしましょう」と伝えた方が、長い目で見て効果がありますね。

 

人権擁護委員の皆さん、想像していた以上に見事な紙芝居や人形劇でした。

 

 

午後1時半から、長良川鉄道の定例取締役会。

 

Img_8202
↑ 実証実験で関駅に置いてある電気自動車・・・年内までだそうです

 

観光列車「ながら」はこれまでは想定以上に順調ではありますが、12月・1月の予約状況は以前に比べて落ちてきていますので、今後の二の矢・三の矢などについて協議など。

 

市役所に戻って、打ち合わせや面談など。

 

午後3時から、前回は時間切れで途中で終わってしまった企画部・市民協働課との市長協議。

 

ふるさと納税ですが、今日時点で約2億6千万円ほど・・・今年の目標である3億円も見えてきました。(平成26年度は660万円、平成27年度は約8,800万円)

 

午後4時から、来春に採用予定の内定者との懇談。

 

今日は高卒と実務経験者の内定者との懇談。

 

今年度からしばらくストップしていた高卒採用を再開して1名を採用したのですが、来春は6名が高卒で入庁してくれる予定です。

 

特に技術職は大卒や社会人枠だけでは思うように採用できないこともあり、今年の採用試験では高卒の枠を拡大しました。

 

多くの高校生が市役所を選んでくれたことは嬉しいことですが、一方で教え育てる責任も大きくなります。

 

OJTも必要ですが、研修を計画的に行っていかなければなりません。

 

午後4時半から、岩手県で開催された全国障害者スポーツ大会で活躍した2名の選手と面談。

 

大会前の激励会で、「ぜひ大会で活躍して、市長室に報告に来てください」と伝えたのですが、ちゃんと結果を出して報告に来てくれました。

 

これからのさらなる活躍を期待しています。

« | トップページ | 久しぶりにトレランもどきなど »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64603462

この記事へのトラックバック一覧です: 富野保育園での人権啓発活動に参加など:

« | トップページ | 久しぶりにトレランもどきなど »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ