« | トップページ | 古田はじめ・知事候補が関市へ »

2017年1月19日 (木)

100歳のお祝い訪問、株式会社キョウワの新工場を訪問、第1回関市ふどうの森トレラン大会は2日間で定員いっぱいに

今朝もいつもの5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、獅子舞保存会役員の皆さんと面談。

 

来年、獅子舞大会が50回の節目を迎えるそうですが、特別なことはやらないつもりということでしたので、記録に残すためにも記念誌を発行してはどうか、とお伝えしました。

 

映像は記録が残してあるそうですが、将来のためにも文書で記録をしっかりと残しておくことは大切だと思います。

 

午前10時半から、日本トムソン株式会社の役員の方が年始のご挨拶に。

 

10年前、初めての市議選挑戦の際、当時トムソン労組の委員長を務めていた方とも久しぶりにお会いできました。

 

機会を見て、武芸川工場に企業訪問に伺えれば、と思います。

 

正午から、じゅらくにて関市遺族会連合会の新年互礼会に出席。

 

会場をグルリとまわってご挨拶。

 

午後1時半に千疋にて100歳のお祝い訪問。

 

昨日から体調を少し崩されているということで眠っていらっしゃいましたので、ご家族の方と30分ほどお話をさせていただきました。

 

99歳まで乳母車を押しながらではありますが、近くに散歩に出ていらっしゃったそうですよ。

 

午後2時から、富野の株式会社キョウワを訪問。

 

臼田雄一・会長、臼田龍司・社長から、会社の業務内容などについて説明をいただきました。

 

昨年、ベトナムを訪問した際、ホーチミンの現地工場もご案内をいただいていますが、今回、事務所棟および新工場を建設されたということで見学に。

 

Img_8411
↑ 工場内の写真はアップできませんので事務所棟の外観にて

 

主に自動倉庫向け搬送装置や食品梱包機械などの設計・製造・組立などの事業を展開されています。

 

以前は溶接技術を使った部品製造がメインだったそうですが、そこから産業機械の製造に舵を切り軌道に乗せ、経済成長が続くベトナムにもいち早く進出をして売上げを伸ばしています。

 

国内や海外の動きに目を向け、先を見通して手を打っていく姿勢に、自分自身を省みて見習わなければならない、と感じました。

 

また、臼田会長の自宅横の猪や鹿が解体・処理できる施設も一緒に見学させてもらいました。

Img_8412
↑ 保健所の許可もとられているので、ここで食肉となった猪肉や鹿肉はお店に販売することもできるそうです

 

市役所に戻って、打ち合わせや協議など。

 

 

自宅に戻る前に、職員の御家族がお亡くなりになったので弔問に伺い、御焼香を上げさせていただきました。

 

午後7時から、猿渡直樹・市議会議員の御母堂様のお通夜に参列。

 

 

来月2月19日(日)に開催される、「第1回 関市ふどうの森トレイルラン」ですが、1月16日から募集がスタートして、翌日17日には100名の定員がいっぱいに。

 

 → 第1回 関市ふどうの森トレイルラン

 

これまで東ウイング・西ウイングともにサイクルツーリングを開催するようにしてきましたが、どちらも500名の定員がいっぱいの参加をしていただけるようになりました。

 

トレランも愛好者の方が増えていることもあって、各地の大会もそれぞれ人気があるようです。

 

今回の田原でのトレラン大会だけでなく、板取地域でも地元の皆さんがトレラン大会の開催をめざして動いていますので、関市の最北地域と最南地域の両方で開催できると、それぞれの魅力が発信できそうで楽しみです。

ちなみに・・・なんちゃってトレランの私も、自信もないくせにエントリーしてしまいました(苦笑)。

 

« | トップページ | 古田はじめ・知事候補が関市へ »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64784415

この記事へのトラックバック一覧です: 100歳のお祝い訪問、株式会社キョウワの新工場を訪問、第1回関市ふどうの森トレラン大会は2日間で定員いっぱいに:

« | トップページ | 古田はじめ・知事候補が関市へ »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ