« 陸上自衛隊第35普通科連隊の創隊55周年記念式典 | トップページ | 3月議会の補正予算案の査定、関市ふどうの森トレランコースの下見 »

2017年1月22日 (日)

藤井浩人・美濃加茂市長選候補の出陣式へ、関市墓地公園に合葬墓を整備中など

午前8時半過ぎに自宅を出て、美濃加茂市の出直し市長選に立候補する藤井浩人・候補の出陣式へ。

 

老若男女問わず、大勢の支援者の方が出陣式に集まっていらっしゃいました。

Img_8419
↑ 渡辺猛之・参議院議員など、多くの来賓の方も出席

Img_8422
↑ 藤井浩人・候補者本人からの決意表明

 

政治家の出処進退については、どのような場合でも政治家本人の判断だと、以前から考えていますので、今回の藤井候補の判断の是非は私がとやかく言うことではありません。

 

藤井候補が逮捕された件については、逮捕直後に出したコメント「市議会議員時代からお互いに研鑽を積んだ同志として、藤井市長を信じています」という考え方に、二審有罪判決が出た今でもまったく変わりはありません。

 

有罪判決を受けてからの市長選となったことで、候補者本人からではなく応援演説において、司法の判断についても疑義を呈す発言があり、今回の出直し市長選の結果で司法に影響を与えたいように聞こえる発言もありました。

支援をする皆さんの気持ちは十分に理解できます。

 

ただし、当然のことではありますが司法は独立していますし、また、そうでなければならないので、今回の市長選がこれまでの3年半にわたる藤井候補の実績と、これからの美濃加茂市のめざす市政運営の方向性と具体的施策について、美濃加茂市民の皆さんが各候補者の訴えを聴いて考えて選択する選挙となることを願っています。

 

藤井候補が、これまでの3年半の実績と、進めている仕掛りの事業と、これから展開していこうとしている美濃加茂市政のビジョンを語れば、自ずと結果は付いてくるに違いありません。

 

 

正午から、みの観光ホテルにて関民踊研究会の新年会に出席。

 

福祉施設に慰問をしていただいたり、福祉に寄付をいただいたり、民踊だけでなくさまざまな活動をいただいていることに対して、感謝の意味を込めてのご挨拶。

 

いつもひと回りさせてもらうのですが、今日は次の日程のため乾杯だけで失礼しました。

 

その後、下迫間公民館にて下迫間区総会後の懇親会にお邪魔してご挨拶。

 

簡単に新年度予算案の3つの重点事業を説明をして、来月2月19日(日)に初めて開催される「関市ふどうの森トレイルラン大会」のお願い。

 

以前にも書いた通り、100名の枠は2日足らずでいっぱいに。

 

スタート・ゴール地点は、今日お伺いした下迫間公民館。おもてなしも含めて、地元下迫間の皆さんのご協力をお願いしました。

 

 

自宅に送ってもらい公用車は切り離し。

 

ロド☆スタに乗り換えて、再びみの観光ホテルへ・・・実はお昼にiPadをテーブルに忘れてしまったのですが、尾藤県議にフロントに預けていただけました。

 

iPadを受け取ってから、図書館の本を返しに各務原市へ。

 

・・・の途中で、関・江南線沿いにある「開化珈琲」さんに久しぶりに立ち寄って珈琲豆を購入。

Img_8425
↑ 喫茶店風に見えますが、珈琲豆専門のお店です

 

「今月のブレンド」を選択して、ちょうどフィルターもなくなったところだったので一緒に購入できました。

 

サービスで淹れたての珈琲をご馳走になってしまいましたよ。

 

Img_8426
↑ 図書館近くの駐車場にて佇むロド☆スタ・・・もうすぐ車検です

 

私に限れば4年乗ったことになりますが、ロド☆スタの初年度登録は平成10年ですので19年目になりますね。


ところどころボディに傷が付いていたり(自分が悪いんですが・・・)、幌の上にネコの足跡が残ってたり(これはニャンコのせい)、冷房の効きが悪かったり(夏の車内の暑さと言ったら・・・)、まぁ、何だかんだといろいろありますが、乗っていて楽しい車です。

 

図書館で読み切れなかった本を返却手続きをして再び借りようとしたら、「昨日が返却期限となっているので借りられません」とのこと・・・以前もそうでしたかね。

 

関市の場合、返却期限が仮に切れていた場合でも、一旦、返却手続きをしてその本に予約が入ってなければ借りることができるのですが、こういった対応の方が珍しいんですかね?

 

一旦、返却手続きをした本が本棚に戻ったら再び借りてもOK、という説明を以前に受けたのですが、そこにどういう意味があるのか、どうも理解に苦しみます。

 

前にも書きましたが、たとえばCD付の本だと返却時にすべて1枚1枚のCDをすべて確認をされるのですが(これは良いことですね)、そのまま貸出ができればすでにCD確認済となるのでしょうが、再び本棚に戻ってから貸出手続きをすると、先ほど丁寧に確認したCDを再び別の方が1枚1枚、確認を始められるんです。

 

受付の方も仕事が増えて、かえって大変じゃないかと思うのですがね。

 

・・・まぁ、他市の図書館なので、何も言わずに従っていますが。

 

自宅に戻る途中、関市墓地公園「陽光苑」に立ち寄り。

今年度、合葬墓や区画を拡げる工事を進めています。完成は年度をまたいで来年度になりますが、工事途中の様子を見てきました。

Img_8427
↑ こちらは一番上の段で、ここにこれから合葬墓を建設します

Img_8428
↑ 区画を拡げるのは、写真の右側の部分・・・以前は樹木がありましたが、それを整地して左側のように分割した区画とします

 

以前は募集をかける区画が少なく、待機者が100名を超えている状態でした。

 

条例を変更して、以前に購入されて墓石などを建てないままになっている所有者の方に呼びかけ、返却に応じてもらえる方については販売価格と同額で市が買い取るようにしました。

 

また、新しく募集する際の条件として、購入後から3年以内に墓石などを建てることを条件として、3年以内に建てなかった方には市に区画を返却(販売価格の半額は返却)してもらうルールとしました。

 

こうした取り組みによって100名を超える待機者はゼロになったので、昨年度からは毎年一定数の空き区画を募集するかたちとしています。

 

区画拡張に加えて合葬墓を整備することで、関市としての墓地整備は終了します。

夕方、暗くなりつつあるところでユックリのジョグへ・・・いつもより1キロだけ多い6キロ。

 

 

夜は中1娘を迎えに岐阜市へ。

 

« 陸上自衛隊第35普通科連隊の創隊55周年記念式典 | トップページ | 3月議会の補正予算案の査定、関市ふどうの森トレランコースの下見 »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64794331

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井浩人・美濃加茂市長選候補の出陣式へ、関市墓地公園に合葬墓を整備中など:

« 陸上自衛隊第35普通科連隊の創隊55周年記念式典 | トップページ | 3月議会の補正予算案の査定、関市ふどうの森トレランコースの下見 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ