« 関市ボラ協の災害講演会、パックンマックンを招いての観光シンポジウム、今年から国税クレジット納税可能に | トップページ | ひねもす議会答弁の調整会議、YAHOOトップページに関市の刀匠が登場など »

2017年2月26日 (日)

岐阜3区懇談会、環境講演会など

午前8時半に週末のジョグへ・・・昨日と同じくユックリと10キロ。

 

午前11時から、岐阜グランドホテルにて岐阜3区選出の武藤容治・衆議院議員と3区内首長との定期的な懇談会。

Img_8613
↑ 各市町からの要望書を提出

 

関市からも多くの要望を出させてもらいましたが、今日は新築移転をする給食センターと刃物ミュージアム回廊、この2事業に対する国からの補助金等の箇所付けを改めてお願いしました。

 

給食センターの事業費は18億円程度を予定していますので、国からの補助金が付くかどうか、関市の財政にとっても大きな話です。

 

武藤衆議員からの国政報告の後、食事をとりながら意見交換。

 

 

午後1時半から、わかくさプラザ多目的ホールにて「環境講演会」。

 

今日は名古屋大学の杉山範子・特任准教授から「気候変動の時代に生きる」、グリーンエコごうどの矢野ちぐさ代表から「身近にできる地球温暖化防止活動」というテーマで講演をいただきました。

Img_8618
↑ 杉山さんは気象予報士としてテレビ愛知で気象キャスターを担当されたご経験も

 

地球温暖化(気候変動)について、日本や世界のデータを紹介しながら、過去と現在と将来を分かりやすく説明をいただきました。

温暖化対策をとらなかった場合の2100年の天気予報ニュースも実演いただきましたが、岐阜での最高気温が44度を超える予想だそうです。

 

温暖化を「ストップ」させることは不可能であり、気温上昇の幅とスピードを小さくゆるかにする「緩和策」と、温暖化による悪影響に備える「適応策」が必要だというご提案でした。

 

また、ヨーロッパでの「市長誓約」の取り組みについても説明がありました。名古屋大学が中心となって、ヨーロッパをモデルとして日本でも「首長誓約」を呼びかけていらっしゃいます。

 

矢野さんのお話は、演題の通り、普段の生活の中ですぐにできる節電などの方法について、分かりやすく紹介をいただきました。

 

お風呂は追い焚きするより、お湯を足した方がエコになるそうですよ。

 

自宅に戻ったら、妻が見ていたテレビ番組が「2時間でまわるルーブル美術館」・・・急いで録画しましたが残念ながら途中から。

 

 

夜は午後7時半から、若くしてお亡くなりになられた地元の方のお通夜に参列。

 

« 関市ボラ協の災害講演会、パックンマックンを招いての観光シンポジウム、今年から国税クレジット納税可能に | トップページ | ひねもす議会答弁の調整会議、YAHOOトップページに関市の刀匠が登場など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64943879

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜3区懇談会、環境講演会など:

« 関市ボラ協の災害講演会、パックンマックンを招いての観光シンポジウム、今年から国税クレジット納税可能に | トップページ | ひねもす議会答弁の調整会議、YAHOOトップページに関市の刀匠が登場など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ