« 鮎之瀬ふれあいセンター周辺工事が完了、瀬尻小・保育園を訪問など | トップページ | 日本プロゴルフ協会・坂井副会長と面談、岐阜済美学院後援会の臨時総会、能舞音楽劇「義経記」を鑑賞 »

2017年3月 9日 (木)

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、奥長良川名水株式会社「森のコエ」プロジェクトから中濃森林組合への寄付の立会い。

 

売上の一部を森林整備費用として寄付するプロジェクトで、今回で7回目となります。

 

午前11時から、洞戸出身の書道家・篠田瀞花さんの作品寄贈の目録受領。

 

子育てを終えた40代から書道に打ち込まれ、2006年に84歳で亡くなられました。今回は篠田さんの5作品を出身地である関市に寄贈いただけることになり、次女の治美さんから目録をいただきました。

Img_8644
↑ その中の1点は佐藤一斎の「言志録」の「少にして学べば・・・」

 

毎日、少しずつ言志四緑を読んでいるので、この点でもご縁を感じました。

 

篠田さんから寄贈を受けた5作品は、わかくさプラザ学習情報館・特別陳列室にて、明日からご覧いただけます。

 

 

午後1時半から、関市廃棄物減量等推進審議会に出席して来年度の計画案について諮問。

 

中濃広域・消防組合との協議の後、午後2時から4月1日付の職員人事案について協議。

 

部長級・課長級以上の人事は、程度はかたまっていますが、今日は全職員の人事案について。

 

案に対して私自身の考えを何点か・・・というか、かなりの数の考えを述べて、改めて協議をすることに。

 

午後4時半から、全国大会に出場する硬式野球の「名古屋コンドルズ」の塚原大河・選手(キャプテン)と猿渡銀士・選手が報告に。二人とも旭ヶ丘中2年生です。

 

愛知県・尾張旭市に専用グラウンドがあるチームですが、愛知県以外から所属しているのは二人だけだそうです。

 

塚原選手がキャッチャーとファースト、猿渡選手はピッチャーだそうですが、全国大会での活躍が楽しみです。

 

« 鮎之瀬ふれあいセンター周辺工事が完了、瀬尻小・保育園を訪問など | トップページ | 日本プロゴルフ協会・坂井副会長と面談、岐阜済美学院後援会の臨時総会、能舞音楽劇「義経記」を鑑賞 »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64992122

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 鮎之瀬ふれあいセンター周辺工事が完了、瀬尻小・保育園を訪問など | トップページ | 日本プロゴルフ協会・坂井副会長と面談、岐阜済美学院後援会の臨時総会、能舞音楽劇「義経記」を鑑賞 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ