« | トップページ | ほぼほぼトレッキングで迫間不動へ、中津川市の熊谷守一つけち記念館・苗木城址へ »

2017年3月10日 (金)

日本プロゴルフ協会・坂井副会長と面談、岐阜済美学院後援会の臨時総会、能舞音楽劇「義経記」を鑑賞

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、日本プロゴルフ協会の坂井初敏・副会長と面談。

 

今年、スナッグゴルフの道具を関市に寄贈をいただけるという嬉しいお話でした。

 

今年10月には、関市が誇る名門コース・岐阜関カントリー倶楽部にて、日本オープンが開催されます。

 

子ども達にもスナッグゴルフで楽しみながら触れ合う機会を作っていきます。

 

午前11時から、中部学院大学・関キャンパスにて岐阜済美学院後援会の臨時総会に出席。

創立100周年を迎えられるということで、その記念式典やイベントなどの事業案などが議題。

 

来年度、新しく「健康スポーツ科学部」を設置されますが、現在、体育館と運動学実習棟が建設中です。

 

また、子どもと一緒に楽しめるコンサートも、100周年記念イベントのひとつとして9月に計画をいただいているようです。

 

文化課に対して私も(若いお母さんやお父さんが、赤ちゃんと一緒に楽しめるコンサートを開いてもらいたい)という話をしていたところなので、大変にありがたいです。

 

 

夜は午後6時半から、文化会館大ホールにて能舞音楽劇「義経記」を鑑賞。

Img_8650


デーモン閣下(朗読)・上妻宏光(三味線)・ 山井綱雄(能舞)という異色の取り合わせなのですが、いやぁ、おもしろかったですよ。

 

失礼な言い方かもしれませんが、能だけだとよほどお好きな方でないと長時間は見れないような気もしますが、朗読あり、歌あり、三味線あり、アドリブあり・・・でそれぞれの持ち味が楽しめました。

 

弁慶が出てくる場面、デーモン閣下の朗読で「(弁慶は・・・)相撲・・・相撲といえば、19年ぶりの日本人横綱・稀勢の里が・・・」って(笑)。

 

デーモン閣下は早稲田大学ご出身ですが、私が大学時代、大学サークルOBの先輩から、

「小暮くんは相撲が好きでさぁ、よく相撲の取り口を実演しながら説明してたよ・・・今や、悪魔になっちゃったけどなぁ(笑)」

 

という四半世紀前に聞いた話が今でも忘れられません・・・という思い出が、今日の相撲話でも蘇りました(笑)。

 

« | トップページ | ほぼほぼトレッキングで迫間不動へ、中津川市の熊谷守一つけち記念館・苗木城址へ »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/64997310

この記事へのトラックバック一覧です: 日本プロゴルフ協会・坂井副会長と面談、岐阜済美学院後援会の臨時総会、能舞音楽劇「義経記」を鑑賞:

« | トップページ | ほぼほぼトレッキングで迫間不動へ、中津川市の熊谷守一つけち記念館・苗木城址へ »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ