« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

武芸川にてお二人の100歳お祝い訪問、障がい者の一般就労をめざす新規事業「ジョブアシスト わくわく」スタート、市役所職員互助会LGBT考慮し規約改正

空梅雨から一転、昨晩からかなりの雨が降りましたね。

 

集中豪雨も困りますが、雨が少ないのも農家の方はもちろん、ダムで貯めている容量が少なくなると、生活に利用する水にも影響が出ます。

 

木曽川水系では渇水の心配が話題に出ますが、その点、長良川水系はそういう心配が少なくてすむのはありがたいことですね。

 

 

午前10時から、武芸川の「寿和苑」にて100歳を迎えられた女性のお祝い訪問。

 

今日は入居者の皆さん、デイサービス利用者の皆さんと一緒にお祝い。しっかりと「ありがとうございます」とお礼の言葉もいただきました。

 

なぜだか私もお礼の花束をいただいてしまいました。

 

Img_9635_2
↑ 窓から見える木は桜・・・春には美しい景色が楽しめるそうです

 

その後、午前10時45分から、同じく武芸川の「ふらっとひる」にて100歳のお祝い訪問。こちらは男性の方です。

 

車椅子の生活ではありますが、独りで生活されていらっしゃるそうです(隣に親戚の方はいらっしゃいますが)。

 

とてもお元気な方でビックリしました。

 

現在の介護度ではデイサービスの利用ができる日数が限られているので、「要介護度を上げてもらいたい」なんて要望が出るほど(笑)。

 

お二人ともこれからも穏やかにお過ごしをいただきますように。

 

 

午後1時半から、岐阜市にて県山林協会の通常理事会に出席。

Img_9636

 

夜は岐北斎苑にて、職員の御母堂様のお通夜に参列。

 

先日の記者会見で発表した新しい事業を今日も紹介。

 

昨日、紹介したひとり親家庭の学習支援・子ども食堂と同じく、いわゆる社会的弱者への支援拡充をめざした今年度予算の重点事業のひとつ、「障がい者ジョブアシスト わくわく」がスタート。

Photo


Photo_2

一般就労につながるよう、一定期間、専任の指導員と一緒に仕事のスキルを学んでいく機会を関市役所内で提供します。

 

決して目立つような取り組みではありませんが、半歩でも現状を改善できる一助になれば、という強い思いを込めています。

 

また、すでに新聞でも大きく取り上げていただきまいたが、市役所職員互助会がLGBTに配慮した規約改正を行い、結婚等祝い金や弔慰金を給付できるようにしました。

Lgbt


昨年8月に関市は「LGBTフレンドリー宣言」を行っていますが、これを受けての取り組みの一環でもあります。

 

今年度は市民の皆さん向け・子ども達向けのLGBT啓発パンフレット作成・配布なども計画していますが、まずは市役所自ら、やれることを一つずつかたちにしていきたい、と思います。

 

私自身、LGBT研修を受けるまで、先入観というか思い込みや決めつけがあったので、市民の皆さんの中にも、「関市、何をやり始めたんだ」という思いをお持ちの方も少なからずいらっしゃると推察します。

 

まずは関心を持っていただく機会になれば、と思います。

 

2017年6月29日 (木)

上迫間老人クラブで5次総「VOICEキャラバン」、、県商工会議所女性会連合会の総会、刃物まつり50周年の記念ポロシャツ一斉着用、子ども食堂オープンします

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って打ち合わせや決裁の後、午前10時から凧作家の小川義明さんと面談。

 

デンマークで開催されたファヌー国際凧フェスティバル2017に、日本から招待された24名のひとりとして参加。

 

今日は現地での写真なども見せてもらいながら、報告をいただきました。

19488787_1368030719898740_785710606
↑ 凧と一緒に世界中を飛び回っていらっしゃいます

 

 

午前11時から、上迫間公民館にて第5次総合計画策定に向けた「VOICEキャラバン」・・・今日で11ヵ所目です。

 

今日は上迫間老人クラブの皆さんに、基本構想案について説明をした後に質疑応答。

 

雇用の場をしっかりと確保することの他、迫間地域のデマンドバスのダイヤ、迫間不動のトレイルラン、関市版もりのようちえん等について要望や質問をいただきました。

 

その後、老人クラブの皆さんと一緒にお弁当をいただきながら懇談。

 

最後は恒例の記念撮影をして終了。

 

午後1時半から、わかくさ多目的ホールにて、県商工会議所女性会連合会の総会に出席。

 

19551355_621054438102810_232864771_
↑ 演壇横の大きく美しい花に「女性会」らしさが出ていますね

 

加盟する9団体の持ち回り開催ということで、開催市の市長として歓迎のご挨拶。

 

 

午後3時半から、「関の工場参観日」プロデューサーの村澤一晃さんと面談。

 

今年で4回目を迎える工場参観日も、毎年、パワーアップを続けていますが、来年以降の方向性について協議。

 

工場参観日は4日間の開催ですが、今後は他分野というか、横展開もさらに拡げていきましょう、ということで一致。

 

昨日の記者会見で発表した項目を紹介。

 

今年で50回目を迎える刃物まつりを記念して、刃物まつり実行委員会が限定ポロシャツ&Tシャツを作成。

 

刃物まつりを盛り上げていくため、7月12日(ナイフの日)に職員着初め式を行います。

 

私自身は12日は前日からの東京出張のため、残念ながら不在ですが。

 

50

 

また、今年度の新規事業である、ひとり親家庭の学習支援・子ども食堂が、来月以降、スタートすることが決まりました。

 

いわゆる社会的弱者と呼ばれる方に対して、今まで以上に少しでも関市として支えることができるように。

Photo_2


2017年6月28日 (水)

全建総連から車椅子寄贈、東建コーポレーションと「東建×刀剣」企画展、木津ブライト選手と面談など

今朝は雨なので走らず、午前8時前に中2娘を学校まで送り。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、全建総連役員の皆さんから車椅子5台の寄贈。

 

19437415_1366866656681813_536613649
↑ 市役所庁舎などで市民の方に使っていただけるようにします

 

大工や左官など一人親方で約160名の方が加盟されているそうです。また、社会貢献活動の一環として、小学校や中学校などでも修繕をしていただいています。

 

ありがとうございます。

 

午前10時半から、毎月定例の記者会見。

 

私からは7項目の発表をさせてもらいましたが、その中のひとつは東建コーポレーションとタイアップした企画展「東建×刀剣展 ~五箇伝の名刀~」の開催。

 

東建コーポレーションの左右田鑑穂・社長が40年前から収集されてきた日本刀の中から、15振前後をお借りして関鍛冶伝承館で特別展示を行います。

 

2019年1月に名古屋・栄に完成するタワーマンション内に、「名古屋刀剣ワールド」として日本刀専門の博物館をオープンされる・・・との新聞記事を読み、関市からコラボのお願いをしたところ、左右田社長にご快諾をいただきました。

 

美濃伝も含む五箇伝すべての展示は、関鍛冶伝承館としても初の企画となります。

Photo

 

先日、桑名市を訪問したことだけブログに書いたことがありましたが、このときは左右田社長にお礼方々ご挨拶に伺いました。

 

一代で東建コーポレーションを東証一部上場企業に成長させた経営者として、スケールの大きな方で驚きました。

 

刀剣つながりでご縁をいただけたことを嬉しく思っています。

 

午後1時半から、中濃消防組合にて武儀地域救急業務連絡協議会に出席してご挨拶。

 

その後、あさくら保育園を訪問。

Img_9632


 

園長先生から最近の状況を伺ったり、子ども達の様子を見させてもらったり。

 

食物アレルギーの対応をされているので、アレルギーのお子さんを持つご家族からの入園希望が多いそうです。

 

85名中、14名が食物アレルギーがあるそうですが、これ以上の園児の対応は難しいそうで、入園希望があってもお断りしている状況とのこと。

 

最後、革靴を履くときに靴べらをお借りしたのですが、プラスチック製靴べらの先端を折ってしまいました・・・すみませんでした。

 

 

午後4時過ぎに、わかくさ福祉会館3階にて開催されていた「せきの未来・社会貢献プロジェクト」のセミナーを覗きに。

Img_9634
↑ 80名を超える参加者の皆さんで盛況でした

 

関商工の生徒も20名ほど参加をしてくれていたのが嬉しかったですね。

 

今日がキックオフのセミナーなので、今後も「地域経済循環」プロジェクトとしてさまざまな取組みを行っていきます。

 

午後4時半から、全国スポーツ少年団軟式野球交流大会に出場する木津ブライトの選手と面談。

 

犬山市のチームですが、富岡小から3名・田原小から1名の選手がレギュラーとして活躍。

 

見事、愛知県で優勝、東海大会でも準優勝を果たし、8月に宮城県で行われる全国大会に出場。

19453083_1366750546693424_211149248
↑ 面談中は少しかたかったですが、写真の笑顔はバッチリですね

 

全国制覇が目標と語ってくれたので、また、良い報告に来てくれることを待っています。

 

夜は市役所職員「田原会」の歓送迎会。

 

地元東田原の「栄」さんにて、楽しくワイワイと。

 

2017年6月27日 (火)

7月8日から甲子園をめざす高校野球スタート、関商工会議所・建設部会で講演、関市レクリエーション協会の総会など

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時40分から、関商工会議所青年部(関YEG)の方と面談。

 

10月に講師を招いて、子どもに夢を持ってもらう親子参加型の講演会を企画されていて、その後援依頼。

 

JFA「夢の教室」をお願いして、小中学校に元プロスポーツ選手に来てもらっていますが、関市の子ども達が夢を描く大切さを知ってもらう機会は、何度あっても良いですね。

 

詳細がかたまったら、関YEGからリリースがあると思いますが、また、このブログでもお知らせします。

 

午前10時から、関市ビジネスサポートセンターの杉山センター長と協議。

 

シティプロモーションの新しい企画のご提案だったのですが、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」なので、まずはお金をあまりかけないやり方で、前向きにやってみましょう、という結論。

 

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

 

午後1時から、甲子園をめざした戦いが7月8日から始まる高野連の県役員の方と面談。

 

関市民球場でも7月9日に試合が予定されています。

Photo

 

高2息子は野球をやめてしまいましたが、小学校や中学校で一緒のチームで戦ったり、対戦したりした同級生達が、それぞれのチームでがんばっています。

 

昨年の1年時からレギュラーになったり、ベンチ入りしたりした選手がいましたが、2年生になった今年はさらにチームの中心になってきている、と思います。

 

各チームのベンチ入りメンバーの一覧を見るのが楽しみです。

 

午後1時半から、わかくさ総合福祉会館にて、長良川鉄道の株主総会。

 

その後、取締役会。

 

引き続き代表取締役社長には日置敏明・郡上市長、坂本桂二・専務も再任ですが代表権を持つ代表取締役専務となりました。

 

また、観光列車「ながら」の今年度に入ってからの実績・予約状況も報告がありましたが、2年目に入ったということもあり、実績・予約のペースともに昨年度からダウン。

 

 → 観光列車「ながら」

 

どうしても初年度と比べるとマスコミ露出が減ったことも一因だと思いますが、夏本番に向けて再び情報発信が必要ですね。

 

午後3時半から、関商工会議所にて商工会議所・建設部会にて、今年度予算の重点事業と主な投資的経費について説明。

 

皆さん、今年度の事業についてはすでにご存知のことが多いと思いますが、現段階での来年度・再来年度の大枠の事業についても少し報告。

 

5年間延長された合併特例債の発行期限が平成31年度末で終わる見込みです。

 

関市全体の財政運営の考え方としては、他の市債に比べて有利な条件で起債ができる合併特例債については可能な限り有効に使いたいと考えていますので、起債対象となる事業については、平成31年度までに前倒し発注するものもあります。

 

そのひとつの典型例が、18億円の事業費で移転新築をする予定の給食センター。

 

現在の給食センターでももう少し引っ張れますが、仮に平成32年度以降に移転新築をする場合の関市負担を考えると、前倒しをして合併特例債を活用した方が、関市の負担は軽くなるという財政見通し。

 

平成31年度までの予算については、上のような理由で投資的経費は平年度より金額は大きくなる見込みです。

 

 

その後、暑くなってきて気になっていた髪を切りに、地元の床屋さんへ。サッパリと短くしてもらいました。

 

 

午後7時から、わかくさ学習情報館会議室にて、関市レクリエーション協会の総会に出席。

 

昨年、全国レクリエーション大会が岐阜県で開催され、県内各地で競技が行われて大成功に終わりましたが、「市民ひとり 1スポーツ」を掲げる関市としても市民の方に呼びかける良い機会となりました。

 

先月5月の「チャレンジデー」へのご協力にも改めて感謝を申し上げ、行政・団体・大学が一体となって健康づくりを進めていきたい、という旨のご挨拶。

 

2017年6月26日 (月)

6月議会が閉会、富野中を訪問、富野地域にて「おとしより110番の家」スタート

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時20分から、関信用金庫の桜井広志・理事長と面談。中島住雄・前理事長からバトンを引き継いでのご就任。

 

関市ビジネスサポートセンターやビジネスプラス展はじめ、関信さんとはいろいろな事業に取り組んでいますので、今後も新しいチャレンジも含めてご一緒できれば。

 

午前10時から、6月議会最終日の本会議(5日目)。

 

各常任委員長からの審査報告の後、それぞれの議案について採決。全議案を可決いただきました。

 

次回の9月議会は9月1日から開会予定です。

 

その後、各課からの報告や打ち合わせなど。

 

 

午後2時半に富野中学校へ。

 

Img_9626
↑ 校庭芝生化・・・ではなく、全校生徒51名なので体育や部活で使わない部分に草が・・・良い雰囲気にはなっていますが

 

今日は2年生は野外学習で出ているということで、1年生と3年生の様子だけ見せてもらいました。

 

その後、学校の状況や生徒の様子などを伺いました。学校設備に関しても、高校同級生のU先生からも要望をいただきましたよ。

 

午後7時から、富野ふれあいセンターにて、「おとしより110番の家」設置会議・表示看板配布式に出席。

 

社会福祉協議会富野支部と富野ふれあいのまちづくり委員会の協働事業で、地域のおとしよりの皆さんを見守り、気軽に立ち寄れる場所づくりをめざす新規事業。

 

岐阜県内では初めての取り組みだそうです。

Img_9629
↑ 臼田雄一・社協富野支部長のご挨拶

 

支部社協も地域委員会も、それぞれの地域での良い取り組みは取り入れて、結果として関市全体で高め合っていくことになるのが理想です。

 

今回の富野地域の新しい取り組みが、他の手本となるような活動に拡がっていくことを期待しています。

 

2017年6月25日 (日)

先月でこのブログ「日刊オゼ☆ケン通信」もまるまる10周年を迎えたのですが、今日、久しぶりに10年前の投稿を見てみました。

 

当時、34歳・35歳の当選1回目の市議会議員。

 

写真をあまりアップしていなかったり、読んだ本の紹介だけで終わっていたりするところが気になりますが、それでも市議会での一般質問の内容や市政の現状など、がんばって書いていたなぁ・・・と懐かしく。

 

Photo_11


Dsc_2048_2

自分が写っている写真は少ないのですが、探したらちょっとだけアップしてました。

 

・・・いや、やっぱりそれなりに若いわぁ(笑)。

 


さぁ、明日は6月議会の最終日です。

2017年6月24日 (土)

板取あじさいまつりオープニング、だいちまつり、元中日ドラゴンズ遠藤選手の野球教室、関商工吹奏楽部チックチックコンサートなど

昨晩は商工会議所の懇親会の後、声をかけていただきTさんとTさんとYさんと某市役所のN経済部長ともどもご一緒させてもらい何軒か。

 

とても楽しい時間だったのですが、その代償として今朝はツラかった(苦笑)。

 

 

午前9時前に自宅を出て、板取あじさいまつりの会場である21世紀の森公園へ。

 

途中の「モネの池」は午前10時前から、駐車場はすでにいっぱい。

 

昨年は大渋滞が起こりましたが、それ以降、地元の皆さんが駐車場を増やしてもらえたので、昨年のようなことは起こらないと思います。

 

沿道のあじさいは、雨が少ないこともあり、まだ3分から4分咲きといったところ。見ごろはまだこれからです。

 

19451676_618847691656818_83120640_2

19243903_618847714990149_1528618150
↑ 毎年、板取小6年生が「あじさい村長」としてPRなどをしてくれています・・・ちゃんと首長同士、名刺交換をしましたよ(笑)

 

地元板取の「いももち」などおいしいグルメをいただいてから、下有知の福祉施設「だいち」の「だいちまつり」へ。

 

関市の誇るラーメン店「白神」さんが出店されていたので、I課長・職員のMさんと3人で昼食としてとんこつラーメンを注文。

 

いや、久しぶりに白神さんのラーメンを食しましたが、やっぱりオイシイですね・・・いけないと思いつつ、濃厚なスープ全部飲んじゃいました(笑)。

 

他にも駄菓子屋CHABUのたこ焼き、さるちゃん牧場のアイスクリーム、パンやコーヒーも並んでいたので、少しずつ買わせてもらって、いずれもおいしくいただきました。

 

 

一旦、市役所に入って着替えて、午後12時半から総合斎苑わかくさにて告別式に参列。

 

関青年会議所の先輩でもあり、ライオンズクラブの現役会員でもあられた方の告別式。

 

80歳を越えられても、毎年、ライオンズクラブの例会等で本当にお元気な姿を拝見していたのですが、先日のフィナーレ例会ではお会いすることができず、体調を崩されたのかな、と思っていました。

 

今日、お話を伺ったら、まさしく先日のフィナーレ例会に出席される直前に救急車で運ばれ、急逝されたそうです。

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

再び市役所で着替えてから、富岡小の元中日ドラゴンズの遠藤政隆選手の野球教室を覗きに。

Img_9617
↑ 午前中は富野農村グラウンドにて関・東チームでも開催してもらいました

 

今年度からスタートした新しい事業で、今日を皮切りとして各スポ少野球のチームで指導をいただきます。

Img_9622
↑ 遠藤さんもやはりユニフォーム姿が似合いますね

 

子ども達にとって、元プロ野球選手から直接教えてもらう機会はなかなかありません。

 

私も小学校時代、元プロ野球選手が田原スポ少に教えにきてもらったことがありますが、30年経った今でも良く覚えています。

 

野球の楽しさを、子ども達や指導者の皆さんにも再認識してもらう機会になれば、と思います。

夕方、週末の10キロのラン。キロ6分ペースと5分を切るペースと1キロ交代で。

 

走っている途中で、車からクラクションを鳴らしてくれた同級生Tから、あとで「あれはキロ5分を切るペースでは」とメール。

 

さすが自分も走っているだけあってピッタリ・・・でも、たまたま会ったときが速かっただけで、少し時間がズレたら、キロ6分のヘロヘロペース(笑)。

 

 

午後6時から、関商工吹奏楽部の「チックチックコンサート」へ。

Img_9623
↑ 毎年、明るく楽しいステージを見せてもらっています

 

素人の感覚ではありますが、前回、文化会館で聴いたときより、しっかりとした音が出るようになっていたような気がします。

 

入部してから楽器をスタートする部員が多いので、そのレベルから全国大会出場をめざすのは生半可なことではありませんが、毎年、力を伸ばしていて目標まであと一歩。

 

関市のさまざまなイベントでも出演して盛り上げてもらっていますが、今年こそ、目標に届いてもらいたい、と願っています。

 

2017年6月23日 (金)

5次総「VOICEキャラバン」児童センター利用者&中部学院大学生と意見交換会、関商工会議所の通常議員総会など


今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。


市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。


午前9時半から、小瀬区役員の皆さんから要望書の受領。


今年度、農地・水の交付金を使って、ふれあいセンター周辺で彼岸花を一帯に植える計画があるそうですよ。


要望を受けた事項については、後日、市政懇談会において回答をする予定です。



その後、役員改選のあった社会福祉協議会の会長・副会長の皆さんと面談。



午前10時から、わかくさプラザの児童センターにて、利用者の若いお母さん方と第5次総合計画の「VOICEキャラバン」の意見交換会。





お子さんを連れて遊びに来られたお母さんから、関市の子育て環境について、ご意見をいただきました。


全般的には、児童センターも含めて子育て環境に対して、思っていたより評価の言葉をいただいたのですが、

・第3子を産みたいと思っていてもかかるお金を考えると躊躇してしまうので、第3子以降への支援があるとありがたい

・市街地には空き家が増えて子どもの数が減っているので、三世代同居した場合の優遇措置があると同居を選ぶ世帯も増えるのでは

・関市には小さな子どもを連れていけるお店が少なく感じる

・子育てに関する情報が、なかなか伝わっていない

・一時保育の期間が短いので、もっと長くしてもらえると助かる

・保育園の給食が、もっと安全・安心に配慮したものであれば、関市で子育てしたいという人も増えるのではないか

など、いろいろなご意見をいただきました。


お子さんも一緒だったので、なかなか落ち着いて話ができず、申し訳なくも感じながらの意見交換会でしたが、直にお母さん方の声を聞けて良い機会でした。


・・・しかし、自分の子ども達も、ちょっと前まで同じように小さかったはずなのに、いまやもう・・・と遠い目になってしまいました(笑)。



その後、久しぶりに託児所の「あゆっこ」を覗きに。


午前中は2名の子ども達がいました。午後は5名の予約が入っているそうで、通常より今日は利用者の方が多いそうです。



午後1時前に、関市に視察に来ていただいた柳田清二・長野県佐久市長と面談。

柳田市長は、私もメンバーのひとりである全国青年市長会の来季の会長を務められる予定です。市長自らが職員の皆さんと一緒に視察をされる姿勢は見習わないといけません。


今日は関市のシティプロモーション事業の視察ということで、入り口の話だけ説明をさせていただきました。


午後1時半から、中部学院大学の関キャンパスにて、学生の皆さんと第5次総合計画「VOICEキャラバン」の意見交換会。


13名の学生の中で関市出身は1名のみ。


進学で初めて関市を知ったり、住んだりした学生がほとんどで、関市の総合計画と言ってもあまりピンと来なかったかもしれません。


学生が食べに行けるお店が少ない、交通の便が悪い、イベントがあっても情報が入ってこないという意見が多かったですね。



市役所に戻って、打ち合わせや決裁など



午後4時から、関商工会議所の通常議員総会に出席。


前関信用金庫理事長の中島住雄・副会頭から辞任届が提出され、後任には各務剛児・青協建設社長が就任されました。



↑ 中島前副会頭のご挨拶


中島・副会頭とは、数多くのイベントや懇親会でご一緒して、特に懇親会で楽しいお酒を飲ませてもらいました。


寂しくなりますが、また、関商工会議所のイベントなどに年に数回でも顔を出していただけたら、と思います。


今日はこれから午後5時半から、会場を関観光ホテルに移して懇親会です。










2017年6月22日 (木)

最高幹部会議、めぐみの農協の通常総代会、中濃連合消防協会の意見交換会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、長良川鉄道の役員と面談。次の取締役会の打ち合わせなど。

 

午前10時から、部長級以上の最高幹部会議。

 

来年度は第5次総合計画の初年度にあたるので、大きなテーマとなる人口減少問題に対して、これまでより一歩も二歩も踏み込んだ政策を出していく必要があるので知恵を出してもらいたい、というお願い。

 

また、定性的な議論だけでなく、数字を基にした定量的な議論をもって、政策形成をはかり、市民の皆さん・議会に対して説明をしていくことをお願い。

 

議題としては、平成28年度の決算状況等について。

 

6月議会が終わったら、7月から再び各部各課との市長協議。

 

すでに今年度も4分の1が終わろうとしています。今年度事業をしっかりと具現化することはもちろん、来年度予算案に向けても準備を始めてもらわないといけません。

 

 

午後1時半から、関市文化会館大ホールにて、めぐみの農業協同組合の通常総代会。

 

首長は持ち回りの挨拶で、今日は藤井浩人・美濃加茂市長の順番。

Img_9604

いやぁ、こういうときに挨拶がないと、ホント気が楽です(笑)。

 

 

その後、本町まちかどギャラリーにて「キリムとキュタフヤ陶器の世界」を鑑賞。

Img_9605

Img_9606

 

すべて手作りのじゅうたんや陶器など。展示品の販売もされていたので、美しい鍋敷きを購入。

 

 

市役所に戻ってから、再び決裁や打ち合わせなど。

 

 

午後6時から、関観光ホテルにて中濃連合消防協会の意見交換会に出席。

関市・美濃市・県中濃事務所・関警察署・中濃消防、関市と美濃市それぞれの消防団の一堂に会しての意見交換会。

 

 

2017年6月21日 (水)

のぞみ第2幼稚園から花のプレゼント、ライオンズクラブのフィナーレ例会など

今朝は雨のために走らず。

中2娘を中学校まで送り、高2息子を高校まで送り。左手骨折中の息子は、昨日、喜久生先生からギブスを半分外してもらい、今日から自転車通学OKでしたが、自転車は明日から。

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

午前9時半から広見区、9時50分から池尻区から要望書受領。

 

どちらの区も7月下旬に市政懇談会を開催し、いただいた要望に対する回答はその場で行うことになっています。

午前10時10分から、役員改選があった関市体育協会役員の皆さんと面談。

午前11時から、のぞみ第2幼稚園の子ども達が「花の日」の表敬訪問で市役所へ。

19260475_1360157814019364_329919104
↑ 歌などを元気いっぱい披露してくれました

午後から、古田はじめ・知事が「モネの池」に立ち寄られる・・・予定でしたが、雨天のため延期。

私も現地でご案内する予定でしたが、また改めて、ということに。

午後4時半から、みの観光ホテルにて武儀地区商工会協議会の通常総会。

 

来賓のひとりとしてご挨拶。関市ビジネスサポートセンターの開設からまもなく1年。

 

関市内の事業者はもちろん、美濃市も含む近隣市町の事業者の皆さんにも多く利用をいただいています。

 

地域経済のためには、関市だけ良くなっても仕方がありませんので、どんどん近隣市町の方にも利用をいただければ、と思います。

午後6時15分から、ラマーレにて関ライオンズクラブのフィナーレ例会。

 

ライオンズクラブの会長は、常川雅通・サンテイ社長から三輪正善・市議会議長に交代になります。

 

常川・前会長には、姉妹都市である中国・黄石市訪問でご一緒したり、クリスマス例会にご招待をいただいたり、1年間大変お世話になりました。

Img_9601_2
↑アトラクション 岐阜市を拠点で活動されているマジシャン・竹島良之さんのマジック・・・テーブル浮いてます

 

マジックのひとつで、私が選んだトランプのカード1枚にマジックで名前を書いて・・・ウンヌンカンヌンの結果、なんとペットボトルの中に私が名前を書いたトランプが入っていたという・・・。

 

これを読んでもなんのことか分からないと思いますが(笑)、とにかくビックリしました。

 

2017年6月20日 (火)

刀文協コンクールで関市から4名入賞、日本刀アイスまずは幸先よきスタート、メイラバレー部全国大会出場、㈲エスグラフィック・㈱スミカマを企業訪問など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

午前9時20分から、巾自治会からの要望書受領。

要望項目について、自治会長・土木水利委員の方から説明をいただきました。いずれの要望箇所も、担当課が現地確認をした上で対応を検討します。

午前10時10分から、刀文協のコンクールで上位入賞された鞘師・白銀師の皆さんが報告に。

19390570_1359266877441791_336754091
↑ 毎回のコンクールにおいて上位入賞の常連です・・・スゴイことです

午前10時40分から、「日本刀アイスを作る会」の皆さんと面談。

先日のグルメ大会で、試作品の200本はすべて完売。

NHKをはじめいくつかのニュースや新聞などで取り上げられました。

会場でとったアンケートでの意見等を踏まえて、今後、さらに改良・工夫を重ねて最終的な本格販売に向かうそうです。

アイス製作の道具は、手作りのものや市販品の活用など、工夫がこらされているものでビックリ・・・一方、アイス製作にはかなりの手間暇がかかり、いかに量産化するかもひとつの課題となるそうです。

Img_2051
↑ 「日本刀アイス」を手に持って記念撮影


ちなみに「日本刀アイスを作る会」では、1口5,000円で協賛金を募っていらっしゃるそうですよ。協賛をいただいた方には、日本刀アイスが1本いただけます。

一昨日のグルメ大会では「ゆず味」を食しましたが、今日は「こしあん味」をいただきました。全体的に「ゆず」の方が人気があったそうですが、私は「こしあん」の方がおいしく感じました・・・年齢のせいかもしれませんが(笑)。

その後、9人制バレーボールの全国大会に出場するメイラ株式会社バレーボール部の皆さんと面談。

2年前にも全国大会出場を決め、報告に来ていただいたことを覚えていますが、そのときは予選を突破するも決勝トーナメント一回戦で強豪とあたり敗退されたそうです。

今回はまずは予選を通過して、決勝トーナメントで一回戦突破することを目標とされているそうです。

19390611_1359274467441032_823413765
↑ 私は179㎝ありますが、皆さん、背が高いですよね・・・でも、チーム平均身長は173㎝で県内チームではもっとも低いそうです

午後からは2社を企業訪問。

まず、午後1時半から、東山にある有限会社エスグラフィックへ。

井上智博・代表取締役から、会社の概要や業務内容について説明をいただきました。

1999年に他社に先駆けてネットショップをいち早く開設して、大きく売上を伸ばされたそうですが、現在も約95%はネットを通じて全国から注文が入るそうです。

そのため、ネット検索で上位に表示されるよう、ネット専門の業者にかなりの費用をかけて委託されているとか。

また、この5年間ほど売上が毎年20%ずつ伸びているそうですが、これは井上社長が現場の仕事から一切手を引いたときから。

ある方に「社長は忙しくてはいけない。」とアドバイスを受けてから、現場はすべて息子さんに任せ、生まれた時間で売上先の分析や他社を訪問して良いところを学ぶなどを行ったそうです。

なるほど、と首肯しました。

Img_9595
↑ 井上社長は栗山圭介さんと同級生でした

続いて、肥田瀬の株式会社スミカマへ。

炭竃勝美・常務取締役に対応をいただき、会社の概要や製品開発の経緯等をお伺いしました。

炭竃さんは関青年会議所の先輩にもあたるのですが、先日までしっかりとお会いしてお話したことはありませんでした。

先日、遅くまで営業している中華料理屋でたまたまご一緒して、少しお話をさせてもらいました。

今日は改めて刃物作りについて伺ったのですが、以前の関の刃物は、ドイツ・ゾーリンゲンには高級包丁では敵わない、ということで、日常普段使いの価格帯の包丁を大量生産して販売していたのですが、アジア等の台頭により、差別化のためにデザイン・品質を重視した高級路線で販売する路線に変化してきた、という経緯を教えていただきました。

 

代表的な「霞」シリーズは、「霞」ブランドを前面に立てて、ヨーロッパやアメリカ等、南アメリカとアフリカを除く世界各国で販売されているそうです。

その後、製造現場も案内してもらいましたが、若い職人の姿が多かったのが印象的でした。中には、若い女性が検品などの業務ではなく、ナイフを研いでいる姿もありました。

Img_9597
↑ 後ろに並んでいるのが「霞」シリーズの包丁です

その後、図書館やレンタルショップなどに立ち寄り。

昨日の竹田恒泰さんの講演の中で、「日本人は古事記を読み直すべき」というお話があり、これまでも少しは触れてみたことがあったものの、改めて読んでみよう、と思い、入門編を何冊か借りてみました。

Img_9599
↑ 図書館入口横では栗山圭介さんの「居酒屋ふじ」ドラマ化の展示

レンタルショップでスターウォーズシリーズを4本借りましたが、これを観るのも仕事のひとつ・・・です。

2017年6月19日 (月)

100歳のお祝い訪問、土地改良連合会にて懇談会、竹田恒泰氏の講演会など

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時半から、稲口の「花咲き庵」にて100歳のお祝い訪問。

 

施設内の皆さんもお集まりいただいていて、お祝い訪問というよりお祝い式典。

Img_0226
↑ 紅白の幕や百歳に関わる書も掛かっていました

 

お祝いのご挨拶を述べ、関市からのお祝い金をお渡ししました。しっかりと「ありがとうございます」とお礼を言っていただけましたよ。

 

その後、塔ノ洞の「グループホームせきの憩」にて、同じく100歳のお祝い訪問。

 

こちらでもお祝いの言葉をかけて、お祝い金をお渡ししました。

 

ソファーに座っていらっしゃったのですが、最後、わざわざ玄関までご自分で立ってお見送りに来ていただけました。

 

 

午後12時15分から、県土地改良事業団体連合会の事務所にて、進藤かねひこ・参議院議員との懇談会。

 

進藤議員から、先の国会で成立した土地改良関係の法改正案等について、ご説明をいただきました。

 

昨日の板取地域との懇談会でも意見が出たのですが、農地を集約して大規模化を図る方向性ですが、関地区・武芸川地区(除く寺尾)の平地であれば一定程度は集約できますが、それ以外は集約自体が難しいですね。

 

いかに農地を荒らさずに守っていくか、という点は、これからの10年だけを考えても大きな課題です。

 

 

午後2時から、岐阜グランドホテルにて「しょうしんクラブ講演会」。講師は竹田恒泰さん。

 

著書は読んだことがあったのですが、直接の講演を聴くのは初めて。

 

講演・・・というよりは、「漫談」という雰囲気でした。良い意味では誰にでも分かりやすい話で、大きな笑いが何度も起きていました。

 

「日本は素晴らしい国で誇りを持つべき」という主張については、日本の現在と未来に悲観的な見解が多い中、元気を与えてくれる内容ではなかったか、と思います。

 

ただし、竹田さんは文献研究もされて現地にも足を運んでいらっしゃるので、根拠はしっかり持っていらっしゃるのでしょうが、誰にでも分かりやすい話をするためにデフォルメし過ぎているようにも感じました。

 

日本の素晴らしさを強調するため、欧米の国や東アジアの国をいろいろな角度から日本と比較されましたが、これも分かりやすさのために単純化され過ぎている感じもしました。

 

どんな講演でも映像でも本でも、それを受け入れる側にリテラシーが求められるなぁ・・・ということを考えながら講演を聴きました。

 

2017年6月18日 (日)

町内対抗野球がスタート、ご当地グルメ大会で日本刀アイス、上白金区の避難訓練、なんと地元東田原が勝利など

今朝は午前7時45分から、市民球場にて「第67回 関市町内対抗野球大会」の開会式。

 

曇天で最高のスポーツ日和となりました。

Image1

 

「優勝をめざすチームは頂点をめざしてがんばってもらいたいと思いますし、我が地元東田原も含めて、試合後の美味しいお酒のために出るチームはケガの無いように楽しみましょう。」

 

という挨拶。

 

谷口・小知野が5連覇中ですが、6連覇なるか、どこかのチームがストップするか・・・8月お盆まで熱戦が続きます。

Img_9572
↑ 中池陸上競技場の管理棟は新築するため、取り壊した状況です

 

その後、久しぶりに「ユートピア」でモーニング。

 

仲西ご夫婦はどちらとも同級生です。

Img_9573_2
↑ やはりお店で飲むコーヒーはおいしいですね

 

午前9時過ぎに、南ヶ丘小の「くらち ふれあい軽スポーツ大会」へ。

 

これまで倉知小で行われてきましたが、今年から南ヶ丘小でも開催することに・・・良い取り組みですね。

 

子どもからご年配の皆さんまでグラウンドゴルフを楽しまれていました。

 

 

午前9時50分から、本町にて「ご当地グルメ大会」のオープニング。

Image4

 

Img_9574
↑ 注目は「日本刀アイス」・・・限定200本が売り切れたそうです

 

上之保ゆずを使ったゆず味で、サッパリと美味しくいただきました。

 

鍔の部分もクッキーで食べられるのがグッド。テスト販売価格で1,000円でしたが、今後、どういう価格設定をしていくか、詰めていかれると思います。

 

高い価格設定にするならば、食べ終わった後の柄や芯がアクセサリーなのか、実用的なものなのか、何かに使えるようにすると良いですね。

 

 

その後、アピセ関にて「自衛隊父兄会」の総会に出席。

Image6
↑ 日本の領土・財産・生命を守るため、働いていただいている自衛隊の皆さんに感謝の念をお伝えしました

 

次に、上白金区の避難訓練へ。

 

毎年、独自で避難訓練・危機管理講座を開催していただいています。役員の皆さんの努力のお蔭ですね。

Image7


 

いざ万が一のときには、やはり実際に身体を動かして訓練していたかどうか、で差が出てくると思います。

 

ここで自宅に戻って、着替えてから田原グラウンドへ。

 

町内対抗野球の地元東田原、神明町4丁目と対戦。

一昨年は0対21、昨年は0対10で負けているので、試合開始から遅れて合流したので、すでに何点差で負けているのかな・・・と思ったら、何と0対1の接戦。

 

どのみち負けちゃうよね・・・と思っていたのですが、なんと1点差のシーソーゲーム。

 

最後は逆転して、その裏も0点で抑えて、なんと6対5で勝利!

 

エラーもたっぷりだったのですが、高校・大学と硬式野球でプレイした若者がセンターに入ってくれて、バッティングも含めて大活躍。

 

いや、ひとりいるだけで大違いです。

 

何度か選手交代で声をかけられたのですが、10点差で負けてるならともかく、こんな1点差のシーソーゲームはストレスがたまるので、出場は固くお断り(笑)。

 

でも、打ち上げで飲ませてもらうため、1塁のランナーコーチを務めました。

 

 

自宅に戻って着替えてから、午後3時半に板取事務所へ。

 

第5次総合計画の「VOICEキャラバン」の意見交換会で、今回で8回目となります。

 

今日は板取地域の各団体の皆さんと、1時間半強にわたって意見交換。

 

板取地域の高齢化率は40%を軽く超えていますが、地域でしっかりと守って支えていこう、という気持ちを感じた時間でした。

 

関市としても、これまでより1歩も2歩も踏み込んで、地域を支えるかたちをとっていきたい、と思います。

 

帰りに「モネの池」に立ち寄りましたが、週末ということもあり多くの方にお越しをいただいていました。

Img_9578
↑ 新しく看板を設置してもらいました・・・英語と中国語との3か国語の説明です

 

そのまま、東田原公民館の町内野球の打ち上げへ。

 

 

午後8時過ぎに、父の日と誕生日が明日の母のお祝いで、「まごろく」さんに鰻を食べに。

 

ただ、父が少し体調が良くないということで参加できなかったので、父の鰻は持ち帰りにて。

 


2017年6月17日 (土)

久しぶりに迫間不動へ、各務原イオンにて関市PR映像など

今日は1ヵ月半ぶりくらいに公務ゼロの日。

 

思う存分寝てやろう・・・と思いつつ、やはり年をとったのか、起きてしまいますね。

 

妻は仕事だったので、洗濯物を干し、ルンバに手伝ってもらいつつ掃除機かけ。

 

 

昼前に久しぶりに迫間不動へ・・・ジョグと違い、かなりのまとまった時間がないと山には来れません。

 

20170617120335
↑ まずは明王山へ


20170617120753
↑ 暑い日でしたが直射日光は避けられます


20170617122213
↑ 猿啄城から

 

今日は久しぶりということもあってか、下り坂では何度か足を滑らせて転びそうになり、平坦な道で根っこにつまづいて、前方に勢いよく転んでしまいました。

 

たまたま下は落ち葉などで柔らかかったのですが、もし岩や石があったら、ケガをしていたかもしれません。

 

幸いにして、足を擦りむいただけでした。

 

駐車場に戻ってから、はさま産直市場で甘夏等を買い物。

 

 

自宅に戻ってから、中2娘と一緒に各務原イオンへ。

 

関市への移住定住・ふるさと納税のPR映像を、現在、各務原イオンの全スクリーンで上映してもらっています。

 

今日、映画上映前にしっかりと映像が流れましたよ。

 

映画のタイトルは記しませんが、勝手な感想を書けば・・・凡作ですね。

 

 

そういえば先日の瀬尻小2年生での読み聞かせ。

 

2さつの本を読み終わった後、担任の先生が、

 

 「絵本の感想を言える人はいますか?」

 

との問いかけで、最初に先生にあててもらって立った児童。

 

 「聞きやすい声で良かったです。」

 

(そっちか~い!)と笑ってしまいました。

 

2017年6月16日 (金)

6月議会の本会議(4日目)、関市獅子舞保存会研修会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入る前に、テクハイ団地から要望をいただいている現場を確認してから市役所へ。

 

午前9時半から、自治労県本部と市労連から要望書の受領。

 

職員の確保や労働環境の改善など、方向性としては市としても一にしています。ただし、一気には変わりませんので、来年度に向けても改善を重ねていきたい、と思います。

 

午前10時から、6月議会の本会議(4日目)。

 

今日は一般質問の最終日で、3名の議員(足立将裕・議員、村山景一・議員、田中巧・議員)から一般質問。

 

 → 関市議会 録画配信

 

 

来週からは常任委員会において、各議案の審査をいただくことになります。

 

本会議の後、市議会議員時代から若手議員の研修会でご一緒だった、多治見市の山口真由美・市議会議員と面談。

 

ご自身の一般質問に向けて、各地域の避難所看板を調べていらっしゃるそうです。現場確認のために、ご自分で足を運んでいらっしゃるのは素晴らしいですね。

 

今日は市議会の一般質問も傍聴されてました。

Img_9560
↑ 政治家っぽく(笑)、二人で握手の写真




その後は、いくつかの課と打ち合わせなど。

 

いつも「いくつかの課と打ち合わせ」とザックリと書いていますが・・・たとえば今日の場合は教育長ともろもろの懸案事項について、教育委員会と春日神社の能面・能装束収蔵庫整備について、中池陸上競技場の管理棟について、企画政策課と第5次総合計画の重点事業について、オリジナルの結婚届・出生届について、市民協働課と名古屋高速バスについて、秘書広報課と日程について・・・など。

 

 

午後7時から、ラマーレにて獅子舞保存会研修会に出席してご挨拶。

 

来年度、50年(!)の大きな節目を迎えられます。記念誌などの周年事業を計画されているそうですので、関市としてもバックアップします。

 

これまでの歩みと今現在を、しっかりと記録に残すことは大切なことです。

 

乾杯の後、ひとまわりだけしてから、途中で抜けて丸吉寿司へ。

 

市労連幹部との意見交換会に1時間遅れで合流。

 

市役所は市長でもっているのではなく、職員の皆さんがすべて。上にも書いた通り、少しでも改善できるように努めます。

 

2017年6月15日 (木)

瀬尻小での読み聞かせ、クリーブランド美術館キュレーターと面談、6月議会の本会議(3日目)、関市出身の栗山圭介さんの著書がドラマ化

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

今日も先日の倉知小に引き続き、瀬尻小2年生のクラスでの読み聞かせ。

 

4冊の絵本の中から子ども達に選んでもらって、読んだのが「バムケロ」シリーズの1冊・・・でしたが、反応はまぁまぁ。

 

時間があったので、もう1冊「まあちゃんのながいかみ」・・・こちらの方が子ども達は楽しんで聞いてくれましたよ。

 

市役所に入って、午前9時からクリーブランド美術館キュレーターのビルバー・シネードさんと面談。

 

19143337_1354548657913613_2476321_2
↑ 日本美術の研究で博士号を取得され、日本語も堪能です

 

クリーブランド美術館にて「神道」テーマの企画展を計画されていて、その展示品のひとつとして春日神社の能面・能装束も候補に上がっています。

 

20年近く前、オハイオ州に3ヶ月ほど滞在し、2ヶ月強、クリーブランドにいました。クリーブランド商工会議所に短期間ながらインターンとして受け入れてもらっていました・・・今、思い返すと一体英語はどうしてたんだ、という話ですが(苦笑)。

 

当時は、NBAクリーブランドキャバリアーズの試合は何度も観にいきましたが、おそらく美術館には行っていないような・・・今、滞在するならば、間違いなくいの一番に美術館を訪問するのでしょうが。

 

午前10時から、6月議会の本会議(3日目)。

 

今日は5名の議員から一般質問。登壇議員は、桜井幸三・議員、渡辺英人・議員、後藤信一・議員、市川隆也・議員、栗山守・議員。

 

 → 関市議会 録画配信

 

関心のある方は、関市議会ホームページをご確認ください。

 

 

午後4時半から、関市出身クリエイティブディレクターの栗山圭介さんと面談。

 

処女作「居酒屋ふじ」が、なんとテレビ東京でドラマ化。2作目の「国士舘物語」も、話題となりました。

 

 → テレビ東京「居酒屋ふじ」

 

19237807_1354549857913493_918935305
↑ さらに3冊執筆の予定が決まっているそうです


19095631_1354549784580167_410055520
↑ 3作目の新作「フリーランスぶるーす」にサインをいただきましたよ


19143053_1354549641246848_428084528
↑ いつか関市が舞台の小説を書いてもらいたいですね

 

2017年6月14日 (水)

6月議会本会議(2日目)

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、午前9時半から県立博物館副館長・企業役員の方と面談。

 

良い話につながっていけば良いのですが。

 

午前10時から、6月議会の本会議(2日目)。

 

議案質疑の後、明政会の太田博勝・議員から代表質問。

 

午後からは、小森敬直・議員と猿渡直樹・議員から一般質問。

 

 → 関市議会 録画配信

 

関市議会ホームページにて、録画配信されています。

 

太田議員の代表質問の際、太田議員が47分間ほど質問をされ、私の答弁の途中で制限時間の1時間を越えました。

 

議長から「答弁を簡潔に」という指示や、議場の一部の議員からも同様の発言があったのですが、演壇で断った上で特に端折らずスピードを上げて答弁原稿を読みました。

 

私の感覚でいうと、議会としては本会議での議員の質問に対して(市長は答弁漏れや説明不足がないよう、しっかりと議会・市民に対して答弁をすべき)という考え方に立つものだと思いますが・・・。

 

「答弁を簡潔に」するなれば、「全力でがんばります、以上」と一言で終えても私は構いませんが、それは議会が自分の首を絞めることにつながる気が・・・まぁ、私の感想ですが。

 

 

2017年6月13日 (火)

全国高速道路建設協議会で東京出張など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前7時40分に自宅を出て名古屋駅へ。

 

東京では憲政記念館へ。

 

午前11時から、株式会社FIELD OF DREAMSの方と面談。

 

関青年会議所の「関観光大使に五郎丸選手を」の署名活動の経緯を説明し、実際に5,000名弱の署名簿を見ていただきました。

 

その後、少し時間があったので憲政記念館の展示を鑑賞。

 

正午から、「全国高速道路建設協議会」の第53回総会に出席。

 

Img_9550
↑ 会長の尾崎・高知県知事のご挨拶

 

午後1時に終了の後、各都道府県にわかれて要望活動。

 

岐阜県選出の国会議員事務所に対して、中津川市長・海津市長・川辺町長・白川村長とと一緒に要望活動。

 

議員ご本人にご対応をいただいた事務所もあり、当初の1時間ぐらいの予定よりオーバーしての要望。

 

午後3時半前に東京駅を出て、午後6時過ぎに一旦自宅へ。

 

午後7時半から、先の関市消防操法大会で優勝した田原分団の結団式。

 

8月6日に瑞穂市で開催される県操法大会に、関市代表として田原分団が出場します。

 

2ヶ月近く、操法訓練が続くので大変だと思いますが、関市代表としての誇りをもって臨んでもらいたい、と思います。

 

 

自宅に戻ってから、久しぶりに左手首骨折中の高2息子と一緒に入浴。

 

その後、サッカーの日本vsイラク戦をめずらしく一緒に観戦。

 

たまには良いですね。

2017年6月12日 (月)

倉知小にて読み聞かせ、金竜小スナッグゴルフ体験、5次総「VOICEキャラバン」を2回開催、県美濃土木事務所との意見交換会

午前8時15分から倉知小にて、絵本の読み聞かせボランティアへ。

今日は1年生のクラスで、4冊ほど自宅にあった定番絵本を持っていきましたが、表紙だけを見ての希望では「猿蟹合戦」が多かったので、それをチョイス。

あえて盛り下がりはしませんでしたが、それほど反応も良くはなく(苦笑)。

今日は倉知小で読み聞かせボランティアをされている方も見学をされていて、ギャラリーもいたので緊張しました(笑)。


市役所に入ってから、打ち合わせの後、午前9時から県還暦軟式野球連盟の役員の皆さんと面談。


午前9時50分から、関青年会議所理事長等と面談。


青年の船「とうかい号」に市役所職員が参加したことに対する御礼のための訪問でしたが、あわせて明日の東京出張で「五郎丸歩選手を関観光大使へ」という5,000名弱の署名を届ける予定なのでその話など。



午前10時半から、金竜小学校にてスナッグゴルフの体験会。


先日、記者会見を行いましたが、今日は実際に寄贈をいただいた金竜小学校での子ども達の体験会。




プロ選手から教えてもらえる機会はそうそうありませんし、子ども達も楽しそうにプレイしていました。


ドがつくほどヘタクソな私でも、小学生向けの基本は勉強になりました。






↑ 打った後にかなり身体が下に動いてますね


午後1時から、市役所6階会議室にて、介護支援専門員の皆さんとの5次総「VOICEキャラバン」の意見交換会。


今後、自治体にとって各地域において、いかに高齢者等の生活を守っていくか、という点は、大きな課題になっていくと思いますが、今日は現場の方と課題等について意見交換。


行政としての介護予防の取り組み、ITを活用した連携した医療など、現状や今後さらに必要となることについて教えていただきました。


庁内の協議の後、再び市役所6階会議室にて、今度は金融機関(関信・岐信・大共)の若手の皆さんとの5次総「VOICEキャラバン」の意見交換会。






子育て環境・企業誘致・公共交通・遊べる場所・公園やグラウンドなどの施設整備などなど、幅広な意見をいただきました。


「VOICEキャラバン」の流れとしては、基本構想案を20分ほどで説明した後、参加したみなさん全員からご意見をいただいてから、私からそれぞれの方へ回答や感想を返した後、再び自由な意見交換、最後に写真撮影までで約2時間です。







午後6時から、丸美寿司にて県美濃土木事務所幹部皆さんとの意見交換会。

関市からの県に対する要望箇所を、2日間にわたって現地視察をいただきました。

私自身も千を超える要望を受ける立場なので、県としてもすべてをすぐに応えられないのは承知していますが、優先順位の高い要望については、順次、かたちにしていただければ、と思います。

2017年6月11日 (日)

岐阜県視覚障害者福祉大会、武儀地域にて5次総「VOICEキャラバン」など

今朝は午前8時から週末の10キロのジョグ・・・今日はユックリめに。

 

午前10時から、文化会館大ホールにて「岐阜県視覚障害者福祉大会」に出席。

 

今年、岐阜県視覚障害者協会は創立から70周年の節目を迎えられたそうです。

 

大会の中で、関六ッ星会・関音訳の会しおん・NPO法人ギンブナの会に対して、感謝状が贈呈されました。

 

関市としては、視覚障害者の皆さんやボランティア団体の方と、年に1回、定期的に車座集会の場を持ち、意見交換を行っています。

 

少しでも改善ができるよう、これからも取り組んでいくことをお話して、また、障害者差別解消法を受けての条例づくりにも関市として取り組んでいくことをお伝えしました。

 

 

午後1時半から、エコピア平成にて第5次総合計画の「VOICEキャラバン」として、武儀地域の皆さんとの意見交換会。

 

今日は自治連支部役員の皆さんの他、乳幼児学級の若いお母さんや武儀の消防3分団の分団長、津保川中PTA会長などにご出席をいただきました。

 

今回の意見交換会では、できる限り若い世代の皆さんの意見をもらえるよう、子育て世代の出席をお願いしています。

 

今日も子育て・教育に関する話題がいろいろ出たのですが、もっとも多かったのは武儀東・武儀西小学校の統合問題。

 

ほとんどの方が、「早く統合をしてもらいたい」という意見で驚きました。その場で結論を出すわけではありませんが、教育委員会にも今日出た意見や雰囲気を伝えます。

 

いつも通り、最後の写真撮影も含めて約2時間の意見交換。

 

 

一旦、自宅に戻ってから、再び午後5時15分に自宅を出て三重県桑名市へ。

 

Img_9532

 

刀剣のご縁なのですが、詳細についてはもう少ししたらこのブログでもお知らせします。

 

2017年6月10日 (土)

中部学院大学の体育館等の竣工式、武芸川・洞戸地域で第5次総策定に向けて「VOICEキャラバン」など

今朝は中2娘と一緒に軽トラに乗り込み、桜ヶ丘中の資源回収へ。

 

次の公務があるため、午前8時の集合時間までに半分強は集めつつ。

 

午前8時45分には終了して帰宅。

 

 

シャワーを浴びてスーツに着替えて、午前9時過ぎに自宅を出て中部学院大学へ。

 

昨年8月の起工式から、工事を経て完成した体育館・運動学実習棟の竣工式に出席。

 

Img_9482
↑ こちらは運動学実習棟です

 

Img_9483
↑ 古田善伯・学長のご挨拶

 

今日は村瀬・十六銀行頭取・碓井・岐阜新聞社長・遠藤・カイインダストリーズ社長など、錚々たる面々がご来賓でしたが、代表してお祝いのご挨拶。

 

健康はすべての皆さんにとって最も大切なものですし、関市も「市民ひとり 1スポーツ」を掲げていますので、今年度から新たに設置された「スポーツ健康科学部」は、まさしく関市にとっても方向を一にしています。

 

式典の後、体育館に移動して、まずは済美高校新体操部の演技。

 

Img_9497


Img_9514


 

済美高校新体操部は全国でも強豪だそうで、初めて実際に男子の新体操を見ましたが、迫力がありましたよ。

 

その後、リオパラリンピック閉会式でダンスを披露した大前光市さんのダンス。

Img_9524

 

Img_9526


Img_9528



大前さんのダンスを見るのは2度目ですが、何度見ても心が動かされますね。

 

自宅に戻って、着替えて5キロだけラン。

 

今日はいつものジョグではなく、5キロを24分ほどで負荷をかけて走ったのでランです。

 

 

再びシャワーを浴びスーツに着替えて、午後1時に自宅を出て武芸川事務所へ。

 

第5次総合計画策定に向けた「VOICEキャラバン」の一環で、今日は武芸川地域の皆さんと午後1時半から午後3時15分過ぎまで意見交換会。

 

かなりお叱りも受けましたし、不満の声も多かったのですが、私としては良い時間だったと思います。

 

その後、本町まちかどギャラリーにて水墨画展を鑑賞。

 

白と黒の2色のみで表現するのですが、この制約があるからこそ、逆に深みが出るのかもしれませんね。

 

 

午後6時20分に自宅を出て、洞戸キウイプラザへ。

 

午後7時から、日中の武芸川地域に続いて、洞戸地域の皆さんとの「VOICEキャラバン」の意見交換会。



武芸川と洞戸は隣同士ではありますが、不思議なもので雰囲気や出てくる意見は異なります。

 

武芸川でも洞戸でも、いただいた意見や要望にすぐに対応できるわけではないですが、第5次総合計画を作りあげていく中で、私自身や担当課職員の頭と心に徐々に積もっていくものだと思います。

 

毎回「VOICEキャラバン」の後には、参加者全員で記念撮影してます。事前にお知らせしていないので、特に女性の方からは(えーっ)とう声を毎回いただいてますが。

 

午後9時半過ぎに帰宅。

 

2017年6月 9日 (金)

中央省庁初任者研修が終了、6月議会の答弁調整、消防友の会・意見交換会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、午前9時からJC青年の船「とうかい号」に乗船して帰国した職員から報告。

 

講師の方の講演が心に残ったようです。「とうかい号」乗船が、日々の業務にすぐに直結するわけではないですが、非日常・異空間の経験はどこかでつながっていくでしょう。

 

 

午前9時半から、中央省庁からの初任者研修3名と面談。

 

それぞれ、刃物会社のデザイン性の高いハサミ、長良川鉄道の観光列車「ながら」、小瀬鵜飼がそれぞれもっとも印象に残ったそうです。

 

昨日も書いた通り、短い期間ではありましたが、少しでも3名の力になる研修になったら、と思います。

Img_9481
↑ 最後に記念撮影・・・3名ともまだ若いですが、素直かつ個性をしっかり持っている皆さんでした

 

午前10時から午後5時過ぎまで、途中、2回の休憩を挟みながら、議案質疑・代表質問・一般質問に対する答弁の方向性の確認。

 

いつもの通り、すべての議員のご質問に対して、最低一回は答弁に立つようにします。

 

午後7時から、わかくさ多目的ホールにて「青少年健全育成協議会」の総会。

 

協議会の皆さんはもちろん、PTAや自治会など各種団体の皆さんには、それぞれ子ども達のためなら、という思いで、見守り活動はじめ地道な活動を展開していただいています。

 

毎日の通学時やイベント時など、こういう皆さんの姿を拝見すると、心底から頭が下がる思いでいっぱいになります。

 

こういう「名もなき名誉を求めぬ人々」で、この関市は成り立っているのだと思います。

 

その後、ラマーレに移動して、「消防友の会」意見交換会に遅れて合流。

 

消防団OBの皆さんの集まりですが、挨拶としては今後とも現役団員の皆さんを支えてください、という一言のみ。

 

青少年健全育成協議会と同じく、消防団に対しても感謝の思いは一緒です。

 

2017年6月 8日 (木)

ソロプチミスト関・認証30周年記念式典、中央省庁初任者研修3名と懇親会など

今朝もいつものユックリとしたジョグ。雨が降っていましたが、出張で走っていなかったので、少しムリをして5キロ。

 

午前10時40分から、岐阜グランドホテルにて認証30周年を迎えられた「国際ソロプチミスト関」の記念式典に出席。

 

関市・美濃市にて、長年にわたってボランティア活動をしていただいていることに感謝を申し上げ、また、30周年事業として市内3中学校(武芸川・旭ヶ丘・下有知)吹奏楽部に楽器を寄贈いただいたことにも改めてお礼を申し上げました。

 

寄贈目録をいただいたので、関市から感謝状をお渡ししました。

 

式典の後、能楽笛方藤田流第11代宗家の藤田六郎兵衛さんの演奏。

Img_9478

 

藤田さんが吹かれる笛は、450年間(!)ずっと宗家に伝わるものだそうです。

 

演奏だけでなく、小鼓・大鼓などの仕組みや材料など、普段、見ているだけでは分からないことを、平易に説明もいただいて初めて知ることが多かったです。

 

その後、祝宴。

 

3日間、出張で関市を離れていたこともあり、午後2時過ぎに途中で抜けさせてもらい市役所へ。

 

各課との打ち合わせやたまっていた決裁など。

 

 

午後6時半から、お通夜に参列。

 

その後、中央省庁から初任者研修で関市に来ている3名と懇親会。

 

研修としては、刃物会社や長良川鉄道訪問、市役所窓口・ゴミ収集・農園で農作業等の体験、中濃消防組合での規律訓練など。

 

初日の夜は小瀬鵜飼を見てもらい、昨晩は市役所新採1年目職員との懇親会も。

 

限られた短い期間ではありましたが、少しでも3名の将来の糧になったら、と思います。

 

2017年6月 7日 (水)

小規模多機能自治ネット会議、全国市長会議、東京オリパラ首長連合、松下政経塾首長会など

今回の2泊3日の出張では、ジョグ用のウェアとシューズは持参せず。

 

荷物が多くなってしまって大変ですし、東京出張の場合、なんだかんだで結構歩くことになりますし。

 

靴も普段は履かないアシックスのRUNWALKを選びますし、歩いて汗をかくのでスーツではなく、ジャケパンスタイルでパンツは洗濯可能なもの。

 

 

今朝は午前8時40分にホテルを出て、都市センターホテルへ。

 

午前9時から、「小規模多機能自治推進ネットワーク会議」の総会に出席。昨年、ネットワークに加入して以来、初めての総会出席となります。

Img_9470_2
↑ ご来賓として細田博之・自民党総務会長もご出席

 

関市でも「小規模多機能自治」の取り組みとして、地域委員会を立ち上げていますが、今後、全国の先進自治体を参考にしつつ、お互いに学びあっていければ、と思います。

 

今日の総会から、全国各地域に幹事を置くことになったのですが、関市は東海地域の幹事となりました。

 

その後、午前10時からホテルニューオータニにて、第87回全国市長会議。

Img_9472
↑ 安倍晋三・内閣総理大臣、高市早苗・総務大臣にもご臨席をいただきました

 

先日の別の会議でも、地方自治体の基金(貯金)が増えていることを取り上げて、地方交付税を削減すべき、という議論が出ていると聞きましたが、各世帯の家計が消費にまわらず貯蓄をする傾向と同じく、地方自治体としても国が財政難を理由にありとあらゆることを地方に押し付けてくることを懸念している証左だとも思います。

 

関市としては、上下水道料金の値上げ・国民健康保険税のアップ・家庭ごみ有料化・武芸川地域への都市計画税課税など、強い批判をいただきながら市民の皆さんにご負担をお願いしてきた経緯があります。

 

単にマクロの数字だけを見て、(貯金が増えていて余裕があるんだから、交付税等を減らしても問題ないだろ)という、現場の自治体・職員の苦労をまったく無視した議論には与すことはできません。

 

また、これとは違う観点で、市議会でも関市としては抑制をしている臨時財政対策債を最大限に借金してそれを基金に積むべき、という意見が何度か出ていましたが、仮に全国の自治体でそういう動きをしたら、(それ見たことか)と地方交付税等を減らされるさらに強い圧力になってますね。

 

 

総会終了後、先日のチャレンジデーの対戦相手となった山形県鶴岡市の榎本市長にご挨拶。

 

先日、スカイプでエール交換はしたのですが、直接お会いできて良かったです。

 

機会があれば、ぜひ鶴岡市にも訪問したいですね。

 

 

午後1時15分から、社会文教委員会に出席。

 

全国市長会のときには、さまざまなネットワーク会議が開催されるタイミング。

 

同じ時間帯で、全国青年市長会と東京オリンピック・パラリンピック地域活性化首長連合の総会が重なったので、随行のKさんと手分けしてそれぞれの総会に出席。

 

私は虎ノ門ヒルズで開催されたオリパラ首長連合総会へ。

 

Img_9474
↑ 関市とも災害協定等を結んでいる新潟県三条市の国定市長が会長

 

東京だけでなく、スポーツだけでなく、折角の日本でのオリパラ開催なので、関市でも日本刀・刃物文化の発信ができれば、と思います。

 

 

午後3時半から、衆議院第一議員会館にて「松下政経塾 首長会」研修会。

 

理事長・塾長だけでなく、今日は現役の塾生の皆さんも大勢参加をいただきました。

Img_9476
↑ 各首長の「一押し政策」をそれぞれ発表・・・こちらは鈴木康友・浜松市長です

 

今日は鈴木康友・浜松市長、田辺信宏・静岡市長、横尾俊彦・多久市長、奈良俊幸・越前市長がご出席。

 

それぞれ天竜産材木の活用、「まちは劇場」の文化発信、ICT教育、国体に向けた公園整備など、いずれも刺激を受ける報告ばかりでした。

 

現役塾生の皆さんとの意見交換の後、会場を星陵会館に移して懇親会。

 

懇親会では政経塾出身の国会議員等の皆さんにも大勢ご出席をいただきました。

 

久しぶりに「典ちゃん」こと宮川典子・衆議員にも会えました。嬉しいことに挨拶では、初めての私の市議選を手伝いに来てくれたことも紹介してくれました・・・ご縁ですね。

 

政経塾で1期下だった森本真治・参議院議員も・・・森本さんが最初に広島市議選に挑戦したとき(初挑戦では落選)に応援に行ったこともあったのですが、今や民進党広島県連会長としてご活躍。

 

堂々とした挨拶を聞くと、少し昔を思い出して嬉しくなりますね。

 

現役の塾生の皆さんとも、限られた時間ではありましたが意見交換。

 

国政ではなく地方政治の道に進みたい、という塾生も最近は増えているそうで、今日も何人かの塾生と話をしました。

 

相談を受けても偉そうにアドバイスができるような立場にはありませんが、自分自身の塾生時代の悩みを思い出しながら少し話をしました。

 

最後まで参加できればよかったのですが、午後8時半前に中抜け。

 

午後11時45分には帰宅。

 

戻ったら左手首骨折中の高2息子が、しっかりと身体が洗えていない、という妻からの話で、何年かぶりに息子と一緒にお風呂。

 

頭やら身体やら洗いましたが、息子が保育園くらいのころを思い出すと、精神年齢はともかく身体だけはいつのまにか大きくなったなぁ・・・と思います。

 

2017年6月 6日 (火)

初の大洲の鵜飼鑑賞、四国最西端へ、大串・経産政務官と面談、市長フォーラムなど

昨晩は初めての大洲での鵜飼鑑賞。


まずは乗船場で、鉄砲隊のおもてなし。若い女性の方も参加されていて華やかでした。



↑ やはり音がスゴイです


↑ 鵜飼が行われるのは肱川(ひじかわ)で、河口が近く流れはゆるやか


ゆったりと下りつつ、船内で食事を楽しみながら。


↑  途中、トイレ休憩があるのですが、驚いたのはトイレトラックがあること・・・5基のトイレを積んでます


小瀬鵜飼もトイレまでの距離が遠いので、こういうトイレトラックを堤防につけておけば良いかも。




↑ 途中、太鼓のおおてなしも




↑ 鵜飼は鵜がとても間近で見られて触れるほどの近さ



↑ フィナーレは花火・・・ライトアップされた大洲城も綺麗でした


初めての大洲の鵜飼、十分に堪能させていただきました。同じ鵜飼でも全国各地で特徴があって、地元の小瀬鵜飼の良さを逆に再認識する点と、見習うべき取り組みも気付きます。


今後も出張の際、鵜飼シーズンであれば、それぞれの地域の鵜飼を見てみたい、と思います。


その後、ホテルに戻ってから、足立太一・鵜匠やY課長・Y課長補佐と一緒に近くの居酒屋で地域貢献。



↑ 名物のじゃこ天



今朝は午前7時にホテルを出発して、一路、四国最西端の佐田岬へ。


なぜか半島の先っぽのとんがったところに行きたくなるんですよね。もう6年くらい前になりますが、子ども2人を連れて四国一周したときも、高知県の室戸岬と足摺岬はムリして行きました。


車で1時間40分ほどかかりましたが、半島は細く長く続いていて、すべて伊方町というひとつのまち。


自分の立場もあり、どうしてもこの地域の首長の行政運営のご苦労を想像してしまいます。

途中、廃校となった小学校も見ましたし、一本道の道沿いで集落の中間地点にある消防署も見ました。


岬に近づくと道も細くカーブが続きますが、そうした地域で住まわれている家の庭先の洗濯物は、高齢者の独り住まいと分かるもの。

この国の行く末に想いを馳せざるをえません。



↑ 本当の先端までは徒歩で2キロ近く歩かねばならなかったのですが、時間の都合上、そこまではあきらめました


そこから松山空港へ。


午前11時50分の便で羽田空港に飛ぶ予定だったのですが、操縦機器の点検で出発が20分以上遅れ、かつ、羽田空港で着陸の順番待ちでさらに遅れて、予定より50分ほど遅れて到着。


午後2時半に、経済産業省の大串正樹・政務官と面談が入っていたのですが、10分遅れてしまいました。

大串政務官は松下政経塾の同期生・・・4月から政務官に就任されたので、今日はお祝い方々ご挨拶に。


大臣の代理として、副大臣とともに国会での答弁や会議出席など忙しい日々を過ごしていらっしゃるそうで、今日も面談の後、中国での国際会議に出席するため日本を離れるタイミングでした。

先般、国会で成立した地方自治体にも関わる経産省関係の法律も教えてもらったので、関市で仕組みを活用できないか、調べてみます。



↑ 想いはあっても何者でもなかった政経塾時代を思い出すと、今が不思議な感じもします



その後、都市会館にて市長フォーラムへ。


今日は「現下の国際情勢」と題して宮家邦彦氏の講演。

Img_9457
↑ 2階の会場がいっぱいで入れなかったので3階のモニターにて


アメリカ・ロシア、中国・北朝鮮など、日本をとりまく国際情勢について、歴史的な経緯や地政学の観点からの分析。



フォーラム後、ホテルにチェックインしてから、随行のKさんと一緒に新宿へ。


何でもやってみる体験で、今日は前から行きたかった新宿末廣亭へ。

Img_9456






落語や漫談など、大いに笑わせてもらいました。


その後、末廣亭近くの居酒屋で少し過ごしてから、大学時代にサークルでたまに行っていた新宿ゴールデン街のお店へ。


Img_9454





ずっと在り続けてもらえることのありがたさ。

2017年6月 5日 (月)

6月議会がスタート、愛媛県大洲市にて全国鵜飼サミット


今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。


市役所に入ってから、午前9時に中央省庁から関市役所にて1週間の研修を受ける3名の方と面談。


これから霞ヶ関で働かれる上で、地方自治体の現況を短い期間ではありますが見てもらえれば、と思います。座学だけではなく、ゴミ収集車も含めて実際に体験をしてもらいます。


午前10時から、関市議会第2回定例会の6月議会がスタート。


今日は初日ということで、私から提出議案の提案理由説明を行いました。


会期は6月26日(月)までです。


自宅に戻ってから、荷物を詰め直して正午に自宅を出て中部国際空港へ。


愛媛県大洲市で開催される全国鵜飼サミットに参加するため、午後2時のフライトで松山空港へ。




↑ 今日は小さな機体でのフライトでした


松山空港に到着後、Y課長にピックアップしてもらって大洲市へ。


高速に乗ってしまうと味気ないので、下道を走ってもらって海岸線沿いのスポットに立ち寄り。




↑ ふたみシーサイド公園・・・夕日がとても綺麗に見えるそうですよ




↑ こちらは下灘駅・・・眼前に美しい海が広がっていて何組か観光客も来てました


午後5時前にホテルに到着。


午後6時半から、歓迎レセプションがあり、その後に大洲での鵜飼を鑑賞します。


こちらは風は強いですが、天気は良いです。どのような鵜飼のやり方をしているのか、今から楽しみです。


2017年6月 4日 (日)

第62回関市消防操法大会、文化協会美術展の表彰式など

今朝は午前8時から、中濃公設卸売市場の駐車場にて、「第62回 関市消防操法大会」。

 

昨年は開会式にも雨が降った悪天候でしたが、今日は暑すぎるくらいの快晴でした。

 

Img_9373


 

Img_9376
↑ 今日の結果はこちら

 

優勝 田原

準優勝 上之保

優秀賞 旭ヶ丘

優良賞 下有知、武儀第三、武儀第一

 

優勝した田原分団は、8月6日に瑞穂市で開催される県大会に関市代表として出場します。

 

暑い中、奮闘いただいた選手をはじめ各消防団の皆さん、長時間にわたり審査をいただいた審査員の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

途中、文化会館大ホールで開催されていた歌謡教室の発表会を覗きに・・・皆さん、本格的な衣装で登場されるのでビックリ。

Img_9374


 

こうして人前で発表する機会があると、緊張もされるのでしょうが、やりがいもあって衣装の準備も含めて楽しいのでしょうね。

 

今日は県内からお越しのようで170名(!)を超える方が歌われるそうです。

 

その後、本町まちかどギャラリーの篆刻展も鑑賞。

 

平田蘭石先生を筆頭に、先般、日展に入賞された武井岳峰さんはじめ、関市の篆刻のレベルはかなり高いですよ。

 

 

午後4時から、文化会館ロビーにて「関市文化協会美術展」の表彰式に出席。

 

私から市長賞を受賞された方に賞状を授与。

 

 

今日のジョグは8キロ・・・1キロ毎のインターバルで走ってみましたが、繰り返すほど目に見えてスピードが落ちていくという(苦笑)。

 

2017年6月 3日 (土)

上之保にて「VOICEキャラバン」、中濃森林組合・総代会、市役所1年目&2年目バーベキューなど

今朝は午前8時前にジョグへ・・・いつもより少しだけペースを上げて10キロ。

 

午前10時から、上之保生涯学習センターにて、第2回目となる「VOICEキャラバン」。

Img_9370
↑ ロビーには上之保地域にある「三十三観音」の紹介・・・全国でもこれだけ集中して三十三観音があるのは珍しいそうですよ

 

保育園・小学校・中学校PTAの皆さんや、自治会・ふれまち・商工会・企業からも合わせて12名の方との懇談会。

 

私から20分ほど第5次総合計画・基本構想案について説明の後、お一人ずつご意見をいただいてから、私から回答をしつつ意見交換。

 

1時間半の予定でしたが、正午近くになっての終了となりました。

 

関市全体でも人口減少が進んでいるわけですが、特に旧町村では危機感が強く、何とかしてほしい、という考えが根底に流れていることを感じました。

 

5次総では人口減少にどう向き合うか、ということが大きなテーマにならざるをえませんが、住んでいる方に住み続けていただくよう、新たに移られる方に関市を選んでもらえるよう、政策的な誘導策をとっていくのと同時に、人口減少を所与の前提条件として、地域の暮らしを守っていく施策をとっていく必要があります。

 

この1ヵ月半は、とにかく多くの市民の皆さんからの声をシャワーのように浴びたい、と思います。

 

お昼は、久しぶりに「然の膳」にて、酸辣湯をチョイス。

Img_9371
↑ 食べていると汗が噴き出してきますが、それでもスープを飲むことをやめられない、という(笑)
 

午後1時半から、みの観光ホテルにて「中濃森林組合 総代会」に出席。

 

来賓のひとりとしてご挨拶。関市としては需要者のひとりとして、公共施設の内装や小中学校の机など、地元の木材を使っていく方針です。

 

図書館に立ち寄ってから自宅へ。

 

午後5時に自宅に迎えに来てもらってから、「ふるさと農園 美の関」の市役所1年目&2年目職員の交流バーベキューへ。

 

毎年、2年目を迎える職員が新採2ヶ月の職員を歓迎する恒例の催しですが、今年はこのバーベキューの前に2年目の職員が、1年目と一緒にボウリング大会を開催してくれたそうで、こうして自主的な交流イベントを実行してくれるのは嬉しい限りです。

 

ちなみに、ボウリング大会で優勝した1年目職員の賞品は、「すべらなくなるアメ」だそうで、今日のバーベキューにて3分間の漫談をすることが義務・・・私なら絶対に優勝したくない(笑)。

 

身体を張って盛り上げてくれましたよ。

 

1年前は(大丈夫かな)と少し不安も思えた2年目職員も、今日はシッカリと先輩として裏方にまわり後輩をリードしてくれていました。

 

 

午後8時の中締めの後、地元東田原の「フレッシュ北野会」の懇親会に遅れて合流。

 

保育園や小学校から一緒だったド地元中のド地元の集まり。

こうしてワイワイと飲むことができるのは嬉しい限り。

 

2017年6月 2日 (金)

障がい者「ジョブアシスト わくわく」スタート、子ども文化事業・実行委員会、連合中濃地協との政策懇談会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

昨日のブログで書き忘れましたが、昨日の朝、今年度の新規事業「障がい者ジョブアシスト わくわく」で働く2名が挨拶に来てくれました。

 

障がいがある方の一般就労につなげるため、市役所内で就労経験を積むための事業で、専任の支援員がサポートをします。

 

初めての場所・雰囲気での仕事となりますが、ユックリと慣れていってもらえれば、と思います。

 

午前9時半から、小屋名区役員の方と面談。

 

地域からの要望の話や、小屋名と山田にまたがる百年公園の遊具整備の話など。

 

その後、庁内の打ち合わせなど。

 

午後1時から、子ども文化事業の実行委員会に出席。

Img_9368


 

「木の造形作品」と「俳句」、それぞれ隔年交代で開催をしていて、今年は「俳句」コンクールの番です。

 

これまで長年にわたり実行委員長を務めていただいた石原ミチオ先生が、今回から顧問となり、「俳句」は清水清風さん、「木の造形作品」は傍島幹司さんが、それぞれ新たに実行委員長となりました。

 

石原先生から、このコンクールが始まった経緯や想いなどを挨拶で伺ったのですが、松尾芭蕉の「不易流行」の通り、想いは変わらず受け継いでいかなければなりませんし、関市としては加えて新たな展開も模索してみたい、と思います。

 

傍島さんから、「”文化を高める”ということについて、市長はどう考えるか」という、難しいご質問をいただいたのですが、

 

・鑑賞する機会も必要だが、絵画でも書でも実際に創作活動を行うことは”しあわせ”につながるので、全員は難しいかもしれないが、多くの市民の方に呼びかけたい

・子ども達に対しては、できる限り、音楽や演劇など実際に触れる機会を持ちたい

・都市部と比べて、一流のものに触れる機会の多寡が地方の一番の格差かもしれない、と思う

・文化協会なども年配の方が長年にわたって引っ張ってもらっているが、30代・40代が中心となる活動が何か関市にあると良い、と考えている

 

という旨のことを答えました。

 

都市部と地方の格差ということを話したのですが、あわせて文化に触れる機会は各家庭の考え方はもちろん、経済状態により差があるのだと思います。

 

今年度から、小中学校の要保護・準要保護世帯については、市主催の演劇等のイベントについて、希望者には無料で鑑賞してもらう枠をつくったのですが、できる限り多くの子ども達に観てもらえれば、と思います。

Img_9369
↑ 市役所3階市長室の窓から

 

午後3時から、肥田瀬の特養ホーム「せきこもれび」役員の方と面談。

 

開設から1周年を迎えたということで、そのご報告など。

 

午後6時半から、小瀬の「まごろく」にて連合中濃地協の皆さんとの政策懇談会。

 

要望をいただいた労働環境の向上や公契約条例の制定について、市からの回答の補足説明など。

 

その後、今年度予算の重点事業について、いくつかピックアップしてご説明。

 

45分間の予定でしたが、1時間ほどの意見交換となりました。

 

その後、会場を隣の部屋に移して懇親会。

 

政治の話や行政の話や経済の話や山の話など。

 

2017年6月 1日 (木)

自治連・武芸川支部役員の方と面談、木曽川うかい開き、消防委員の委嘱式、まちかど工房を支援する会総会など

今朝は走らず。

 

昨晩、高2息子が家に帰ってきたら、いきなり「関市は鶴岡市と争ったんやろ」と。

 

今朝の新聞でも紹介されていましたが、関高校としてご協力をいただき、避難訓練でグラウンドに出た際に英語でのラジオ体操などで15分以上の運動をしていただけたそうですね。

 

笹川スポーツ財団ホームページにて、全自治体の結果が確認できますが、100%(!)を超えている自治体もありますね。

 

自治体内に在勤・在学の方も含むので、100%を超えるケースもあるのですが、それにしてもスゴイですね。

 

今回、関市は初参加でしたが、「市民ひとり 1スポーツ」の取り組みとして、来年以降も参加する予定です。

 

午前9時半から、寄附金の受領。

 

故人のご遺志で匿名の寄付となりますが、故人が早くに父親を亡くされ苦労されたということで、生活困窮世帯の子どものために、というお話でしたので、子ども家庭課で受け入れてご遺志に沿った使途を決めさせていただきます。

 

 

午前9時50分から、自治連の武芸川支部役員の方が交代されたということでご挨拶に。

 

昨年、地域委員会の取り組みのひとつとして、3on3のバスケ大会を開催された件などについて。

 

今年は開催されないとのことですが、昨年は非常に盛り上がったそうなので、来年以降、開催に向けて検討されては、と思います。

 

私も”一応”は元バスケ部ですので、アトラクションでシニアバスケがあれば賑やかしのために参加しますよ(笑)。

 

午前11時から、木曽川うかい開きの式典へ。

Img_9361_2
↑ 山田拓郎・犬山市長のご挨拶・・・「東海若手市長の会」でも交流させてもらってます

 

「立て板に水」浅野健司・各務原市長、木曽川観光株式会社の石田芳弘・社長からもご挨拶。

 

木曽川鵜飼は日中も鵜飼を観覧することができます。また、女性鵜匠がいることでもメディアに何度も取り上げられていますね。

 

2年前、全国の鵜飼関係者が集う「第21回 全国鵜飼サミット」を関市で開催しましたが、隔年で開催される22回目のサミットの開催地は愛媛県大洲市。

 

サミット来週5日(月)ですが、6月議会の初日の本会議を終えてから、私も飛行機で愛媛県に向かうつもりです。

 

これまで大分県日田市や山口県岩国市での鵜飼を観覧したことがありますが、大洲市での鵜飼がどのように行われているか、興味がありますし、しっかりと見てきたい、と思います。

 

 → 「大洲のうかい」ホームページ

 

 

午後1時半から、わかくさ多目的ホールにて「関市シルバー人材センター」総会に出席。

 

県内のシルバー人材センターの中でも、関市のセンターは民間企業等からの請負についてはトップレベルの実績です。

 

午後2時半から、関市消防委員の委嘱式。

 

今回、消防委員の選任方法について全面的に見直したこともあり、10名中7名の方が新任となりました。

 

今回初めて、現役消防団員の奥様に委員に入っていただきました。

 

ぜひ現役消防団員のバックアップ、応援団になっていただきたい、とお願いの挨拶。

 

 

午後5時から、今年で20年を迎える「せき まちかど工房を支援する会」の総会に出席。

 

石原ミチオ・会長から20年前の設立時の経緯などについてお話がありましたが、20年間、しっかりと根を張って続いてきていることはスゴイことです。

 

総会の後、懇親会に出席。

 

途中で失礼して、午後7時からメモワール関にて、関青年会議所関係のお通夜に参列。

 

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ