フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 小瀬鵜飼がシーズン終了、県国道協会の役員会・総会、武藤容治・候補の個人演説会、自治連での講話会 | トップページ | 東京にて企業訪問、東郷青児展・歌舞伎座鑑賞など »

2017年10月17日 (火)

勤続30周年表彰、工場参観日の慰労会など

今朝は走らず。

 

午前9時から、勤続30年を迎える市役所職員の表彰式。

 

私自身が大学を出てからフラフラと職が変わっているので、30年間ずっと関市役所に勤務を続けていただいていることだけでもスゴイことだと思います。

 

今日は慰労の言葉をかけつつ、まさにこれからが今日表彰を受けられた皆さんに先頭に立って働いてもらわなければいけないので、さらなる活躍をお願い。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

 

昼に、一旦自宅に戻って、次の公務の隙間時間にユックリとした5キロのジョグ。

 

最近、雨が続いていますが、今日は午後から少し陽も出たので洗濯干しとしてはありがたかったですね。

 

午後1時半から、美濃加茂市にて木曽川右岸用水の総会に出席。

 

私を除いて、右岸用水関係する市町は岐阜4区の首長ばかりですが、今日は衆院選真っ只中ということで、総会途中で私以外のすべての首長は政治日程のために退席。

 

まぁ、こういうこともあります。

 

 

午後6時から、関給食センターにて8月に開催された「工場参観日」の交流会。

 

今年で4回目を迎えますが、昨年の来場者3,600名から、今年は4,700名と30%以上の増となりました。徐々に知名度も上がっているのだと思います。

 

市役所も実行委員会に入ってはいますが、これまで毎年、改善を続けてきてもらっているのは、村澤プロデューサーや市内企業の若手経営者・職人の皆さんの頑張りのお蔭です。

 

Img_0457
↑ 結構イケメンで写っている(笑)、実行委員長の関牛乳の吉田宰志さん

 

関市は小さなまちではありますが、鎌倉時代から続く刃物関連を中心に、若手の30代・40代の企業経営者が、特にネットワークを広げている感じがします。

 

具体的な数値としては確認していないのですが、関市内の企業や商店がテレビや新聞等で取り上げられる頻度はやはり多くなっているのはないか、と思います。

 

これは企業間のネットワークが強くなっていることの証ですし、その一部でセキビズの存在もも貢献できていれば何よりです。

 

今日も一通りビールとウーロン茶を持ってまわらせてもらいましたが、地元の市長が言っても説得力が弱いかもしれませんが、「関市って面白いなぁ」と改めて感じます。

 

これは間違いなく、表に出てこないもしれませんが、関市の財産ですね。

« 小瀬鵜飼がシーズン終了、県国道協会の役員会・総会、武藤容治・候補の個人演説会、自治連での講話会 | トップページ | 東京にて企業訪問、東郷青児展・歌舞伎座鑑賞など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勤続30周年表彰、工場参観日の慰労会など:

« 小瀬鵜飼がシーズン終了、県国道協会の役員会・総会、武藤容治・候補の個人演説会、自治連での講話会 | トップページ | 東京にて企業訪問、東郷青児展・歌舞伎座鑑賞など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ