フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« | トップページ | 県PTA連合会研究大会、済美学院100周年記念祭典など »

2017年11月24日 (金)

長鉄・観光列車「ながら」川風2018.4デビュー、毎月定例の記者会見など

市役所に入って打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、職員の12月ボーナスの査定。

 

午前10時半から、長良川鉄道の観光列車「ながら」川風(かわかぜ)の記者発表に同席。

 

2016年4月から観光列車「ながら」は、森号と鮎号で運行してきましたが、来年4月から新しく川風号が導入されます。

 

森号・鮎号と同じく、水戸岡鋭治さんのデザインです。

 

また、12月1日から「FAAVO美濃國」でのクラウドファンディングもスタートします。

 

→ 長良川鉄道ホームページ『観光列車「ながら」川風(かわかぜ)2018.4デビュー』

 

その後、午前11時から毎月定例の記者会見。

 

今日は来週12月1日から始まる12月議会に提出する議案の説明など。

 

条例改正案では、印鑑条例の改正など。

具体的には印鑑登録証明書の性別欄を削るもの・・・LGBTの取組みの一環です。

 

補正予算案では、一般会計で約8億2千万円の補正増ですが、その中でふるさと納税が歳入で4億円の増額補正。

 

平成26年度が660万円、27年度が8,800万円、平成28年度が4億4千万円という推移ですが、今年度は今日現在ですでに昨年度の4億4千万を超えています。

 

当初予算案では6億円を計上していますが、これから年末にかけて6億円を超えてくると思われることから増額するものです。

 

もう一点は、現在リニューアル工事中の関鍛冶伝承館の日本刀鍛錬場について。

 

国の地方創生拠点整備交付金を活用して、日本刀鍛錬場を改修するものですが、新たに外壁を設置して雨風の侵入を防ぐほか、観覧席を増築し椅子席100席・立見席20人分程度を整備します。

 

また、海外からの見学者に対応するため、モニターを設置して日本刀制作工程の開設を多言語(英語・中国語)でも見ていただけるようにします。

 

なお、工事期間中の日本刀鍛錬一般公開は、刃物会館東側の市有地にて仮設鍛錬場を設置して行います。

 

また、1月2日の新年恒例の打ち初め式ですが、来年は春日神社境内を予定しています。

Photo

 

その後、打ち合わせなど。

 

午後から、各部との市長協議を予定していましたが、今日は副市長が東京出張ということで、日を改めて協議をすることに。

 

午後は自宅に戻らせてもらいました。

 

本を読んでいても眠りに落ち、録画したテレビ番組を見ていても眠りに落ち・・・それほど疲れているという感じはないのですが。

 

夕方、ユックリとした5キロのジョグ。

 

« | トップページ | 県PTA連合会研究大会、済美学院100周年記念祭典など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

« | トップページ | 県PTA連合会研究大会、済美学院100周年記念祭典など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ