フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« あいさつ回り、今年初のトレジョグ、関市出身の弁護士の方との懇親会など | トップページ | 中濃公設卸売市場の初市式、新年のあいさつ回りなど »

2018年1月 4日 (木)

仕事始め式、あいさつ回りなど

今朝は短く3キロだけのジョグ。

 

市役所に入って打ち合わせの後、午前9時から6階にて仕事始め式。

Img_0218

 

・改めて昨年1年間の各部署における職員の皆さんの奮闘に感謝

・仕事とは「新しい価値を創造すること」

・これまでに新しく始めた事業も3年経てばルーティーンだから、常に新しいチャレンジを続けることが大切

・最後の責任は市長である自分しかとれないので、思い切ってチャレンジしてもらいたい

・関市役所は失敗を恐れてボールを当てにいったり見逃しをしないで、思い切りフルスイングするし、的に向かってとにかく弾を撃っていく

・一人ひとりではなく、市役所一丸となって取り組んでいこう

 

という年始にあたっての訓示。

 

午前9時半から、議員新年互礼会。

 

市議会議員の皆さんと幹部職員が出席するもので、三輪議長のご挨拶の後、私からも新年のご挨拶。

 

先日もブログで書いた「人・本・旅」を紹介しながら、議員の皆さんは多くの市民の方に会い、視察や質問のために多くの資料や本を読まれ、要望現場や議会視察等で先進地を訪問したり・・・まさしく「人・本・旅」であるので、その知見を市役所に対してご指導をいただきたい旨のご挨拶。

 

その後、新年のご挨拶にいらっしゃった自治連・体育協会役員の皆さんとそれぞれ面談。

 

午前11時から、部長級以上の最高幹部会議。

 

仕事始め式の訓示で言い忘れたことを紹介。

 

ある企業のホームページからの問い合わせの6割は、AIがしているという新聞記事を読みました。

 

現在の市役所職員の業務、特に事務処理については、今後3年先・5年先はともかく、10年先・20年先を考えると、一部もしくはかなりの業務をAIが担うようになっているでしょう。

 

そういう時代に市役所職員でしかやれない仕事は何か・・・と今から職員自身が考えてスキルを磨いておかないと、ただ単に事務処理をこなすだけでは、生きていけないのではないか、と思います。

 

仕事始め式の訓示において、「新しい価値の創造」・「チャレンジ」と強調したのは、こういうことが頭にあったため・・・という挨拶。

 

年初の最高幹部会では、毎年恒例で各部長に新年の抱負を話してもらいます。

 

今年は仕事の抱負の他に、何だか健康話がやたら多かったです(笑)。

 

 

午後からは、県中濃事務所や関警察署やマスコミなどを年始のあいさつ回り。

 

いつも美濃市長に関市役所に挨拶に来ていただくので、今年は美濃市役所も訪問して武藤・市長にもご挨拶。

 

また、同級生で美濃市役所職員のYくんを訪問して、しばし懇談。

 

午後5時半から、関観光ホテルにて市議会・明政会の皆さんとの新年会に出席して帰宅。

 

昨年末、ふるさと納税が10億円を超えましたが、今日、報告を受けたところ13億円超まで増えているそうです。

 

関市へのふるさと納税が増えているというより、国全体でふるさと納税額が伸びているのが原因だと思います。

 

関市へのふるさと納税額は分かりますが、逆に関市の方が関市外へふるさと納税をした額も増えていると思いますので、現在のところ単純に関市へのふるさと納税額の数字だけでは喜べません。

 

ただ、差し引きでおそらくマイナスにはなっていない、ということはありがたいことです。

 

« あいさつ回り、今年初のトレジョグ、関市出身の弁護士の方との懇親会など | トップページ | 中濃公設卸売市場の初市式、新年のあいさつ回りなど »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め式、あいさつ回りなど:

« あいさつ回り、今年初のトレジョグ、関市出身の弁護士の方との懇親会など | トップページ | 中濃公設卸売市場の初市式、新年のあいさつ回りなど »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ