« インターナショナルギフトショー、宮川典子・文科政務官と面談、松下政経塾同期のお祝い会など | トップページ | 後援会バス旅行で京都へ »

2018年2月 9日 (金)

定例の記者会見、中濃女子FCが全国大会出場、関音楽劇の会練習など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入る前に、刀匠がお亡くなりになられたので、美濃加茂市の斎場に弔問。

 

自宅に戻って着替えてから市役所へ。

 

打ち合わせや決裁の後、午前10時半から毎月定例の記者会見。

 

来週16日から始まる市議会に提出する議案がメイン。その中でも新年度予算案がもっとも大きなもの。

 

一般会計の規模としては371億弱で、過去3番目の大きさ。特別会計等を合わせた全会計では6年ぶりの減・・・この理由は国保制度の改正によるもの。

 

来年度は第5次総合計画の初年度ということで、新規事業が例年に増して多いのが特徴。

 

今後、新年度の予算案の重点事業について、順次、このブログでも紹介していきます。

 

午後4時半から、サッカー全国大会に出場する中濃女子FCの選手と面談。

27912504_1569130573122086_561418381
↑ 私の隣の2人は昨年に引き続き来てくれました

 

チームの強みは「チームワークの良さ」ということですが、確かに昨年も今年もみんな明るくて人懐こい子ども達で、会話を聞いているだけで私も楽しいです(笑)。

 

午後5時半に、職員の御尊父様がお亡くなりになられたので弔問。

 

御焼香だけ上げさせていただきました。

 

午後6時から、今年で8回目となる市役所の業務改善事例発表会。

 

書類審査などを経て、今日の発表会ではまなびセンター・福祉政策課・生活環境課が発表。

 

それぞれ業務改善も工夫を凝らしたものでしたし、今日の発表会に向けても、かなり時間をかけて準備をしてくれたものでした。

 

日々の業務の改善は不断のものですが、これは今日の事例発表でも明らかなように職員ががんばってくれています。

 

日々の業務の「改善」は職員が実践してくれているので、私としては制度改正や資金を伴う「改革」が役割・・・来年度、実際に改革に向けて動ければ、と思います。

 

発表会の後、千手院にて練習中の「関音楽劇の会」を覗きに。

 

今年8月にポルトガルでの音楽劇「海波の音」の公演が決まっています。

 

まず関市文化会館での公演を経て、それから鉄砲伝来の種子島、そして、今度はポルトガル・・・500年近くの時を経てつながっていくのは不思議な感じもしますし、ロマンもありますね。

Img_1332
↑ ポルトガル公演のため、新しい曲も増えて新たに練習されていました

 

 

« インターナショナルギフトショー、宮川典子・文科政務官と面談、松下政経塾同期のお祝い会など | トップページ | 後援会バス旅行で京都へ »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/66376580

この記事へのトラックバック一覧です: 定例の記者会見、中濃女子FCが全国大会出場、関音楽劇の会練習など:

« インターナショナルギフトショー、宮川典子・文科政務官と面談、松下政経塾同期のお祝い会など | トップページ | 後援会バス旅行で京都へ »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ