フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 武藤容治・経産副大臣&野田聖子・総務大臣に要望、ビズリーチにてセキビズのセンター長募集 | トップページ | 3市交流グラウンドゴルフ大会、市老連総会、残念ながら南ア事前キャンプ選ばれず、中濃圏域行政懇談会など »

2018年4月25日 (水)

遺族連合会の総会に出席、日本刀アイスがふるさと納税に、公明党関支部にて講演など

昨日は午後11時過ぎに帰宅してから、ブログを書いたりした後、午前1時半ぐらいにベッドへ。

 

公用携帯を枕元に置いて、午前6時半過ぎまで断続的に届いた10通以上の注意報のアラームメールを読みながら。

 

大雨警報に加えて洪水警報が出たら私も登庁するつもりでしたが、結果的には大雨警報のみで午前8時過ぎに解除されました。

 

昨晩から明け方まで、危機管理課や土木課を中心に職員が市役所内で夜を徹して対応してくれました。

 

今日は寝たような、寝てないような感じだったのですが、完全徹夜をしてくれた職員のことを思えば、私なんかは楽なものです・・・お疲れ様でした。

 

朝イチの報告では、特に大きな被害は出ていない、ということだったのですが、その後、市土地開発公社の所有地横の道路を通っていた車に、木の枝が落ちて車の屋根・フロントガラスに当たった事故が発生したとの報告。

 

運転されていた方にケガが無かったのは不幸中の幸い・・・お詫びも含めて事後対応をしっかりするようにお願い。

 

高3・中3の息子・娘は、朝は大雨警報のために自宅待機で喜んでましたが、午前8時過ぎには解除されて二人とも通学・・・はい、残念(笑)。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、中濃畜産振興協会の打ち合わせ。

 

午前10時から、関市遺族連合会の総会に出席。

 

今年度、各地域の慰霊碑の記録冊子を作成される計画があり、関市からも例年の補助金に加えて助成金を出します。

 

ぜひ後世にしっかりと残るように、記録としてかたちにしていただきたい、と思います。

 

午前10時半から、毎月定例の記者会見。

 

いくつか発表をしましたが、その中のひとつは「関市ふるさと納税に日本刀アイス見参!」。

Dsc_1713


Photo


昨年の第50回刃物まつりでも大人気だった「日本刀アイス」・・・いよいよ、ふるさと納税に登場です。

 

「関」商工会議所青年部主催のビジネスプランコンテストにおいて、「関」市立「関」商工高等学校の生徒が発案した「日本刀アイス」・・・このコンテストにおいて「関」市長賞を受賞。

 

「関」市の若手経営者のコラボにより実現した日本刀アイスは、「関」の新たな名物として人気を博しています。

 

「日本一の刃物のまち」である「関」市でしか提供できない「日本刀アイス」です。

 

 

午後1時半から、地域委員会の支援職員・アドバイザーの任命式。

 

ゼロから立ち上げてきた地域委員会・・・予定している15地域の中で14地域で設立していただきました。

 

当初より各地域委員会に支援職員4名とアドバイザー1名を任命しているのですが、支援職員は平日の時間外や週末に貴重な時間を割いて、地域と一緒に歩いてもらっています。

 

職員の皆さんには、市役所内の法令に基づく業務も当然に大切だけれども、これからは職員にとっても地域の中に入り、語って、意見を聞いて、方向性をまとめて、同じ方向に進んでいく・・・という市役所外のコミュニケーション能力が必要になっていく、と思うので、イヤイヤな気持ちではなく、自分を高める良い機会だと前向きに捉えて活動してほしい、とお願い。

 

前にも書いたと思いますが、職員の勤務評定を判断する資料の中には、支援職員をしているかどうか、という情報は全職員のデータに入っています。

 

その後、肥田瀬・島自治会の皆さんと面談。

 

午後3時過ぎから、教育委員会との市長協議。

 

教育総務課・学校教育課・関商工高等学校と、各課のそれぞれの課題について協議・・・1時間半強。

 

一旦、自宅に戻ってから、今朝は走れなかったので、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後7時半から、文化会館の大会議室にて、公明党関市部の例会に声をかけていただき、40分の時間をいただき市政報告。

 

市長を志した理由、公明党の3議員から提案をいただいた具体化した事業、平成30年度の主な事業について、30分強の時間でご報告。

 

10分弱という短い時間でしたが質疑応答。

 

人前で話す機会は一般に比べて多いと思いますが、最も話しづらいのは会場の皆さんがまったく聞いていないとき・・・これはキツイですよ(経験者談)。

 

一方、スムーズに話すことができるのは、会場の皆さんが耳を傾けていただいたとき・・・今日はしっかりと話を聞いていただけたので、私自身も話しやすかったです。

 

午後9時過ぎには帰宅。

 

昨日のブログでは書けなかったのですが、昨夕、渋谷クロスタワーに行ったら、尾崎豊のモニュメントが。

青学高等部に通っていた尾崎豊が、このクロスタワーに繋がる歩道橋を歩いていたそうです・・・「17歳の地図」に出てくる歩道橋や夕日はこの場所のことを指しているそうです。

Img_2006

 

7歳上の尾崎豊ですが、いくつかの歌は高校時代から知っていたものの、熱烈な大ファンであったわけではありません。

 

ただし、高校・大学時代も含めて45歳を過ぎた今でも、歌詞やその歌声は私の世代にとっては特別な響きがあります。

 

卒業・I LOVE YOU・15の夜・17歳の地図・OH MY LITTLE GIRL・シェリー

 

頭にパッと思い浮かんだ曲を並べるだけでも、これからも後世に歌い継がれていくであろう曲が並びます。

 

市長という立場ですから、全体をまとめていく役割なのでしょうが、心の奥底の深奥にはベースラインで尾崎豊が流れているのを感じます(笑)。

 

まぁ、盗んだバイクで走りだしたことはありませんし、夜の校舎の窓ガラスを割ったこともありませんが・・・。

 

今晩もこのブログを書きながら、久しぶりに尾崎豊を聞いています。

 

« 武藤容治・経産副大臣&野田聖子・総務大臣に要望、ビズリーチにてセキビズのセンター長募集 | トップページ | 3市交流グラウンドゴルフ大会、市老連総会、残念ながら南ア事前キャンプ選ばれず、中濃圏域行政懇談会など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

« 武藤容治・経産副大臣&野田聖子・総務大臣に要望、ビズリーチにてセキビズのセンター長募集 | トップページ | 3市交流グラウンドゴルフ大会、市老連総会、残念ながら南ア事前キャンプ選ばれず、中濃圏域行政懇談会など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ