フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 5月11日に小瀬鵜飼開き、遺族連合会役員との面談など | トップページ | キクナイフスの関工場起工式、県市長会の総会など »

2018年5月 8日 (火)

田原小での読み聞かせ、障害者総合支援協議会の全体会、ギフ加藤製作所・トヨトモを企業訪問など

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前8時15分に読み聞かせボランティアのために田原小へ。

今日はなかよし学級での読み聞かせ・・・「よかったねネッドくん」と「むしたちのうんどうかい」。

41dg49sh0dl__sx335_bo1204203200_51i8pvbc4nl__sx341_bo1204203200_


子ども達がお世話になっていたとき、6月に運動会が開催されていた・・・と思って運動会の絵本を選んだのですが、今年の運動会は秋だそうで・・・まったく季節外れのチョイスになってしまいました。

 

子ども達は集中して聞いてくれましたよ。

 

終了後、コーヒーをいただきながら、校長先生から最近の学校の様子を伺いました。校長先生にも声をかけていただいたので、学校内の各クラスをまわり、授業の様子を見させてもらいました。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、障害者総合支援協議会の全体会。

 

4月からの新たな2年間の任期をお願いするということで委嘱状の交付。

 

その後の挨拶では、2016年4月の障害者差別解消法の施行を受け、今年度、関市として条例を制定するつもりなので、特に委員の皆さんのご協力をお願い。

 

午前10時40分から、大橋・養老町長と新食肉基幹市場について意見交換。

 

関市としての現段階の考えをお伝えしました。

 

午後からは、2社の企業訪問。

 

まずは午後1時半から、小屋名にある株式会社ギフ加藤製作所の関工場へ。

Photo
↑ 今日は工場で写真を撮影しなかったのでHPのトップページ

 

加藤真一・代表取締役社長や役員・部長の皆さんから、会社の沿革・概要や製造している部品等について説明をいただきました。

 

リーマンショック後から、売上高は毎年右肩上がりで約2倍・・・これからも大野町に新工場を建設される予定で、さらに売上高は伸びるようです。

 

これまで受注先の要望にがんばって応えてきたこと、「困ったときのギフ加藤」と呼ばれるほどの技術力があること等が要因のようです。

 

工場内も見せてもらいましたが、製造機械でビッシリ・・・今まで訪問した中で最も多くの機械を見たかもしれません。

 

その後、下有知の株式会社トヨトモへ。

Photo_2

 

山中一・代表取締役社長に、同じく会社の沿革や各種の印刷物の特徴などを教えていただきました。

 

東京支店には13名の営業スタッフが駐在しており、多ロットのものについては東京からの受注が大半を占めているそうです。

 

普段の生活で何気なく目にしたり、書きこんだり、開いたりしている印刷物ですが、あまり製造過程に思いをいたすことは少ないので、工場内でどのように印刷されるか説明を受けると、なるほど、と感心することが多くありました。

 

ここ数年は高卒の新規採用も続けていただいていることも、関市にとってありがたいことです。

 

その後、市役所に戻って面談など。

 

« 5月11日に小瀬鵜飼開き、遺族連合会役員との面談など | トップページ | キクナイフスの関工場起工式、県市長会の総会など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/66698467

この記事へのトラックバック一覧です: 田原小での読み聞かせ、障害者総合支援協議会の全体会、ギフ加藤製作所・トヨトモを企業訪問など:

« 5月11日に小瀬鵜飼開き、遺族連合会役員との面談など | トップページ | キクナイフスの関工場起工式、県市長会の総会など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ