フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 公務なしの休日、迫間不動・明王山・猿啄城へ | トップページ | 関商工ラグビー部70周年の記念試合 »

2018年5月 5日 (土)

GWスペシャル、ボストン美術館の至宝展、関商工ラグビー部70周年パーティーなど

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時過ぎに、わかくさプラザのゴールデンウィークスペシャルを覗きに・・・しかし、スペシャルとはいつからこういう名前なのか、スゴイ名称ですね(笑)。

 

わかくさプラザの駐車場はすでに一杯で、市役所側の駐車場も3分の1ぐらいは埋まっていたでしょうか。

Img_2082
↑ 学習情報館2階から・・・人気コーナーには長い行列ができていました

 

私も子ども達が小学生のころは一緒に連れてきていました。いろいろな体験がお値打ちにできて、1日、楽しめます。

 

お父さん・お母さんにとっても、近場で、駐車場などの勝手も分かって、お金もそれほどかからない・・・ということで、GWのお出かけ先としても助かりますよね。

 

会場内をグルリとひと回り。

 

図書館前で秘書をしてもらっているUさんに会い、屋台の前で以前、秘書をしてもらっていたFさんに久しぶりに会い・・・元気そうで安心しました・・・・Fさん、どぶろく手に入ったら、届けますね(笑)。

 

一旦、自宅に戻ってから、名古屋の塾に向かう高3息子を新鵜沼駅まで送り。

 

息子を降ろしてから、私自身も駅近くの駐車場に停めて・・・と思ったのですが、周囲の駐車場は「満車」表示ばかり。

 

このまま家に戻るか、坂祝駅まで戻って名古屋に向かうか・・・と大方あきらめて戻りかけたとき、ちょうど駐車場から車が1台出てきて入れました・・・ラッキーでした。

 

金山駅まで向かい、名古屋ボストン美術館にて「ボストン美術館の至宝展」を鑑賞。

Img_2084
↑ 残念ながら名古屋ボストン美術館は、来年3月末で閉館されるそうですね

 

名鉄車内もそうでしたが、美術展も思ったより混雑していなくて助かりました。

 

印象に残ったのは、徽宗「五色鸚鵡図鑑」(鸚鵡の絵より書の方ですが)、陳容「九龍図鑑」、曽我蕭白「飲中八仙図」、モネ「ルーアン大聖堂、正面」、ホックニー「ギャロービー・ヒル」など。

 

いつも書いている通り、幅を広げるために意図的にいろいろなものを体験するようにしています。

Img_2085
↑ 帰りに田原グラウンドに立ち寄り・・・先日、ネット修繕の要望を受けたのですが、今朝、お礼のメールをいただいたので現場確認に

 

午後6時半から、みの観光ホテルにて関商工ラグビー部創部70周年記念パーティー。

31947438_379786635862725_5510491118
↑ 来賓のひとりとしてご挨拶・・・photo by TANAKAsan

 

昨晩、たまたま(・・・ホント偶然です)you tubeで「スクールウォーズ」の元となった伏見工業の全国優勝の映像を観ていたのですが、夕方、本日の公務のメモを見て、その伏見工業の山口良治・元監督も出席されると知りビックリ。

 

私自身、スクールウォーズ世代ですので、山口良治・監督が隣の席・・・というだけで、ものすごく嬉しいのですが、それ以上に緊張しますね(笑)。

 

全国大会隣県愛知で切磋琢磨した西凌商の山田耕二・先生とともに、70周年の大きな節目を迎えることができたのは、やはり山口正昭・先生のお蔭です。

 

戦後間もない昭和23年に創部された先達に想いを馳せ、70年の長きにわたって綿々と歴史を紡いできた多くのOBの皆さんの積み重ねで今日があります。

 

来賓のひとりとして、一応は挨拶をさせてもらいましたが、今日はとにもかくにもこれまで歴史を創られた関商工ラグビー部OBの皆さんがメインです。

Img_2087
↑ 新しい横断幕「嵐は強い樹をつくる」・・・山口正昭・先生がよく仰っていた言葉だそうです

 

また、本日はご多忙の中、県ラグビー協会の田代正美・会長にもご出席をいただいたのですが、先日の早稲田大ラグビー部の歓迎会も含めて、バローホールディングスの会長兼社長という要職を務めながら、ラグビー関係のイベントにもご出席をいただいていることに頭が下がる思いです。

 

本来であれば、たとえば挨拶だけで抜けることも可能ですし、懇親会が始まって少し経ったところで抜けてもまったく問題ないのですが、先日の早大ラグビー部歓迎会も含めて、今日も最後までお付き合いをいただきました。

 

田代会長は早稲田の大先輩にあたるのですが、こういうお姿に接すると自分自身を顧みて、まだまだ至らないところを実感します。

 

最後は地元のK会長の奥様に送ってもらって帰宅。

 

« 公務なしの休日、迫間不動・明王山・猿啄城へ | トップページ | 関商工ラグビー部70周年の記念試合 »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/66686839

この記事へのトラックバック一覧です: GWスペシャル、ボストン美術館の至宝展、関商工ラグビー部70周年パーティーなど:

« 公務なしの休日、迫間不動・明王山・猿啄城へ | トップページ | 関商工ラグビー部70周年の記念試合 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ