フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 多くの団体から義捐金受領、朝夕の災害対策本部会議、木藤亮太さんを招いての市街地中心部活性化セミナー、助産師の皆さんとの車座集会など | トップページ | 郡上市の清流長良川あゆパークにて「鮎の日」イベント、関市・曽代用水にて鮎のつかみどり、倉知ふれあい夏まつりなど »

2018年7月21日 (土)

災害対策本部の会議、まちづくり市民会議の政策提案発表会、お通夜に参列、桜ヶ丘・安桜台の夏祭りなど

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時から、市役所にて災害対策本部の会議。

 

毎回、各担当部局の情報を共有して、協議・決定しています。

 

その後、上之保の鳥屋市まで車を走らせ、豪雨被害を受けた富野・武儀・上之保地域を車内からですが確認。

 

津保川が氾濫した8日夕方に同じ道を走ったときと比べれば、多くの方のご協力をいただいたお蔭で大きく見た目は変わりましたが、浸水被害を受けた民家の前を通ると、まだまだ床板を外して乾かしているお宅も結構多く、元の生活に戻るにはまだまだ時間がかかることを感じて帰ってきました。

 

今週から、り災証明書をお届けにあがっていますが、今日も職員が被災者宅を訪問してくれています。

 

夕方、市役所に入ったら、今日1日、被災者宅を訪問してくれた職員に多く会いましたし、また、明日以降の打ち合わせをしている職員も多くいました。

 

また、来週末から各地域における説明会&相談会の開催を計画しています。

 

国・県・市の支援制度の内容や、現在や今後のお悩み事について、直接、説明をしたり、お聴きしたりするためです。

 

日程・場所等がかたまったら、また、皆様にお知らせします。

 

一旦、自宅に戻って昼食をとってから、午後1時に地元大杉の老人会「かおり会」に出席。

 

簡単なご挨拶をしてから、午後1時半にわかくさ総合福祉会館の会議室へ。

 

今年で第6期を迎える「関市まちづくり市民会議 政策提案発表会」に出席。

 

今期は18名のメンバーの方が3グループに分かれて、約10ヵ月間にわたって調査・協議をして、実際に自分達でも実行しながら、最終的に関市への提案をまとめてくれました。

 

今日は、「関のいいとこ再発見!」、「インバウンド<外国人を迎える会>」、「関フレンズ」の3チームが、それぞれ「親子が地域資源を活用し、大切にするために」、「市民が積極的に外国人を迎えられる環境整備を!」、「学生と地域をつなげよう!」という政策提案。

 

「関のいいとこ再発見!」は、関市の財産でもある清流を活用して、日中に川遊び・舟遊びを展開することのご提案。

 

夜の小瀬鵜飼はありますが、日中は観覧船も空いていますので、今ある資源を活用すれば、清流が流れる関市として「おもしろい」展開ができそうです。

 

「インバウンド<外国人を迎える会>」は、関市内の民泊施設を増やして、インバウンドの需要にも対応できるよう、行政と民間が一緒になって取り組みを進めていくことのご提案。

 

関市はホテル等の宿泊施設は限られていますので、民泊施設が複数あれば、観光客の方の選択肢も広がります。

 

観光という意味では、関市はまだまだヨチヨチ歩きの段階なので、まずはセミナーなどの取り組みを進めていければ。

 

「関フレンズ」は、大学生ボランティアをもっと地域とつなげるために、行政が学生ボランティアグループのコーディネートや受け皿づくりを進めることのご提案。

 

この点については、ネットワークを作ることなどは大切なことですが、行政そのものがそれを担うのではなく、関市の大学は医療・福祉系なので、社会福祉協議会や市民活動センター等と連携をした方が望ましいのでは、という考えを伝えました。

 

今回もそれぞれのグループでは提案だけでなく実践をしてもらっていますが、今後、提案をしていただいたことを、自らが主体者となって関わっていってもらえることを願っています。

Img_2476_2
↑ アドバイザーの富士通総研の若生幸也さん(関市出身)・・・今日は防災タイムラインのお話もいただき、まさに関市と私にとってタイムリーでした

 

ちなみに、上之保で泥上げのボランティアに行ったとき、若生さんのお父様とたまたま一緒でした・・・偶然ですね。

Img_2482
↑ 市民活動センターの林さんのグラフィック・・・発表者は激似・・・私の似顔絵もこの中にあるのですが分かりますかね

 

1年近く活動をいただいた、まちづくり市民会議の皆さん、コーディネートをしてくれた市民活動センターの北村さん・林さん、当初からアドバイザーをお願いしている富士通総研の若生幸也さん、ありがとうございました。

 

その後、本町まちかどギャラリーの焼きペン画・絵手紙展を鑑賞。

 

入れ代わり立ち代わり、お客さんが来場されていて盛況でしたよ。

 

午後4時45分から、桜ヶ丘ふれあいセンターにて、桜ヶ丘ふれあい夏祭り。

 

とにかく今日も暑い日でしたから、熱中症だけ気を付けてもらうよう挨拶。

Img_2485
↑ 黄色いスイカをいただきました・・・甘くておいしかったです

 

午後6時半から、総合斎苑わかくさてにお通夜に参列。

 

旭ヶ丘中時代の同級生の祖父にあたる方・・・お通夜が終わった後、旭ヶ丘中時代の他の同級生と一緒に少し話せました。 

その後、安桜台の夏祭りに顔出し。

 

毎年、お声がけをいただいていて、いつもは生ビールの注ぎ役をやりながら、自分も飲みながら・・・ですが、今日はビールは飲まず、生ビールの注ぎ役に専念。

 

泡のバランスが、なかなか難しいですね。

 

今日1日で、「市長、痩せましたね」と10人くらいの方から言われました。

 

おそらく8日の豪雨災害以降、新聞やテレビで災害時の私の対応が取り上げられているので、皆さんが(市長は苦労しているだろうから、痩せたに違いない・・・)と心配をいただいているのでしょうね。

 

ただ、体重は以前と変わっていません。お気遣い、ありがとうございます。

« 多くの団体から義捐金受領、朝夕の災害対策本部会議、木藤亮太さんを招いての市街地中心部活性化セミナー、助産師の皆さんとの車座集会など | トップページ | 郡上市の清流長良川あゆパークにて「鮎の日」イベント、関市・曽代用水にて鮎のつかみどり、倉知ふれあい夏まつりなど »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/66964849

この記事へのトラックバック一覧です: 災害対策本部の会議、まちづくり市民会議の政策提案発表会、お通夜に参列、桜ヶ丘・安桜台の夏祭りなど:

« 多くの団体から義捐金受領、朝夕の災害対策本部会議、木藤亮太さんを招いての市街地中心部活性化セミナー、助産師の皆さんとの車座集会など | トップページ | 郡上市の清流長良川あゆパークにて「鮎の日」イベント、関市・曽代用水にて鮎のつかみどり、倉知ふれあい夏まつりなど »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ