フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« LGBTシンポジウム、関音楽劇の会「海波の音」公演など | トップページ | 自治連上之保支部の皆さんと面談、災害対策本部の運営訓練、協働推進部との市長協議、下有知ふれまち協議会との懇談会など »

2018年7月 2日 (月)

桜ヶ丘中の挨拶当番、市長公室・市民環境部との市長協議、関商工会議所建設部会での講演など

今朝は桜ヶ丘中の挨拶当番のため、田原交番前へ・・・一石二鳥を狙って黄色い旗と一緒にジョギングしがてら。

 

午前7時15分から7時50分まで、交差点で小学生・中学生・高校生に挨拶をしながら、旗を持って横断歩道を横断するお手伝い。

 

雨の日も雪の日も連日交差点に立っていただいている皆さんには、心から頭の下がる思いです。

小学生は元気に挨拶してくれましたが、中学生・高校生は思春期真っ只中の微妙な反応でした(苦笑)。

 

まぁ、正常な成長過程でしょう(笑)。

20180702075419_2
↑ この写真は田原交番前から坂祝・関線に北に上る道路

 

先般、西田原公民館の竣工式の際、若いお母さん方から「通学路なのに照明がなくて暗い」という要望をいただいたので、この場所とともう少し北に上がったところの2ヶ所に設置工事中。

 

午前9時15分に市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、多額の寄付に対して紺綬褒章を授章された故・木股健二医師の奥様・倫子様への伝達式。

 

昨年10月に木股先生はお亡くなりになられましたが、生前、生徒たちの挨拶が素晴らしいということで関商工に対して1千万円、関市の福祉のためにと5千万円という多額のご寄付をいただきました。

 

関商工へいただいたご寄付で、今年・来年と関商工生徒はシンガポール研修を予定していますし、福祉のためにといただいたご寄付は基金として積み立て、今後、ご遺志に沿うよう大切に使わせていただきます。

 

午前10時から、生駒鍍金工業株式会社の生駒敏勝・会長と面談。

 

先日、創業50周年を記念しての1千万円のご寄付を使わせていただき、文化会館大ホールのグランドピアノを購入させていただきました。

 

本来であれば、私の方からお礼にお邪魔すべきところですが、わざわざ改めてご挨拶にお越しいただいて恐縮でした。

 

先日の小曽根真さんのピアノの音色・・・素人の私が聴いても、明らかに以前のピアノとは音色も響きも違いが分かりましたね。

 

・・・まぁ、先代のピアノは開館以来の40年(!)も活躍してもらったので、比べてはいけないかもしれませんが。

 

今月、名フィルのコンサートも予定されていますが、多くの方に新しいグランドピアノの音色を実際に耳にしていただければ。

Photo
↑ 今回も高校生以下は千円・・・子ども達にこそ、ぜひ生の演奏に触れてもらいたい、というのが関市としての願いです

 

その後、先週末の官公庁野球大会の岐阜県大会で優勝した関市役所野球チームが報告に。

Dsc_6130aa
↑ 私以外はモザイクをかけたのですが・・・結構、分かっちゃう感じですね(笑)


何でも野球部が県大会で優勝して全国大会に出場するのは16年ぶりだとか・・・8月下旬に東京で開催される全国大会に出場します。

 

勝ち進むことも期待しないわけではないですが、まずはチーム全体で楽しく試合をしてきてほしい、と思います。

 

どうも今日のメンツだと、試合より試合”後”がメインのような気もしますが(笑)・・・まぁ、それでよし、です。

 

午前10時から、市長公室との市長協議・・・定期的な各部各課との市長協議ですが、7月の協議は市議会定例会が閉会したタイミングで入れています。

 

今日は行政情報課と企画広報課。

 

市長になってすぐは手探りの状況で試行錯誤の面もありましたが、最近は『年度始めの市長協議→次年度以降の実施計画の重点事業の提示→6月議会後の市長協議→実施計画の市長査定→9月議会後の市長協議→新年度予算案編成の方針提示→予算査定』と、一定のサイクルができています。

 

ただし、かなり早めに次年度予算の重点事業を提示して半年以上をかけて協議をしても、実際には予算編成の最終段階になっても、詰め切れない事業も中にはあるので、サイクルが完全に機能しているわけではありません。

 

担当課が私があれこれ言う前に毎年改善を重ねてくれていて、年を経るごとに良くなっていると感じますが、こういう改善は終わりがないのでしょうね。

 

午後2時半から、関商工会議所建設部会にて講演。

今日は、①関市の財政状況、②今年度の主要事業、③今後の計画事業の3点をご説明。

36568113_423774161434710_6890540166
↑ photo by Tさん(FBからお借りしました)

 

1点目の財政状況としては、ここ10年間では貯金である基金は増加傾向であり、借金である市債は減少傾向であることを報告。

ただし、市長として持続可能な財政を維持することは大切ですが、決して財政数値だけを良くすることを目的としていないことも説明。

 

市民の皆さんにとって必要な投資であれば、当然のことながら、市民の皆さんからお預かりしている税金をしっかりと使いたい、と思っています。

 

2点目の今年度予算の主要事業については、すでに今日の出席者の方がご存知のことばかりだとは思いましたが、おさらいの意味も込めてそれぞれ現在地や今後の進め方について、簡単に紹介をさせてもらいました。

 

3点目の今後の計画事業については、今日時点での考え方を、まだ未確定な部分が多い・・・という前提のもとで、一部だけ触れました。

市役所に戻って、打ち合わせなど。

 

午後4時から、市民環境部との市長協議。

 

市民課・保険年金課・環境課・・・と協議を続けていたのですが、午後5時過ぎに私自身が参列しなければならないお通夜の連絡が入ったので、環境課との協議の途中で打ち切り。

 

改めて後日、再開することに。

 

午後6時過ぎから、関市在住の人間国宝の土屋順紀さんのご母堂様のお通夜に参列。

 

土屋さんのご母堂様のご希望もあり、今日は極めて限られた方でのお通夜でしたので、外部の私が参列するのはかえって申し訳ない感じだったのですが、土屋さんにお心遣いをいただき、最後まで参列させていただきました。

 

話は変わりますが、市長応接室には関市出身の書道家・中野蘭疇(らんちゅう)先生の「不偏」という立派な書が飾られています。

 

いつも市長応接室に相応しい言葉だと拝見しているのですが、今晩のお通夜で蘭疇先生の養女の中野玉英先生と初めてお会いできました。

 

「不偏」(ふへん)と読む2文字だと思っていたのですが、今日、玉英先生から「偏らず」(かたよらず)と読むことを教えていただきました。

 

「偏らず」・・・市長として常に「かくあるべし」と心がけているつもりですが、今日は改めて厳しく叱咤激励をいただいた心持ちになりました。

 

« LGBTシンポジウム、関音楽劇の会「海波の音」公演など | トップページ | 自治連上之保支部の皆さんと面談、災害対策本部の運営訓練、協働推進部との市長協議、下有知ふれまち協議会との懇談会など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/66894465

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ヶ丘中の挨拶当番、市長公室・市民環境部との市長協議、関商工会議所建設部会での講演など:

« LGBTシンポジウム、関音楽劇の会「海波の音」公演など | トップページ | 自治連上之保支部の皆さんと面談、災害対策本部の運営訓練、協働推進部との市長協議、下有知ふれまち協議会との懇談会など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ