フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 関の台所マルシェ、洞戸小でリズム水泳発表会など | トップページ | 災害対策本部の会議、多くの団体からの義捐金受領、「つながろう。関市」関市民花火大会など »

2018年8月12日 (日)

美濃市立花へ

昨晩、窓の外から虫の鳴き声が・・・まだ暑さは続いていますが、秋になっていることを感じます。

 

今朝は久しぶりにユックリと10キロのジョグ・・・でしたが、途中、何度か歩きながら。

 

昼前に市役所に入って夕方まで。

 

夕方、美濃市立花へ。

Img_2542
↑ 写真中央・2階建のトタン倉庫と向こう側の2階離れがあるのが尾関家の本家・・・手前に倉庫手前に母屋がありましたが、平成16年台風23号の際、母屋は床上浸水して壊されました

 

Img_2543
↑ 近くの立花集会所から・・・長良川の流れる真ん前です

 

7月豪雨災害を受けてから、改めて尾関家の本家を訪ねたい、と思っていました。

 

私の曽祖父である尾関鉄治郎は、美濃市立花の尾関角左衛門と四男として生まれましたが、昭和4年に今の関市東田原に移り住んだと聞いています。

Photo
↑ 後列右端が尾関鉄治郎
 

立花では平成16年の浸水被害のように、過去に幾度も長良川の水に悩まされてきたため、曽祖父は(絶対に水が浸かない場所を)と川沿いに下りながら、土地を探して探して探し抜いた末に見つけたのが、今、私が生まれ育った東田原だったと父から聞かされてきました。

 

確かに、私の自宅はこれまで水が浸いたことはないのですが、それでも私の自宅は津保川のすぐ近くにあり、小学校の夏休みに泳いで遊んだのも津保川でした。

 

曽祖父が(絶対に川からの被害を受けない場所)を探しながら、それでもなお、やはり川の近くに住まいを決めたことに、人間と川の恵みとの切っても切れない関係に思いを馳せます。

 

« 関の台所マルシェ、洞戸小でリズム水泳発表会など | トップページ | 災害対策本部の会議、多くの団体からの義捐金受領、「つながろう。関市」関市民花火大会など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523972/67049143

この記事へのトラックバック一覧です: 美濃市立花へ:

« 関の台所マルシェ、洞戸小でリズム水泳発表会など | トップページ | 災害対策本部の会議、多くの団体からの義捐金受領、「つながろう。関市」関市民花火大会など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ