フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« スウェーデンから帰国、5年目を迎える「関の工場参観日」 | トップページ | ポルトガル訪問の雑感 »

2018年8月25日 (土)

「関の工場参観日」は4,900人のご来場をいただき終了

昨日、セントレアで飛行機から降りたとき、最初に感じたことは、

 

 「蒸し暑っ!」

 

ということ。

 

ポルトガルでも35度近くはありましたが、空気は乾燥していてカラリとしていましたし、スウェーデンでは20度強でやはり湿度は低いのでサラリという感じ。

 

昨日はとにかく時差ボケを早く治すために、午前0時までとにかく起きてから寝たのですが、今日は午前10時半過ぎまで起きれず。

 

いつものユックリとした5キロのジョグ・・・ムリせずに途中で歩きも入れながら。

 

その後、昨日に続いて文化会館の「関の工場参観日」を覗きに。

 

Img_2880


Img_2878
↑ 「刃物ミュージアム回廊」の巨大フォトマップもかなり多くの写真が並んでいました

Img_2877
↑ 濃飛西濃運輸さんが昨年に続き大型トラックを試乗用に出してくれました

 

今日で4日間の「関の工場参観日」が終わりましたが、昨日の4,700人から少し増えて4,900人の方にご参加をいただきました。

 

今年で5回目を迎えますが、徐々にではありますが、関市で浸透してきているのでは、と思います。

 

たまたま、会場でお孫さんも含めてご家族連れの知り合いの方にお会いしたのですが、

 

 「市長、こういうイベントは良いね。関市に住んでいても、名古屋にずっと勤めていたから、関市の工場のことは知らないことが多いから。さっき日本刀の鍛錬場に行ってきたけど、生まれて初めて見たよ。」

 

と言ってもらいました・・・こういう感想は嬉しいですね。

 

民間が中心となった実行委員会の皆さんが、毎年いろいろな改善・工夫を重ねられて知恵を絞っていただいたお蔭です。

 

夜は、妻と子ども2人と父が郡上踊りに・・・私も迷いましたが、明日の朝8時から公務が入っているので自重しました。

 

« スウェーデンから帰国、5年目を迎える「関の工場参観日」 | トップページ | ポルトガル訪問の雑感 »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「関の工場参観日」は4,900人のご来場をいただき終了:

« スウェーデンから帰国、5年目を迎える「関の工場参観日」 | トップページ | ポルトガル訪問の雑感 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ