フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

12月議会の補正予算案査定など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、自治大学校に3ヶ月弱派遣する職員Wさんの激励。

 

その後、協議など。

 

午前10時過ぎから、12月議会に提出する補正予算案の査定。

 

一旦、午前11時過ぎで中断をして、午前11時半から秘書課長の御尊父様の告別式に参列。

 

午後1時半から、東海防衛支局次長から「平成30年防衛白書」について説明。

 

今年から紙の白書にアプリをかざすとARで映像が見えるようになったそうですよ。

 

その後、長年に亘る水道事業への貢献に対して、厚生労働大臣表彰を受けられた前水道部長の岩佐さんが報告に。

 

関市といえば水道&下水道・・・歴代の市長・職員の皆さんの尽力の賜物です。

 

午後2時過ぎから、再び補正予算の査定。

 

夜は久しぶりに県ラグビー関係者の懇親会。

 

公式の会ではありませんが、これまでもこの場の意見交換の中で新しい情報をいただいたりしてます。

 

2018年10月30日 (火)

ひねもす農業共済

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

今日はひねもす農業共済の日程。

 

まずは午前10時から、中濃農業共済事務所にて11月の議会打ち合わせ。

 

午前10時半から、県農業共済設立準備委員会。

 

現在、中濃農業共済も含めて県内には5団体がありますが、再来年度4月1日を目途に対等合併をして1組合となることをめざしています。

 

正午近くまでの協議を経て、その後、第3回の理事会。

 

1時間弱遅れての昼食を事務所近くの「はなぞの」さんにて。

 

午後からは、年1回の県農業共済の研修会。

 

今年は中濃地域の当番で、視察先として関市の株式会社エコピア平成・かみのほゆず株式会社を見ていただきました。

 

まずは、エコピア平成の原木シイタケの栽培の視察。

Img_3187
↑ 今日初めて知ったのですが、シイタケは菌を打ったところ以外からも出てくるんだそうですよ

Img_3188
↑ 1本の原木で5回くらいシイタケが取れるんだとか

 

焼きシイタケを塩だけでいただきましたが、ジューシーで美味しかったです・・・小学校低学年くらいまでは、シイタケがどうしても食べられなかったんですけどね。

 

その後、上之保に移動してまずはゆず栽培の現場へ。

Img_3189
↑ JAバンクの全国CMで放映されたのがこの場所

 

Img_3190
↑ ゆずもたわわに実っていました

 

続いて、旧上之保中学校にある加工場も視察。

Img_3191
↑ 今日はゆずドレッシングを生産中でした

 

生涯学習センターに移動して、改めて上之保地域のゆず栽培の状況を説明いただきました。

Img_3192
↑ 波多野社長のお話の他、地域おこし協力隊の田中さんからの説明も

 

折角なので、ゆず商品を買っていただこう・・・ということで、すでに閉まっていた上之保温泉の売店をお願いして開けていただき、皆さんにお買い上げをいただきました。

 

おすすめの「ゆずこしょう」は2つしかありませんでしたので、再び、道の駅平成に立ち寄ってお買い上げ。

 

移動中も含めて、富野・武儀・上之保地域の7月豪雨の被害について、状況を説明させてもらっていたので、武儀のシイタケ・上之保のゆず、たくさんお買い上げをいただき、ありがたい限りです。

 

午後5時半過ぎから、関観光ホテルにて懇親会。

 

購入した「ゆずこしょう」を味見してもらいながらの意見交換。

 

2018年10月29日 (月)

武芸川の権現山に再チャレンジなど


今日は夜の日程だけだったので、日中は自分の可処分時間。

洗濯物を干して、細々と続けているラジオ英会話を終えてから、前回、頂上までたどり着けなかった武芸川の権現山に再チャレンジ。


↑ 小知野の入り口には車が2台ほど駐車スペースがあります



↑ こちらが登山道口



↑ 入ってしばらくはかなり歩きづらいです



↑ 前回は案内が少なかったのですが、今回はピンクリボンの目印が各所にあり助かりました

中腹では緩やかな道が続くので軽く走れるところも。



↑ 頂上に近づくと傾斜がキツめに



↑ 約50分で念願の頂上に到着・・・ただし、眺望はほぼ望めません


神社にて武芸川地域・関市の安寧をお祈り。


下りは約40分、トータルで1時間半の山歩き。山中で聞こえるのは、水の流れる音・鳥の鳴き声・足下の枝が折れる音・・・自分ひとりの時間。


午後からは読みかけの本を読書。


夜は市議会当選同期の懇親会。

2018年10月28日 (日)

関市総合防災訓練など

今日は関市の総合防災訓練。

 

午前6時半の職員一斉メールで起床、午前8時前に市役所へ。

Image1
↑ 訓練開始を前に訓示(photo by Yさん)・・・防災服を着て、この災害対策本部室に立つと7月8日のことを思い出します

 

今回は浸水被害ではなく大きな地震が発生したという想定。

 

7月豪雨では大きな被害を受けたのですが、不幸中の幸いであったのは関市の市役所機能が維持できたことと、周辺で大きな被害を受けたのが関市だけだったので支援に入っていただけたこと。

 

ただし、大地震が発生した場合には、そもそも市役所自体が完全に機能できない状況に陥ることもありえますし、市役所職員自体も被災をして命を亡くしたり、道路の被害状況によっては登庁できない可能性もあります。

 

先日の中部地方治水大会において、講師の大庭さんから「とにかく訓練をして、問題点があれば改善をして、また訓練を重ねることが重要」という話がありました。(ちなみに、講演のタイトルにもあった「シン・ゴジラ」も先日観ました)

 

今日の訓練の中でも、いくつか課題があったので、改善を重ねて万が一のときに、的確に迅速に対応できる練度を高めていかなければなりません。

 

昨年までの避難訓練ではメイン会場を設けていましたが、各地域をひとまわりしたこともあり、今年はメイン会場をあえて置かず、各地域でそれぞれ必要と考える訓練をしてもらう方式に変更しました。

 

午前10時半に災害対策本部の運営訓練は終了。

 

市役所を出て、関シティターミナル駐車場でのマンホールトイレ設置訓練の現場を視察。

 

その後、旭ヶ丘ふれあいセンターの防災フェスも覗きに。

 

ポリ袋でのレインコート作りなど、子ども達も楽しみながら実践的に体験できるコーナーもありました。

 

今日は関市各地の防災訓練に11,652名の方に参加をいただきました。ありがとうございました。

Img_3176
↑ 関市役所も電気自動車の日産リーフを購入・・・今日、私も運転させてもらいましたが、一番驚いたのは加速・・・ロド☆スタの5倍は速いです(苦笑)

 

夕方、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

夜は午後8時から、可児市長に3選された冨田成輝・市長の当選のお祝いに。

 

県市長会の充て職の副会長・・・ということで、首長を代表してお祝いのご挨拶。

 

午後9時半には帰宅。

 

2018年10月27日 (土)

下有知・富野・西部のふれあい文化祭、寺島実郎さんの生涯現役プロジェクト講演会、足立工業ぶんかホールのコンサートなど

午前9時から、下有知ふれあいセンターにて、「下有知ふれあい文化祭」のオープニング。

44821251_256338208317085_4216262011
↑ オープニングではちょうど雨も上がったのですが、アトラクションの下有知中3年生の合唱、吹奏楽部の演奏では再び雨が降ってきてしまいました

 

作品を見させてもらってから、アダチさんのおいしいコーヒーをいただき、次は富野ふれあいセンターの「富野ふれあい文化祭」へ。

作品展の中には、私も富野小の子ども達と登らせてもらった本城山の小野城址の模型やCGも。

44851532_694803044255873_6438154628
↑ 富野は食べ物も充実してます・・・おもち・豚汁・おにぎり・団子・鮎など・・・今日は中学生も大活躍してました

 

ふれあいセンターの中に、まだハイハイの赤ちゃんがいたのですが、私の近くに来たときに手に持っていた水筒を渡してくれました。

 

(私にもくれたのかな・・・)と思って、飲むふりをして「ありがとね」と返しました。

 

・・・すると、もう一度私の方に水筒を渡してくるので、よくよくキャップを見たら閉まっていて、開けてみるとストローが出てきました・・・要は赤ちゃんは私に「おっさん、飲みたいから早く開けろ」と要求してたわけですね(笑)。

 

続いて、西部ふれあいセンターにて「西部ふれあい発表会」のオープニング。

前回、同じく西部地区の文化祭のときだったか、保育園児等のオープニングセレモニーを式典の前にやったら、子ども達の発表が終わった途端にお父さん・お母さん方も一斉に退席をされて、式典は寂しい限り・・・ということがありました。

 

今日は式典の後、西部保育園のアトラクション・・・だったので、お父さんもお母さんも否応なしで私のも含めて挨拶を聞かなきゃいけませんでしたよ(笑)。

 

一旦、自宅に戻ってユックリとした5キロのジョグ。

 

午後1時半から、生涯現役プロジェクトの一環として、テレビでもおなじみの日本総研の寺島実郎・会長をお招きしての講演会。

44963460_177151286558389_3579927005
↑ 寺島さんが三井物産・ワシントン事務所長だった20数年前、私も3ヵ月間だけワシントンD.C.にいました・・・寺島さんのお名前は当時から有名でしたが、その時、お会いしておけばよかったです

 

今日は100歳人生時代を迎えてのジェロントロジー(高齢化社会工学)についてのお話でしたが、世界経済や日本のリニア・道路網整備など、今現在と将来を考える機会となる含蓄に富んだご講演でした。

 

寺島さんが8月に出された新書「ジェロントロジー宣言―「知の再武装」で100歳人生を生き抜く」も、先日、講演に先立って読ませてもらったのですが、同じ内容でも実際に直に話を伺うと、また受ける印象も違ってきますね。

 

自宅に戻る途中、関信本町支店のギャラリーにて書道の作品展を鑑賞。

 

夜は午後6時から、足立工業ぶんかホールにて秋のコンサート。今日は「ブラームスの真髄」と銘打って、チェロソナタ第1番、ヴィオラソナタ第1番、ヴァイオリンソナタ第1番、ピアノ四重奏曲第3番とブラームス尽くし。

Img_3175

クラシックに詳しいわけではないのですが、ブラームスの4つの交響曲も含めて、印象に残る美しい旋律が多いように感じます。

 

個人的には交響曲第3番の第3楽章の哀切なメロディーがもっとも好きですかね。

 

2時間強のコンサート、十分に楽しませてもらいました。

2018年10月26日 (金)

新たな道路網整備促進期成同盟会の設立総会、扶桑町まつりの募金受領、障がい者災害時支援バンダナなど

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時半から、郡上市のホテル積翠園にて、「関・美濃加茂・郡上・下呂・富加 道路網整備促進期成同盟会」の設立総会。

 

これまでの3団体を解消して発展的に新たに設立したもの・・・ですが、すごい長さの名称です。

Img_3172
↑ 日置敏明・郡上市長が会長に

 

午後1時半から、中濃地域木材利用推進協議会から要望書受領。

 

最近の森林整備や7月豪雨の切り捨て間伐材等についても意見交換。

 

その後、扶桑町民まつりでの募金を、プロジェクトFの埴田実・代表が届けていただきました。

 

東日本大震災発災以降、まつりの際に岩手県から仕入れたサンマを焼いて無料提供されているそうですが、今回は「近いところで助け合わないと」という考えの下、サンマを提供されたところで募金を呼びかけていただいたそうです。

44775335_1877532375615236_684281254
↑ プロジェクトFの皆さん、募金をいただいた皆さん、ありがとうございました

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

夜はこれから午後6時から、市議会2会派との懇親会です。

 

昨日の記者会見で発表した項目を紹介。

 

昨年度、障がい者の方用の災害時支援バンダナを作成して障害者団体連合会に贈呈したのですが、今年度は在宅の障がい者の方への配布を進めます。

Photo

Dsc_4618
↑ 写真の画質が悪いですが、こうして利用します

  

Img_3169
↑ 昨晩の二次会の写真・・・阿弥陀如来になった記者ふたり

 

2018年10月25日 (木)

県建設技術者協会の要望、中濃記者会の歓送迎会など

午後3時からの公務ということで半日ユックリ。

 

昼前に少しだけ長めの8キロのジョグ。

 

その後、髪が伸びて気になっていたので、いつもの地元の床屋さんへ。

 

サッパリしました。

 

午後3時から、県建設技術者協会の要望・・・ということで、美濃土木所長が来訪。

 

要望というより、災害を受けての県の補正予算についてのご説明がメイン。災害復旧に向けて、道路・橋梁・河川に対して予算を組んでいただきありがたいです。

 

その後、いくつかの課と協議。

 

夜は中濃記者会主催の歓送迎会。

 

関市・美濃市の広報担当課や記者の皆さんとの懇親会。記者会見等ではお会いしてますが、ゆっくりと話す機会はなかなかありませんので良い機会です。

 

2次会まででお開き。

2018年10月24日 (水)

市美術展の開場式、定例の記者会見、中部地方治水大会など

今朝は走らず・・・というより走れず。

 

午前9時40分から、文化会館にて市美術展の開場式。

44771678_561976694257479_5163585613

 

昨日の東京出張の際、駅でいくつかの美術展の広告を見ました。ムンク展・ルーベンス展・東山魁夷展・・・以前にも書いた通り、都市部と地方の差はこういうところだなぁ・・・と思うので、子ども達も含めて芸術に触れる機会を意識して作っていかないといけません。

44684515_2229896253914717_799910724

市役所に入って、午前10時半から毎月定例の記者会見。

 

いくつか発表しましたが、そのひとつは建設中の安桜山展望台が11月3日に完成すること。

11月3日当日、完成を記念してのウォーキング大会を開催します。

Photo
↑ 山頂には安桜山城(関城)がありましたが、現在、山頂は神社であるため8.5合目ほどの位置にあります・・・関市のシンボルの山でもあり、皆さんに気軽に楽しんでいただけると思います

Photo_2
↑ 当日参加もオーケーです

 

午後12時半から、ぎふ清流文化プラザにて中部地方治水大会の前に国土交通省の皆さんと首長との意見交換昼食会。

 

私からも7月豪雨に対する支援の御礼とともに、今後の津保川改修の要望をしました。

 

同じ国土交通省に対する要望でも、これまでは道路・まちづくり関係の補助金要望は重ねてきましたが、河川に対する要望はこれらと比べると大きな差がありました。

 

7月豪雨の被災自治体として、流域の皆さんの生命・財産を守ることができるよう、しっかりと声を届けてかたちにしていきたい、と思います。

 

午後1時半から、中部地方治水大会。

大会では「シン・ゴジラが語る我が国の危機管理について」と題して、元内閣審議会・消防庁次長の大庭誠司さんから講演。

Img_3166

首相官邸の危機管理体制から始まり、自治体において水害対策等で取り組むべきことなどについて、私にとってもタイムリーな内容でした。

 

その後、国交省の流域減災室の矢崎・室長、中部地方整備局の児玉・河川部長からの治水事業の概要説明。

実際に被害が発生してからの後追い的な対策に予算が必要となり、本来の予防的な事業に予算がまわっていない、という状況だという問題認識を共有。

 

國島・高山市長からは、平成26年8月豪雨での橋梁流出災害について意見発表。

 

最後の大会決議案の提案は私から。

 

来月11月13日には東京で治水事業促進全国大会が開催されますが、私も出席をする予定です。

 

引き続き午後5時半から、ワシントンホテルプラザにて意見交換会。

国交省の皆さんとざっくばらんに意見交換ができ、改めて支援の御礼と今後のお願いができて良い機会でした。

 

2018年10月23日 (火)

県農業共済の監事会、東京にて東海環状の決起大会、財務省要望など

今朝もいつものユックリとしたジョグ。

 

午前10時から、岐阜市の県農業共済組合の事務所にて、連合会の監事会。

 

監事のひとりとして、中間監査を行いました。

 

その後、名古屋駅へ移動して新幹線で東京へ。

午後2時半から、平河町のJA共済ビルにて、東海環状自動車道整備促進決起大会。

Img_3161
↑ 野田聖子・衆議員のご挨拶

関広見ICから高富ICの開通見込みは2019年ですが、西回り全線開通にはまだ時間がかかります。

44615247_2100396743546605_745027291
↑ 最後は尾藤・県議会議長のガンバロー・・・私、後ろ姿が写ってます

 

その後、財務省に移動して、武藤容治・衆議員にも同席をいただき、国全体の治水対策予算の増額について、7月豪雨の被災地として担当主計官に要望。

Img_3163
↑ 主計官にも津保川氾濫の被害についてご理解をいただきました

 

その後、大臣・副大臣・政務官・事務次官等の部屋をまわり要望書をお渡ししてお願い。

 

午後5時半から、武藤容治・衆議員や明日から知事等と一緒にフランス出張の浅野健司・各務原市長等と懇親会。

 

私は2軒目の途中で失礼をして、名古屋行のぞみの最終に乗って帰宅。

 

2018年10月22日 (月)

中濃消防・広域議会、セキビズ懇親会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前中は公務がなかったので、昨日、やりきれなかったところをルンバに働かせ、洗いきれなかった洗濯物を干し、カバーしきれなかった本を読み・・・たとえ半日でも時間があると助かります。

 

午後1時半から、中濃消防組合の議会、終了後、続いて中濃広域行政組合の議会。

 

これまで中濃広域→中濃消防という順番でしたが、この順番だと関市・美濃市の消防団長の拘束時間が長くなるので、今回から中濃広域→中濃消防・・・この方が合理的です。

 

いずれも平成29年度の決算認定がメインですが、中濃広域の議会後、武藤・美濃市長からプラスチックごみの処理について質問。

 

ちょうど良いタイミングだったので、私からもペットボトルの処理について質問をしました。

 

以前はペットボトルのラベルを必ずしも剥がす必要はありませんでしたが、今年4月から中国の引き受けがなくなった影響もあり、ラベルがある場合と剥がした場合では、売却価格が異なるように。

 

今年4月からは、ラベルを剥がした方が高く売却できるため、市民の皆さんにもラベルを剥がした上で出していただくようお願いをしています。

 

お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など・・・その他、面談など。

 

いろいろな地域・団体から要望をいただきますが、要望ひとつとっても、普段の人間関係が重要だと思います。

 

私自身、要望を受ける立場でもあり、逆に要望をする立場でもあるのですが、この点を意識しないといけないですね。

 

夕方、地元の方がお亡くなりになられたので、総合斎苑わかくさに弔問。

 

市議会議員時代、訪問してご自宅まで上がらせていただいて、お話を伺ったこともありました。

 

感謝の言葉をお伝えしながらご焼香。

Photo
↑ 先月のことになりますが、総合斎苑わかくさの待合室に机と椅子を設置しました・・・今までより楽にお過ごしいただけると思います

夜は、「とんかつの太田家」さんにて、セキビズの松浦・副センター長とM商工課長と懇親会。

 

松浦・副センター長の奮闘に対する慰労の会。

 

当初、コース料理をお値打ちにしていただいた・・・という話を伺っていたので、(それならば、ビールで売上を伸ばさないと・・・)とガンガン飲んでいたのですが、途中から飲み物込みの料金であることが判明。

 

そこからは、ビールをストップして、松浦・副センター長持参の焼酎をいただいてコストダウン(笑)。

 

ちなみに、明日の「クローズアップ現代」でビズモデルが特集され、セキビズの相談事例も紹介される・・・かもしれないそうです。

2018年10月21日 (日)

第1回市長杯グラウンドゴルフ大会、環境フェア、Kami On Fes2018、山藤議長の就任祝賀会など

今朝もユックリと5キロのジョグ・・・ありがたいことに、昨日のサイクルツーリングの筋肉痛はありません。

Img_2973
↑ 以前、長い距離のランやサイクリングで足が攣る・・・という話をしたら、S前建設部長から薦めてもらい、いただいたもの

 

確かにこの2つを飲んでからは攣らないので、自分で追加で購入したのですが、先日、またもやSさんから、いくつかいただいてしまいました。

 

昨日もこれを飲んだのが良かったのだと思います。

 

午前9時から、中池東グラウンドにて第1回目の市長杯グラウンドゴルフ大会。

 

グラウンドゴルフもプレイされる方が増えてきましたね。今回の大会に合わせて優勝カップを購入した・・・とは聞いていたのですが、今日、実物を見たら想像より小さくて、何だか市長杯なのに申し訳ない感じ。

 

でも、開会式が終わってから持ってみたら、結構ズッシリとしていて、それなりの値段のもののようです。

 

優勝をめざしつつ、楽しくプレイされることを祈ってご挨拶。

Img_31281
↑ グリーンフィールドの芝生を覗きに・・・手入れはしっかりとやってもらっていますが、やはり秩父宮の芝にはかないませんね

 

続いて、市役所南側の広場にて開催される「環境フェア」を覗きに。

 

午前10時からのスタートですが、9時半くらいに顔を出したら、すでに大勢の方がいらっしゃっていました。

 

会場をグルリとまわって、お礼も含めて声がけ。


その後、上之保復興ライブの「Kami On Fes2018」を覗きに。

Img_3132
↑ 上之保温泉下のグラウンド・・・災害ゴミが山となっていた光景を思い出します

 

Img_3133
↑ 上之保の「みんなで楽しく歌おう会」・・・皆さん、お元気ですよ

 

途中で、私からも短くご挨拶。

 

30分ほどで失礼して、みの観光ホテルにて午前11時半から山藤鉦彦・議長の就任祝賀会。

今日は、武藤容治・衆議員、渡辺猛之・参議員、大野泰正・参議員と3名の国会議員の皆さんも・・・山藤議長のご人徳ですね。

 

Img_3152
↑ 会場いっぱい、約130名の皆さんで改めて議長就任をお祝い

 

私もお祝いの挨拶の後、会場をビールとウーロン茶を持ってグルリとひと回り。

 

午後2時にお開き。

 

帰りに本町まちかどギャラリーに立ち寄り・・・ましたが、ちょうど最終日の片付けをされているところでご挨拶のみ。

 

自宅に戻って、洗濯機をまわし、洗濯物を干し、ルンバに床を掃除させ・・・古い方のルンバ、バッテリーが寿命らしく交換必要。

 

夜は久しぶりに家族6人で外食。

 

2018年10月20日 (土)

せきサイクル・ツーリング2018in板取川、ぎふ清流郡市対抗駅伝競走大会の開会式、ピースベルフェスティバルほらど

今朝は午前8時半から、武芸川西グラウンドにて「せきサイクル・ツーリング2018in板取川」のオープニング。

 

お蔭さまで今年も受け付け開始から4日間で満員御礼・・・春の東ウイング・秋の西ウイングのサイクルイベントとして定着してきました。

 

堀部哲夫・実行委員長はじめ、スタッフの皆さんの熱意や、各地域でグルメなどのおもてなしをいただいている皆さんのお蔭です。

 

ここからは、写真でどうぞ。

44353437_534372927011073_4792373063
↑ 昨年は公務で走れませんでしたが、今年は約50キロのショートにエントリー

44491668_2155784264638745_273200265
↑ 本来はロングがすべてスタートして後にショートのスタートですが、午後からの公務のため、ロングに混じって早めに走らせてもらいました

44315857_339443050138289_1514191085
↑ 寺尾の坂を越えて・・・以前よりは気持ちが楽に坂を上れました

44522014_179750099570252_1335817636
↑ 伴走スタッフの方と・・・上にも書いた通り、大勢の方のお力添えでこのイベントは成り立っています

44507720_2357328907628411_494987550
↑ 職員スイーツ部がわざわざ作ってくれたPOPと一緒に・・・ここが小瀬見集会場でロングはさらに上りますが、ショートはここで折り返し

44360632_281369705817495_2122291092
↑ 後半の洞戸・高賀の坂・・・ここが毎回、一番ツライ(苦笑)・・・ヒーヒー言いながらこいでます

44404792_2208780362725155_357239760
↑ メッセージを書いて貼りつけ

44336056_1209186419219715_730164230
↑ 最後は全参加者中トップでゴール!・・・早く出発して、早く折り返しているので当然なのですが

 

繰り返しとなりますが、多くの方のお力をいただいたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

武芸川事務所に移動して、ここでシャワーで汗だけ流してスーツに着替え。

 

中部学院大学の学祭を覗きに・・・昼食をここでとろうと思っていたのですが、どの屋台も行列ができていたので断念。

 

岐阜市に移動して、会場近くのラーメン屋で昼食。

 

午後2時から、都ホテルにて「ぎふ清流郡市対抗駅伝競走大会」の開会式・レセプション。

Img_3121
↑ 各チームのPRタイム・・・関市チームの皆さんも明日の大会の決意を発表

 

午後3時半までレセプションに同席して、途中で抜けさせてもらい洞戸キウイプラザへ。

 

毎年恒例の「2018ピースベルフェスティバルほらど」を覗きに。

Img_31251
↑ 「ユキヒロ」さんがプロデューサー・・・保育園からお年寄りまで、それぞれステージで歌などを発表

 

このイベントも有志の皆さんのご尽力があってこそ・・・頭が下がる思いです。

 

最後は高校の音楽教科書にも載っている「今日から明日へ」・・・これまた恒例ですが、私も皆さんと一緒にステージに上ってフィナーレ。

 

夜は久しぶりに革靴磨きと、タンスの中の春夏服と秋冬服の入れ替え・・・夏の猛暑が信じられないくらい、涼しくなってきましたね。

 

2018年10月19日 (金)

100歳のお祝い訪問、東京出張など

今朝は走らず。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、県河川課長等と津保川改修について協議。

 

午前10時過ぎに市役所を出て、富之保・下之保のそれぞれ100歳を迎えられた方のお祝い訪問。

 

富之保の女性は、会うなり「市長さん、お久しぶりです」と言われたのでビックリしたのですが、部屋に飾られていた写真を見て思い出しました。

 

通常、100歳のお祝い訪問は、私がご自宅や施設に伺いますが、6年前、ご主人が100歳を迎えられた際、「こちらから市役所に市長を訪問する」とおっしゃられ、ご夫婦で市長室までお越しいただいた方でした。

 

その時の思い出話などもして、最後はご主人の写真と一緒に記念撮影。

 

下之保の男性は、スーツ・ネクタイ姿で迎えていただきました。

 

戦前・戦中のお話をいただきましたが、戦地でのことはビックリするくらい、師団名や年月を覚えていらっしゃいます。

 

下之保に戻ってからは、シイタケを栽培して生計をたてていらっしゃったそうです。

 

こちらでも最後に一緒に記念撮影。

 

そこから名古屋駅へ向かい、新幹線で日帰りの東京出張。

Img_3106_2

Img_3111
↑ ラグビーの聖地・秩父宮ラグビー場・・・後ろに見えるのはイチョウ並木です

 

30分間の面談を終え、東京駅から名古屋へ。

 

午後7時前に関市に戻り、声をかけていただいていた懇親会に遅れて合流。

 

鮎・イノシシ・スッポンなど、地のものを中心においしくいただきました。

 

2018年10月18日 (木)

市老連スポレク祭り、白川村どぶろく祭りなど

今朝もいつものユックリとしたジョグ・・・最近はユックリなのに走りきる・・・というより、途中で歩きも入れてます。

 

午前9時半から、せきしんふれ愛アリーナにて「市老連シルバースポーツレクリエーション祭り」の開会式。

 

市役所に入って、午前10時から部長級以上の最高幹部会議・復興推進会議。

 

9月議会でいただいた質問に対する今後の方針の確認や、7月豪雨災害の復旧・復興状況の確認など。

 

その後、いくつか打ち合わせなど。

 

正午前に、上之保在住のJC先輩の御尊父様の告別式前に弔問。

 

御焼香を上げさせていただきました。

 

午後1時に自宅を出て白川村のどぶろく祭りへ。

 

先日の刃物まつりの夜、白川村の成原茂・村長も夜遅くまで関市にお越しいただいたので、返礼の意味も込めてお邪魔しました。

 

途中、ひるがのSAで休憩をして、コンビニでコーヒーを買っていたら・・・どこかでお見かけしたお顔だと思ったら、我らが関市消防団のT団長でした。

Img_3103
↑ 今年は飯島八幡神社にて・・・どぶろくがふるまわれる前の獅子舞です

 

Img_3104
↑ 例年は19度くらいになるそうですが、今年は16度ほど・・・おいしくいただきました

Img_3105
↑ 小中高生が昔ながらの踊りをステージ上で披露してくれます・・・これは他の地域は突然真似ができないですね

 

酔っ払わないようにかなり気負って参加したのですが、今年は比較的、人間のままでお開きとなりました。

 

私が飲めないときの人身御供として職員も随行してもらったのですが、今日はそれほどでもなかったので、関市に戻っていつもの中華料理屋で夕食。

 

ちょうど自宅近くの関市のご家族もいらっしゃっていたので、あれやこれやと楽しく会話をしてから解散。

 

2018年10月17日 (水)

シニアゲートボール大会開会式、アポロアワード受賞、矢野きよ実さん講演会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前8時半から、松原グラウンドにてシニアゲートボール大会の開会式。

 

今日はホントに気持ち良い青空・・・皆さん、ゲートボールを楽しまれたと思います。

 

午前11時から、関青年会議所役員の皆さんと面談。

 

すでに理事長予定者も決まり、今期の事業をこなしつつ、来期に向けての準備も進められています。

44171283_1865931166775357_7074670_2
↑ またJCメンバーの皆さんから3万円の義捐金もいただきました

 

午前11時30分から、日本スポーツ協会役員の皆さんと面談。

44270095_1866223133412827_557998010
↑ 日本スポーツマスターズ委員会の佐久間重光・会長等が来訪

来年、岐阜県でスポーツマスターズが開催予定で、関市でも男子バレーボールの試合が、9月21日・22日に行われます。

 

午後1時45分から、アポロアワード表彰。

 

福島県福島市の株式会社アポロガスの皆さんが、勝手に審査をして表彰をしておられるそうで、関市PR動画「もしものハナシ」が「ユニークなTV・CM部門」でアワードをいただきました。

44270155_1866236343411506_515162745
↑ 相良元章・専務から・・・松下政経塾の先輩が福島県議会議員をしていますがご存知でした

 

こうして評価をいただけるのは、職員の励みになります。ありがとうございます。

 

午後2時半からの、男女共同参画セミナーが始まる前に、今日の講師の矢野きよ実さんに楽屋裏でご挨拶。

 

今日は多目的ホールがいっぱいでしたが、矢野さんの人気は高いですね。

 

今日は男女共同参画のお話もありましたが、圧巻は東日本大震災の被災地での活動。

 

被災して家族を亡くした子ども達に、心の奥にある言葉を筆で書いてもらうプロジェクト。

 

子ども達の言葉ではありますが、その重さには粛然とした気持ちとなりました。

 

午後4時10分から、再来年に創立40周年を迎える関商工会議所の女性会役員の皆さんと面談。

 

午後4時30分から、先の福井国体のライフル射撃において、日本新記録で優勝した関有知高2年の竹智友南さんが報告に。

44255926_1866289396739534_105197482
↑ 中学時代は卓球部で、高校でもテニス部か射撃部で迷ったとか・・・競技を始めて1年半で日本新はスゴイですね

 

アーチェリーで全国大会で活躍する小中学生もそうですが、竹智さんも含めて射撃の選手も、会話をしていてもブレがないというか、自分の世界がありますね。

 

まだ2年生ですから、来年の活躍も楽しみです。

 

午後6時半から、西部ふれあいセンターにて、西部地区の市政懇談会。

 

全部で100項目ほどの要望事項ですが、主要な15項目について文書・口頭で説明し、残りは文書の報告のみ。

 

昨晩の富野地域と同じく、関市に関わるものも当然あるのですが、県道や河川などの要望が多いのが西部の特徴。

 


2018年10月16日 (火)

永年勤続表彰式、今年の小瀬鵜飼はワースト2、関商工体育祭、関市の小中生が全国空手大会で優勝・準優勝、富野市政懇談会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

真夏の猛暑がウソのように、朝夕はめっきり涼しくなりましたね。

 

午前9時から、30年の永年勤続職員表彰式。

 

30年前は旧関市役所では採用がなかった年だったそうで、今年の表彰は旧町村役場採用の7名でした。

 

毎年、この30年表彰の顔ぶれを見て、「へぇーっ」と思うことが多いのですが、(まだ30年なんですか)という人と、(もう30年なんですか)という2種類の「へぇーっ」です(笑)。

 

いずれにせよ、これからさらに中心となって関市を引っ張ってもらわないといけない世代ですから、慰労の言葉とともに期待の念を伝えました。

 

午前9時半から、関遊船株式会社の山田武司・社長と3名の鵜匠が、昨日シーズンを終えた小瀬鵜飼の報告に。

 

今年は過去60年近くの歴史の中で、ワースト2の乗船客数・・・7月豪雨の際が典型ですが、鵜飼ができない日数も40日弱に上り、全体では6,000人弱と残念な数字となりました。

 

今年はシーズン前に小瀬鵜飼PRのために「東京鵜飼ツリー」を東京スカイツリーで行うなど、鵜飼を一押しで宣伝していくつもりだったのですが・・・また、来シーズンに向けて仕切り直しです。

 

午前9時55分から、富士市産業支援センター(f-Biz)の小出宗昭・センター長と面談。

 

関市ビジネスサポートセンターのオープン前から、ご支援をいただいています。

 

セキビズは今年4月から、これまでの2名体制から1名体制となっていますが、新しいセンター長は年内からf-Biz等での研修を始め、来年4月からは再び2名体制での運営を予定しています。

 

その後、関商工の体育祭を覗きに。

 

騎馬戦とHRリレーを観ることができました・・・高校生、元気いっぱいですね。

Img_3090
↑ 騎馬戦で勝敗が決した後・・・何だかよく分かりませんが、両チームとも中央に集まって騒ぐんですね(笑)

 

午後1時半から、県図書館にて岐阜県家庭における暴力防止等協議会に出席。

 

県市長会からの充て職で協議会メンバーとなっています。

 

午後2時半過ぎから、引き続き配偶者暴力等防止専門部会に出席。

 

午後3時50分まで。

 

市役所に戻って午後4時40分から、空手の全国大会で優勝・準優勝した3名の中学生・小学生が報告に。

44104160_1865011603533980_116541169
↑ 左から全国大会優勝の嶋寺貫志さん(桜中2年)、優勝の小塩唯莉さん(瀬尻小5年)、準優勝の小塩愛莉さん(瀬尻小2年)

嶋寺さんは、小2・小5(多分)のときにも全国優勝をして報告に来てくれています・・・上の写真の小塩姉妹のような感じでした。

 

今日、久しぶりに会いましたが、スッカリ成長して話す言葉も頼もしい限り・・・ちなみに高校時代の同級生の息子さんです。

 

小塩姉妹は週6回の練習を励んでいるそうです・・・姉妹で全国大会優勝・準優勝、これからも楽しみですね。

 

夜は午後7時から、富野ふれあいセンターにて市政懇談会。

通常の要望に加えて、7月豪雨被害を受けての要望もあり、全部で約80項目ほどの要望事項に対して担当部長から回答。

 

その後、質疑応答。

 

富野地域も大きな被害がありましたので、災害対応についてのご意見・ご質問をいくつかいただきました。

 

2018年10月15日 (月)

市制記念日に市政功労者・教育委員会表彰式、関市初の台湾エージェント招聘事業、自治連での講話など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、市政功労者表彰式。

 

本日10月15日は市制記念日であり、関市の誕生日にあたります。毎年、午前中に市政功労者表彰式、午後から教育委員会表彰式を行っています。 

44036138_1863929953642145_448130202
↑ 表彰状・感謝状をお渡しした皆さんに、慰労と感謝の念をお伝えしました

44052460_1863929776975496_463925343
↑ 最後に記念撮影・・・今日は100歳(!)の山田さんもご出席・・・市政功労者表彰式に出席された中では最高齢だと思います

午前11時半から、総合斎苑わかくさにて地元の方の告別式に参列。

 

午後1時半から、教育委員会表彰式。

44055696_1863940426974431_834839242
↑ 表彰を受けられた皆さんと一緒に

 

午後2時半から、雇用促進協議会役員の皆さんから要望書の受領。

 

最近の採用状況について意見交換をしましたが、なかなか思うような採用は難しいそうです。

 

今年から関市でも「みんなの就職サポートセンター」(みんサポ)を立ち上げているわけなので、雇用促進協議会の皆さんと一緒に取り組んで、少しでも結果を出していかなければなりません。

 

午後5時から、関観光ホテルにて台湾エージェント招聘事業の懇談会。

 

今年度からのインバウンド事業として、民間旅行会社の力を借りながら、台湾をターゲットとしての旅行社・インフルエンサーの招聘を初めて行いました。

 

日本刀鍛錬・刃物工場・モネの池・鰻・鮎など、関市の産業・自然・食などを実際に体験してもらいました。

 

午後6時半でお開きとなりましたが、台湾からのお客様は今晩が最終日の小瀬鵜飼を観覧いただきました。

 

私は市役所に戻り、午後7時から自治会連合会にて講話。

 

例年は主要施策について説明をすることが多いのですが、今年は7月豪雨を受けた後なので、10月頭にまとめた検証報告書(案)を説明させてもらいました。

 

その後の質疑応答では、特に実際に被災された地域の自治連支部長の皆さんから、被災前・被災後の対応について、それぞれごもっともなご意見・ご質問をいただきました。

 

検証報告書をまとめることも大切ですが、反省して改善すべき点を実際にひとつずつ、かたちにしていくことがもっと重要です。

2018年10月14日 (日)

健康福祉フェス、野球大会の表彰式、懇親会など

今朝は午前8時10分に自宅を出て武芸川幼稚園へ。

43879960_2155998094612138_396417080
↑ 運動会の開会式にて短く挨拶

 

子ども達のがんばりを少し見てから、一旦、市役所へ。

 

午前10時から、文化会館にて健康福祉フェスティバル。

44087358_1839631429466144_184592551
↑ こちらでもオープニングで挨拶

 

会場をグルリとまわり、それぞれのお店で買い物。

 

その後、稲口の「あおぞら祭り」に立ち寄り、こちらでも少し買い物。

 

続いて、とれった広場の中古車フェアに立ち寄り。

Img_3086
↑ もっとも心惹かれたのは初代ロド☆スタ・・・私は2代目のNBですが、初代NAにはやはりあこがれますね

 

次に、中池東グラウンドにてスポ少市長旗杯の4年生の表彰式。

44028481_2465991803482617_110590011
↑ 優勝が倉知・準優勝が富岡・・・まだまだどのチームもこれから伸びます

 

可児市に移動して、現職の冨田・市長の事務所を訪問して為書きをお届け。昨日の事務所開きには出席できなかったので。

 

再び関市の中池東グラウンドに戻り、小学校6年生のスポ少野球の試合を観戦・・・ここで、市民球場での職域野球大会の決勝戦が終わりそう・・・ということで市民球場へ移動。

 

・・・したら誰もおらず・・・会場は十六所グラウンドでした。

 

なんとか表彰式には間に合い、賞状の授与など。

43950858_481220059063848_3204322503
↑ 優勝は濃飛西濃運輸・準優勝はJAめぐみの、3位はカイインダストリーズと寿金属


反対側のグラウンドでは、中学野球の1年生大会の決勝戦・・・こちらの試合も少しだけ覗きました。

Img_3087
↑ 緑ヶ丘vs中濃ファイターズの決勝戦で、後で聞くと緑ヶ丘が優勝したそうです

 

一旦、自宅に戻って、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後6時から、じゅらくにて関高OB展の打ち上げ懇親会に出席。

 

10日から今日までの5日間の開催で、昨年より多い約550名のご来場があったそうです。

 

午後7時前に抜けさせてもらい、丸しんの職域野球大会の懇親会に途中から合流。

 

午後8時過ぎの中締めまで、一緒に楽しく飲ませてもらってから帰宅。

 

2018年10月13日 (土)

健康福祉大会、市長旗大会の表彰式など

午前9時半から、文化会館大ホールにて関市民健康福祉大会。

 

長年にわたって健康づくり・福祉向上にお力をいただいた皆さんへの表彰、めでたく50年という節目の年を迎えられた金婚のお祝いなど。

 

44029509_1038226896356727_651077149
↑ 主催者のひとりとして挨拶・・・桜井幸三・市議会議員のFBより写真お借りしました

 

その後、美濃市のフェザー工場にてフェザー社員・家族OB大運動会へ。

 

今日は最高の天気のもとでの運動会で何よりです。

 

30分ほどで失礼をして、中池東グラウンドにてスポ少野球の市長旗大会の表彰式。

 

6年生の部は優勝が富岡・準優勝が金竜、5年生の部は優勝が金竜・準優勝が瀬尻という結果。

 

「市長旗」という冠がついている以上、私としても可能な限り表彰式には出席したい、と思っています。

 

とはいえ、どうしても公務が重なると出られない年もあるのですが、今年は明日の4年生も含めてすべて出席できそうです。 

夕方、ユックリとした5キロのジョグ。

 

夜は久しぶりに家族そろって食事。

 

2018年10月12日 (金)

義捐金・寄付金の受領、東海環状西回りルート建設促進大会など

今朝、起きたら顔が痛く、額を触ったら血が・・・どこかでヒドクぶつけたようです。

 

額と鼻頭に傷があり、とりあえず妻のファンデーションを借りてごまかし。

 

午前8時50分から、合同初期消火技術競技大会にて挨拶。

 

市役所に戻って、午前10時から日本トムソン株式会社の木村利直・常務から50万円の義捐金を受領。

義捐金の受付は9月末で終えていますので、今後、7月豪雨に対してご支援をいただけるお金は関市への寄付金として受け入れ、災害対応に使わせていただきます。

43788636_1860078680693939_443966671
↑ 日本トムソンさんは先月末、すでに義捐金をお振込みいただいていますので、被災された方にお届けします

 

午前10時20分から、倉知公民センター役員の皆さんから要望書の受領。

 

その後、倉知公民センター会長でもあるファンシーランドの山田正明・会長から10万円の寄付金の受領。

43747753_1860084290693378_367111581
↑ 4つの店舗において、お客様や従業員の皆さんから集めていただいたそうです


午前10時40分から、河上薬品商事株式会社の河上宗勝・社長から、先日のチャリティゴルフコンペで集められた募金約7万円の受領。

43713000_1859801920721615_670281403
↑ 前日の懇親会に出席させていただきましたが、コンペ当日は素晴らしい天気だったそうです

 

その後、いくつかの課と打ち合わせ。

 

正午前に市役所を出て岐阜市へ。

 

午後1時から、県議会棟にて東海環状西回りルート建設促進大会・事業説明会。

Img_3078
↑ 依田・岐阜国道事務所長から現在の進捗状況の説明など

夕方、自宅に戻ってユックリとした5キロのジョグ。

 

午後6時から、ワークプラザにて関地区労との「市長と語る会」。

 

午後7時半から、地元の方がお亡くなりになられたので、総合斎苑わかくさにてお通夜に参列してから帰宅。

 

2018年10月11日 (木)

国交省・総務省・文科省に要望、スウェーデン・バイキングサン社との懇親会

今朝は午前6時半に自宅を出て名古屋駅へ。

 

7月豪雨を受けて国土交通省への津保川改修、総務省へ特別交付税、文部科学省へ給食センター・トイレ洋式化について、それぞれ要望。

 

お忙しい中、武藤容治・衆議院議員にも局長レベルへの要望に同席をいただきました。

 

津保川改修については、これまで県美濃土木事務所・県庁県土整備部・中部地方整備局と要望を積み上げてきましたので、今日は国土交通省・水管理・国土保全局の塚原浩一・局長に改めて要望。

Img_3073
↑ 武藤容治・衆議院議員に同席をいただき塚原・局長に要望書の手交

 

塚原局長は7月まで中部地方整備局長でしたので、関市の災害直後にも現地を視察いただいています。

 

道路局・都市局にも来年度に向けて要望活動。

 

総務省では財政局長・財政課長に要望。

 

特別交付税も7月豪雨災害を受けての配慮を要望。今年は7月豪雨だけでなく、北海道や大阪でも大きな地震があり、台風でも被害が出ていますので、全国各地の多くの自治体が災害復旧のためにイレギュラーな支出を強いられていると思います。

 

関市の被害状況や、約30億円の専決補正予算などについて、説明をして特別交付税での配慮を要望。

 

文部科学省では、給食センター・トイレ洋式化、それぞれの担当課長に要望。

 

新聞でも報道されている通り、政府は補正予算を組みますが、学校施設関係ではエアコン設置の予算が手厚くなりそうで、給食センターやトイレ洋式化の補助金はなかなか厳しそう。

Img_3074
↑ いつもは参議院のそば屋さんに連れて行っていただくのですが、今日は武藤事務所にて吉野家の「牛重」をご馳走になりました

 

内閣改造から間もないこともあって、どの省庁もバタバタとしていて、アポイントの予定が当日に変更になったり・・・ただし、お会いしたいと思っていた部署にはすべて訪問できました。

 

関市に戻って、午後6時から「みやこ鮨」にて懇親会。

 

8月にスウェーデンを訪問した際、関市の包丁も販売をいただいているバイキングサン社のヨハン社長ご夫妻に大変お世話になりました。

Img_2864
↑ 8月、ストックホルムにて

 

ストックホルムでは朝から夜まで丸1日、百貨店・レストラン・刃物専門店・見本市などご案内をいただきました。

 

今日はヨハンさんご夫妻と社員2名、加えてスウェーデンの有名シェフが関市にいらっしゃるということで、佐竹産業の佐竹社長ご夫妻や丸章工業の長谷川・会長&社長と一緒に歓迎会。



英語がもっと話せれば良いのですが。

 

スウェーデンの皆さんも「カラオケ」が大好き・・・ということで、スナックの二次会にも参加。

 

当たり前ですが、スウェーデン人も歌の上手な人とそうでない人がいることが分かりました(笑)。

2018年10月10日 (水)

関高OB展オープニング、幹部会議、世界農業遺産国際シンポジウム

今朝もいつものユックリとしたジョグ・・・のつもりでしたが、半分くらいは歩き。楽しかった昨晩の懇親会の影響です。


午前9時半から、文化会館にて「関高OB展」のオープニング。

43546981_276377809750879_1438662766


これまで本町の「山麓」で開催されていましたが、都合により今回は会場を文化会館に変えての開催。山麓さんの空間は心地よいものでしたので、変更は残念ではありますが、文化会館では大きな作品も展示できるというメリットもあります。

私も断りきれずに、毎年、写真を出品しています。

会場の表示は「無題」となっていますが、これは締め切りに間に合わなかったためで、本当のタイトルは「清兵衛淵の彼岸花」です。

市役所に入って、午前10時から課長級以上の幹部会議。

・改めて、7月豪雨や台風への対応で職員が奮闘してくれたことに感謝

・来年度の予算案について防災・減災を1丁目1番地の重点施策として取り組むこと

・5次総のテーマのひとつは人口減少であり、人口が減るという前提に立っての施策と、人口減を緩やかにする取り組みと2つの観点からの事業が必要

・将来に過度に悲観せず、関市は楽観的に、前向きに、積極的にチャレンジしよう

 

という訓示。

午後3時から、岐阜グランドホテルにて世界農業遺産国際シンポジウム。

 

国際連合食糧農業機関(FAO)の駐日連絡事務所のチャールズ・ボリコ代表の基調講演など。





その後、3名の大学教授から、各テーマについて講演。


午後6時から、交流会。

 

岐阜県だけでなく、全国の世界農業遺産認定地域の食材を使った料理。

Img_3071_2
↑ アトラクションは美濃市の流し仁輪加でした

 

中締めで抜けさせてもらい帰宅。

2018年10月 9日 (火)

100歳のお祝い訪問、市町村共済組合の会議など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時半から、富野地区の藤谷にて100歳のお祝い訪問。

 

目が少し不自由でしたが、ご自分で立って歩いて移動をされ、声もお元気な女性の方でした。今日はお孫さん、曾孫さんもそろってのお祝い。

 

以前は趣味として「ちぎり絵」をされていたそうです。敬老会ではお会いした100歳の方は「身体・頭・指を使う」人が多いですよ、という話をするのですが、「ちぎり絵」もそうですね。

 

全員で一緒にお祝いの記念撮影。

 

続いて、同じく富野にある「だいこんの花」にて、100歳のお祝い訪問。

 

こちらも女性の方で、お祝いの言葉を述べたところ、しっかりと「わざわざありがとうございます」とお礼の言葉をいただきました。

 

「だいこんの花」では、先にお祝いに訪問した101歳の方もご健在で、来年も新たにお二人の方が100歳を迎えられるそうです・・・スゴイですね。

 

その後、岐阜市のふれあい会館に移動して、岐阜県市町村職員共済組合の理事・保養所運営委員合同会議に出席。

 

今日は下呂温泉にある保養所「紫雲荘」の今後のあり方について。

 

建物・施設の老朽化が進み、利用者も減少傾向にあり、剰余金を毎年取り崩しているのが現状。

 

このままのペースですと、4~5年後には剰余金も底をつく予定で、今後の方針を定めなければならない時期です。

 

市役所に入り、決裁や打ち合わせなど。

 

これから、午後6時半からは懇親会です。

 

2018年10月 8日 (月)

下有知地区の敬老会、認知症講座、サロンコンサート、河上薬品さんの懇親会など

今朝はいつもより少し長い8キロのジョグ・・・先月くらいから腰に少し違和感があるので、最近はムリしない程度に。

 

午前11時から、みの観光ホテルにて下有知地区の敬老会。

 

250名以上の参加者ということで、1フロアでは入りきれず、2階と3階に分かれての敬老会。

43436581_1095690090605562_453421388
↑ こちらは2階の宴会場

 

まずは2階でお祝いのご挨拶をしてから、続いて役員・来賓が3階に移動して再びご挨拶。

43514708_277851306398657_4393086669
↑ こちらが3階の宴会場

 

9月上旬から続いた敬老会は、今日の下有知地区で最後だと思います。

 

午後1時半から、わかくさプラザ多目的ホールにて、岐阜県認知症疾患医療センター長・黒野病院の村田一郎・院長を講師にお招きしての認知症講座。

 

今年度、6月には認知症がテーマの「妻の病」という映画の上映会を開催したのに続き第2弾。

 

私も1時間強、認知症の症状・種類・治療などについて講座を聴きましたが、一般の方向け(含むワタクシ)としては少し難しかったかもしれません。

 

とはいえ、今日の聴講者の方はある程度知識を持った方が多かったかもしれませんので、こういうときのレベル設定は悩ましいところですね。

 

午後3時過ぎに、文化会館小ホールのサロンコンサートへ。

 

ちょうど到着したら休憩に入るところだったので、あさって10日のオープニングに向けて準備中だった関高OB美術展の皆さんを覗きに。

 

今までの本町の「山麓」ではなく、今年は文化会館3階での展示となります。

 

今日のサロンコンサートは混成四部合唱・・・定期的にこうして音楽と気軽に触れることのできる機会を設けていただいていることは、関市にとってありがたいことです。

 

図書館で本を借り、市役所に立ち寄ってから、午後5時半から河上薬品商事株式会社の懇談会に出席。

Img_3061
↑ 河上社長のご挨拶

 

7月豪雨に対しても、50万円の義捐金を被災者の方に対していただきました。

 

今日は改めてご支援に対して感謝を申し上げました。

 

2018年10月 7日 (日)

松渓保育園・洞戸地域の運動会、ハートフル敬老会、刃物まつりは大盛況、高澤観音ムーンライトコンサート、自治会対抗バレーボール表彰式

今朝は午前9時に安桜小にて、松渓保育園の運動会。

 

今日は素晴らしい天気となりました・・・が、保護者の皆さんや職員の皆さんは、朝早くからグラウンドの水抜きなどで大変だったと思います。

43326578_1119029794926867_638250635
↑ 写真で見ても素晴らしい青空ですね(photo by 同級生のカメラマンSくん)

 

途中で失礼をして、午前9時50分過ぎに洞戸小へ。

昨年に続いて、洞戸地域の大運動会に遅れて合流。毎年恒例のデカパンあめ食い競争に参加・・・ここからは写真でご覧ください。

43289640_151901122422007_4611818874
↑ 霧吹きで水をかけられ・・・

43314857_343675119538500_6717299000
↑ 霧吹きが壊れたので、直に水をかけられ・・・

43255845_933139773557048_4450666178
↑ 小麦粉の中に顔を突っ込み・・・

43248305_183394969227708_1754016574
↑ 真っ白(笑)・・・ちなみに隣は地域おこし協力隊の杉戸美月さんです・・・杉戸さんもヒドクやられている(笑)

43354582_240378703295864_6447174652
↑ 顔を洗ってから、洞戸小統合30年の歩みの展示を観覧

43293036_2204901479745109_183882669
↑ 最後に皆さんの前で、「顔を白くするだけのために来ました」とだけ挨拶

 

今日、武藤隆夫・前市議会議員も会場にお越しになっていたので、久しぶりにお会いできてうれしかったです。

 

車中で着替えつつ、午前11時から下有知のハートフルの敬老会・家族会に出席。


43351582_282165522400041_4637667787
↑ 顔はともかく、髪の毛には小麦粉がついて、多少白いままでしたが・・・

 

午前11時半過ぎに失礼をして、市役所に立ち寄ってから一旦帰宅。

 

朝、走れなかったのでユックリと5キロのジョグ。

 

午後3時に、刃物まつりの会場へ。

 

以前、関市担当だった中日新聞のO記者が、金沢勤務を経て可児担当で岐阜に戻ってきた・・・ということで、本町2丁目交差点で待ち合わせて久しぶりに再会。

 

奥様とお子さんにも初めてお会いできました。ホントは赤ちゃんを抱っこしたかったのですが・・・最初から私の顔を見た途端にギャン泣き(苦笑)。

 

抱っこしたかったのですが、あまりに泣くので可愛そうであきらめました。

 

その後、昨日は見れなかった保健センターや市役所南広場のグルメコーナーの様子を確認。

 

今日は天候にめぐまれて、昨日と比べてかなり多くのお客様に来ていただき、ありがたい限りです。

 

再び市役所に入ってから、午後5時過ぎに武儀の高澤観音のムーンライトコンサートへ。

Img_3056
↑ 毎年、楽しみにしているコンサート・・・市役所職員も大勢関わってます

今日は演奏も素晴らしかったのですが、アイルランドのアイリッシュダンスが、最も印象に残りましたね。

 

午後7時前に途中で抜けて、自治会対抗バレーボール大会の表彰式に出席。

 

試合も少し見れましたが、今年は例年に増してレベルが高かったような気がします。

43405841_267575760558978_6077823197
↑ 皆さん、お疲れ様でした

 

2018年10月 6日 (土)

第51回刃物まつり1日目

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

今日は第51回刃物まつり・・・とにかく台風の影響で天気だけが心配。

 

午前9時から、春日神社にて刃物まつりの奉告祭。

 

今日・明日の2日間、無事に刃物まつりが終えることができるようお祈り・・・今日は蒸し暑くて、神事の最中にも汗が噴き出てきました。

 

午前10時から、アピセ関にて第26回アウトドアズナイフショーのオープニングセレモニー。

 

海外のお客様もいらっしゃるので、いつもと同じく

 

 「Spend your money!」

 

とあいさつ。

 

43277890_273399326621387_7476392165

 

テープカット後、ナイフのコンテストの審査。

午前11時から、本町2丁目のステージにて、刃物まつりのキックオフセレモニー。

43241593_177183813194039_3396389558
↑ 今日は福井県越前市の奈良俊幸・市長が来賓としてお越しをいただきました・・・先日も書いた通り、刃物つながりで産業観光や災害支援協定を結んでいます

 

午前11時半から、9月に行われた第5回刃物検定(はもけん)の表彰式。

43346245_308674583049861_7969299821
↑ 成績上位者の皆さんと記念撮影

 

お昼は「みよし亭」にて、前楽天執行役員の黒坂三重さんも合流して、越前市長と3人で。

 

黒坂さんは関市が楽天と協定を結ぶ時から、ずっとお世話になっている方です。


今回、たまたま名古屋でお仕事があるということでご連絡をいただいたので、折角なので刃物まつりの日にお越しいただくようお誘いしました。

 

また、関市の鰻を大層気に入っていただいています。

 

昼食を終えてから、お客様お二人を刃物まつり各会場にご案内。

 

まずはアピセ関のアウトドアズナイフショー、大城バネサさんのショー、本町通りの大廉売市、居合道、関鍛冶伝承館での古式日本刀鍛錬、濃州関所茶屋。

Img3054
↑ 大城バネサさんは関市に初登場・・・新曲「長良川悲恋」も披露

 

今日は雨が降ったり、やんだり、不安定な気候ではありましたが、なんとか開催することができてよかったです。

 

厳密な数字は分かりませんが、5年前と比べると海外からのお客様の数も増えている感じがありますね。

 

午後4時に、足立陽一郎・鵜匠のところにお邪魔して、飼っている鵜の様子などを見てもらいました。

 

Img3055

その後、黒坂さんをお見送りをしてから、午後4時半に市役所へ。

 

緊急対応が必要になるかもしれない・・・ということで、関係する部課長と万が一のための協議をして必要事項を確認。

 

午後6時半から、関観光ホテルにてアウトドアズナイフショーの交流会。

 

この場で、午前中のコンテストの結果発表。

Img3047
↑ 市長賞はこちらの作品・・・ペンギンが氷の上に乗ってます

 

毎年、私自身も最後まで参加をして交流しているのですが、今日は上にも書いた通り、緊急対応が必要かもしれないということで、午後7時に抜けさせてもらいました。

 

・・・が、その直後にありがたいことに、緊急対応は必要ないという連絡があり、ホッと一安心。

 

あとで顔を出す予定にしていた「白川村を愛する会」の懇親会に遅れて合流。

 

今日は白川村の成原茂・村長も関市にお越しをいただいているということでご一緒に。

 

どぶろくの上澄みをいただきました・・・なかなか飲めないものだそうですね。おいしかったです。

 

二次会にも少しお付き合いをしてから帰宅。



2018年10月 5日 (金)

瑞穂市にて県市長会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前8時45分から、中池多目的広場にて県老人クラブ軽スポーツ中濃ブロック大会の開会式。

 

開催市の市長として、歓迎のご挨拶・・・関市老人クラブ連合会の皆さんからはもとより、多くの老人クラブの皆さんから7月豪雨災害に対して義捐金をいただいているのでそのお礼も。

 

市役所に入って、山藤議長と面談。

 

その後、いくつかの課と打ち合わせなど。

 

午後1時半から、瑞穂市総合センターにて岐阜県市長会議。

 

議題を審議を終えて、午後3時過ぎから意見交換会。

 

その後、瑞穂市内のバイオマスエナジーを訪問して、木質バイオマスの話を伺ってから、朝日大学にて懇親会。

 

2018年10月 4日 (木)

東海若市議の研修会、フランスの専門学校長等と面談、「関の工場参観日」STAR表彰式など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、NHKのO記者からの取材。

 

午前10時から、「東海若手市議会議員の会」の研修会・・・私自身も市議会議員時代はメンバーで、現在は賛助会員となっています。

 

3日間の岐阜県での研修の今日は最終日。10人ほどの市議会議員の皆さんに対して、関市が大きな被害を受けた7月豪雨災害と危機管理について説明。

 

私自身の判断の遅れなども含めて、今回の反省すべき点、今後、改善すべき点を、ニュース映像も含めて40分間ほど。

 

皆さんの参考になるように、率直にお話したつもりです。

43133285_349831389124616_6570413279
↑ その後、質疑応答を終えて午前11時過ぎには終了

 

そこから、「辻屋」さんに移動して、私も皆さんと一緒に昼食。

43042976_269249807056707_5116401545
↑ 辻屋の女将さんと一緒に最後に記念撮影

 

午後2時半から、中日本航空専門学校のフランスの姉妹校の航空専門技術学校「リセ・エアバス」の校長先生やエアバス社の方と面談。

 

中日本航空専門学校の技術コンテストに、「リセ・エアバス」の2名の生徒が参加するということで今回の来日となったそうです。

 

「リセ・エアバス」校は、公立でありながら公費が半分・エアバス社が半分を負担しているそうで学費は無料・・・というか、大学までフランスは無料(!)・・・彼我の差にビックリ。

 

午後3時から、「関の工場参観日」の村澤プロデューサーや長谷川・実行委員長、田中・副実行委員長等と面談。

 

今年でひとつの節目の5回目・・・今年も参加事業者数・見学者数ともに昨年を超えましたが、次の10回の節目をめざしていきたいものです。

 

午後3時半から、県行政書士会役員の皆さんから要望。

 

午後4時から、いくつかの打ち合わせなど。

 

午後6時半から、来年の「関の工場参観日」に向けてのPR映像の一環で、市長メッセージのビデオ撮影。

 

午後7時半から、同じく「関の工場参観日」の際、見学者の投票で決まった職人の「STAR」の皆さんの表彰式。

43131560_2262818167285625_562051737


 

工場内で働く姿を、外部の人から見てもらう機会は普通はありませんが、こういうオープン見学会を通じて、職人さんに少しでも日があたれば、と思います。

2018年10月 3日 (水)

東京出張、楽天株式会社にお礼訪問など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前8時過ぎに自宅を出て名古屋駅へ・・・午前9時10分過ぎの新幹線で東京へ。

 

まずは、貝印株式会社の本社にあるショールーム「Kai House」へ・・・折角の東京出張ということで、職員から訪問するところをいくつか挙げてもらった場所のひとつ。

 

午後からの訪問2ヶ所の手荷物を持ち、今日はネクタイを締めていたので、少し歩いただけで汗が。

Img_3027
↑ 汗をかきかき、やっと到着

Img_3028
↑ ・・・と思ったら、まさかの臨時のお休み・・・ガックリ(苦笑)

 

気を取り直して、午後からのアポイントの場所に移動。

Img_3029
↑ ラグビーワールドカップまで1年を切りましたね

 

こちらで40分ほど面談。

 

続いて、次のアポイントの楽天株式会社へ移動。

Img_3032



7月豪雨災害に対して、包括協定を結んでいるご縁で楽天株式会社様から、消毒剤900本を支援物資としていただきました。

 

礼状はお出ししていましたが、今日は改めてお世話になった塩沢友孝さんに直接感謝をお伝えするために。

 

災害対応などの話以外に、塩沢さんもランナーであり、かつ、ラグビー好きですので、スポーツを通じての地域振興の話も。

Img_3033
↑ 今日、知りましたが、楽天はNBAのゴールデンステイト・ウォリアーズとパートナーシップを結んでいるんですね・・・パネル前で塩沢さんと

 

Img_3030
↑ 楽天本社のある二子玉川駅近くの蔦屋家電・・・初めて店内に入りました

 

本はもちろん、店名にある家電も含めて、子どもの玩具や生活グッズなどなど。


Img_3031
↑ スペイン本社の「ZARA」・・・服だけでなく生活関連グッズのお店もあるんですね・・・初めて知りました

 

東京駅近くの丸ビルも覗きましたが、ここにも「ビームス ハウス」など。

 

「Kai House」も含めて、特定の専門のモノを売るのではなく、ブランドを活かして間口を広げてライフスタイルを提案して販売するところが増えているんですね。

 

午後5時半から、松下政経塾の先輩との懇親会。

 

まず仕事の話を終えてから、あとは昨今の国政の話や、昔の政経塾の話など・・・いろいろと「へぇーっ」という話を教えていただきました。

 

予約していた午後8時の新幹線で名古屋へ。

 

2018年10月 2日 (火)

9月議会が閉会、中部地整局長に津保川改修要望、小瀬区の市政研修会など

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、「ありがとう平成実行委員会」役員の方と面談。

 

地元の武儀地域で考えていただいている「ありがとう平成」の企画の打ち合わせなど。

 

午前10時から、9月議会の本会議(5日目)。

 

提出をした議案すべてを、可決・承認いただきました。ありがとうございました。

 

本会議終了後、旧武儀地域選出の市議会議員の皆さんと面談。

 

地域事務所のあり方等について要望をいただきました。

 

午後4時から、名古屋市の国土交通省・中部地方整備局の勢田局長に津保川改修の要望。

 

勢田局長には赴任直後に関市までお越しをいただき、被災地も視察いただきました。また、以前に中部地整の河川部長も経験されていますので、関市の河川のこともよく承知をいただいています。

 

その後、河川関係の調査官・課長等の席をまわり要望書を手交。

 

これまで美濃土木事務所・県土整備部・中部地方整備局と要望をしてきましたが、できれば近日中に国土交通省本省にも要望に伺うつもりです。

 

また、昨日10月1日に7月豪雨災害を受けての「検証報告書」(案)を公表しました。

 

 → 「平成30年7月豪雨災害検証報告書」(案)

 

今後、今回の反省点を改善し、防災・減災に取り組んでいきます。

 

午後7時から、鮎之瀬ふれあいセンターにて小瀬区の「市政研修会」。

 

小瀬区からいただいた要望に対する、関市からの回答をする会です。

 

一通りの回答の後は質疑応答。

 

グラウンド横の樹木の剪定、空き地の管理、ゴミステーションの設置、太陽光発電に対する考え方、防災無線、避難勧告の範囲などについて。

 

午後8時半くらいに終了。

 

Img_2984
↑ 今日は写真を1枚も撮らなかったので、以前に撮った写真から・・・ランニングキャップが右のようにボロボロになったので新しく購入・・・同じものですが

 

2018年10月 1日 (月)

小金田中での出前講座、尾藤・県議会議長の就任祝賀会の慰労会など

私自身は午前3時過ぎには自宅に戻りましたが、危機管理課職員を中心に、多くの職員が徹夜で台風24号に対応してくれました。

 

市役所の各課それぞれもちろん大変なのですが、今年は特に危機管理課・本部連絡員は徹夜対応が続いています。

 

早い段階からの警戒対応も含めて、真摯に対応をしてもらい感謝です。

 

今日は午前10時45分から、小金田中にて自治基本条例の出前講座。

 

3年生が対象ですが、3年前にも同じく3年生を相手に同じ出前講座で話したことがあります。

自治基本条例の具体的な内容については、市民協働課の職員が私の後に話してくれるので、私はいつも市民自治については概略のみ。

 

関市の紹介もしますが、私としては「市長を志した理由」がメイン。

 

高校生時代に市長を志した経験から、その夢・目標があったので、おそらく市長としてここに立っている・・・という話と同時に、そんなに焦らず、自分の将来を決める必要はなく、これからいろいろな経験をしていく中で決めていけばいい、という、少し矛盾した話をいつもします。

 

夢・目標はそのときどきにあった方がよいと思いますが、極端なことを言えば、日替わりでも良いわけなので。

 

日替わりで人生の夢が替わるのは、悪い話ではなくて、それだけ毎日人生が変わるほどの体験をしている・・・ということだと思うので。

 

中学生にどこまで私の想いが伝わっているか、分かりませんが。

Img_3020_2
↑ 私の後は、市民協働課職員がレク

 

今日は質疑応答の時間が短くなってしまったので、唯一もらった質問は、

 「市長になって、大変なことはなんですか?」

 

というものでした。

 

私の答えは、

 

 「ムリヤリ市長にさせられたら、いろいろ大変かもしれないけど、すべて「自分で選んだ」道なので、その意味では大変なことはないです。」

 

というもの。

 

家庭・地域・学校で子ども達を育てていくことは重要ですが、最終的に人生をそれぞれ歩むか、ということは、家庭でも地域でも学校でもなく、本人自体しか決められない、と思います。

 

誰かに選んでもらった人生や、否応なく選ばされた人生・・・という意識が少しでもあれば、その人は何かトラブルがあれば、すべて誰かの責任に転嫁してしまうでしょう。

 

最後に、学年全体の合唱を聴かせてもらいました。歌声はもちろん、歌う姿勢もしっかりとしたもので驚きました。

 

午後、市役所に入ってから打ち合わせや決裁など。 

午後6時から、先月の尾藤義昭・県議会議長の就任祝賀会の慰労会に出席。

 

市内の錚々たるメンバーが揃っていらっしゃいましたが、隣の坂井勇平・商工会議所会頭のお蔭さまで、限られた時間でしたが意見交換をしながらの楽しく懇親できました。

 

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ