フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 衆議員・国交省・財務省・内閣府に河川改修要望 | トップページ | 関信用金庫から110周年の寄付受領、県政自民クラブに要望など »

2018年11月 6日 (火)

浅野・各務原市長と面談、グラベルクリーン・ファイン工業の2社訪問など

今朝は雨が降ってはいましたが、いつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時に、各務原市役所を訪問して、浅野健司・市長と面談。

 

今日は県市長会の人事についてご相談・・・同い年で市議会議員時代からの仲間ということで、いつも気軽に相談できて助かってます。

 

各務原市役所は建替えに向けて、現在、工事中であり、窓の外からは工事音が聞こえていました。岐阜市役所もそうですが、どういう市役所ができるのか、楽しみですね。

Img_3227
↑ 市長室のガンプラのコレクション前で一緒に・・・おでこの広さを競い合ってるわけじゃありません

 

関市に戻って、中学時代の同級生が亡くなったので家族葬前に弔問。

 

中学卒業以降、会ったことはなかったのですが、遺影の写真は中学のときとそれほど変わってませんでした。

 

家族葬ということでしたが、ご焼香を上げさせてもらい、安らかなご冥福をお祈り。

 

午後からは2社の企業訪問。

 

まずは、午前1時半から迫間にある株式会社グラベルクリーンへ。

 

今日、初めて知ったのですが、「グラベル」(gravel)は英語で「砂利」という意味だそうです。

 

事業のメインは社名の通り、砂利プラント向けのプラント事業とのことですが、機械設備治工具事業が増えているそうです。

Img_3229
↑ 他社と関わるところは撮影不可でしたので、こちらは砂利プラント用の自社製品

 

関工業団地内の第二工場もご案内いただきました。

 

こちらではロボットを使って複雑な溶接ができるように設計・プログラミング・開発をした機械を、ちょうど海外工場向けの機械を大量に組み立てている真っ最中でした。

 

社名の看板は何年も拝見していましたが、初めて工場内を見学させてもらい、どういうビジネスを展開していらっしゃるか、分かりました。

 

現在、新規採用に向けて、みんサポ(関市みんなの就職サポートセンター)にも相談をいただいているそうです。

 

続いて、午後3時前に稲口のファイン工業株式会社へ。

Img_3232
↑ 工場内は撮影できませんでしたので、工場の外観だけ(私の後方にももう一棟、工場がありますが)

 

こちらも工場前の道路はよく通るものの、実際に何を製造されているのか、今日の訪問で初めて分かりました。

 

こちらでは集成材の製造と販売が事業内容。

 

階段・手すり・カウンター等々、さまざまなオーダーに応じて製造されています。工場内を見学して驚いたのは、想像以上に人の手がかかっていること。

 

大ロットは大手企業に任せ、一方で小ロットに対応をしようとすると、どうしても人手がかかるそうです。

 

これまた職人の世界でもあります。

 

また、昭和34年の創業以来、半世紀以上にわたって売上は常に右肩上がりだそうで、これにもビックリ。

 

来年度、関商工の生徒も新規採用で初めて入社するそうですよ。

« 衆議員・国交省・財務省・内閣府に河川改修要望 | トップページ | 関信用金庫から110周年の寄付受領、県政自民クラブに要望など »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック

« 衆議員・国交省・財務省・内閣府に河川改修要望 | トップページ | 関信用金庫から110周年の寄付受領、県政自民クラブに要望など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ