フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 新年度予算案に向けた現地視察、文部科学省へ要望 | トップページ | 市長村長対象の危機管理対応トップフォーラム、参木会の懇親会など »

2018年12月19日 (水)

トーシンリゾートと災害物資の協定、関市10大ニュースを発表、緑中で自治基本条例講座、内定者との懇談会、ライオンズクラブ家族例会など

今朝は走らず、というより走れず。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、ブリヂストン関工場の工場長等との面談。

 

工場長が交代されるということで、ご挨拶に来ていただきました。横浜にご栄転される赤間工場長には、大変お世話になりました。

 

ブリヂストンは、世界で13社しかない東京オリンピック・パラリンピックのワールドワイドパートナーのうちの1社。

 

これから、一緒にオリ・パラを盛り上げる活動ができたら、と思います。

 

午前10時から、トーシンリゾート株式会社と災害物資提供に関する協定の締結式。

48418412_1953786487989824_268388306
↑ 今日の締結式には中根・社長にご出席をいただきました

 

武芸川でゴルフ場を運営されていますが、今回の協定では500mlのペットボトル2,400本を、関市で災害が発生した際、提供をいただくという内容です。

 

7月豪雨災害の際には、被災者支援のために22,000本のペットボトルの水を購入しました。今回、こうした協定を結ばせていただいたことは、関市にとっても大きな安心につながります。

 

ありがとうございます。

 

午前10時半から、毎月定例の記者会見。

 

今日は今年最後の記者会見ということで、毎年恒例の「関市10大ニュース」を公表。

 

第1位はやはり7月豪雨災害に尽きます。会見でも話したのですが、関市にとって大きな被害を受け、マイナスであったことは間違いないのですが、今回の教訓を活かして危機管理・災害対応を今一度しっかりと見直すことで、将来振り返ったときに7月豪雨災害があったからこそ、関市はしっかりと防災・減災ができてプラスであった、と言えるようにしなくてはなりません。

Photo


Photo_2


3

その後、打ち合わせや協議など。

 

午後1時45分から、緑ヶ丘中にて自治基本条例の講座。

 

緑中に行って驚いたのですが、今日は200人を超える3年生全員が対象ということで、武道場が会場。

 

最後の質疑応答では、結構、多くの生徒が手を上げて質問をしてくれました。

 

「”広報を読んで”と言われたが、内容が難しくて分かりにくい」という、なるほど、という意見や、「朝ご飯は何を食べるんですか」という中学生らしい質問も(笑)。

 

楽しい時間でした・・・私にとっては(笑)。

 

市役所に戻って、午後3時から美濃土木事務所長等と面談。

 

年度当初に関市から要望した事業について、現時点での対応状況についてご説明をいただきました。

 

今年度はかなりの高確率で対応をいただいていることが分かりました。地域の皆さんからの要望は、県道や県管理の河川に関するものも多くありますので、対応をいただけるのはありがたいことです。

 

午後4時から、来年度新規採用予定職員との面談。

 

今日は高校生中心の18歳・19歳の内定者から、30代・40代の実務経験者の内定者まで、世代的には幅広く。

 

高校生では、高3息子の小学校・中学校の同級生が何名か・・・小学1年生のときから知っているので、今日のように市役所職員内定者と市長として会っているのは不思議な感じです。

 

また、実務経験者枠では、東京・大阪の民間企業で働いてきた方も内定・・・プロパーももちろん大切ですが、やはり市役所外からの人材も継続的に市役所に入ってもらいたい、と思います。

 

来年4月1日に、正式な辞令を交付するときが楽しみです。

 

午後6時から、各務原市にて関ライオンズクラブの忘年家族例会に出席。

 

家族例会ということで、ライオンズメンバーの方も何組かご夫妻で出席されるので、1年間で唯一、私も妻と一緒に参加する集まり。

 

7月豪雨災害に対して、関ライオンズクラブから多額の義捐金をいただいたので、今日、改めてお礼を申し上げました。

 

また、創立60周年事業としてラオスに学舎を寄贈されることとなっており、来年2月に現地にて贈呈式が予定されています。

 

私も教育長とともに、ラオスを訪問して贈呈式に出席することになっています。

 

« 新年度予算案に向けた現地視察、文部科学省へ要望 | トップページ | 市長村長対象の危機管理対応トップフォーラム、参木会の懇親会など »

政治活動」カテゴリの記事

« 新年度予算案に向けた現地視察、文部科学省へ要望 | トップページ | 市長村長対象の危機管理対応トップフォーラム、参木会の懇親会など »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ