フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 県庁・マスコミ各社などの新年ご挨拶まわり | トップページ | 可児市産業フェア実行委員会から寄付受領、NHK岐阜放送局に「ゆく年くる年」のお礼、来年度予算案の査定、市労連の旗開き »

2019年1月 8日 (火)

来年度予算案の市長査定がスタート


今朝もいつもの5キロのジョグ。

午前9時半から、中濃消防組合の管理者点検。


屋外にて職員の服装・手帳の点検、車両点検の確認など。









その後、屋内にて表彰式と訓示。


昨年7月の豪雨災害など、常備消防として職員は命をかけて救助にあたってくれました。改めて感謝の念を伝えました。


毎年、救急出動の数が増え、昨年は過去最高の4,800件超え。


このペースですと、今年は5,000件をオーバーしてくるかもしれません。


市役所に入って、打ち合わせや決裁など。


午前9時45分から、日本トムソンさんが年始のご挨拶に。


受注残はまだあるそうですが、米中摩擦の関係で状況に変化もあるそうです。


午前11時から、来年度予算案に向けての市長査定が今日からスタート。


途中、休憩を挟みながら、午後6時15分まで。


財政課・財務部長中心にすでにかなりの形にしてもらっているので、私としてはマクロの歳出・歳入のところと、重点事業の新規もしくは拡充する事業が査定のメイン。


午後6時半から、市役所元課長の御母堂様のお通夜に参列。


その後、弥勒寺ご住職の御母堂様のお通夜に遅れて参列。


午後8時前に新年会に遅れて合流。


会場をグルリとまわらせてもらいました。



この季節、悩むのは服装のこと。


ジョギングなどで汗を流すのは好きですが、一方、スーツのときはできる限り汗をかきたくありません。


宴会の会場は、温度がずっと上がって暑くなるので、今晩も汗が流れて、流れて・・・。


自宅に戻ってから、スチームをいつもの3倍くらいかけてスーツのケア。





« 県庁・マスコミ各社などの新年ご挨拶まわり | トップページ | 可児市産業フェア実行委員会から寄付受領、NHK岐阜放送局に「ゆく年くる年」のお礼、来年度予算案の査定、市労連の旗開き »

政治活動」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年度予算案の市長査定がスタート:

« 県庁・マスコミ各社などの新年ご挨拶まわり | トップページ | 可児市産業フェア実行委員会から寄付受領、NHK岐阜放送局に「ゆく年くる年」のお礼、来年度予算案の査定、市労連の旗開き »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ