フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

関市初の公認グルメパンフ・特設サイト完成、地域経済応援券「せきチケ」明日からスタート、尾藤義昭・候補の演説会など

 

遅めの朝に週末のユックリとした10キロのジョグ・・・今日は風が強かったので、向かい風のときは歩きました・・・日和ってます。

Img_42911 
↑ 新しいシューズを買いました・・・先日のシティマラソン、スタート前に同級生の市役所職員S君に「年季の入ったシューズ履いてるね」と言われたので

 

・・・調べてみたら、前のシューズは3年(!)も履いてましたよ・・・よく走ってくれました・・・というか、よくもちました。雨天用のシューズとして、まだ一緒に走ってもらいます。

 

家に戻ってシャワーを浴びようとしたらお湯が出ず・・・ブラジルの姉妹都市・モジダスクルーゼス市のホテルで、シャンプーをつけて頭を洗っている途中でお湯が止まったことを思い出しました。

 

・・・が、しばらくしたら、無事にお湯が出てホッと。

 

午後からは、撮りためたテレビ番組を観て、何冊かの本を読み進め。

 

今月の記者会見で発表した項目のひとつは、関市としては初めての公式グルメパンフレットと特設サイトのオープンについて。

Photo_8

 

「包丁大使いけや賢二の関市のグルメぶった斬り!!」と題し、関市の包丁大使であるいけや賢二さんが、実際にお店を訪問して実食した映像もありますよ。

 

→ 「関市グルメぶった斬り!!」特設サイト

Photo_9

 

この映像を見ると、どのお店の料理も食べたくなりますね。

 

もう一つは、関市地域経済応援券「せきチケ」のスタートについて。

今年度から、新生児のご家庭に「ベビチケ」という市内限定3万円分の子育て応援券を配布していますが、来年度からこの取り組みを拡大して、定住促進奨励金や米寿お祝い金など、これまで全て現金でお渡ししていた市からの奨励金等の全額もしくは一部を「せきチケ」でお渡しします。

 

現金でお渡しすると、どうしても市外にお金が流れる可能性も高くなるので、できる限り、関市内の店舗でお金を使ってもらおう、という取り組みです。

Photo_10   

 

現在、市内200店舗以上で利用可能となっていますが、まだ登録されていない店舗にも、ぜひこの機会に登録をいただきたい、と思います。

 

夜は午後7時から、田原ふれあいセンターにて、尾藤義昭・候補の演説会。

 

私も応援弁士のひとりとして、7月豪雨災害後の県への要望等を紹介しながら、関市にとって、岐阜県にとって、なくてはならない県議会議員であることを改めて強調してご支援のお願い。

 

Img_43001
↑ 尾藤候補からはスライドを使いながら、特に議長としてのこの1年間の活動についてご報告がありました

 

午後8時過ぎに演説会は終了。

 

自宅に戻ったら、息子の引っ越しのために、この数日間、鎌倉に滞在していた妻と娘が帰ってきていました。

明日から始まる新年度、息子は大学・娘は高校にそれぞれ進学、妻は転勤となり新しい職場、母は今月でお世話になった障がい者施設を退職することとなり、それぞれが新しいスタートです。

 

変化がないのは父と私・・・ということになりますが、私自身の座右の銘のひとつは「日々新た」。

 

 「苟(まこと)に日に新たに、日日に新たに、 又日新たなり」

 

毎日が、「日々新た」です。

 

2019年3月30日 (土)

県議選の事務所まわり、森口祐子プロのゴルフ殿堂入り記念祝賀会

 

今朝は少し遅めの時間から、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

午前11時に自宅を出て、昨日からスタートした県議選、選挙戦となった岐阜市・大垣市でお世話になっている6名の県議の選挙事務所をグルリと訪問。

 

それぞれ事務所での対応も違いがありますが、やはり当選を積み重ねられているところは感心することが多く、見習わなければなりません。

 

Img_42921
↑ お昼は久しぶりに笠松町の「桜ラーメン」・・・並でもボリュームあります

 

午後4時から、関市の誇る名門ゴルフコース・岐阜関カントリー倶楽部にて、日本プロゴルフ殿堂入りされた森口祐子・プロの記念祝賀会。

 

森口プロは、岐阜関カントリーの井上清次プロに師事し関市に住みながら関カントリーで猛練習を重ね、独身時代から結婚・出産を経てからの活躍も含めて、通算41勝を積み上げられました。

Img_42961
↑ 発起人代表でもある理事長の遠藤宏治・貝印社長のご挨拶

 

今日、初めて知ったのですが、森口祐子プロは中学・高校とバスケ部主将で、高3の夏休みに初めてゴルフをして、高校卒業後に本格的に練習を始められたそうです。

 

私も地元関市を代表して祝辞を述べる機会をいただいたので、

 

 「私と森口プロは共通点があります。私も中学・高校とバスケ部でしたので、高校卒業してからゴルフをやっていれば、今ごろ30勝ぐらいできたかも・・・」

 

・・・と言うやいなや・・・

 

 「ムリだっ!」

 

と(笑)。いや、自分が一番よく分かってますから。

 

男女4つのメジャー大会が開催された日本で唯一のコースである岐阜関カントリーが関市にあること、そして、関市・関カンともご縁の深い森口祐子プロがゴルフ殿堂入りされたことは、関市にとっても誇りです。

 

 

2019年3月29日 (金)

県議選の出陣式、津保川が「浸水対策重点地域緊急事業」に採択、退職辞令交付式、関市木曽川右岸用水土地改良区の通常総代会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時から、今日からスタートする県議選、まずは尾藤義昭・県議会議長の出陣式へ。

 

昨年7月豪雨災害の後、道路・河川復旧では尾藤・議長に大変なお力添えをいただいたことをお伝えして、皆さんのご支援をお願いしつつ激励のご挨拶。

 

武藤容治・衆議員から出陣式でもご紹介いただいたのですが、本日、国土交通省・岐阜県から発表があり、来年度から新たに創設される「浸水対策重点地域緊急事業」に関市の津保川が採択されました。

Photo_5

Photo_6

全体事業費は約48億円の計画で、河道掘削・堤防整備・護岸整備・合流点是正を、来年度から5年間をかけて実施していただきます。

 

武藤容治・衆議院議員、尾藤義昭・議長、酒向薫・県議には関市からの要望を全面的に支援いただき、国土交通省・財務省・岐阜県の皆さんにもご理解をいただき、実際に新しい制度が創設された中で、関市・津保川をモデル事業にしていただきました。

 

流域の皆さんの生命・財産を守ることにつながります。心から感謝申し上げます。

 

→ 国土交通省の発表ページ

→ 岐阜県河川課の発表ページ

 

続いて、午前9時半から酒向薫・県議の出陣式。

 

同じく災害対応へのご尽力に加えて、刃物ミュージアム回廊整備についても、ご支援をいただいていることに触れながら激励のご挨拶。

 

その後、美濃市の佐藤武彦・県議、関市の林幸広・候補の事務所を訪問。

 

続いて、近隣市で関市がお世話になっている岐阜市の玉田和浩・県議、美濃加茂市の小川恒雄・県議の事務所を訪問。

 

午後1時半前に市役所に入り、退職・転出辞令の交付。

 

例年、午前中に辞令交付は行いますが、今日は県議選の告示日と重なったため、時間をずらしてもらい午後からの辞令交付となりました。

 

私からは、長年にわたって市役所職員として関市のため、市民の皆さんのためにご奮闘をいただいた皆さんに、ただただ心からの慰労と感謝の言葉を伝えるだけです。

 

市長と職員という関係ですので、もちろん「上司と部下」という関係もあるのですが、私としては職員の皆さんと「同志」として一緒に数多くの苦難を乗り越えながらともに歩んできた思いが強いです。

 

若くして退職される方もいますが、それぞれの皆さんが新しいステージでご活躍されることを心からお祈りしています。

 

改めて、長年にわたってお疲れ様でした。至らない市長を支えていただき、ありがとうございました。

 

その後は年度末ということで決裁タイム。

 

そういえば、今日、わざわざ関信用金庫さんからご連絡をいただき、先日のネットバンキングの表示を「216円(月額)」と分かりやすく変えていただいたそうです。

Photo_7 
↑ 確かに(月額)と説明が加わってますね

 

ネットバンキングを申し込む際、以前のこのページを見て「年額216円なら申し込んでもいいかな」と判断をしたわけですが、ネット銀行や地銀などのネットバンキングは無料で利用しているので、当然、216円は年額だと決めつけてました。

 

先日のブログ記事は、私自身がいわゆる「情弱」だったな・・・という反省の意味も込めて書きました。

 

夜は午後7時から、田原ふれあいセンターにて、関市木曽川右岸用水土地改良区の通常総代会。

 

理事長として出席してご挨拶。

 

現在、平成27年度から32年度までの計画で、緊急改修事業を45億円の事業規模で進めていただいていますが、労務費・資材費の高騰や工法の変更等により、全体事業費が50億円に増えることになり、今日はその説明と負担についての了承を求める議決など。

 

午後8時過ぎに終了。

 

 

2019年3月28日 (木)

市町村共済の保養所「紫雲荘」、ラグビーナショナルキャンプ推進委員会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前11時半から、県から出向をいただいている新旧の基盤整備部参事と面談。

 

2年間、お世話になった戸田・参事が県庁河川課へ、逆に県庁河川課から大西さんが新しく参事として来ていただけることになりました。

 

津保川の緊急改修事業について、国・県と連携して取り組んでいかなければなりませんが、今回の人事は県として配慮をいただいたものだと思いますので、大変にありがたいです。

 

正午に市役所を出て、午後1時半からふれあい会館で会議・・・の前に、県庁近くの更科にて昼食。

Img_42891
↑ 迷わず冷やしたぬきの大盛り・・・というか、これ以外は更科で食べたことありません(笑)

 

午後1時半から、市町村職員共済組合理事・保養所運営委員合同会議に出席。

下呂市にある「紫雲荘」の今後の運営について協議・・・来年度、民間事業者への運営委託も念頭にさらに検討を進めることに。

 

会議は午後3時過ぎに終了。

 

その後、県庁に立ち寄って、特に津保川の緊急改修事業の要望活動でお世話になった財務省OBの工藤・審議官にお礼のご挨拶。

 

3月末で県庁を退職されて、東京にて新しいところでさらにご活躍されます。

Img_42901
↑ 県庁エレベータ前の張り紙・・・以前は「3階」だったのに、「5階」にレベルアップしてましたよ

 

県図書館に立ち寄ってから帰宅。

 

午後7時から、総合体育館会議室にて、ラグビーナショナルチームキャンプ推進委員会に出席。

 

今月6日の南アフリカチームとの協議や、その後のやり取りを踏まえての報告や、今年度の決算見込みの報告、来年度の予算案と事業計画案の承認など。

 

まだまだ、詳細を詰めていかなければならないことが数多くあります。

 

南アフリカチームとの交渉もラグビー協会との協議も、これからが本番。

 

2019年3月27日 (水)

岐阜地域児童発達支援センター組合議会の定例会、武芸川一色カタクリの里、中央リーグ役員との懇談会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

午前10時から、岐阜市役所にて岐阜地域児童発達支援センター組合議会の定例会。

 

定例会の後、市役所に入って決裁や打ち合わせなど。

お昼に関信用金庫の本町支店へ。

3年前から、インターネットバンキングに登録するも、実際には使っていなかったのですが、先日、残高が徐々に減っていることに気付き・・・基本利用料216円は年額かと思っていたら、なんど月額216円ということが判明。

・・・こういうのが一番のムダ遣いですね。

Photo_4
↑ 関信用金庫のホームページ・・・できれば216円(月額)と書いてもらいたいですね・・・まぁ、どこにも年額とも書いていないわけですが

また、満期を迎えた定期預金の解約もお願いしたのですが、窓口の女性から、

 「解約を来月まで待ってもらえませんか?」

と言われたので、「へっ?何でですか?」と尋ねたら、

 「年度末でお金が厳しいんです」

と。

再び足を運ぶのも手間暇がかかるので、そのまま解約してもらいましたが、いまだに「年度末でお金が厳しい」というのは引き止めのための理由だったのか、金融機関は年度末はそういう傾向にあるのか、謎です。

 

何より、いち利用客として行っただけですが、支店長までわざわざ挨拶に来られて、恐縮して落ち着きません、ワタクシ(苦笑)。

 

自宅に戻って一人残っていた息子を連れて昼食。

そのまま、マイナンバーカードを受けとりにいく息子と市役所へ・・・私は駐車場で待機。

明日、再び神奈川に戻り、いよいよ学生寮に入寮しての大学生活がスタート。

 

その後、今朝の新聞でも紹介された武芸川一色のカタクリを見に。

Img_42861
↑ ちょうど見ごろになっていました・・・私たちが行ったときには15人ほどの方がカメラ等を片手に撮影されていましたよ

 

午後6時半に、市役所職員の御家族のお通夜前に弔問。

午後7時から、早朝野球の中央リーグ役員の皆さんとの懇親会。

市民球場については、来年度、設計の予算を計上しているので、利用団体等の意見を聴いた上で再来年度、実際の改修工事に入っていく予定です。

 

 

2019年3月26日 (火)

長良川鉄道チャギントン列車出発式、関商工会議所の通常議員総会、家族で記念写真、万年筆

今朝は午前9時半から、元重公民センターにて長良川鉄道の定例取締役会。


その後、午前10時半から、「チャギントン」ラッピング列車の出発式。


イギリスで制作されていて世界で放映されている人気のCGアニメ・・・だそうですが、私の息子が鉄道大好きだったころは「機関車トーマス」でしたね。


企画列車はすでに予約がかなり埋まっていて、これからも期待できそうです。


Img_42611
↑ こちらは長良川鉄道関駅の横で建設中のトイレ・・・前はかなりの古さでしたが、来月中には完成予定です


残念ながら次の公務のため、出発式は途中で抜けさせてもらい、午前11時から関商工会議所の通常議員総会に出席。


来賓として、これまでも取り組んできたセキビズ・ビジプラ・工場参観日の今後の予定や、来年度、新たに始めるIoT導入支援等の補助制度、キャッシュレス決裁への支援などについて説明。


Img_42631
↑ 坂井会頭から新たな常議員の方への常議員章の授与・・・の場面ですが、肝心の会頭が写ってませんでした


閉会後、図書館に立ち寄ってから帰宅。


朝、走れなかったので、帰宅後にいつものユックリとした5キロのジョグ。


 


今日は鎌倉から義理の両親も含めて家族で写真を撮ることになっていたので、午後からは休みをもらってまずは午後4時過ぎに須田写真館へ。


息子・娘ともに、それぞれ高校・中学を卒業し、来月から大学・高校に進学する節目になるので、今日は家族8名で一緒の写真や、子ども達それぞれの写真を同級生S君に撮影してもらいました。


 


その後、午後5時から卒業・入学のお祝いのため、フレンチのラパンアジルにて食事。


おいしく料理をいただきながら、子ども達の節目をお祝い。


Img_42841
↑ 私からの子ども達へのお祝いは万年筆・・・プレゼントしたのは下のプラチナ・#3776センチュリー、上は私の普段使い用のパイロット・カスタム74


大学・高校でどこまで万年筆を使うか分かりませんが、10年後・20年後に使ってくれるかもしれないので・・・私自身もそうでしたし。


現在、市長室でのサインには義父からもらったモンブラン・マイスターシュテュック146を使っていますが、将来、どこかのタイミングで息子に渡せれば・・・加えて、同じくプレゼントでもらった未使用のモンブラン・スターウォーカーも保管しているので、こちらはいつか娘に。


まぁ、「そんなん、いらん」と言われるかもしれませんが(笑)。


 

2019年3月25日 (月)

1日限り「伊吹」復活、最初の政治活動の思い出し

 


最近、夜の日程がハシゴになることが多いので(自ら飛び込んでいるときもありますが(苦笑))、睡眠も含めて身体にきますね。


今日は公務なしの日なので、午前中は細々と続けているラジオ英会話や事務作業など。


昼前にユックリとした8キロのジョグ・・・3分の1くらいは歩きましたが。


午後から、撮りためてあるテレビ番組をいつもの2倍速で。


夕方、amazonプライムで映画「この世界の片隅に」を鑑賞。前から見たい、と思っていた映画だったので・・・笑いながら泣きたくなる良い映画でした。


午後6時から、マーゴクッキングスタジオにて、かつての集いの場所「伊吹」の復活飲み会に参加。


今は大阪で暮らしていらっしゃるお母さんが、わざわざ関市に来てくれて懐かしの料理を作ってくれました。


Img_42601
↑ この緑提灯も懐かしいです


 


今日はJCメンバー中心で、伊吹のお父さんのことや関市のまちづくりなどについてワイワイと。


・・・結局、今日も二次会まで・・・(苦笑)。


 


今日、政治活動を始めているJCの先輩も参加されていたので、12年前の最初の政治活動について少し伝えました。


改めて、当時を思い出しながら、どういう政治活動をしたか整理します。


 


【政治活動】


・事務所を置いて政治活動を始めたことの挨拶まわり(田原・桜ヶ丘・富岡のほぼ全域、旭ヶ丘・安桜の一部)


・支援者、家族、親戚等に連れていってもらう挨拶まわり(主として夜に)


・後援会入会パンフレットの配布・郵送(1,500部は郵送、6,500部は配布)


・事業所の朝礼や推薦をいただいた組合への訪問


・政治活動通信(オゼ☆ケン通信)の配布(10,000部)


・後援会事務所の看板設置(12枚)


 


市議会議員時代、見知らぬ人から「ネットで選挙ができると思うなよ!」と言われたことがありました。当選直後からブログを書き始めたり、選挙期間は自転車にも乗りましたので、表面上の活動で若造が勢いだけで当選した、というイメージを持たれていたのだと思います。


「ネットで選挙ができると思うなよ!」という言葉を聞いて、内心おかしくておかしくて吹き出しそうになりました。


自分ほど(後援会の皆さんも含めて)、物理的にも気持ち的にも「現場を歩いた」候補者はいない、と自負していたので。


政治活動の基本は、足で歩いて汗をかくことだと思います。


 

2019年3月24日 (日)

国道156号東バイパスの中心杭打ち式、尾藤義昭・議長と酒向薫・県議の事務所開き、迫間不動の春季大祭、小迫間自治会の懇親会など

今朝は午前9時から、岐阜市の藍川中体育館にて国道156号東バイパス(岐阜市岩田西~関市山田)の中心杭打ちの式典。


54525569_630430910739716_630857452416611
↑ 杭打ちは初めてです


日野から岩田西の区間がすでに開通していますが、この一部だけでも快適に走ることができますので、今後、関市の山田交差点まで開通すれば、岐阜市へのアクセスは格段に向上します。


午前9時50分から、遅れて尾藤義昭・県議会議長の事務所開きに出席。


神事の途中でしたが、玉串奉奠には間に合いました。神事の後、事務所裏にて開所式。

54730022_375907456347580_912189918246915
↑ 特に昨年7月豪雨からの復旧では、尾藤議長にお力をいただいたことを紹介しながら激励の挨拶


続いて、酒向薫・県議会議員の事務所開き。


こちらは神事が終わったところでしたので、国会議員の先生方に続いて挨拶。

55509708_1698155276997585_75148735172554
↑ 市議会議員時代のエピソードも交えながら挨拶


続いて、善光寺にて開催中だった寄せ植えの展示・体験会を覗きに。


昨日、まちかどギャラリーでお会いしたとき、「時間があれば寄ってください」とお話をいただいたので。

Img4258
↑ 善光寺の境内に合ってました

Img4259
↑ 境内の桜も美しく咲いていました


桜の下でくつろいでいらっしゃったご家族・・・小さい子がわざわざ近寄ってきてくれて、食べていたお菓子をひとつ私にくれました・・・よっぽどモノ欲しそうな顔をしてたんでしょうね(笑)。


続いて、松田文男・市議会議員の事務所開きへ。


すでに事務所開きは終わった時間だと思っていたのですが、まだ神事が始まったばかり。玉串奉奠の後、簡単にご挨拶。


その後、迫間不動の春季大祭へ。


奥の院までお参りをさせてもらい、社務所でおいしい五目御飯をいただきました。


夜は午後5時半から、小迫間自治会の総会後の懇親会に出席。


約40世帯の自治会ですが、田原の中でも地域のつながりが強いところです。


午後7時半過ぎにお開きとなったのですが、新しい自治会長は息子同士が小・中と一緒に野球をやっていたこともあり、久しぶりに自宅にお邪魔して飲みの続き。


息子達が小学校時代、子ども達も含めた懇親会を自宅にて数回やってもらいました・・・今日、奥さんに聞いたら、一番多いときは40人(!)以上だったそうな・・・大変ご迷惑をおかけしました。


私の息子と娘とそれぞれ同級生の、息子さん2人にも会って話すことができました。2人とも小学生・保育園のころから知ってますが、身体も心も大きく成長しましたよ。


2019年3月23日 (土)

市民の劇場「吉本新喜劇」、体協表彰式、金龍親友会との意見交換会など


今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。


午前中は自宅にて事務処理など。


午後1時から、文化会館大ホールにて、市民の劇場・吉本新喜劇を鑑賞。


今年度は文化会館が40周年を迎えた節目ということで、普段はなかなか関市では鑑賞できないものを見ていただくため、小曽根真さんのジャズピアノコンサート・名古屋フィルのコンサート・劇団四季のミュージカル・松竹歌舞伎を開催してきました。


今日の吉本新喜劇が、40周年を記念しての事業としては最後・・・昼と夕方の2回公演ですが、どちらもチケットの売れ行きもよく、特にお子様連れのご家族が多かったですね。


いやぁ、私も大笑いさせてもらいました。ちょくちょく関市ネタを入れていただけるのがウレシイですね。


お笑いは頭の回転が良くないとできないと思うので尊敬します。

文化会館を出て、本町まちかどギャラリーのボラアド20周年の歩みの展示。


サークル参観日の一環で、近くで体験講座も開催中だったので覗きに。


その後、まちかどギャラリーに戻って少し懇談。

午後6時から、総合体育館会議室にて、関市体育協会表彰式。

Img_42481
↑ 神谷秀幸・体協会長のご挨拶


今年度も多くの選手が全国大会等で活躍をしてくれました。これからの活躍も楽しみです。


午後6時40分から、上白金の金龍親友会との意見交換会。


毎年、関まつりのあんどんみこしコンクールでは、大門町とともに盛り上げてもらっています。


今日は関まつりはもちろん、教育・子育て・スポーツ・お酒づくりなどなど、いろいろな意見交換。


2019年3月22日 (金)

東海理研から寄付受領、最後の最高幹部会議、コートジボワール大使と面談、最高幹部会の送別会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。


午前9時半から、東海理研株式会社の佐藤明広・社長から、市役所内の監視カメラ・モニター等、約250万円相当の寄付をいただきました。

54407588_2088052901229848_63477420789900


以前もご寄付をいただいたのですが、そのお金を使わせていただき、フードバンク用の冷蔵庫を購入させてもらいました。

この冷蔵庫は、生活に困窮された方への食材保管のために活躍してくれています。

また、昨年7月豪雨の際には、会社のみならず社員の皆様からも義捐金をいただきました。

多額のご寄付を複数回にわたっていただいています。誠にありがとうございます。


午前10時から、今年度最後の最高幹部会議。

退職する部長にとっては、一生で最後の最高幹部会議・・・今年度は7月豪雨災害を受けて、このメンバーで一緒になって乗り越えてきました。

この1年間のご奮闘に対して、心からの感謝の気持ちを伝えました。

案件としては、3月議会で議員の皆さんから出された質問・提案に対する協議など。


午前11時から、コートジボワール共和国のジェローム・クロー・ウェア大使と面談。

2020年(もう来年ですね)の東京オリンピック・パラリンピックにおいて、関市は岐阜市と共同でコートジボワールのホストタウンに登録されています。

一度、大使館を訪問しなければ・・・と思っていたのですが、今回は施設の視察も兼ねて岐阜市・関市に来ていただき、私としてもありがたい機会でした。
54394336_2088238234544648_34172076386250
↑ 大使からいただいたコートジボワールのマフラーをかけて

面談の後、陸上選手が練習で利用予定の中池かわせみスタジアム(陸上競技場)へ。
54522750_687907998347007_258440264802317
↑ 今日は風が強い日でしたから、私のスーツも風で翻ってますね

関市としては、ラグビーの南アフリカ代表と同じように、練習の一般公開や特に子ども達との交流をお願いしました。

また、まだ最終予選が行われているそうですが、サッカーもオリンピック出場の可能性があるそうです。

もし、サッカーの出場が決定したら、グリーンフィールド中池が練習会場となる場合もあります。そうなれば、サッカーを通じての交流もできますね。

施設視察の後、本町の「辻屋」さんにて大使等と昼食。

海外の方にとって鰻は好みが分かれるところですが、大使・参事官ともに「おいしい」と言ってもらえてホッとしました。

・・・ただし、鯉の洗いについては、参事官は神妙な顔で食べていらっしゃいました(笑)。

会話の中で、コートジボワールはカカオの生産量が世界一という話や、コーヒーも多く輸出している・・・という話が出たので、「私も部長もコーヒーが大好きなんですよ」と伝えたら・・・食事が終わってお店を出たら、わざわざスーツケースを開けて、私と部長それぞれコーヒーをいただいてしまいました・・・別に催促したわけではなかったんですが(笑)。


市役所に戻ってから、4月1日付の人事異動の内示で、新たにに昇進したり、別の課の課長に異動する部長・課長と一人ずつ面談。

短い人は10秒、長い人は10分ほど。

特に新たに課長になる職員については、「”長”が付く人の仕事は、自分が働くのではなく、人に働いてもらうのが役割」、「課長であれば、実務は5割ほどにし抑えて、残りの5割は”空”(から)に」、「その”空”の部分で課全体を目配り・気配りでマネジメントをして、突発的なトラブル等の対応や部長等への相談などに使える余裕を」ということを伝えました。


一人ひとりの職員にとっても人事は大切ですし、市役所組織全体にとっても大事なことを間違いありません。だからこそ、多くの角度から検討を重ねて、最終的な人事を決めていきます。

ただし、一方で市長としては、「たとえどんな人事であっても、それを上手くマネジメントをして働いてもらうのは市長の責任」だとも思います。

4月に入ったら、第2週目から今年度初めての各部・各課との市長協議に入ります。まずは、新任の部長・課長には、これをめがけて走ってもらいます。

いつも話していますが、「人生、すべて前半が大事」。年度始めでスタートダッシュを切れれば、1年間の仕事は比較的スムーズに流れていくもの。

それぞれ準備してもらう資料の内容、それに対する説明、協議でのやり取りを聞けば、それぞれの課長がどこまで真剣に準備をしてきたか、はやはり分かるものです。


午後3時から、釜石市に派遣する職員への辞令交付式。

今回は初めて女性職員の派遣となります。

午後3時20分から、自動車総連の岐阜地協役員の方と面談。

毎年、関市で開催をいただいている「ナイスハートふれあいのスポーツ広場」のご案内。障がい者施設の皆さんを招いての軽スポーツ大会です。

例年6月に開催されていたのですが、ちょうど全国市長会と重なってこれまでなかなか参加できませんでした。今年は4月に開催時期をずらされたこともあり、私も開会式に出席させていただく予定です。


午後3時50分から、岡田忠敏・関市観光協会長と面談。

午後4時20分から、今年度インバウンド事業について委託をしている日本旅行から、今年度1年間の事業報告。

今年度、関市として初めて台湾からブロガーや旅行者を招いてのファムトリップを実施したのですが、その後、実際に旅行社3社で関市も行程に組み入れてもらった旅行商品の造成をしてもらえました。

観光については、関市もまだまだヨチヨチと歩きはじめた感じですが、来年度以降も地道に取り組んでいきます。


午後6時から、魚國さんにて最高幹部会議の送別会。

最高幹部会議のメンバーは、市長・副市長・教育長を除くと11名ですが、今年度末で退職・転出されるのは8名・・・大きく入れ替わることになります。

冒頭、長年にわたる職員としてのご活躍に対して、改めて感謝と慰労の言葉を述べました。

また、毎年恒例なのですが、私から退職のお祝いと感謝の気持ちを込めて、それぞれアルコール等をプレゼント・・・各部長から希望をとるので、日本酒・焼酎・バーボン・ワイン・オリーブオイル(笑)とそれぞれです。

今日は思い出話をしながら、お酒を酌み交わし、一緒に楽しく飲ませてもらいました。

二軒目はスナックにてカラオケ・・・こちらでも楽しく。

2019年3月21日 (木)

まちづくり講演会、ノートンと格闘、関市公立保育園「おさんぽマップ」が完成

今朝、起きたら雨が降っていたこともあり、走らないことを選択。


午前中はユックリと洗濯をして、年末時点での資産公開の確認など、細々したことを処理。


午後1時半過ぎに、総合福祉会館3階にて「まちづくり講演会」を覗きに。

Img_42411


第1部の「せきの里山自慢大会」では、富野の本城山、武儀のロマンウォーク、上之保の城山のそれぞれの取り組みの発表。


先日も板取の蕪山に初めて登りましたが、それぞれの地域には身近な山がありますね。



関地区でも安桜山が典型だと思いますが、富岡の大岡山、下有知の山王山、瀬尻の松尾山、田原の迫間山などなど。


富野の本城山は「小野城」があったところですし、上之保の城山もその名の通りにお城があったとも言われています。


関市各地にいくつか山城・平城の城址がありますので、現在、文化課で関市の古城マップを作成中です。

自宅に戻って、使用期限が迫っていたウイルス対策ソフトのウィルスバスターから、初めてノートンに変更。


ずっとウィルスバスターの更新を続けてきたのですが、ノートンの方が費用が安かったので・・・が、ノートンをダウンロードしたらインターネットエクスプローラーが閲覧できない状況に。


いろいろと調べて、あれやこれやと設定を変えたり、一度、アンインストールをして再インストールをするなど、パソコンを何度も再起動させるも状況変わらず。


自分での格闘はあきらめ、ノートンのチャットでのサポートに相談・・・サポートセンターのスタッフの方が、私のパソコンをリモートで操作をして、いくつか試みてくれたのですが、結果としてgoogleの拡張機能が干渉していたようで、それを外したら閲覧できるようになりました。

昨日の記者会見で発表した項目のひとつは、関市公立保育園の「おさんぽマップ」完成のお知らせ。また、ホームページも新たにオープンしました。
Photo_3


今年度から、「特色ある保育」事業として、市内保育園の特色ある取り組みを市として支援しているのですが、公立保育園としては以前から取り組んでいる「リズム体操」と「自然の中での保育」に力を入れています。


今回はそれぞれの公立保育園近くの「おさんぽマップ」を、保育士の手描き地図で分かりやすく示し、実際に園児たちが遊んでいる様子なども写真で紹介しています。


このホームページを参考にしていただき、未就園児のお子さんを連れて気軽に遊びに行ってもらえたら・・・もちろん、市内の方に限りません。


2019年3月20日 (水)

「女性が働きやすい職場」認定式、定例記者会見、中濃消防・広域組合の議会、チア全国大会出場メンバーと面談、リー・リクチー映画監督と面談、市建設技術者協会の懇談会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。
市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。


午前9時半から、異動される国土交通省・岐阜国道事務所の依田・所長と面談。


2年間、依田・所長には東海環状自動車道や国道156号東バイパスなど、いろいろとアドバイスなどもいただき、大変お世話になりました。

午前10時から、「女性が働きやすい職場認定式」。


国や県でも同趣旨の認定制度がありますが、非常にハードルが高いため、今回、関市独自で認定することにより、女性が働きやすい職場(すなわち誰もが働きやすい職場)への市全体でも取り組みを促進することを目指すもの。


今回、21事業所から申請をいただき、その中の17事業所を認定しました。


市役所も昨日、4月1日付人事異動の内示を行いましたが、管理職の女性職員は11名から15名に増え、管理職全体の25%になります。市役所も民間も、お互いに良い取り組みを参考にしていければ、と思います。

54204836_590660004765446_867698281160690_1


午前10時半から、毎月定例の記者会見。


いくつか発表しましたが、その中のひとつは移住定住プロモーション事業として、キャッチコピー・ロゴを作り、サイトをオープンしたこと。


キャッチコピーは、「日本の真ん中でバランスのある暮らし」、もうひとつ、「関市」とセクシーをかけて「セキシー♡」。

Photo_2


Asetuhagudrga

Sexyyyyy

その他の項目も、随時、ブログでも紹介していきます。


午前11時15分から、NHKの岡本・記者から市町村合併後の関市についての取材。


NHK岐阜にて、平成を振り返る中で市町村合併を切り口に取材をされているそうです。

午後12時半から、職員の御尊父様の告別式に参列。


次の公務のため、御焼香を上げさせていただいた後、失礼ながら抜けさせてもらいました。


午後1時半から、クリーンプラザ中濃にて、中濃消防組合・広域組合のそれぞの定例議会。


午後3時過ぎに閉会。


市役所に戻って、打ち合わせや決裁など。

午後4時から、チアリーディングで全国大会に出場するチアプラスの「ブルー ファイアーズB」の3名が報告に。
54279605_2085664178135387_83484405424298
↑ ご覧の通りの柔らかさ・・・全国大会、笑顔で楽しんで踊ってきてもらいたいです


大会が近くなると、週に4回2時間程度の練習を重ねるそうです。


たまたまですが、3名とも桜ヶ丘中の生徒さんでした。


面談が終わってから、折角なので市長室も社会見学。


午後4時40分に、中国の名古屋総領事が関鍛冶伝承館に来訪されているということでご挨拶に。


市役所に戻り、午後5時から香港の映画監督である李力持(リー・リクチー)さんと面談。


キクナイフの松田菊男さんのナイフのファンで、そのご縁で今回は関市を訪問いただきました。


今年6月から撮影する映画の中で、松田菊男さんも登場されるそうで、関市の風景なども映画で紹介いただけるそうで完成が楽しみです。

54525471_2085706641464474_21994484744941

午後6時15分から、市役所の建設技術者協会の懇談会に出席。


今日は岐阜県から2年間出向いただいた戸田・参事の送別も兼ねて。昨年の7月豪雨を受けて、県との調整や国への要望活動など、参事には大活躍をいただきました。


4月からも、県庁河川課で引き続き津保川改修にも関わっていただけるそうで、関市としても助かります。


また、高卒で採用した何名かが、20歳を迎えてビールを飲めるようになっていたのでビックリ。みんな成長していきます。


しかし、一番驚いたのは、市長になって7年半、ずっと年上だと思っていた職員が、私より3歳も年下だったこと・・・たまげました(笑)。


2019年3月19日 (火)

3月議会すべての議案を可決いただき閉会、土地改良事業団体連合会の総会、スリランカへの消防車両贈呈式、議会との懇談会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。


市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。


午前9時15分から、臨時の最高幹部会議・・・本日、議会閉会後に内示を行う人事異動について。


午前9時半から、森林技術協会から板取地域での木材利用についての調査について報告。


午前10時から、3月議会の本会議(5日目)。


すべての議案に対して、全会一致もしくは賛成多数で可決をいただきました。ありがとうございました。


閉会後、議場にて全員で記念撮影。


その後、各会派へのあいさつ回り。

午後1時半から県庁近くのふれあい会館にて、土地改良事業団体連合会の通常総会に出席。


終了後、県図書館に立ち寄り。


午後4時から、スリランカに対する消防車両の贈呈式。


関ロータリークラブに間に入っていただき、中濃消防組合でそれぞれ24年間・20年間活躍してくれた消防車・広報車を、関ロータリークラブに間に入っていただき、スリランカに寄贈することになりました。

54220444_436316473808709_608844580229480


スリランカの皆さんの命・財産を守ってくれるよう、新天地で活躍してくれますように。


午後6時から、ラ・マーレにて毎年恒例の市議会・安桜会の懇談会。


毎年、3月議会の閉会日の夜、3月末で退職・転出する職員の送別会を兼ねて開催をいただいています。


2019年3月18日 (月)

中央・西親子教室の終了式、100歳のお祝い訪問、トーヨーパック・佐々木コーティングの工場訪問、交詢会にて市政講話

今朝、起きたらハーフマラソンの影響で全身が筋肉痛・・・走るのはあきらめて、30分間のウォーキングに切り替え。

 

午前9時45分から、中央親子教室の終了式。

 

まずは子ども達と保護者の皆さんと一緒に記念撮影してから終了式。

54728242_406161333283549_8382902827
↑ 私からもお祝いのご挨拶

 

親子教室では職員との相談や保護者同士の交流など、子ども達の療育はもちろんのこと、保護者の皆さんの支えになっているところも多いと思いますが、来月から小学校入学してからの市としての支援体制をどうするか、という点を市として課題として考えている、ということもお話しました。

Img_4220
↑ 今年度、職員の事務室も改修しました・・・以前はスゴイ状態でしたので・・・

Img_4221
↑ 入口の自動ドア化、プールやフェンス等の改修も終わり、今年度で中央親子教室の施設改修は一区切り

続いて、武芸川事務所に移動して、事務所内にある西親子教室の終了式。

 

こちらは4年前、公共施設の複合化を図り、事務所1階を改装して西親子教室を整備しました。改修して間もないこともあり、中央親子教室と比べると施設も充実しています。

54233796_648167672307138_4084557836
↑ こちらでもお祝いのご挨拶

 

両教室ともにお祝い記念品として写真立てを渡すのですが、子ども達はちゃんと「ありがとう!」と元気に答えてくれましたよ。

 

ただ、子ども達の目線に合わせるために、私も膝をついて一人ひとり渡すのですが、昨日のハーフマラソンの影響の筋肉痛があり、途中で足が攣りそうになりました(苦笑)。

 

午前11時20分に武芸川を出て、寿町のメディカルホーム寿にて100歳のお祝い訪問。

 

今日は娘さんから曾孫まで4世代が揃ってのご家族、施設の方も一緒にお祝い。

 

記念撮影の後、最後は全員でハッピーバースデーを歌ってお祝いしました。

 

自宅に戻る時間がなかったため、昼食はすぐ近くの「わかたけ」さんにて。

 

昨日は出来町の「若竹」中華飯店でしたが、今日は「わかたけ」中華レストラン。

Img_4225
↑ チャーハンセットをいただきました

 

車内で服を着替えて、午後12時半からお世話になった方の告別式に参列。

 

カラオケサークルのメンバーの方で、後援会バス旅行にも何度もご夫婦で参加をいただきました。

 

今までの感謝の念を伝えつつ、御焼香を上げさせていただきました。

 

次の公務のため、午後1時15分に失礼をさせていただき、再び車内で着替えて午後1時半から、下有知の「株式会社トーヨーパック」さんを訪問。

今日は井上哲也・社長、創業者であられる井上勉・相談役、武井正人・会長にご対応をいただき、会社の沿革や事業概要についてご説明をいただきました。

 

市議会議員時代、一度、会社を訪問して、井上・相談役と武井・会長にはご挨拶に伺ったことはありますが、工場を見学させていただくのは今日が初めて。

 

当初は関の刃物のパッケージがメインだったそうですが、時代の移り変わりにより現在は自動車関係が売上の6割ほどを占めているそうです。

 

特にここ5年ほどで売上高や約60%伸びており、今期も今のところ8%ほどの成長を見込まれているそう。

Img_4227
↑ 手前にあるトレーは、自動車部品工場で部品を入れるもの

Img_42281
↑ 工場内の様子・・・多品種小ロットに対応するため、1日の中で金型を10回換えるときもあるそうです

Img_4226
↑ 食堂はご覧の通り、落ち着いて休憩できる空間になっています・・・これも人材確保の福利厚生の一環だそうです

54517208_2579318152109287_245084360
↑ 井上哲也・社長は、学校は違いますが私と同級生・・・共通の知り合いもあります

 

続いて、午後3時から尾太町にある「株式会社佐々木コーティング」さんへ。

工場の前は何度か通ったことはありますが、実際にどういったものを製造されているのか、今日初めて分かりました。

 

今日は佐々木統一・社長、小野秀樹・執行役員、中野明雄・執行役員にご対応をいただき、会社の沿革や現在の事業内容、今後の計画などについてご説明をいただきました。

 

自動車の内装などに使われる内装材の粘着加工・打ち抜き・スリット加工などがメインで、売上高は18億円を超えており、これまでもアメリカに合弁会社等を設立するなど海外進出もされていますが、今後さらに国内シェア・世界シェアを高めていく計画を持っていらっしゃいます。

Photo
↑ 製品が私ではうまく説明できないので、ホームページの製品紹介を転載

Img_42311
↑ 工場内も見学させてもらいました

 

今日、訪問したのがメインの関第一工場なのですが、この他、馬場出に第二工場、下有知に第三工場、倉知にR&Dセンターを置いていただいています。

 

新しい投資、今後の世界に向けてのチャレンジにも意欲的な会社ですので、今後の動きが楽しみです。

Img_4233
↑ 最後に佐々木統一・社長と一緒に・・・なんと、佐々木・社長も1972年生まれの同い年・・・ビックリです

 

市役所に戻って、打ち合わせや決裁など。

 

午後4時40分から、第23回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテストに出場する武芸川中2年生の廣田媛香さんが報告に。

武芸川中吹奏楽部は全国でもレベルが高いですが、今回はマリンバという楽器でソロでのコンテストに出場です。

 

マリンバは木製の鍵盤打楽器で、姫野さんは中学生になってから弾きはじめたそうです。自宅に持って帰り練習するわけにはいけないので、練習用に自宅でマリンバを購入されたとか。

 

全国大会に出場するだけでも素晴らしいことですが、全国の舞台でも自分の力を発揮してもらうことを期待しています。

 

午後6時半から、異業種交流会の交詢会の3月例会にて、市政に関する講話。

 

プレゼン資料はここ数回説明したものと同じですが、いつもは30分間ながら、今日は説明を少し詳しくしたので1時間ほど。

 

質疑応答も何人かの方からご質問やご意見をいただいたので、終了は午後8時半。

 

2019年3月17日 (日)

関シティマラソンが無事に終了、老人クラブの総会、お通夜に参列

今朝は午前8時半から、中池陸上競技場にて「刃物のまち・関シティマラソン」の開会式。

 

今日の天気は曇天でかなりの肌寒さ・・・ただし、雨や雪が降ることを思えば良い天気です。

Img_4216
↑ 毎年恒例となっている関商工・吹奏楽部の演奏

Img_4217
↑ 中日新聞のヘリも花束落下のため、わざわざ来てくれました

 

大会長として、3千人を超える方にエントリーをいただいたお礼、実行委員会はじめボランティアでご協力をいただいている皆さんに御礼のご挨拶。

54256775_266449864290995_4360131978

 

シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さん、今年も来ていただけました・・・多くの方がQちゃんとの交流を楽しみに参加をいただいています。

午前9時半から、まずはハーフがスタート。

 

私の目標タイムは昨年のタイムを超えること。

 

去年はとにかく暑かった思い出がありますが、今日は雪がチラつくくらいの寒さで、マラソン大会としては今年の方が走りやすい天候。

 

トータル1時間45分を目安としていたので、1キロ5分を切るくらいのペースを心がけながら。

 

10キロの通過タイムが49分ちょっとだったので、ペースとしては予定通り。

 

15キロ過ぎのテクハイの坂、毎年、ムリして登るのですが、今年はユックリと走り、下り坂もペースをあえて抑えて、最後の平坦な直線3キロに足を温存・・・という作戦でしたが、温存もなにも結局、最後の3キロはまったく足が動きませんでしたので意味なし(苦笑)。

 

後半、同級生のMや関牛乳の着ぐるみのNさんなど、次から次へと抜かれていきました(苦笑)。 

53781086_2161910407454644_704365809
↑ 終盤、陸上競技場に向かっていくところ(photo by 中日新聞のハンターH記者)

53856546_421247495347188_7976595167
↑ 陸上競技場ではQちゃんとハイタッチをしてもらい、なんとかゴール

 

昨年のタイムを確認しないまま走りだし、「1時間46分を切れば、昨年より早いだろう」と思っていて、最終的なタイムは1時間45分16秒。

 

(まぁ、早くはないけど昨年のタイムを上回ればオーケー)と思っていたのですが、走り終わってから確認したら、昨年のタイムは1時間44分54秒だったことが判明。

 

昨年より早いつもりが、20秒ちょっと遅かったという(苦笑)。

 

でも、沿道の皆さんに応援をいただき走れましたし、ゴール後は同じくらいのタイムでフィニッシュした皆さんと記念撮影・・・楽しく走れましたよ。

 

今日のマラソン大会、多くの方のご協力をいただきました。改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

自宅に戻ってシャワーを浴びてスーツに着替えてから、肥田瀬島の老人クラブ「友の会」へ。

 

先週と同じく、防災・減災事業について説明をさせてもらいました。肥田瀬島地区も、水害と向き合ってきた歴史があります。

津保川の上流はもちろん、下流とのバランスも踏まえた上での河川改修事業をお願いしていきたい、と思います。

 

その後、小迫間地区の老人クラブ「福寿会」へ。

 

こちらでも同様に、やはり防災・減災事業について説明をさせていただきました。

 

「あんしんメール」の紹介もさせてもらいましたが、お一人住まいの方もいらっしゃったので、挨拶の後に携帯電話をお借りして、あんしんメールの登録手続きを私がやらせてもらいました。

 

その後、関シティマラソン後の恒例の懇親会に遅れて合流。

 

私たちの3学年上の方々の懇親会に、同級生が以前から参加していて、数年前から私も一緒に交ぜてもらってます。

 

会場はいつも「若竹」さん・・・餃子は関市のソウルフードですね。

 

自宅に戻って、略礼服に着替えてから上之保の明光寺さんにてお通夜に参列。 

 

先日、何も知らずにお邪魔した日が、ご住職がお亡くなりになった日で仰天したのですが、今日はお通夜に参列をさせていただきました。

 

正式な本葬は4月中旬を予定されているそうですが、お別れと御礼をお伝えしたかったので参列しました。

 

穏やかなお人柄を思い起こしながら、御焼香を上げさせていただきました。

 

2019年3月16日 (土)

上之保デカ木住宅センターの新展示棟が完成、関ライオンズクラブ結成60周年記念祝賀会

今朝は週末ながらユックリとした5キロのジョグ。

 

明日は関シティマラソン・・・ハーフ21キロを走りますが、早いタイムをめざす気持ちがまったく浮かんでこないので、ボチボチで走ります。

 

午前10時から、道の駅「平成」にて協同組合上之保デカ木住宅センターの新展示棟の完成式に出席。

これまで上之保地域に展示棟がありましたが、今回、道の駅「平成」のすぐ近くに新たに展示棟を建設されました。

53912505_547104439145296_7853113148
↑ 来賓のひとりとしてお祝いのご挨拶

 

屋内での完成式の後、歩いて新展示場に移動してテープカット。

53379771_251613389126527_3558890105


以前の展示棟も何度か入らせてもらったことがあります。

 

文字通り、「デカ木」を使用して素晴らしい住宅なのですが、床面積もかなり広く、また、3世代同居が前提となっている作りなので、今の若い世代のニーズとは少しズレが出ているような感じもありました。

 

新しい展示棟はご覧の通り、時代に合った外観です。

Img_4204
↑ 中に入ると、ご覧の通り、関市産の木材がふんだんに使用されています

Img_4205


Img_4206



これから子育てをする若い世代にも、新しい住宅のイメージが湧きやすい展示棟だと思います。

 

道の駅「平成」のすぐ近くという好立地条件をいかして、まずは気軽に展示棟を見学いただくことが入り口ですね。 

おめでとうございます。

 

 → 上之保デカ木住宅センター

 

 

午後は3時から、岐阜グランドホテルにて関ライオンズクラブ結成60周年記念祝賀会に出席。

Img_4209
↑ 浅野・会長のご挨拶・・・万国旗で顔が隠れてしまってますが

Img_4211
↑ 常川・委員長の60周年事業の報告

 

今日はラオスでご一緒させてもらったライオンズメンバーの方はもちろん、現地でお世話になったラオスの教育支援を行っているDEFCの松本・代表や沢田・元代表とも再会できました。

 

ラオスでカジュアルな服装でお会いしているので、岐阜でスーツでお会いすると不思議な感じがします。

 

祝辞でも述べたのですが、ライオンズクラブの皆さんには夏休みの中学生リーダー研修はじめ、特に子ども達のためにお力をいただいています。

 

60周年という大きな節目を迎えられたことへのお祝いと、今後ともとりわけ子ども達のためにご協力をいただくことを改めてお願い。

Img_3968
↑ ラオスのパーシーという宗教的儀式で手首に紐を巻いてもらえます(2月中旬のラオス訪問時の状態)

Img_42151
↑ 十数本あった紐も残り3本・・・1ヶ月経ってもまだ残ってます・・・これを見るとラオスの子ども達の笑顔を今でも思い出します(3月16日の状態)

 

60周年、誠におめでとうございます。

 

ドイツ・チェコ・ラオスのことを、現地でのブログでは書ききれなかったことをブログで紹介したいと思いつつ、まだ書けていません。

 

今日、DEFCの松本・代表から「続きを書かれるんですよね?」とご指摘をいただきましたので、時間を見て書きたい、と思います。

 

2019年3月15日 (金)

中部学院大との意見交換、JU中濃支部から寄付受領、婚活アドバイザーに感謝状、社協若手職員との車座集会など

今朝は走らず・・・というより走れず。

 

ロド☆スタで市役所に入る予定でしたが、お酒が残っている可能性が高いので、急遽、公用車の迎えに変更。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、中部学院大学の古田・学長と短期大学部の片桐・学長など、中部学院大との意見交換会。

 

これまでも倉知の地域委員会や学生消防隊など、いろいろな連携事業を協定に基づいて行っていますが、今後、さらに連携を拡げていくための意見交換。

 

私からはイベント等の単発のものではなく、できれば大学のひとつの研究室と数年にわたって連携をして、ゼミの学生にとっても学びになり、研究室の先生にも論文の素となり、地域が改善するようなwin-winの事業をお願い。

 

今後、担当課同士でさらに詰めることに。

 

その後、打ち合わせや面談など。

 

午前10時50分から、JU岐阜中濃支部からの寄付受領。

54169406_2078244382210700_633586508
↑ 毎年、ご寄付をいただいています・・・ありがとうございます

 

懇談の中で、ここ10年から15年の間に新車の価格がどんどん上がっていることや、古い車が人気を集めていること、日本の13年経過すると上がる自動車税の話など。

 

以前は300万円を出せば高級車・・・というイメージでしたが、今は軽自動車でも200万円を超えたりしますもんね。

 

昔のスポーツカーなども人気が出ているそうで、それならば私の21年目となるロド☆スタも、もう少し乗れば値上がりするかも(笑)。

 

私のロド☆スタも当然に13年を超えていますので、自動車税・重量税は割増しで払っていますが、この買い替えを露骨に促す税制はいかがなものか、と。

 

昨日の植松努さんの講演の中で、「日本の住宅は30年で壊れるように作っている。これは家を新しく作ってもらうためのやり方でおかしい。」という話がありましたが、住宅もしかり、車もしかり、ですね。

 

午前11時過ぎから、婚活アドバイザーの皆さんと面談。

 

婚活事業としては、今年度から民間企業に委託をして取り組んでいることもあり、今年度で婚活アドバイザーの活動を区切りとすることになりました。

今日は長年にわたって活動をいただいた皆さんに、私から感謝状をお渡しして感謝の意をお伝えしました。

53700283_2078598448841960_758070380
↑ 長い方は24年にわたってアドバイザーを務めていただきました・・・ありがとうございました

 

その後、打ち合わせなど。

 

午後から、昨日に引き続き、「サークル参観日2019」の教室を覗きに。

 

まず、田原ふれあいセンターの音楽サークルへ。

Img_4195_2
↑ ストレッチや腹式呼吸など、実際に歌う前の準備を入念に

続いて、安桜ふれあいセンターのチェアービクス介護予防体操へ。

Img_4196
↑ 負担を減らすため、イスに座ったまま手足を動かしたり、ひねったりの体操

 

折角なので、ふれあいセンター内の児童センターも覗きに。

 

小さな赤ちゃん達はみんな可愛いですね・・・抱っこさせてもらおうと思ったら、ギャン泣きされましたが(苦笑)。

 

その後、わかくさ総合体育館サブアリーナのロコトレサークルへ。

Img_4198
↑ ノルディックウォーキングのスティックを使っての体操でした

 

 → サークル参観日2019

 

3月31日まで見学会をやっています。ご興味のある方はホームページをご確認ください。

 

市役所に戻って打ち合わせなど。

 

午後6時から、総合福祉会館にて社会福祉協議会の若手職員の皆さんとの車座集会。

 

来年度からコミュニティソーシャルワーカー事業など、社協としても新しい取り組みを始めるにあたり、現在の関市の地域課題や福祉の第一線の現状など教えてもらいました。

 

文字通り、「最前線」に立たれている皆さんに対して、実務的なことは私はとやかく言う立場ではありませんし言えませんが、社協の組織全体のマネジメントや、職員としてのあり方については、普段、市長という立場から社協に対して感じていることや、市役所職員に対して話していることと同じことを社協職員の方にもお話しました。

 

来年度に向けて、意欲的に取り組んでいただけるようなので、関市としても嬉しい限り。

 

1時間の予定でしたが、午後7時半に終了。

 

昨日、娘は無事に公立高校に合格しました。すでに進学先が決まった息子ともども、まずは一区切り。

 

ただし、二人とも自分で決めた今回の選択が正しいか、間違いなのか、現時点では誰も分かりません。

 

これからの大学生活・高校生活をいかに過ごすか、によって、今回の判断が正しかったとなる場合もあるし、失敗に終わる可能性もあります。

 

すべて、これからの大学生活・高校生活のあり方次第。

 

2019年3月14日 (木)

「サークル参観日2019」開催中、植松努さんの講演会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

多少、筋肉痛もあったので、途中、歩きも入れながら・・・今週末17日、関シティマラソンンのハーフを走ります。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

午前10時半から、議長と面談して職員人事についてご報告。

 

その後、いくつかの打ち合わせなど。

 

午後から、3月12日から開催中の「サークル参観日2019」の講座を覗きに。

まず、下有知ふれあいセンターの健康教室へ。

Img4189
↑ 講師の方の指導を受けながらストレッチなど

Img4190
↑ こちらは下有知ふれあいセンター北側の土地・・・今後、児童公園を整備する予定です

続いて、関市在住のピアニスト・遠藤卓弥さんの演奏があったのでカフェ・アダチさんへ。遠藤さんとお会いしたことはありますが、演奏を聴いたことがなかったので。

たまたま空いたので座れましたが、ピアノ演奏中は席待ちの方が何名もいらっしゃるほど大盛況。

Img4191
↑ おいしいコーヒーを飲みながら、素晴らしい生演奏を楽しませてもらいました

 

その後、サークル参観日として安桜橋集会所の書道教室へ。

 

皆さん、集中して静かに書いていらっしゃる中、突然お邪魔して申し訳なかったです。

Img4192

続いて、本町まちかどギャラリーの「Seraの会」の絵画展を鑑賞。

 

夜は午後7時から、「思うは招く」と題して植松努さんの講演。

 

主催はPTA会長のOB会であるS-QUB(SはSeki、QUBはPTAのすぐ後ろのアルファベット)で、数年ごしの念願がかなっての講演会。

 

植松さんの講演の一部は映像で見たことがありますし、先週ぐらいから植松さんの著書を3冊読んではいましたが、実際に生でお話を伺うと心への届き方が違いますね。

 

午後には旭ヶ丘中2年生への講演とロケット飛ばしを行っていただいたので、植松さんは1日で2回目の講演。

 

多いときには1年間で370回(!)の講演をされたこともあったそうで、さすがに今は数を減らして200回ほどだそうです。

 

夢をあきらめない子ども達への教育、時代に沿った学校教育の姿、親としての自分自身のあり方など、講演を聞きながら関市の子ども達に思いをめぐらし、そして、自分の子ども達のことも考えながら。

 

1時間半強の講演が20分ほどに感じられるほどの内容でした。

 

その後、打ち上げにお誘いをいただいたので、「にしき」さんにて懇親会。植松さんも参加をいただきました。

 

さらに二次会に植松さんも参加されるということで、「喜好屋」(きよしや)さんにて・・・こちらで午前2時まで(苦笑)。

 

植松さんも最後までお付き合いいただきました。ありがとうございました。

S-QUBの皆さん、素晴らしい講演会をありがとうございました。

Img4187
↑ 市長室にネスレのバリスタアイを置きました

 

・・・が、勝手な思い込みでドリップコーヒーかと思っていたのですが、なんとインスタントコーヒーであることが今日判明(苦笑)。

 

いやぁ、リサーチ不足でした。

 

4千円以上が送料無料ということで、5本もインスタントコーヒーの粉を買ってしまったので、協議で市長室に入ってきた職員は半強制的にコーヒー飲んでもらってます(笑)。

 

5本飲み終わったら返品します。

2019年3月13日 (水)

板取の蕪山登山へ

今日は公務なし。

 

朝は雨が降っていたこともあり、自宅でユックリとすることも考えたのですが、その後、少し晴れ間も覗いたので、前から登りたかった板取の蕪山(かぶらやま)へ。

 

上之保の城山(じょうやま)、武儀と武芸川の権現山、洞戸の高賀山はすでに登っていますが、板取だけ登っていなかったので気になっていました。

 

ロド☆スタで1時間強かけて21世紀の森へ。

Img_00031
↑ 駐車場には保健センター設置の案内看板・・・登る身からすると、こういう案内は助かります

Img_00041
↑ 登り始めは久しぶりに「株杉」にご対面・・・パワースポットです

Img_00071
↑ 前半部分はかなり急な坂がひたすら続きます

Img_00121
↑ 途中からは割と緩やかな上り

 

とにかく天候がコロコロと変わり、太陽の陽射しを感じたと思ったら、すぐに曇天となり、途中から細かい雪まじりの雨。

Img_00141
↑ 途中から雪がうっすらと積もっている景色に

 

この先、上に行けば行くほど、細かい雪まじりの雨から、徐々に雪が大きくなり、頂上に近づくとさらに本降り。

Img_00151
↑ 樹氷まではいきませんが、木々の枝は真っ白に

Img_00161
↑ 1時間15分ほどで山頂に到着

Img_00171
↑ 山頂から眺める景色・・・その1

Img_0018
↑ 山頂から眺める景色・・・その2

 

いや、もう吹雪となっていて雪以外、何も見えませんから(笑)。

 

山頂でエネルギーと疲労回復のゼリーを、凍えながら補給してすぐに下山。

 

降りれば降りるほど、雪も穏やかになり、気温が上がっていくのが分かります。中ほどまで降りたら雪はやんで、太陽の光もたまに出るように。

 

結局、トータルで約2時間15分間の蕪山登山でした。

 

いやぁ、さすが板取の山でした。

 

21世紀の森を出るときは雨が降ってきましたが、途中から雨も止んだので久しぶりロド☆スタをオープンにして帰宅。

 

自宅に戻ってから、シャワーを浴び、昼食をとり、洗濯をして、読みかけの本を読書。

 

Img4185
↑ 夜は久しぶりに革靴磨き・・・おそらく年末にやって以来なので、だいぶサボってました

 

2019年3月12日 (火)

「みらプロ」さらに拡大、上之保の現地視察へ

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、市役所職員組合から要望書の受領。

 

いつも同じことを伝えているのですが、職員の皆さんの要望に応えたい、という思いは常に持っているので、漸進的かもしれませんが改善していきたい、と思います。

 

午前10時から、「せきの未来・社会貢献プロジェクト」(みらプロ)の新しい事業者の方へ認定証の授与。

54041386_385781298644792_3965547255
↑ 今日は「アロマオブコナ」さんは寄合い割、「兼次刃物」さんは包丁キッズ養成の料理教室

 

どんどん企業の地域貢献・社会貢献活動が拡がってきていて嬉しい限り。

53865563_385783615311227_8501620185
↑ 今日はみらプロの一環である「せきの子ども応援プロジェクト」として、奥長良川名水株式会社さんから関市PTA連合会に寄付の贈呈

 

その後、奥長良川名水株式会社さんから、「森のコエ」プロジェクトとして、中濃森林組合さんに寄付の贈呈。

 

毎回、市長の私も立会人として同席しています。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午前11時40分から、関信用金庫からセキビズへ派遣いただく新旧職員の方と面談。

 

櫻井・理事長のご理解により、今年度より研修というかたちでセキビズに派遣をいただいています。

市役所を出て、片倉グラウンドへ。

Img_4175
↑ グラウンドの水はけの確認に行ったのですが、ご覧の通り、今日のお昼の段階ですでに水たまりはありませんでした・・・ほっと安心

 

午後からは、面談等が入っていなかったため、昨日に引き続き現地視察で上之保へ。

Img_4177
↑ 先日のバス旅行の際、上之保の方から温泉入口付近の景観のことを要望されたので確認 

Img_4179
↑ 津保川沿いは現在、7月豪雨の多くの被災箇所にて復旧工事の真最中

 

復旧工事が必要となる現場が多いため、今年度中にすべてを終えることは難しいですが、今年の出水期の前までが一つのメドですね。

 

奥の鳥屋市の様子を確認・・・道路も数ヵ所で復旧工事中ですが、県においてまずは片側通行ができるようにしていただいたので助かります。

Img_4181
↑ 上之保事務所近くに、今年度の予算で幼児用のミニ公園を整備・・・もう遊べそうですね

次に、以前にご住職から「うちのお寺もなかなかいいところだから、市長も一度寄ってください」と声をかけていただいていたことを、車中でふと思い出し、船山地区の明光寺へ。

 

平日の日中なのに、駐車場に何台か車が停まっていたので、「何かおかしいな・・・」と思ったのですが、境内に入ったら葬儀社の方らしき人の姿が。

 

「ご不幸がありましたか?」とお尋ねしたら、「今日、ご住職が亡くなられました」と聞いて仰天。

 

ご住職は昨年に大きな火傷を負われたとは伺っていたのですが、まさか何も知らずに訪問した日にお亡くなりになられていたとは・・・まだ、ご遺体はご自宅までお戻りではなかったので、移住コーディネーターもお願いしている息子さんにお悔やみの言葉だけお伝えしました。

 

一旦、自宅に戻ってから、髪を短くするためにいつもの地元の床屋へ。

 

夜、青年会議所の勉強会の講師として、鈴木英敬・三重県知事が関市にお越しになるということで、会場前でお迎えしてご挨拶だけさせてもらいました。

 

2019年3月11日 (月)

片倉グラウンドの改修竣工式、香月・カフェおくど・高澤観音・武儀やまゆり保育園等を訪問

今日は東日本大震災から8年目の3月11日。

 

昨年7月豪雨の被災地となって、改めて東日本大震災を思うと、その亡くなられた方の命の多さと重さ、甚大かつ広範囲にわたる被災状況、役所機能が喪失した中での人命救助・復旧活動・・・悲しさも辛さも大変さを想像しただけでも言葉を失ってしまうほど。

 

改めて犠牲になられた方に衷心より哀悼の誠を捧げ、今なお避難生活を続けられている皆さんが一日でも早く安寧な生活に戻られますように。

 

東日本の被災地を想うと同時に、関市の7月豪雨からの復旧・復興、防災・減災事業を通じて、災害に強い関市を作っていく、という誓いを朝に。

 

雨が降っていましたが、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時から、昨年から改修工事に入っていた片倉グラウンドの竣工式。

 

水はけが非常に悪く、雨が降って水たまりができると、その後に1週間ぐらい晴れの日が続いても、まだ水たまりが残っているようなグラウンドなので気になっていました。

 

今回は大がかりな工事で、排水工事はもちろん、周りのフェンスを入れ替え、未舗装だった駐車場は約100台分を舗装、小さなお子さん連れのお母さんでも利用しやすいようトイレや用器具倉庫を新築。

 

隣接する公園の再整備が残っていますが、今年の夏までには完了する見込みです。

 

ただし、今日は水はけの良くなったグラウンドを試す意味ではないのでしょうが、朝から続く雨が竣工式でもずっと降り続け。

 

今日は竣工記念ということで、関商工サッカー部とわざわざ遠く高山工サッカー部が参加してくれたのですが、生憎の冷たい雨で申し訳ない限り。

 

雨天でもあるので、竣工式はテントの中でシンプルに。

54436774_2073392322695906_149067666
↑ 記念のテープカット

Img_4160
↑ 雨の中ですが、竣工式の後、関商工と高山工は練習試合・・・風邪ひかないように

Img_4157
↑ こちらが新築したトイレ

Img_4159
↑ こちらが、これから工事に入る公園

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時10分から、新たに赴任された杉山智隆・関警察署長がご挨拶に。

 

再び打ち合わせなど。

 

自宅に戻って、公立高校の結果が出るまで手持無沙汰の娘を連れて、前から食べたかった富野小前のけいちゃんと唐揚げの「香月」さんへ。

 

昨年の7月豪雨で被災されたお店でもあります。昨年8月下旬に、被災された方へのお見舞いで訪問した際、「今度、食べに来ますね」と伝えながら、それ以降なかなかお邪魔できなかったのでずっと気になっていました。

今日は2人前のけいちゃんと唐揚げのセットを注文。

Img_4162
↑ こちらが唐揚げ・・・3種類どれもおいしかったですよ・・・外はサクッ、中はジューシー

 

・・・ただ、この味はビールが飲みたくなります(笑)。

Img_4161
↑ こちらがけいちゃん・・・ドーンと山盛りでビックリ

 

・・・やはりビールが飲みたくなります(笑)。

 

写真を撮り忘れましたが、けいちゃんを食べ終えてから、ここにご飯を乗せて焼いて、玉子も乗せて食します。

 

からあげも3種類、けいちゃんもそのまま・玉子につけてすき焼き風、ご飯もそのまま・焼き飯、とにかくいろいろな食べ方ができますよ。

 

「香月」さん、現在、開催中の「からあげグランプリ」の「中日本しょうゆダレ部門」に、予選を通過してエントリー中。

 

私も先ほど投票を済ませましたよ。

 

 → からあげグランプリ 2019

 

午後からは武儀地域の現地視察。

 

まずは高澤観音・・・昨年、石垣が崩れて修繕工事を行ったため確認へ。

Img_4164
↑ 当たり前ですが、しっかりと直してもらっていました

Img_4165
↑ NHK「ゆく年くる年」で放映され、今年に入ってからは参拝客の方も増えているそうです・・・今日も何組かの方がお参りされていました

Img_4167
↑ 国重要文化財の多宝塔

 

続いて、古民家を改修したカフェおくどさんへ・・・今日はろうけつ染めが予定されているということで覗きにきたのですが、急遽、講師の方のご都合で中止になったそうです。

 

折角なので、落ち着く雰囲気の中でコーヒーをいただきました。

Img_4169
↑ 横になってお昼寝したくなります


Img_4170
↑ 下のプレートは、関商工の生徒が作成してくれたそうです・・・センス良く仕上がってます



カフェおくどさんも香月さんも、最近、いくつかのテレビ番組で紹介をされたこともあり、特に週末は大勢のお客さんがいらっしゃるそうです。

 

その後、武儀やまゆり保育園へ。

 

子ども達の元気いっぱいの姿を見せてもらいながら、園長先生から、最近の園の様子や、公立保育園での「特色ある保育」の取組、園の施設状況等を伺いました。

 

カフェおくどの中田さんから、武儀地域のスポットが紹介された案内をいただいたので、娘がまだ行っていない「お宮の清水」へ。

Img_4171
↑ 「お宮の清水」に向かう途中、平成27年国勢調査の人口重心地を確認・・・真ん中に立っている搭の左上ぐらいの山中です

 

Img_4172
↑ 清水の中にサワガニが何匹か・・・水はホントに澄んでます

 

最後に上之保境にある満願寺へ。

Img_4174
↑ すぐ近くまで来たことはあったのですが・・・なかなか風情のあるお寺でした

 

夜は先ほど確定申告が電子申告で終了。続いて、クレジットカードで納税。

 

2019年3月10日 (日)

大杉・小屋名・島・保戸島の総会、中濃実年野球・中日車野球が開幕、長屋利文・消防副団長の受賞祝賀会、城宏憲さんコンサートなど

今朝は午前7時から、大杉公民館にて大杉自治会のお日待ちに出席。

53439526_2183134271748559_816369416

 

来年度予算案の最重点項目である「防災・減災」について、どの総会でも紹介をしているのですが、より皆さんに理解してもらえるよう、今日から新年度予算案の概要資料と、「あんしんメール」登録の説明資料を配るようにしました。

 

来年度、ハード面では河川改修に力を入れること、ソフト面では避難カード作成事業など、市民の皆さんの防災意識を高めることを目的に行うことを説明。

 

また、戸別受信機の購入補助制度についても説明し、関市としては補助制度は作りますが、できれば無料で登録できる「あんしんメール」の活用してもらえるようにご案内。

 

 →関市ホームページ「あんしんメール 登録するには

 

午前8時半から、池尻グラウンドにて中濃実年野球の開会式。

54099071_297802217558860_3378284622
↑ 50歳以上の方が対象ですが、今年も22チームが参加してスタート

 

来年度、関市民球場の改修設計を予算計上していること、再来年度、実際に改修工事を行う計画であることもお伝えしました。

 

午前9時から、小屋名公民センターにて、小屋名区総会に出席。

53857915_271577023770994_3884108233

 

確か、昨年も大杉自治会と同じ日だったと思います・・・昨年と同じく、「皆さん、朝9時からで”早くから、かなわんなぁ”と思っていらっしゃるでしょうが、大杉は朝7時からですから!」と(笑)。

 

挨拶が終わった後に抜けさせてもらい、久しぶりに同級生がやっている「アロマ オブ コナ」にてモーニング。

Img_4149
↑ さすが喫茶店のコーヒーはおいしいですね

 

午前10時から、市民球場にて中日車野球の開会式。

54518272_297002664318648_7941939540
↑ 市民球場の改修の説明に加えて、ラグビーワールドカップの南アチームの合宿、東京オリ・パラのコートジボワールのホームタウンについても説明

 

今年は始球式は失礼して、中池のそれぞれの施設をグルリと視察。

 

グリーンフィールド中池と多目的広場では、中学生のおそらくクラブチームの試合・・・グリーンフィールドでは、サッカー副審のスパイク利用は禁止しています。

 

同じところを何度も往復するため、副審の走る部分だけ芝生が傷んで禿げてしまうので。



昨年もフラリと覗いたとき、別のサッカー団体ですが、当たり前のように副審がスパイクを履いていたので、その場でスパイク以外に履き替えてもらうよう頼み、あとで担当課から連絡を入れて始末書を出してもらったことがありました。

 

それ以降、今まで以上に「副審のスパイク禁止」を利用される団体に徹底するようにしているはずですが、今日も当たり前のように副審がスパイクを履いていました。

 

承知した上で無視をしている・・・ということでしょうね。

 

Img_4150
↑ 中池ファミリー公園では、今年度、幼児用の遊具を設置しました・・・今月中には囲いもとれて、子ども達が遊べるようになります

 

午前10時50分に、肥田瀬島公民館にて島自治会の総会前にご挨拶。

53513220_2079766145654310_608310356
↑ 防災・減災の他に、島地域で現在工事中の都市計画道路の東山・西田原線についても説明

 

午前11時半から、美濃の緑風荘にて藍綬褒章を受章された関市消防団副団長の長屋利文・副団長の祝賀会。

53597361_318296582205510_2659400769

入団は平成元年ということで30年にわたって消防団活動に取り組んでいただき、いつも消防団副団長として消防団を引っ張っていただいています。

 

市長として消防行事に出席する際、副団長のお一人が号令係として指揮をされますが、長屋副団長の号令は声の大きさのみならず、気迫のこもった力強い声で、私も壇上で身が引き締まる思いをします。

 

今日はそのことをお伝えして、これまでのご労苦に感謝を申し上げるとともに、今後とも消防団活動にご協力をいただくようお願い。

 

・・・今日は私も含めて7名のご来賓の挨拶がありましたので、ここでの挨拶はとにかく短く。

 

午後12時半で中抜けをさせてもらい、午後1時から保戸島の3地区(側島・保明・戸田)の総会をハシゴしてご挨拶。

53854769_634851863603991_9216657473
↑ 側島区

53386725_439726006770539_12577206_2
↑ 保明区

54437021_2171203203209964_278110990
↑ 戸田区

 

いつもは「3分間スピーチ」を心がけていますが、今日の総会ではどの会場でも10分弱は話していると思います。

 

どの挨拶でも、いつもより話が長くなっていることをお詫びしつつ。

 

その後、再び緑風荘に戻って祝賀会に再合流。

 

本来であれば、来賓として最初にお祝いの挨拶をした以上、最後まで出席すべきところなのですが、区の総会に出席するため抜けさせてもらいました。

 

午後2時半過ぎの最後の万歳が終わった後にお開き。

 

続いて、午後2時から始まっていた「第11回 関文化のまつり」、関市出身のオペラ歌手・城宏憲さんのコンサートへ。

 

今日は城さん自身の演出で、「美しく聴くイタリアン 音楽のフルコース」と銘打って、イタリア料理のフルコースに模しての曲の数々。

 

私は後半からしか聴けませんでしたが、歌もピアノもMCもどれも素晴らしく楽しませてもらいました。

Img_4151

終了後、ホワイエには城さんご夫妻はじめ、共演されたバリトン今井俊輔さんやピアニスト中桐望さんが。

城さんご夫妻にも、直接お礼をお伝えすることができました。

 

観客の皆さんも大満足・・・城さんへの握手の行列ができていましたし、多くの方から「市長、今日のコンサートは最高だったね」と声をかけてもらいました・・・皆さん、おそらく関市の主催と勘違いされていると思いますが、今日は文化協会が主催です。

2019年3月 9日 (土)

全国高校生まちづくりサミットin関、PTA連合会との懇親会など

朝はユックリとした8キロのジョグ・・・出発時間が遅くなって10キロ走れず。

Img_00021
↑ ジョグの途中で・・・春ですね

 

午前10時から、わかくさプラザ多目的ホールにて、「全国高校生まちづくりサミットin関」。

 

今年で3回目とのことで、今日は福井県の鯖江市役所JK課・静岡県島田市の島田商業・美濃加茂市の若者未来創造部・高校ぶうめらん・関市VSプロジェクトが参加。

 

私から開催市の市長としてご挨拶・・・挨拶でも触れたのですが、私自身が市長を志したのは高校生のときです。

 

とは言え、当時、何か地域に関わる活動をしていたか、と言えば、高校内のみで完結していて、まったくやっていませんでした。

 

そう考えると、今日の高校生たちは実際に考えて行動に移しているだけでも素晴らしいことです。

Img_4139
↑ 全国的にも有名な鯖江市役所JK課・・・いやぁ、発想も展開も面白かったです

 

お互いの実践例を発表しあうだけでも、高校生たちには刺激になったと思います。

 

関市のVSプロジェクトも、他地域の例を知ると、今後いろいろ変えていけるところがあるのではないか、と感じました。

 

その後、本町まちかどギャラリーの色紙絵画展を鑑賞。

 

本町の「とんてん館」での教室で、すでに皆さん7~8年ぐらい続けられているそうで、どの作品もレベルが揃って高くてビックリ。

 

マーゴのクリーニング店でワイシャツをピックアップしてから帰宅。

 

午後は締切が近くなってきている確定申告の準備。

 

一通り、打ち込みは終わりましたが、念のための確認をしたいので、最終的には来週早々に送信します。

 

国税電子申告・納税システム「e-Tax」便利ですよ。

 

夜は午後6時から、関観光ホテルにて関市PTA連合会の会長会の懇親会に出席。

 

今年最後の会長会を終えられての懇親会にお招きをいただきました。

 

私からは日ごろのPTA活動のお礼と、来年度予算案の教育の重点事業として、STEAM教育と外国籍児童のための教室をスタートすることを紹介。

 

会場をグルリとまわって、学校のことや教育全般について意見交換。

 

二次会にも結構な割合で参加をされたので私も一緒に・・・ここで帰るつもりが、地元田原のお二人がもう一軒・・・ということで三次会まで。

 

2019年3月 8日 (金)

神野学園・岐阜医療科学大学と面談、文科省課長と意見交換、武芸川のサロン等の視察など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時15分から、議長と会派代表者の方と面談。

 

議会事務局の職員数について、昨年4月に市役所全体を俯瞰して各部各課の業務量や残業時間を勘案して1名減らしましたが、元に戻すよう増員の要望。

 

今まさしく職員人事異動を検討している真っ最中ですが、昨年と同様に市役所全体を考えながら人事を詰めています。

 

午前9時50分から、神野学園の理事長、また岐阜医療科学大学の新旧学長がご挨拶に。

 

私から、過去の経緯について対応が適当ではなかった点について、ご指摘を申し上げました。一方、理事長からも学園の立場や考え方について、ご説明をいただきました。

 

見解が異なる点はありましたが、私としては率直に意見をお伝えしましたし、笑顔で表面上だけの話に終始するより、お互いのために良かったと思います。

 

関市に岐阜医療科学大学・中日本航空専門学校のキャンパスを置いていただいていることは、関市にとってもありがたいことですので、これまでの連携を継続するとともに、新しい取り組みもできれば、と思います。

 

その後、職員人事について再びの協議。

 

まだ、最終的にはまとまっていませんので、来週、改めて協議をします。

 

正午から、辻屋さんにて文部科学省の課長と意見交換を兼ねて昼食。

 

小中学校のトイレ洋式化等を担当されている課長さんで、毎年、関市としても訪問をして要望活動を行っています。

 

昨年の要望の際、「機会があれば、ぜひ関市にもお越しください」とお声がけしたことがあったのですが、今回、三重県への出張の帰りに、わざわざ関市に立ち寄っていただけました。

今日、ご説明もいただいたのですが、来年度の学校施設改修関係の予算は、当初予算案としてはここ数年に比べて大きな金額が計上されていますので、関市としても心強い限りです。

 

小中学校の校舎・体育館の耐震化や普通教室のエアコン設置は、関市はすでに終えていますので、現在は上にも書いた通り、小中学校のトイレ洋式化に力を入れて計画的に進めています。

 

今日の意見交換の中でも話題になったのですが、今後、プールをどうしていくか、という点は大きな課題です。

 

すでにある小中学校のプールを、すべて改修していくということは全国の自治体も困難だと思いますので、複数校でプールを共有化したり、公営プールや民間プール等を活用する、という流れが強まっていくと思います。

 

関市でも今年から試行的に、民間企業のプールにて中学校の水泳授業を行っています。スイミングスクールの先生から泳ぎを教えてもらえることもあり、生徒たちにも好評だったそうですので、来年度はさらにこの試行的な取り組みを広げます。

 

午後から公務が空いたので、現地視察のために武芸川老人福祉センターへ。

Img_4132
↑ 前回の訪問時、「市長さん、イスが壊れたものばっかりで困っている」という話をいただいたこともあり、イスを新しく交換

 

「市長さん、イスが良くなったわぁ」と喜んでもらえたのですが、今日またもや「手すりをつけてほしい」という新たな要望もいただいてしまいました・・・

 

今日は華道教室もあったので、そちらも覗いて少し懇談。

Img_41331


その後、午後2時過ぎに同じく武芸川の八幡公民館にて開催中のサロンを覗きに。

Img_4135
↑ 今日は20名ほどの参加者で、リトミックがプログラムでした

 

私も一緒に輪ゴムを使った指体操や歌など。

 

「挨拶を」と言われましたが、覗きに来ただけなのでお断り・・・も、帰る間際に「写真だけ一緒に撮りましょう」ということで、参加者の皆さんと一緒に記念撮影。

 

私もサロンに何度か出たことがありますが、私の世代でも頭や指を使った体操やストレッチは楽しいですよ。

 

ただし、どのサロンでも女性が圧倒的・・・今日も男性はワタクシひとりのみでした。

 

市役所に戻って、今日が締切日の広報せきのコラムを執筆。

 

その他、打ち合わせなど。

 

夜は日程がなかったので自宅に戻って家族6人で食事。

 

関東の大学に進学する息子、一旦、妻の実家がある鎌倉に滞在する・・・ということで、食事後、妻と子ども達2人は鎌倉に向けて出発。

 

それを見送って、まだ終えていない確定申告を・・・と思ったら、関市に偉い方がいらっしゃっている、という電話をもらい、急遽、再び着替えてお店に合流。

 

偉い方とご一緒させていただき、その方がお帰りになられた後も、別の偉い方々とさらに懇談。

 

楽しく有意義な時間でした。

 

2019年3月 7日 (木)

学校給食センターの起工式、100歳のお祝い訪問、ベトナムからの介護技能実習生と面談、関中央RCでの卓話など

午前8時半から、関学校給食センターの起工式。

 

わかくさトンネル北側にある現在の学校給食センターは、昭和57年建設で老朽化が進んでいることもあり、中濃公設卸売市場の南側駐車場に新たに建設することにしました。

 

この新しい給食センターは、武儀・洞戸にある給食センターも含めて3つを統合するもので、約8,000食を小中学校に提供します。

 

距離の問題もあり、板取小は校内で給食を作りますが(保育園も校舎内に入っていますし)、板取小以外の市内27校については、新しい給食センターから運ぶことになります。

 

新しい給食センターでは、食物アレルギー対応調理室・2階からの見学スペース・食育等に使える研修室などを新たに整備します。

53468148_321214635410329_1406254154
↑ 無事に工事が終わるように祈りながら神事・・・photo by 市議会当選同期のA議員

53378598_416898542391196_6706747945

市役所に入って、打ち合わせなど。

 

午前10時から、武芸川の博愛小近くのご自宅に100歳のお祝い訪問。

 

穏やかな女性の方で、ご家族のお話ですと認知症が進んできておられるとのことでしたが、肌つやも良くまだまだお元気です。

 

昔は写真屋さんをご夫婦で営んでいらっしゃったそうです。

 

その後、同じく100歳のお祝い訪問で、洞戸尾倉のご自宅へ。

 

比較的近くに息子さん・娘さんはお住まいですが、100歳の今でも基本はお一人住まいということでビックリ。

 

耳は少し遠くなられていますが、受け答えもしっかりとされて、100歳の節目に自ら俳句を作られて、それをご自分で筆で書きつけられてました。

 

部屋には50年ほど前に書かれたという立派な書も飾ってありましたよ。

 

午後1時半から、外国人技能実習制度により、岐阜県で介護実習を行うベトナムからの実習生の方がご挨拶に。

 

午前中は岐阜市長を訪問、関市の後は山県市長も訪問されるそうです。

53434985_2067985019903303_525855330
↑ 皆さん、日本語を一生懸命勉強されてきただけあって、なかなかお上手でした

 

ホーチミン・ハノイ・ダナン・ホイアン・フエは訪問したことがありますので、そのときの感想やベトナム料理のことなどを話すと喜んでもらえますね。

 

逆の立場で考えれば当たり前で、私が海外を訪問したときに向こうの人から、「日本に行ったことがある。岐阜にも訪問したことがある。」と言われたら、やはり嬉しいですもんね。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

夜は午後6時半から、関中央ロータリークラブの例会に出席して、午後7時前から30分間ほど市政について卓話。

 

先日の関JCでの講話と同様に、第5次総合計画や来年度予算案について、途中、時間内に終わるように多少端折りながら説明。

 

午後7時25分までに終わって欲しい、ということでしたが、ちゃんと時間通りに収まりました。

 

思い返すと、昨年3月は台湾の台北で、中央ロータリーの皆さんと交流がある南隆ロータリーの皆さんとの食事会に参加させてもらっていました・・・懐かしいです。

 

また、昨年はひとり親家庭に栽培されたお米の無料配布なども行っていただいたこもあります。

 

多くの活動を通じて、関市の地域社会を支えていただいて感謝、感謝です。

 

2019年3月 6日 (水)

県グラウンドゴルフ大会、気象台長・木曽上所長と面談、ラグビー南アフリカチームGMと面談

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前9時半から、グリーンフィールド中池にて岐阜県グラウンドゴルフ大会の開会式に出席。

 

今日は890名の選手の方が参加・・・グラウンドゴルフはこれからさらに拡がっていくでしょうね。

 

私からは、関市で開催をいただくことのお礼と、この会場はラグビーの南アフリカチームの練習場となるのでレベルの高い芝生であることをお伝えしました。

 

開会式の後、始球式があったのですが、なんとワタクシ、ホールインワン賞をいただきました・・・メチャ近くて、的も大きかったですが(笑)。

 

Img_4123
↑ 今日の芝生の状況・・・しっかりと管理をしてもらってます・・・今年9月の南アチームの合宿に向けて、養生のための利用制限をお願いすることになりますが、ご協力をよろしくお願いします

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時半から、岐阜気象台長と面談。

 

国・気象庁が検討されている自治体や地域住民への気象情報等の発信について意見交換。

 

私からは昨年7月豪雨災害の教訓として感じたことをお伝えしました。

 

一点目としては、気象台長との人間関係がない状態での”ホットライン”は意味をなさないという点、二点目としては、気象庁が出す特別警報等は、その位置付けがはっきりしていない点を、改善の想いも含めてお伝えしました。

 

30分間という限られた時間でしたが、良い意見交換ができたと思います。

 

午前11時過ぎから、国土交通省・木曽川上流河川事務所の堀・所長と面談。

 

メインは、先日の防災シンポジウムのお礼ということでしたが、改めて事前防災の重要性などについて意見交換。

 

防災シンポジウムについては、岐阜小の防災教育の取り組みが素晴らしかったのですが、関市の災害事例の紹介についても評価をいただいたご意見もあったようで、少し安心しました。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後1時半に自宅を出て、午後2時半過ぎの名古屋駅発の新幹線で新神戸へ。

 

いつも出張の際には、関東方面の新幹線に乗るので、逆方向は久しぶりでした。

 

午後4時半ぐらいにベイシェラトン神戸に到着して、午後5時からラグビー南アフリカチームのゼネラルマネージャーであるチャールズ・ウェッセルズ氏(チャーリーさん)と面談。

 

ワールドカップの試合会場等の視察で来日中ですが、関市まで訪問する時間がないということで、急遽、神戸での面談が昨日決まりました。

 

チャーリーさんは、昨年4月に関市のグリーンフィールド中池等も視察に来ていただいた方。

 

関市としては、事前キャンプ地として南アフリカをメインターゲットに誘致していたのですが、結果として、南アは鹿児島市を事前キャンプ地として選択。

 

これで南アとも縁が切れたと思っていたのですが、日本ラグビー協会主催で9月6日に埼玉県熊谷市で日本代表と南アがテストマッチを開催することになり、事前キャンプより前に、南アが来日することとなりました。

 

今回、関市がテストマッチ前のキャンプ地として選ばれた理由のひとつは、チャーリーさんが日本ラグビー協会に対して、”関市”という名前を出していただいたお蔭です。

 

関市としては、南アを受け入れる条件として、

・子ども達との交流

・市民の皆さん対象の公開練習

・日本刀鍛錬や鵜飼の鑑賞

・ウエルカムセレモニー

 

について、公金を投入する以上、この条件のすべてではないにせよ、一定程度、実現をしてもらわないと、そもそもの合宿経費の全部もしくは一部は負担できない、という立場をラグビー協会に伝えるつもりです。

 

ただし、今日のチャーリーさんとの話し合いの中では、現時点では、かなり前向きなお話をいただけたので、今後、詳細を詰めていきたい、と思います。

Img_4126
↑ 8月末、関市での再会を楽しみにしてます

2019年3月 5日 (火)

中3娘の卒業式、室内アーチェリーで全国優勝、9回目の業務改善発表会など

今朝は走らず、午前8時半に桜ヶ丘中学校へ。

 

中3娘も義務教育を卒業・・・午前中、公務の休みをもらって、来賓としてではなく保護者として妻と一緒に出席。

 

Img_4118
↑ 3年生の入場前に・・・体育館に入ったのは、高3息子の卒業式以来ですかね

 

略礼服や濃紺無地のスーツも迷ったのですが、まぁ、チャコールグレーのストライプでも大丈夫だろう・・・と思って卒業式に出たら、皆さん、黒のフォーマルがほとんどでビックリ。ワタクシ、ドレスコード、ギリギリでした(苦笑)。

 

今日の卒業式は卒業生も先生も保護者も涙・涙・・・桜ヶ丘中もこの3年間でガラリと変わりました。

 

教育委員会・校長先生はじめ桜中の先生方・地域の皆さんのお力のおかげで、文字通り、巣立ちにふさわしい想いのこもった卒業式を迎えることができました。

 

ありがとうございました。

 

たまたま兄妹が3学年違いということで、今年度は大学と高校のダブル受験・・・高3息子は進学先が決まりましたが、中3娘は私立高校は一校合格していますが、本番は間もなく迎える公立高校の受験・・・落ち着くまで、まだ時間がかかります。

 

クラスでのセレモニーは妻に出てもらい、私は自宅に戻って少し作業。

 

その後、待ち合わせて中3娘の卒業祝いで、キッチングラートさんにて3人でランチ。

 

店内は予約をして来店された卒業生親子グループがいっぱい・・・わが家、のん気に予約なしで伺いましたが、たまたま席が空いていて入れました(苦笑)。 

Img_4119
↑ ランチのデザート・・・中3娘のプレートには「卒業おめでとう」のお祝いメッセージが・・・驚きましたし、嬉しいですね

 

ランチのパスタもおいしかったですよ。

 

午後1時半から、市役所にて打ち合わせや協議。

 

時間をとったのは、来月4月1日付の職員人事・・・部長・課長の人事はすでにほぼ固まっているので、今日は全職員の人事案について。

 

職員一人ひとりの異動レベルまでは、私が細かく言うことは原則ありませんが、課全体の職員の増減については、今日、いくつかの課について再検討を指示しました。

 

午後3時半から、関市出身の栗山圭介さんと面談。

 

来年、関市は市制70周年の節目を迎えますが、その節目に向かっての取り組みのひとつについて意見交換。

 

まだまだアイデアの段階ですが・・・これから詰めていければ。

 

午後4時から、第28回全日本室内アーチェリー選手権大会・リーカーブ男子小中学生部門で全国優勝を果たした奥村礼矢さんが報告に。

53256805_2065128500188955_175535579
↑ 今日で会うのは4回目ぐらいだと思いますが、意外なことに全国大会での優勝は今回が初めてだそうです

 

監督曰く、来年の世界選手権への出場も期待できるそうなので、今後の活躍にも期待です。

 

以前にも書いた通り、関市は全国的に見ても小中学生のアーチェリーの活躍が目覚ましいところになってますよ。

 

その後、いくつかの課題での打ち合わせ。

 

午後6時から、総合福祉会館3階の会議室にて、9回目となる業務改善発表会。

 

前回までとの違いは会場が多目的ホールから変更になったこと、プレゼンが寸劇などをなしにしてシンプルに業務改善にフォーカスされたこと。

 

個人的には、何ともいえない微妙な寸劇や、笑いをとりにくる発表は、嫌いではなく好きですが、ただ、寸劇の出来映えやウケ度合いが評価されるきらいもあったので、今回のようなシンプルな内容勝負は良かったです。

 

今日は多くの課の提案の中から選ばれた福祉政策課・市民協働課・まなびセンターの3課が発表。

 

選ばれただけあって、それぞれ他の課・職員の模範となる内容でした。

 

市長としては、とにかく職員が自主的にこうして業務改善に取り組んでくれていること自体、とても嬉しいことです。

 

また、今日は市長奨励賞の表彰も・・・今回、初めて表彰しました。

 

職員の人事評価は、ボーナス支給時に査定をして支給額に一定程度の差をつけていたり、上にも書いた通り、人事異動が評価そのものとも言えたりしますが、職員の中には担当業務以外でも自主的に研究会を開催したり、消防団活動を行なったり、スポ少で指導したり・・・いろいろな職員がいます。

 

今回は、担当業務外や勤務時間外で、特に地域のために自ら研鑽をしながら活動をしてくれている職員を表彰したものです。

 

モノとしては表彰状1枚・・・だけなのですが、少しでも今後の励みとなれば、と思います。

 

2019年3月 4日 (月)

3月議会の本会議(4日目)など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・雨が降っていましたが、それほど強くなかったので。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

Img_4113
↑ 市役所の入退庁管理を顔認証に変更するため顔の登録

 

午前10時から、3月議会の本会議(4日目)。

 

今日は3名の議員の方からの一般質問。

 

 → 関市議会 録画配信

 

今日で一般質問が終わり、これからは新年度予算特別委員会や常任・特別委員会で、さらに審査をいただくことになります。

 

新年度予算案の紹介の続き。

5

Photo

Photo_2

2019年3月 3日 (日)

山田区・下白金区の総会、第3回認知症講座など

今朝は午前9時から、山田区の総会に出席。

 

挨拶をするときには、「3分間スピーチ」を心がけていますが、昨日のバス旅行の挨拶と同様に、来年度予算案の「防災・減災」の事業を説明すると2倍の時間は最低かかります。

 

一旦、自宅に戻って、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後1時から、下白金区の総会に出席。

 

こちらでも来賓のひとりとしてご挨拶。

53101191_636960800088008_8541580712

 

総会前に教えていただいたのですが、下白金区の長谷部区長のお母様が多額の寄付をされ、今後、その寄附金を元手として小学校入学時のランドセル購入費の補助を行われるそうです。

 

なかなかできることではありませんね。

 

午後1時半から、わかくさ多目的ホールにて、今年度3回目となる認知症講座。

 

今日は羽島市から「わおん爆笑劇団」が寸劇を披露しながら認知症への理解を深める内容。

 

皆さん、現役の介護職員だそうで・・・寸劇の方もレベルが高くてビックリ。客いじりも入るのですが、私も何回か(笑)。

Img_4110


家族が認知症になった際への対応など、楽しく理解できる寸劇でした。

 

その後、市民活動事例として向山団地で行われた「認知症高齢者 声かけ・通報訓練」を実行委員長の長尾富美雄さんが報告。

 

実際の様子をDVDで流されたのですが、徘徊している認知症高齢者を発見して声をかけ警察に連絡をしたり、声をかけて行きたい場所まで案内したり・・・座学だけでなく、実際に声をかけることで、同じケースがあった場合、うまく対応できるようになる、と思います。

 

最後は、認知症初期集中チームの保健師の方から、認知症のワンポイントアドバイス。

 

1回目の映画鑑賞、2回目の病院医師の講演、今日の3回目の講座それぞれ、想定以上に多くの方にご参加をいただきました。

 

認知症への関心が少しでも高まり、理解が深まる機会になれば。

Img_4109
↑ 図書館前では「せき百景 子ども俳句百選」の展示もやっていますよ

 

Img_4084
↑ お酒を飲んだ次の日の朝あるある・・・歯磨き粉が服についている(苦笑)

 

酔ったなりに、(歯を磨かなきゃ・・・)と考え磨きだすも、イスに座って歯ブラシをくわえたまま眠りに落ち、歯磨き粉が流れる・・・そして、上の写真のようになる(苦笑)。

 

・・・なかなか汚れが落ちなくて困ってます。まぁ、zaraのジャケットが被害者で、通常のウール100%のスーツじゃないのが不幸中の幸い。

2019年3月 2日 (土)

毎年恒例の後援会バス旅行へ

今朝は午前6時50分に、関信用金庫本店の駐車場へ。

 

毎年恒例になっている後援会の親睦研修バス旅行・・・毎年、2月に開催していますが、今年は海外出張が入ったため、時期を3月に変更しての開催。

 

今日は500名を超える方にご参加をいただき、過去最大の合計11台で京都へ。

 

これまで出発時に横なぐりの雪に見舞われたり、昨年も含めて雨が降ったり・・・といろいろありましたが、今日はありがたいことに気持ち良い快晴。

 

11台それぞれでご挨拶をするため、SA・PAでバスを乗り継ぎながら。

 

例年、あまり長い時間の挨拶はしませんが、今年は昨年7月豪雨を受けて来年度予算案の「防災・減災」事業について、少し時間をかけて説明をさせていただきました。

53052500_400186277209453_9145183604
↑ こういう感じで11台で市政報告を兼ねてのご挨拶・・・photo by JC先輩のNさん

 

まずは、これまた恒例の伏見稲荷へ・・・今年は時期がずれたこともあり、例年より混雑は少なかったですが、それでも海外からの観光客で大賑わい。

Img_4093
↑ 千本鳥居・・・やはり写真映えしますよね

 

伏見稲荷を出て、昼食は毎年お世話になっている嵐山レストランへ。

 

ここでも挨拶はしましたが、バス11台の全員が席に着くだけでも大変な時間がかかるので、ここでの挨拶は1分以内で。

 

昼食の最中、お一人の参加者の方が体調不良となり、急遽、救急車を要請して病院に搬送される事態となりましたが、病院で点滴を打たれ回復され、結果として一緒のバスで帰ってこれましたのでホッと一安心。

 

各テーブルをまわってご挨拶。

 

続いて、一般公開されている京都御所へ。

Img_4096


Img_4098
↑ 紫宸殿


Img_41031
↑ 清涼殿

Img_4105

京都御所は初めてでしたが、いやぁ、これらの写真でどこまで雰囲気が伝わるか分かりませんが、建物も空間もとても素晴らしく、貴重な時間を過ごすことができました。

 

京都御所を出て関市へ・・・帰りも行きではご挨拶できなかった何台かのバスを乗り換えながら市政報告を兼ねたご挨拶。

 

最後は川島PAで、再びすべてのバスにお礼のご挨拶。

 

今日は天候にも恵まれ、渋滞にも巻き込まれず、順調に午後7時半に出発地に帰還。

 

毎年のこのバス旅行、私自身からはひとりのお誘いもしていません。市長である私自身が声をかけたら、おそらく気を遣われて参加をされる方が増えてしまう、と思います。

 

声がけや準備など、すべて後援会役員の皆さんに担っていただいています。

 

後援会役員の皆さんには、ただただ感謝、の一言しかありません。

 

参加をしていただいた皆さん、後援会役員の皆さん、本当にありがとうございました。

 

2019年3月 1日 (金)

県内初「権利擁護センター」を開設、関商工の全日制・定時制の卒業式に出席

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前8時40分から、市役所にて新しく設置する「権利擁護センター」の開設式。

 

平成28年度に国が「成年後見制度利用促進法」が制定され、各市町村で「中核機関」の設置が推進されていますが、今回、岐阜県では初めての「中核機関」である「権利擁護センター」を関市で開設しました。

 

今年度から、縦割りを少しでも排すため福祉総合相談室を関市でスタートさせていますが、今回はこの総合相談室を設置してきたことにより、全国的にも珍しいとされる市直営型での中核機関の運営につながりました。

Img_4087
↑ 床でのシール表示ですが、立体的な案内に見えるようになっています

 

打ち合わせの後、関商工に移動して午前10時から、関商工全日制の卒業式。

52563349_2076918785732663_588235492
↑ photo by 同級生のカメラマンSくん

52883843_365643780945845_1677831637
↑ photo by 市議会当選同期のA議員

今日は松下政経塾の松下幸之助・塾主の「運と愛敬」を紹介しながら、卒業生の皆さんに対して激励のメッセージ。

 

私の息子と同級生の学年ですので、例年に増して小学生・中学生時代から知っている生徒がたくさん・・・ホントにみんな立派に成長しました。

 

もちろん自分の子どもではないのですが、小学生・中学生時代を知っていると、何だか勝手に親心のようなものが芽生えてしまいます。

 

ご卒業、おめでとうございます。

 

その後、総合斎苑わかくさにて、元市役所職員の御母堂様の告別式前に弔問。

 

午後1時半から、県民ふれあい会館にて、県市町村振興協会の臨時評議員会。

 

慣例で市長会の副会長が議長を務めることになっているので、今日は珍しく議長で進行役。

 

午後5時40分から、再び関商工へ・・・今度は定時制の卒業式。

 

日中は働いて、夜は学校に来て勉強する、という大変な日々を4年間経て卒業を迎えられたわけですが、なかなかできることではありません。

 

祝辞としては、先月のラオスの小学校や中・高等学校を訪問したときの現地の教育環境を紹介したり、これからも機会を見て学びを続けて欲しい、というメッセージ。

 

夜は午後7時から、笠屋にある「ふくべ」さんにて、武藤容治・衆議員のN秘書と懇談。

 

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ