フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 県議選の出陣式、津保川が「浸水対策重点地域緊急事業」に採択、退職辞令交付式、関市木曽川右岸用水土地改良区の通常総代会など | トップページ | 関市初の公認グルメパンフ・特設サイト完成、地域経済応援券「せきチケ」明日からスタート、尾藤義昭・候補の演説会など »

2019年3月30日 (土)

県議選の事務所まわり、森口祐子プロのゴルフ殿堂入り記念祝賀会

 

今朝は少し遅めの時間から、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

午前11時に自宅を出て、昨日からスタートした県議選、選挙戦となった岐阜市・大垣市でお世話になっている6名の県議の選挙事務所をグルリと訪問。

 

それぞれ事務所での対応も違いがありますが、やはり当選を積み重ねられているところは感心することが多く、見習わなければなりません。

 

Img_42921
↑ お昼は久しぶりに笠松町の「桜ラーメン」・・・並でもボリュームあります

 

午後4時から、関市の誇る名門ゴルフコース・岐阜関カントリー倶楽部にて、日本プロゴルフ殿堂入りされた森口祐子・プロの記念祝賀会。

 

森口プロは、岐阜関カントリーの井上清次プロに師事し関市に住みながら関カントリーで猛練習を重ね、独身時代から結婚・出産を経てからの活躍も含めて、通算41勝を積み上げられました。

Img_42961
↑ 発起人代表でもある理事長の遠藤宏治・貝印社長のご挨拶

 

今日、初めて知ったのですが、森口祐子プロは中学・高校とバスケ部主将で、高3の夏休みに初めてゴルフをして、高校卒業後に本格的に練習を始められたそうです。

 

私も地元関市を代表して祝辞を述べる機会をいただいたので、

 

 「私と森口プロは共通点があります。私も中学・高校とバスケ部でしたので、高校卒業してからゴルフをやっていれば、今ごろ30勝ぐらいできたかも・・・」

 

・・・と言うやいなや・・・

 

 「ムリだっ!」

 

と(笑)。いや、自分が一番よく分かってますから。

 

男女4つのメジャー大会が開催された日本で唯一のコースである岐阜関カントリーが関市にあること、そして、関市・関カンともご縁の深い森口祐子プロがゴルフ殿堂入りされたことは、関市にとっても誇りです。

 

 

« 県議選の出陣式、津保川が「浸水対策重点地域緊急事業」に採択、退職辞令交付式、関市木曽川右岸用水土地改良区の通常総代会など | トップページ | 関市初の公認グルメパンフ・特設サイト完成、地域経済応援券「せきチケ」明日からスタート、尾藤義昭・候補の演説会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ