フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

道の駅「平成」にて三田佳子さんをお招きしての「元号しあわせの架け橋」除幕式、広報せきの子育てカレンダーなど

 

今日は午前10時20分に自宅を出て、道の駅「平成」へ。

 

平成最後の日ということで、道の駅「平成」では平成時代に感謝して、新しい令和の時代を迎えるイベントが開催されました。

 

かなり余裕をもっての自宅出発でしたが、すでに渋滞が始まっていて、運転手のMさんが普段は走らない裏道を走ってくれて、なんとか時間前には到着できました。

 

午前11時から、「元号しあわせの架け橋」の渡り初め式。

 

日本平成村の初代村長を務めていただいた、女優の三田佳子さんをお迎えして。

 

少し雨がパラついてはいましたが、なんとか除幕式ができる降り方でしたのでありがたかったです。

 

観客の皆さんもマスコミの皆さんも、三田佳子さんが目的でいらっしゃっているので、私の挨拶は短めに。

Img_4489_1
↑ 女優・三田佳子さんのご挨拶

 

平成時代を振り返りつつ感謝の気持ちを持ちながら、新たな令和時代に希望を持って進んでいけるよう、この架け橋を渡ってもらいたい・・・という旨の挨拶。

58462225_353063905553493_584093385929785 
↑ こちらが「元号しあわせの架け橋」・・・美しい橋が完成しました


渡り初めの後、丸登屋さんに移動して、三田佳子さんと武儀地域の役員の方と一緒に昼食。

Img_4491
↑ 一人ずつ、名前入りのサインをいただけたので一緒に記念撮影

 

昼食のときにも、三田さんは気さくにいろいろとお話をいただきました。初代村長に就任されるまでの経緯も、今日初めて伺ったのですが、多くの先達の皆さんのご尽力があったことを知り、改めて感謝と敬意の念をいただきました。

 

Img_4492
↑ ブログへの写真掲載の許可も三田さんからいただきました

 

5月号の「広報せき」の市長コラムにおいて、「平成から令和へ」と題して書きました。

 

以下、転載します。

 

=================================

【広報せき 2019年5月号 市長コラム】

 

4 月1日、新しい元号が発表されました。「令和」(れいわ)という響きは美しく、国書(万葉集)から初めてとられた元号としても素晴らしいと思います。


「平成」が発表されたとき、武儀地域の平成(へなり)地区は大フィーバーとなりました。当時、私は高校1 年生でしたが、テレビや新聞で大きく報道されていたことを覚えています。

 

心ひそかに「再び、関市の地名と重ならないかな」と淡く期待をしていましたが、今回は「平成」地区のように地名が重なることがないように、慎重に調査をさ
れて新元号を決められたのでしょうね。


 現在、46 歳の私も昭和・平成・令和と3 つの元号の時代を生きることになります。元号が変わっても普段の生活が大きく変わることはありませんが、た
だ、ひとつの節目として日常ではあまり考えることのない長いスパンでの時代の流れに思いを馳せます。

 

戦争に突き進み、敗戦後の焼け野原からの驚異的な経済成長を遂げた激動の昭和、バブル経済崩壊から長い低迷を強いられ災害が多かった平成。


これから始まる令和の時代は、数十年後に振り返ったときにどういう時代だった、と表現されることになるのでしょうか・・・それは誰かほかの人が作ってくれるものではなく、今、まさしくこの時代に生きている私たち一人ひとりが作っていくことになります。


私たちは一人ひとりが傍観者でなく主体者です。令和の時代のスタートにあたり、自分自身も改めて主体者たる意識を強く持ちたい、と思います。

 

=================================

 

また、広報に「子育てカレンダー」を掲載するようになりました。子育て世代のお母さんとの意見交換の中で、「関市の子育てに関する情報が分かりづらい」という声をいただいていましたので、広報の中でまとめてカレンダー形式でお知らせしています。

 

ぜひ、ご活用ください。

Photo_15

2019年4月29日 (月)

早稲田大学ラグビー部のクリニック、告別式に参列など

 

今朝は午前9時過ぎに自宅を出て、グリーンフィールド中池へ。

 

昨年に続いて、早稲田大学ラグビー部が関市に来てました。

 

バローグループが早稲田大学ラグビー部を支援している関係で、岐阜県に来てもらえるのですが、バローグループ・県ラグビー協会の皆さんのお蔭で、関市にて開催をしていただいています。

 

午前中のクリニックは私の出番はなかったのですが、Vドラッグの山口会長がいらっしゃるのでご挨拶に。

Img_4487
↑ 早稲田大学ラグビー部に教えてもらう機会は貴重ですね

 

午前11時から、岐阜市の斎苑にてカイインダストリー株式会社の辻宏介・常務の告別式に参列。

 

まだお若く突然の訃報ということもあり、大勢の方が参列されていました。

 

閉式の後、再び関市に戻ってグリーンフィールド中池へ。

 

午後1時から、今度はタグラグビーのクリニック。

58629862_568915010265002_275778504892402
↑ こちらでは冒頭にあいさつ・・・小学校1年の子どもも参加してくれていましたよ

 

昨晩、大1息子が帰省。

 

夜、自宅で一緒にご飯を食べましたが、いろいろと大学のことを話してくれました。

 

まぁ、親として大学時代の経験は話しますが、自分で決めていかないと、自分の人生にならないですね。

 

2019年4月28日 (日)

平成ソフトボール連盟の開会式、上之保温泉春まつり、関女性合唱団40周年記念コンサート、PTA連合会会長会の懇親会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・途中、結構歩きましたが。

 

午前10時40分に、上之保温泉の下にある宮脇ふるさと広場へ。

 

平成ソフトボール連盟のリーグ戦の開会式に参加してご挨拶。

 

愛知県からの参加チームもあり、今シーズンは全8チームでのスタート。

 

上之保ふるさと広場のグラウンドをメインとして利用いただいていますが、昨年7月豪雨以降、このグラウンドを災害ゴミの置き場としたため、ソフトボール連盟の皆さんにもご迷惑をおかけしました。

 

また、義捐金もいただきましたので、今日は改めてそのお礼もお伝えすることができました。

 

試合の後、上之保温泉にも入っていただく方もあり、関市にとっても、ありがたい限りです。

 

その後、上之保温泉で開催中だった「上之保温泉春まつり」へ。

 

鮎の塩焼き・ゆずを使った食べ物などの屋台が出ていましたので、上之保の皆さんとしばし懇談。

 

今日は連休中で天気も穏やかで、午前11時前に伺いましたが、結構な人出となっていました。

 

午後2時から、文化会館小ホールにて関女性合唱団40周年記念コンサートへ。

 

ちょうどホワイエで盆栽展が開催中だったので、コンサート前に鑑賞。

Img_4483
↑ コンサートは撮影禁止だったので始まる前に・・・小ホールいっぱいでした

 

宮沢賢治の詩を歌にした3つの作品の合唱も・・・宮沢賢治の母方を遡ると、刀匠・金子孫六家につながります。宮沢賢治と関市とご縁があるのが不思議な感じがしますね。

 

第一部で失礼をして、午後3時から黒屋自治会の懇親会へ。

 

今日は朝からの作業を終えての懇親会。挨拶では、「あんしんメール」登録のお願い。

 

午後4時に失礼をして、本町まちかどギャラリーの書道展へ・・・だったのですが、到着したら最終日ということで、すでに片付けをほぼ終えられたタイミング。

 

遅れたことをお詫びして、記帳だけさせてもらいました。

 

午後6時から、関観光ホテルにて関市PTA連合会会長会の懇親会に出席。

Img_4484
↑ 今年の市PTA会長は虎屋の古田さん・・・ということで、新元号「令和」文字入りの和菓子が配られていました

 

挨拶で笑いをとろうと思って、昨晩の革靴事件のことを話したのですが、ダダスベリでした(苦笑)。

 

ビール瓶とウーロン茶を持って、会場をグルリとひと回り。

 

誘われるままに二次会で緑ヶ丘の唐人楼へ行き、役員・会長有志の皆さんとさらに懇談。

 

続いて、さらに有志で三次会・・・ということで、旭ヶ丘の泉味へ。

 

 

2019年4月27日 (土)

長鉄ジオラマ館、関市退職校長会の総会、田原小PTA歓送迎会、白川村を愛する会など

 

午前8時過ぎに善光寺を出て、長良川鉄道の関駅へ。

Img_4474
↑ ラグビーキャンプ地の受け入れが上手くいくように、五郎丸ポーズの大日宝冠如来にお祈り

Img_4478
↑ 今日オープン予定の「ながてつ鉄道ジオラマ館」

Img_4482
↑ 走っているのは長鉄の「ながら」・・・本格的なジオラマですよ

 

私が訪問したとき、遠く千葉からのボランティアの方が作業をしてくださっていました。

 

Img_4477
↑ 先日、完成した関駅のトイレ・・・以前は古くて汚いトイレでしたが新しくなりました

 

一旦、自宅に戻ってスーツに着替えてから、午前11時から関市退職校長会の定期総会。

 

今回、初めてご案内をいただいたので、市長になってから初めて出席させていただきました。

 

中学校時代の教頭先生、男子バスケ部の顧問、女子バスケ部の顧問、理科・社会・体育の先生など、いやぁ、いくつになっても先生は先生です。頭が上がりません(笑)。

 

挨拶では、今年度、教育で力を入れるSTEAM教育、外国人児童生徒等初期適応指導(フレンズ教室)、工事中の給食センター等について簡単に説明。

また、すでに地域委員会などでご活躍をいただいている皆さんが多いので、今後ともこれまでの経験や知見を活かしていただき、地域でお力をいただくようお願いしました。

 

挨拶の後で抜けさせていただき、瑞浪市の水野・市長の御尊父様の告別式に参列。

 

公務の関係で15分ほど遅れての参列。御尊父様は市役所収入役・県議会議員を歴任された方で、今日は多くの方が参列されていました。

 

夜は午後6時半から、丸しんにて田原小学校PTA主催の教職員歓送迎会に出席。

 

同じ時間スタートの懇親会が入っていて、こちらでは挨拶だけで抜けさせてもらう予定でしたが、会場に入ったら料理が準備してあったので、会費をお支払して料理がもったいないので途中までいただきました。

 

ビールとウーロン茶を持って、会場をグルリとひと回り。

 

午後7時半から、かぐらにて「白川村を愛する会」の懇親会に遅れて合流。

 

今日は成原茂・村長はじめ、4名の方が白川村からもお越しいただきました。白川村にも「関市を愛する会」があり、お互いに交流を続けています。

 

昨年12月、関市も「どぶろく特区」をとったので、どぶろくの聖地(?)である白川村からもご指導をいただき、連携できたら、と思っています。

 

最後、帰ろうとしたら、私の革靴が見当たらず・・・革靴がない!と騒いでいたら、他の方が見つけてくれました。

 

・・・というより、靴を入れるとき、そもそも探していた場所とは別のところに入れたのでした・・・酔っ払いってイヤですね(苦笑)。

 

間もなくオープンの関善光寺の宿坊「宗休」の宿泊体験

 

昨晩は午後9時に善光寺にこれからオープンを迎える宿坊「宗休」に体験宿泊。

 

カフェ・マビッシュの亀山久美子さんが、佐藤瞬海・ご住職とタッグを組まれて、2月にカフェ・茶房「宗休」がオープンしていますが、今回の宿坊はカフェの奥にある部屋の内装をリニューアルをして、善光寺での修行体験もできるというお寺ならではの内容。

 

亀山さんは高校時代の同級生・・・ということもあり、試しに泊まってみてほしい、ということだったので、今回の体験宿泊となりました。

Img_4460
↑ 室内は和風の落ち着いた雰囲気・・・畳も新品で良い匂い

Img_4461
↑ 和室2間があり、こちらはもう一部屋

Img_4462
↑ お風呂はなんと檜風呂・・・こちらも檜の良い匂いとともに

 

檜風呂にゆったりと入り、その後、しばらく本を読んでから就寝。

 

朝は午前5時に起床。

Img_4464
↑ 大きなウッドデッキがあるのですが、そこから望む関の町並み

 

まずは午前5時55分に鐘つき堂前にて佐藤瞬海・ご住職と待ち合わせ。

 

毎朝午前6時に鐘を6つ鳴らしていらっしゃるのですが、今日は私も半分の3つ鳴らさせてもらいました。15秒から18秒の間隔・・・とご住職に教えてもらったのですが、鳴らすのに気をとられて時間を数えるのを忘れてしまいます(苦笑)。

Img_4468

 

続いて、本堂に移動して、ご住職から関善光寺の由来の説明をいただきました。

 

すでにこれまでも聞いたことはあったと思うのですが、改めて説明を受けると「なるほど、そういう歴史だったのか」と納得。

 

その後、朝のお勤めをされるご住職と一緒に読経。

Img_4469
↑ 関市には少ない天台宗のお寺

 

読経の後、戒壇めぐり・・・子どもが小さい時に連れてきて以来なので、私も久しぶりでした。

 

戒壇めぐりの前、ご住職から「目が見えることのありがたさ、光があることのありがたさを感じてください」というお話をいただいたのですが、実際に真っ暗闇の中で手探りで進み、ところどころ壁にぶつかりながら、再び階段を上っていくと、当たり前だと思っている目が見えること、光があることのありがたさを痛感します。

 

その後、隣の大仏殿にて座禅。

 

松下政経塾時代、何度か東京の座禅をする会に出たことはあったのですが、座禅を組むのはそのとき以来。

 

今朝は気温が低かったこともあり、朝の清冽な空気の中、鳥の鳴き声や風にゆれる木の葉の音を聞いていると、自然の中でひとり座禅をしているような感覚が生まれてきます・・・もちろん、その合間にいろいろな現世の雑念がいくつも浮かんでくるのですが(笑)。

Img_4472
↑ 座禅をした大仏殿からの美しい風景

 

最後は、般若心経の写経・・・部屋で書いても良いそうですが、折角なので大仏殿にて。

Img_4471
↑ 今年、災害が起こらないことを祈り「関市安寧」のために45分ほどかけて写経

 

母方の祖父母は善光寺によくお参りにきていて、私も大学生のときも一緒に来たことがあります。そして祖母はよく写経をして、善光寺に納めていました。今日は写経をしながら祖父母のことを思い出しました。

 

カフェ・茶房「宗休」にて、おいしい朝食をいただいてからチェックアウト。

Img_4473
↑ 身体にスーッと入っていく感じです

 

以上、善光寺の宿坊「宗休」の体験記です。

 

本格的なオープンはもう少し先になるそうですが、宿泊スペースの落ち着いたくつろげる雰囲気はもちろんのこと、修行体験はなかなか気軽にやれませんので、希望される方には満足いただけると思います。

 

私自身、貴重な体験でした。

 

亀山さん、佐藤ご住職、後藤さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

2019年4月26日 (金)

市老連の総会、100歳のお祝い訪問、世界農業遺産「清流長良川の鮎」総会、関地区メーデーなど

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・雨が降っていましたが、昨日は3キロしか走れず、昨晩も宴会だったのでムリにでも。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、関遊船株式会社の山田武司・社長と今後の関遊船株式会社・小瀬鵜飼のあり方について意見交換。

 

Photo_12

 

小瀬鵜飼の開幕は、来月5月11日から・・・まもなくです。

 

午前10時から、わかくさプラザ多目的ホールにて、関市老人クラブ連合会の総会に出席。

 

来賓のひとりとしてご挨拶・・・昨年度から「生涯現役プロジェクト」と銘打って、高齢者の皆さんが文字通り「生涯現役」で活躍できるよう、いくつかの分野で取り組みを進めています。

 

今年度、新しい取り組みとして、「アクティブシニアのいきいきノート」事業をスタートする予定であること、このノートに基礎情報・健康情報などを書き入れてもらうとともに、ロコトレ教室などに参加をいただいた場合、このノートにスタンプを押して、このスタンプが6個溜まったら、関市として地域経済循環の意味も込めて取り組んでいる「しあわせ循環ポイント」300ポイントを付与する事業も始めること・・・などをご紹介。

 

 → 関市しあわせ循環ポイント

 

また、先日の記者会見で、関市地域応援経済券「せきチケ」を、結婚お祝い金1万円分を贈呈する事業を今年度からスタートさせています。

Photo_13

 

また、改元初日の5月1日については、市役所は閉庁していますが、婚姻届提出については日直職員ではなく、市民課戸籍係が受付をさせていただきます。

 

アトリウムにフォト撮影用のバックボードがすでに設置してありますので、婚姻届を提出された際、「令和」の額などとともに記念の写真撮影ができるように対応します。

 

その後、神明町にて100歳のお祝い訪問。

 

おそらく12年前の初めての市議選のときだと思うのですが、選挙戦のときに遠くの私に向かって窓から手を振ったら、私が戻ってきて握手をしてくれた・・・という話を覚えていらっしゃっいました・・・ウレシイですね。

 

また、お話の中で私のよく存じ上げている方のお母様ということも分かってビックリ。

 

耳は遠くなっていらっしゃいましたが、お元気な方でしたよ。

 

午後1時過ぎに、洞戸のゴールドヴィレッジにて同じく100歳のお祝い訪問。

 

普段はご自宅で過ごしていらっしゃるそうですが、週1回、2泊3日のショートステイを利用されているそうです。

 

ご本人様との会話は難しかったのですが、関市からのお祝いをお渡ししたところ、ニッコリと笑って頭を下げていただきました。ご家族の方と少し懇談をしてから失礼しました。

 

続いて、岐阜県庁に移動して、午後2時45分から世界農業遺産「清流長良川の鮎」推進協議会の総会に出席。

 

昨年度の活動報告や決算、今年度の活動計画や予算について審議して議決。

 

その後、「恵みの逸品」として認定されている食べ物の試食・・・鮎のピザや鮎菓子もおいしいのですが、やっぱりシンプルな一夜干しが一番おいしいですかね。

 

市役所に戻って、打ち合わせなど。

 

午後6時から、第90回の関地区メーデーに出席。

58419764_1386893021450123_77016542962694
↑ 挨拶では、今年度から始める市役所の「働き方改革プラン」や、小中学校での留守番電話の導入などについてご紹介

Photo_14
↑ こちらも先日の会見で発表したのですが、GW明けから「ノー残業デー」としている毎週水曜日、庁舎内の全パソコンを強制的イン電源オフにする取り組みを始めます

 

その後、恒例の餅まきと抽選会。

58443404_2361958117373073_65362569510497
↑ 人数に対してお餅が多かったので、皆さん、結構な数が拾えたのでは

 

夜はこれから、関善光寺のカフェ&宿坊「宗久」に宿泊体験・・・経営している亀山久美子さんは高校の同級生ということで、声をかけてもらったので泊まってみます。

 

また、このブログで紹介しますね。

 

 

2019年4月25日 (木)

市PTA連合会役員と面談、遺族連合会の総会、県市長会の総会など

 

今朝はいつもより短く3キロのみのジョグ・・・昨晩のお酒もあり、小雨も降っていたので。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、市PTA連合会の古田敦資・会長、林繁樹・事務局長と面談。

 

今年度の事業計画・日程などについて、説明をいただきました。

 

午前10時から、関市遺族連合会の総会にてご挨拶。

 

昨年度、ここ数年かけて取り組んでこられた慰霊碑の記録冊子を、大変な時間と手間暇をかけて作成されたことに対して、改めてお礼と敬意をお伝えしました。

 

午前10時半過ぎに市役所を出て、県市長会に出席するために飛騨市へ。

Img_4447
↑ お昼は国道沿いの「みやぎ」さん・・・カツ丼と半中華そばのセット

 

午後1時から、飛騨市役所にて県市長会の総会。

 

議案としては、先日の役員会にて確認したものです。

 

午後2時35分から、市長同士の意見交換会。

 

主に豚コレラ発生の際の市としての対応など。

 

午後3時45分から、知事との意見交換会。

 

知事からも豚コレラの対策について詳しく説明があり、出席をいただいた県幹部の方から、それぞれ市に関係する所管事業についても説明・紹介をいただきました。

Img_4451
↑ 古田知事のご挨拶

 

午後5時45分から、八ツ三館にて交流会。

 

とても趣があり風情のある料亭旅館でした。外国からの観光客の方にも喜ばれるでしょうね。

Img_4455
↑ 踊りの披露もありました

 

美味しい料理と美味しいお酒をいただきました。飛騨市の都竹・市長はじめ飛騨市の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

2019年4月24日 (水)

下迫間区役員の方との面談、食生活改善推進委員会の総会、定例記者会見、県都市計画協会の総会、消防団の新旧役員懇親会など

 

朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、下迫間区役員の皆さんと面談。

 

迫間不動への林道の待避所・駐車場の整備・工業用地の整備・迫間城址のあり方等について意見交換。

 

午前10時から、保健センターにて「関市健康づくり食生活改善推進委員会」の総会に出席。

 

「しあわせ」をキーワードに掲げていますが、その大前提は「健康」であり、さらに突き詰めれば「食生活」ということになるので、皆さんの活動が重要であることを申し上げ、感謝の念とさらなるご協力をお願いしました。

 

また、防災・減災事業について、繰り返しになる方もいらっしゃいましたが、重ねて説明をさせていただきました。

 

市役所に戻って、午前10時半から、毎月定例の記者会見。

 

いくかの項目を発表しましたが、その中のひとつは平成地区の「平成まつり」について。

 

1df886d5c4fa4f649fdbd06ca401ac47

 

平成最後の4月30日、令和最初の5月1日にいろいろなイベントが企画されています。

 

平成村の初代村長を務めていただいた、女優の三田佳子さんも来訪されます。

 

午後1時半から、グランヴェール岐山にて、県都市計画協会の役員会、その後、午後2時半から総会。

 

役員会は20分ほどで終了したので、次の総会まで待ち時間が40分もあったので、事務局の方にもう少し余裕を減らしてもらうようお願い。

 

夜は午後7時から、関観光ホテルにて関市消防団の新旧役員懇親会。

 

改めて昨年7月豪雨災害でのご奮闘に感謝申し上げ、また出水期が近づいてきたので、今年もご協力をお願い。

 

ビールとウーロン茶を持って、会場をグルリとひと回り。

 

その後、多田団長と副市長と3人で2軒目へ。

 

以前のガウチョ、今度は「333」(バーバーバー)という店名のバー。

 

「333はベトナムのビールの名前でもありますね。

 

 

2019年4月23日 (火)

市議選の当選証書付与式、ナイスハートふれあいのスポーツ広場、民児協の総会など

 

今朝は走らず・・・というより走れず。

 

市役所に入って、午前9時から市議選の当選証書付与式に出席。

 

候補者の大変さは候補者になってみないと分からないところがありますので、当選のお祝いと心からの敬意をお伝えしました。

 

12年前、市議選に初当選した後、新人議員有志で月1回の勉強会を重ねていました。会派はそれぞれ別でしたが、市役所の部長・課長を招いて講師をしてもらったり、市内の施設などへの現地視察もやっていました。

 

この例をお伝えして、ぜひ新たに議員となられた方も、どの会派に所属するか、ひとり会派になるか、それはそれぞれの判断としても、同期として勉強会をやることをお勧めしました。

 

午前10時15分から、わかくさ体育館のメインアリーナにて、自動車総連の「ナイスハート ふれあいのスポーツ広場」の開会式に出席。

 

私が市議会議員時代のときにも少し関わっていたのですが、ここ数年は、必ず全国市長会の日程と重なるため、出席がかないませんでした。今年は6月から4月に開催時期を移されたので、久方ぶりに出席してご挨拶をすることができました。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後1時半から、わかくさ多目的ホールにて、民生委員・児童委員協議会の定期総会。

 

民生委員・児童委員の皆さんの地域での活動の重要性について改めて強調して、行政も時代の変化に対応をしていかなければならないこと、一方で行政だけでは完全には地域社会を支えきれないので、民生委員・児童委員の皆さんのご協力もいただくようお願い。

 

午後7時半から、美濃加茂市の恵昇苑にてお通夜に参列・・・のはずでしたが、私のまったくの勘違いで午後7時からすでに始まっていました。

 

大変に失礼なことになってしまったのですが、御焼香を上げさせていただきました。

 

Img_4443
↑ 私の部屋にはエアコンがありません・・・これまで小さな扇風機で夏をしのいできましたが、新たに冷風機なるものを購入・・・さて、どこまで効果がありますか

 

2019年4月22日 (月)

県水防協会の役員会、ブラジルの姉妹都市モジ市から市長訪問団など

 

昨晩は午前0時過ぎに帰宅。

 

午前中は公務を空けてもらえたので、いつもの朝のユックリとした5キロのジョグをして自宅で作業。

 

今日は4月とは思えない暑い日でしたね・・・スーツも秋・冬用から春・夏用に入れ替えました。ちなみに春夏のスーツ、昨年、2シーズンを終えて、初めてクリーニングに出しました。

 

ドライクリーニングではなく、ウェットクリーニング・・・初めてスーツをウェットに出しましたが、気持ち的にもサッパリしていいですね。

 

午後2時から、岐阜市内にて県水防協会の役員会に出席。

 

出席していた首長は私だけだったので、理事としてご挨拶。

 

午後2時40分からの総会にも出席をして、こちらでもご挨拶。

 

昨年7月豪雨の際に、県内の自治体・水防団の皆さんにもご支援をいただいたので、改めて今日はお礼お伝えすることができました。

 

次の公務のため、午後3時に失礼をして市役所へ。

 

午後4時15分に、姉妹都市であるブラジルのモジ・ダス・クルーゼス市のマルクス・メーロ市長他、訪問団の皆さんを市役所正面玄関前にてお出迎え。

 

市役所内で議員の皆さんや職員の皆さんに出迎えをしてもらい、1969年からのモジ市との交流を紹介したパネルを見ていただいてから、まず一緒に写真撮影。1969年の姉妹都市締結ですので、今年で節目の半世紀を迎えます。

 

3階の市長応接室に入ってもらい、公式な面談。

 

改めて歓迎の言葉を申し上げ、2013年にモジ市を訪問した際にお世話になったことのお礼もお伝えしました。

57456909_2135082959860175_19070281472918 
↑ モジ市のマルクス・メーロ市長・・・私と同い年の46歳です

 

市役所にお越しになる前には、美濃市の町並み、関市の関鍛冶伝承館をご案内しました。

 

午後6時半から、山王通りのだいえいさんにて歓迎レセプション。

 

2013年にモジ市を訪問した際、モジ市の皆さんから大変な歓待を受けたので、今回は関市としてできる限りのおもてなしをしよう、と準備しました。

 

冒頭、長沼会の方に琴の演奏をお願いし、途中から岐阜芸妓組合の方から踊りの披露、最後は虎屋の古田さんに和菓子作りの実演をしてもらいました。虎屋さんの和菓子作りは、モジ市の方にも喜んでもらえて盛り上がりました。

 

モジ市の皆さんにも、おいしい料理を食べながら、日本を感じてもらいながら楽しんでいただけた・・・はずです。

 

担当課の職員ががんばってくれました。また、ご協力をいただいた皆さんにも感謝申し上げます。

 

ちなみに、2013年のモジ市訪問の際のブログ記事は、

 

 → こちらへ

 

改めて読むと、割と長めに書いてあるなぁ・・・と自分で感心してしまいました(笑)。

 

 

2019年4月21日 (日)

暁堂寺の7年に1度の御開帳、春日神社の春の例大祭へ

 

今朝は遅めに起きてから、週末のユックリとした10キロのジョグ。

 

午前11時半に、肥田瀬の暁堂寺へ。このお寺のご本尊である「聖観音菩薩像」は、市指定重要文化財となっていて、このお姿を拝むことができるのは7年に1度の御開帳のときだけ。

 

今日は開帳会に出席して、お祝いのご挨拶をさせてもらいました。

Image1
↑ こちらが聖観音菩薩像・・・iPadを忘れてしまったので、渡辺英人・議員から写真をわざわざ送ってもらいました

 

奈良時代に両面宿儺がこの地を訪れた際、武儀の高澤観音にある観音像と同じ木を使って作った・・・という言い伝えがあるそうです。

 

長く地域の皆さんが大切に守ってこられたからこそ、今現在があります。

 

その後、小瀬の喫茶ムースにて開催中の岩田十士さんの写真展へ。ちょうど岩田さんもいらっしゃったので、コーヒーを飲みながらしばし懇談。

 

午後2時から、春日大社の春の例大祭へ。

 

神事に参列して玉串奉奠をさせていただきました。能舞台での音楽が神殿にも聞こえてきて、また、すぐ近くでウグイスが美しく鳴き・・・この雰囲気は何百年前と変わらないんだろうなぁ・・・と。

 

これまでの関市の歩んできた道や先達に想いが巡ります。

Img_4441
↑ 能舞台では天狗の舞が奉納されていました

 

神事の後、直会があったので少し懇談をしてから自宅へ。

 

午後11時過ぎに、市議選の当選お祝いに松田文男・議員、栗山守・議員の選挙事務所を訪問。

 

とにもかくにも、すべての候補者・ご家族・支援者の皆さん、お疲れ様でした。

 

選挙をいくつか戦ったことがある身として、今、お伝えしたいのはそれだけです。

 

2019年4月20日 (土)

洞戸観光ヤナの開所式、関まつり・本町パレード、あんどんみこしコンクールなど

 

今朝は午前10時から、板取川洞戸観光ヤナの開所式。

 

私も玉串奉奠をさせていただきましたが、とにかくお祈りしたのは、今シーズンが災害に見舞われることなく無事に終了すること。

 

神事の後、鮎を放流してから、大勢の皆さんと一緒に塩焼き・煮つけ・田楽・雑炊とおいしい鮎をいただきました。

Img_4397
↑ 川側の席、座敷からテーブルに変わりました・・・やっぱり楽ですね

 
一旦、自宅に戻って、午後1時半過ぎにユックリとした5キロのジョグ。

 

午後2時半に再び自宅を出て、伊勢町の大雲寺さんへ。

 

毎年恒例の関まつりの本町パレードにて、甲冑隊の行列に「マイ甲冑」を着て参加。

57373034_2168448523485982_47487489518075
↑ なかなか恥ずかしいんですよね(苦笑)・・・photo by Yちゃん

 

今年はラグビーワールドカップの南アフリカ代表、東京オリンピック・パラリンピックでコートジボワール代表が、関市で練習をしてもらえる予定なので、今日は在日コートジボワールの方や、ラグビーキッズがPRのために参加してくれました。

 

パレードを終えて大雲寺で解散。

 

甲冑を着て歩くと汗だくになるので、自宅にてシャワーを浴びてスッキリしてから、本町の丸美寿司へ。

 

午後6時から、審査員全員が集まっての審査基準等の確認を終えて、午後6時45分からオープニング。

58373382_2154166484663395_47730434772670
↑ 包丁大使のいけや賢二さんも、特別審査委員として今年も参加・・・photo by 同級生Sくん

 

その後、あんどんみこしコンクールがスタート。

Img_4400

Img_4402

Img_4420

Img_4425

Img_4427

Img_4429

Img_4432

Img_4437

 

今年も力作揃いでしたね・・・大勢の観客の皆さんと一緒に私も楽しませてもらいました。

 

今年は、金龍親友会の昇り龍の高さに驚きましたね。

 

Photo_11
↑ 審査結果は以上の通り

 

2019年4月19日 (金)

各部との協議は一通り終了、県市長会の役員会など

 

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、産業経済部との市長協議。

 

昨日は別件で調整がつかなかった農林課と45分ほど・・・これで一通り、すべての部・課との協議が終わりました。

 

部長・課長を中心に、それぞれ市民の皆さんのためにロケットスタートで仕事を進めてくれると思います。

 

お昼、自宅に戻る前に県議選に続いて、市役所にて期日前投票・・・前回、選挙パスポートを忘れてしまったので、今日、県議選も一緒にスタンプを押してもらいました。

 

午後2時から、県庁近くのふれあい会館にて、県市長会の役員会。今期は持ち回りで副会長を仰せつかってます。

57588216_576837389392118_415265162191175
↑ ワタクシ、どこにいるか分かりますかね?

 

来週、飛騨市にて市長会が開催されますが、その予定議案等についての協議。

 

その後、県図書館に立ち寄ってから、一旦、帰宅。

 

夜は午後7時半から、地元の栗山守・市議会議員候補の総決起大会に出席。

 

告示日のブログに書いた通り、市長になる前に議会で同じ会派を組んでいた松田文男・議員、地元田原の栗山守・議員、私がマイクを持つのはこのお二人のみにさせてもらっています。

 

現職候補の方は、会派を問わず選挙事務所には激励訪問だけさせてもらいました。

57238944_2175192395862481_82474235859377
↑ 総決起大会前に・・・photo by 同級生Sくん

 

どの候補者の皆さんも、明日1日を残してのラストスパート。

 

皆さんの最後までのご奮闘をお祈りします。

 

2019年4月18日 (木)

関地区更生保護女性会の総会、産業経済部・教育委員会との市長協議、中古iPhone購入など

 

今朝はいつもより短く3キロのジョグ。

 

朝、起きたときに身体が重く感じたのでムリをせず。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、市役所6階会議室にて、関地区更生保護女性会の総会に出席。

 

昨日、東京出張のすき間で鑑賞した「あいだみつを美術館」で、「つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの」という、有名な言葉を見ました。この言葉を紹介しながら、「人間だれでも完璧ではないので、つまづいたとしても再び正しい道を歩けるように支えることが大事」という旨のご挨拶。

 

午前10時25分から、部長級以上の最高幹部会議。

 

毎年、部局長に出してもらっている「実行宣言」について、昨年度の報告と今年度の宣言(案)についてなど。

 

午前11時半から、職員の御家族が亡くなられたので、総合斎苑わかくさにて告別式に参列。

 

御焼香を上げさせていただきました。

 

午後1時半から、産業経済部との市長協議。

 

今日は商工課と観光課の2つの課・・・残りの農林課は明日行うことになっています。

 

午後3時15分から、教育委員会との市長協議。

 

教育総務課・給食センター・学校教育課・まなびセンター・関商工、それぞれと協議。

 

夜は午後7時半から、地元の方がお亡くなりになられたのでお通夜に参列。

 

こちらでも御焼香を上げさせていただきました。

 

Img_4389
↑ 先月、中古でsimフリーのiPhoneを購入

 

現在、プライベートはauのガラケー、公用はdocomoのガラケーの2台。加えて、プライベートのiPad mini。

 

公用携帯は別にして、プライベートではガラケーとタブレットを一緒にして、スマホ1台にすれば良さそうな気もするのですが、ブログを書いたりすることを考えると、スマホの画面は小さすぎます。その意味では、iPad miniの大きさは私にとってはドンピシャで、逆にiPadでは大きすぎるように思えてしまいます。

 

海外にもiPad miniを持っていき、海外用のsimカードを入れて使うと大活躍してくれるのですが、ただ難点はショートメールが使えないということ。

 

海外で配車アプリ等を使うとき、ショートメールがないと登録できなかったりするんですよね。

 

さらに1台増やしてどうするんだ・・・という気もしましたが、中古で1万円以下だったので購入してみました。

 

上手に使いたいと思います。

 

 

 

 

2019年4月17日 (水)

ラグビー協会を訪問、霞ヶ関のお礼まわりなど

 

今朝は走らず。

 

ホテルで朝食をとってチェックアウトをして、午前10時から日本ラグビー協会にて、専務・事務局長・部長等と面談。

Img_4390
↑ ワールドカップまでのカウントダウン表示は、今日は調整中でした

 

南アフリカ代表チームが関市にて合宿を予定してもらっていますが、細部は職員の担当課ベースで詰めてもらっています。

 

今日は、関市として要望をしている項目や、これまでの協議の中で懸念を感じている点について、率直に要望や意見を申し上げました。まだまだ、協議を詰めていかなければならないことが多くあります。

 

その後、午後からの霞ヶ関まわりまで時間が空いたので、本当は上野の東京国立博物館で開催中の特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」および「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」を鑑賞したかったのですが、移動時間がかかり鑑賞する時間がほとんどないため断念。

 

その代わり、東京国際フォーラムにある「あいだみつを美術館」へ。

Img_4391_2
↑ 以前から一度行きたい、と思っていたので良い機会でした

 

大学時代のサークル同期の結婚披露宴、引き出物は「しあわせは いつも 自分の こころがきめる」という、あいだみつをさんの書でした。(もちろん、複製ですが)

 

「しあわせは いつも 自分の こころがきめる」

 

以来、私自身も好きな言葉でもあり、折につけ、思い起こしている言葉です。

 

「しあわせ」という言葉を、市長選1期目・2期目ともにキーワードにしていますが、あいだみつをさんの書からも影響を受けています。

 

午後からは、霞ヶ関の各省庁のお礼まわり。

 

昨年も補助事業などの要望を何度も上京して繰り返してきましたが、 今日は要望ではなく実際に予算を付けていただいたことに対する御礼のため。

 

午後1時から、まずは小中学校のトイレ改修事業について文部科学省へ。

 

担当課長の方は、先日、わざわざ関市も訪問をいただき、実際に学校施設も視察をいただきました。

 

続いて、関市出身で総務省の方が、内閣官房副長官の秘書官を務めていらっしゃるということで、首相官邸の執務室を訪問してご挨拶。

 

面談を終えて1階に下りたところで、たまたま安倍総理が官邸に入られるところでしたので、お姿だけ拝見できました。

 

次に総務省に移動して、自治財政局長と面談。

 

昨年7月豪雨災害を受けて、地方交付税のうち特別交付税について、災害対応の特殊事情を考慮していただき、例年より多くの特別交付税を交付いただきました。

 

関係課長のデスクもまわり、特別交付税のお礼をお伝えしました。

 

続いて、国土交通省にて、地方の中小河川に対して今年度から新たな制度が創設され、その中で関市の津保川を採択いただいたことに対してお礼まわり。

 

今年度から総額48億円の事業費で、県が実施する津保川および支流の改修事業に対して、半額の交付金を出していただけます。

 

水管理・国土保全局長はじめ、お世話になった関係課長のデスクをまわりお礼。

 

最後に財務省にて、国土交通省関係の主査の方に対してお礼。

 

これまで何度もお願いばかりしてきましたので、今日は要望ではなく、純粋なお礼でまわらせてもらいました。

 

 

霞ヶ関まわりを終えて、八重洲から少し歩いたところにある「移住・交流情報ガーデン」へ。

 

地域おこし協力隊の募集などで、関市もお世話になっています。今日はアポなしの訪問だったのですが、現状について説明をいただきました。また、アピールのポイントなどについても教えていただきました。

 

続いて、有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」へ。

 

こちらでは各自治体の移住相談員の方が常駐していて、岐阜県もブースを出しています。

 

今日は岐阜県の移住相談員の方にお会いして、こちらでも移住相談のトレンドや、移住希望者が求める情報や条件等について教えていただきました。

 

再び八重洲に戻って、今日の霞ヶ関まわりでお世話になった武藤容治・衆議員、岐阜県出身の中小企業庁の部長と懇親会。

 

中小企業庁の部長さんは、20年以上前、私がワシントンD.C.に滞在する際、部長はアメリカ留学を終えられて帰国するタイミングだったので、アパートにそのまま続けて入居させていただいたご縁のある方です。

 

昨年、7月豪雨災害の後、被災地のヒアリングで関市役所にお越しになったのですが、そのときが20年以上ぶりの再会でした。

 

こういうご縁も大切にしたいです。

 

2019年4月16日 (火)

関市地域女性の会連合会の総会、基盤整備部との市長協議、東京にて前泊

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、総合福祉会館の3階会議室にて、関市地域女性の会連合会の総会に出席。

 

いきいきフェスタや先月の関シティマラソン等にもボランティアとして参加をいただいていたり、それぞれの地域でも活動をいただいています。

 

日ごろの活動に対して感謝を申し上げ、また、関市役所幹部の女性の割合は昨年度の18%から25%に上がったこと、関市独自で始めた「女性が働きやすい職場」認定制度についても紹介しました。

 

その後、上之保船山の明光寺にて、ご住職の本葬に遅れて参列。

ご住職の本葬ということで、僧侶の方が40名ほど参列をされ、厳かに執り行われました。改めて御焼香を上げさせていただき、安らかなる御冥福をお祈り申し上げました。

 

自宅に戻って着替えてから、再び市役所へ。

 

打ち合わせの後、午後1時から基盤整備部との市長協議。

 

土木課・都市計画課・都市整備課・水道課・下水道課とそれぞれ課題について協議。

 

基盤整備部との協議は午後4時前に終了。

 

その後、市役所を出て名古屋駅へ。

 

明日の東京出張のため、今日は都内ホテルに前泊。

 

大1息子が横浜の学生寮に入ったのですが、引っ越しなどは手伝えなかったので、今日、新横浜駅で降りて初めて立ち寄ってきました。

Img_4380
↑ 部屋には入れない規則で、共通スペースだけ見学できました・・・ここは共用キッチンと食事テーブル

 

大学時代、私が兄とふたりで住んでいた安アパートとは大違い(苦笑)。ただ、大学キャンパスまで自転車で10分かからないようのは便利。

 

Img_4382
↑ 駅近くの海鮮居酒屋で息子はノンアル、私はビールで一緒に食事・・・少しは生活に慣れてきたようです

 

息子と別れて都内のホテルにて宿泊。

 

2019年4月15日 (月)

交通安全の4者督励、市議選候補者の事務所訪問など

 

今朝は走らず、午前6時50分に自宅を出て市役所へ。

 

関警察署・県中濃事務所・交通安全協会・関市の4者による交通安全の督励。

 

市役所で簡単な挨拶をしてから、交通安全の見守りで交差点等に立っていただいている皆さんの激励のために出発。

 

毎回、コースを変えていますが、今日は旭ヶ丘・桜ヶ丘・田原の各交差点へ。

 

57284356_371692000103241_747759679601377

 

雨でも雪でも毎日子ども達のために立っていただいている皆さんも多くいらっしゃいます。本当にありがとうございます。

 

市役所に戻って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時前に市役所を出て、昨日に引き続いて市議選の現職候補者の事務所を訪問。

 

その後、昨日からスタートした瑞穂市長選の現職候補者の事務所を訪問・・・たまたまお昼ということで、候補者本人ともお会いできました。

 

再び関市に戻って、残りの市議選の現職候補者の事務所を訪問・・・2日間かけて、一通りの訪問はできました。

 

次に、明日が告示となる坂祝町長選の現職候補予定者の事務所を訪問・・・こちらでもたまたま町長ご本人とお会いできて激励の言葉をお伝えできました。

 

夕方、朝は走れなかったので、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後7時半から、岐阜市議選の和田直也・候補者の個人演説会に出席。

 

応援弁士のひとりとして、5分ほどの応援スピーチ。その後、和田さんの演説(プレゼン)も聞きましたが、政策中心の訴えで素晴らしいものでした。

 

午後9時半前には帰宅。

 

2019年4月14日 (日)

市議会議員選挙がスタート、岐阜オープンクラシックの表彰式、地域集会での挨拶など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・午前0時過ぎの段階での天気予報では朝から雨の予報でしたが、何とか午前中はもちましたね。

 

市議選の告示日ですから、出陣式やポスター貼りは何とか雨に降られずに何より。

 

今回の市議選の対応は前回4年前と原則として同じです。

 

現職議員の方には会派問わず全員の方に為書を出していますが、新人候補者の方には原則としてお出ししていません。

 

ただし、現職の方に対しても、マイクを握るなどの個別の応援には入りません。例外として、市議会議員当時に同じ会派であった議員、地元選出の議員のところでは、それぞれ1回だけマイクを持ちます。

 

午前9時50分から、市議会議員当時に同じ会派であった議員の出陣式に出席して、激励のご挨拶。

 

出陣式の後、午後2時過ぎまでは現職議員の選挙事務所をそれぞれ訪問。

 

事務所訪問の途中で、各務原カントリーで開催されていた岐阜オープンクラシックの表彰式へ。

Img_4362
↑ 優勝は35年ぶりのアマチュア選手で、大学2年の織田信亮・選手・・・今年プロテストを受けるそうです

まだ19歳とのことですが、優勝スピーチも周りを気遣ったしっかりとしたものでした。

 

アメリカのオーガスタで開催されているマスターズ、タイガー・ウッズ選手の復活Vの行方も気になるところですが、大学3年のアマチュアで出場している金谷拓実・選手も最優秀アマを狙える位置にいるようです。

 

金谷拓実・選手といえば・・・2017年に関市の岐阜関カントリーにて開催された日本オープンで、優勝した池田勇人・プロと最後まで熱戦を繰り広げた選手。

 

金谷・選手も含めて、若い選手の活躍がこれから楽しみです。

56835679_2373859196224467_62802931652493 
↑ 「刃物のまち・関市」からの副賞は包丁セットです

 

その後、再び選挙事務所の訪問へ。

 

午後4時から、武芸川の武芸八幡宮にて花馬まつり。

Img_4365
↑ 今日は生憎の雨模様で人出は少なかったですが、馬の背の桜花を取り合う勇壮な姿を今年も見ることができました

 

参道を通って帰る途中、どこかで見たことがある子だな・・・と思ったら、先日、マリンバで全国コンクールに出場した武芸川中の生徒さんでした。残念ながら、上位の賞はとれなかったそうですが、「楽しく演奏することができました」と言ってくれました。

 

また、屋台でかき氷を売っていた若い青年、「あっ、オゼケン」と声をかけてくれたので、少し話をしていたら、関商工ラグビー部OBで3年前にベスト16に入ったときの世代とのこと・・・何より声をかけてくれたのがウレシイですね。

 

その後、午後5時過ぎに山県市の林宏優・市長の3選のお祝いに。

 

続いて、桜ヶ丘ふれあいセンターにて開催されていた、自治連桜ヶ丘支部の総会に出席してご挨拶。

 

議事の真っ最中でしたので、短くご挨拶。

 

午後7時から、倉知ふれあいセンターにて、地域委員会の総会に出席。

 

こちらは冒頭から参加していましたので、防災・減災の取組みについて少し長めに時間をいただいて説明をしました。

 

3分間のスピーチでも10分間の挨拶でも、皆さんの心に話を入りやすくするように、可能であれば前半に笑いをひとつは入れて、あとはできる限り分かりやすいよう、ポイントを絞って話の流れを作って話す・・・ということを心がけていますが、なかなか難しいものです。

 

文化会館大ホールのような1,000人を超えるところでのステージ上マイクでの話し方、50名程度の会議室でのマイクを手に持っての話し方、10名に満たないミニ集会等での生声での話し方・・・TPOで使い分けるのも簡単にはいきませんね。

 

 

2019年4月13日 (土)

武芸川の汾陽寺・千本桜へ、黒屋の春まつり演芸大会など

 

今朝はいつもより遅く午前7時半に起床。

 

洗濯機をまわして干して、細々と続けている英語を勉強して、午前11時前に自宅を出て武芸川の汾陽寺へ。

 

寺尾の千本桜を汾陽寺山から、上から桜の街道を眺めよう・・・という魂胆。

Img_0028
↑ ロド☆スタを停めていざ

Img_0032
↑ こちらが汾陽寺・・・美しい佇まいですね

Img_0033
↑ 汾陽寺の横裏から山へ

 

・・・と登っていくつもりだったのですが、途中で登山道がよく分からず。新しく中古で購入した頼みのスマホで検索するも、なんと反応せず。

 

小さな山でもこのまま進むと迷う可能性があるので、あきらめてUターン。

 

折角なので寺尾の千本桜の花見に行ったのですが、予想通りの大渋滞・・・美しい桜は見ることはできましたが、駐車スペースもなかったので途中でやっぱりUターン。

 

中池周辺を走ることに変更して、グリーンフィールド中池の駐車場へ。

Img_0035
↑ グリーンフィールドではクラブチームのサッカーの試合中でした

Img_0036
↑ 中池東グラウンドでは、スポ少野球の公式戦

Img_0037
↑ 陸上競技場でもサッカーの試合中

Img_0040
↑ 中池ファミリー公園では、小さなお子さん連れのご家族で賑わっていました

Img_0042
↑ ファミリー公園にある高台から中池を望む・・・穏やかな天気で気持ち良いです

 

その後、富野まで一旦抜けてから、再びグリーンフィールド中池まで・・・ユックリと10キロのジョグ。

 

自宅に戻って、撮りためてあったテレビ番組や、何冊かの本を少しずつ読み進め。

 

午後6時半から、以前に市政功労章を受けられた方のお通夜に参列。

 

長年にわたる市政へのご協力に対して、感謝の念をお伝えしつつ御焼香を上げさせていただきました。

 

午後8時から、黒屋の春まつり演芸大会へ。

Img_4350
↑ 毎年、声をかけていただいていて、私も楽しみにしています・・・現代三味線の演奏・・・地元田原の方でした

Img_4351
↑ こちらは詩吟と剣舞

Img_4353
↑ こちらは落語・・・演目は「擬宝珠」でした

 
Img_4359 
↑ メインは獅子芝居「朝顔日記」・・・皆さん、熱演でしたよ

午後9時40分の終演まで楽しませてもらってから帰宅。

 

 

2019年4月12日 (金)

「関音楽劇の会」県芸術文化奨励賞、長良川中央漁協の稚鮎放流、ラクアデイサービス関を訪問、武儀行政懇談会・西部地区区長会の懇親会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、県芸術文化奨励賞を受賞された「関音楽劇の会」の皆さんが報告に。

 

日本で初めての鉄砲を作った刀鍛冶・八板金兵衛清定とその娘若狭のストーリー・・・関市での公演が、鉄砲伝来の地である種子島での公演につながり、さらに、そこから500年近くの時を越えてポルトガルでの公演に結びつきました。

 

昨年8月、フィゲイラダフォス市での公演が終わった後、スタンディングオベーションが起こった光景は忘れられません。

56649461_2119213671447104_52838559593938
↑ ポルトガル公演を終えられ、今は「充電中」とのことですが、次作を楽しみにしています

 

午前10時から、わかくさ総合福祉会館にて、関市赤十字奉仕団の総会に出席。

 

昨年7月豪雨の際には、赤十字奉仕団の上之保支部の皆さんが、連日、炊き出しをいただき、被災者の方に食事を届けていただきました。改めてお礼を申し上げるとともに、今年度の重点事業である「防災・減災」についてハード・ソフトの取組みを少し紹介させてもらいました。

 

午前10時40分から、地域支援職員と地域委員会アドバイザーの辞令交付式。

 

各地域委員会に原則として4名の地域支援職員、管理職から1名のアドバイザーに付いてもらっています。今回は4月1日付の人事異動に伴う辞令交付。

 

その後、昨日が締切となっていた広報せきのコラム原稿の執筆。

 

午後1時半から、長良川の関観光ホテル前にて、長良川中央漁協の皆さんの稚鮎の放流に参加。

57420751_290522111843860_877332889667528
↑ 尾藤義昭・組合長ほか、漁協役員の皆さんと一緒に・・・大きく育ってくれますように

 

一旦、市役所に戻って打ち合わせなど。

 

午後3時から、フロンティーク株式会社が経営されている小屋名にあるラクアデイサービス関を訪問。

 

昨年度、公益社団法人「企業情報化協会」主催のIT賞にて、開発をされた業務改善アプリ「ラクウェア」がIT奨励賞を受賞されました。

 

三鴨正貴・代表からラクウェアの開発経緯やその改善効果などをご説明いただきました。

57154841_667334867035600_762793332582226
↑ これまで看護師の方が4時間をかけて手書きしてきた情報が、アプリ「ラクウェア」の開発により、30分間で済むようになったそうです(photo by 宇佐見将太さん、以下同じ)

57277948_290399591867106_665708836979474
↑ スタッフの方からもそれぞれ説明をいただいたのですが、こちらの看護師の方は「ラクウェアのおかげで、本当に楽になり、空いた時間で利用者様と触れ合える余裕ができました」と喜んでいらっしゃいました

 

施設内のどの担当部署でも、このアプリでそれぞれの利用者の方の最新の情報が共有できるのは大きなメリットですね。ちなみにこちらの施設では、上の写真にも写っていますが、インカムを耳につけてスタッフ同士、連絡ができるようになっています。

57109907_588625161614102_520029219950952
↑ 挨拶するつもりはなかったのですが「一言」と頼まれたので・・・利用者の皆さん、楽しく活動をされていましたよ

56951237_406937000087536_623104416683550
↑ こちらの女性は、なんと御年102歳(!)です・・・お肌もつやつやでお元気な方でした

56716167_432375920855361_562790555588545
↑ 敬老会でお会いしたことがあるそうで、お話をさせていただきました

 

印象的だったのはスタッフの皆さんが笑顔で対応されていたこと・・・アプリ「ラクウェア」導入により業務効率化が図れたことももちろんスゴイことなのですが、結果としてスタッフの皆さんに心の余裕ができ、利用者の方とも深く関われるようになり、利用者の方の満足度も高まり、それがまたスタッフの喜びにつながる・・・という、良い循環になっていることが素晴らしいと思います。

 

三鴨さん、宇佐見さん、スタッフの皆さん、利用者の皆さん、ありがとうございました。

 

午後4時から、みの観光ホテルにて武儀行政懇談会。

 

毎年恒例の開催ですが、関市・美濃市にある13の県機関の現況について、3名の県議会議員の方と両市長に対して説明をいただく機会。

 

この1年間の動きや今後の方向性について、情報共有ができました。

 

午後5時半から、隣の会場に移って懇親会。

 

午後6時50分に途中で抜けさせていただき、午後7時過ぎから関観光ホテルにて開催されていた西部地区の新旧区長協議会の懇親会に遅れて合流。

 

いつものように、ビールとウーロン茶を持って、会場をグルリとひとまわり。

 

 

 

2019年4月11日 (木)

市長公室との市長協議、FC岐阜の宮田社長と面談、県美濃土木事務所との意見交換会など

 

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ・・・最近は途中で結構歩いたりしてますね。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、市長公室との市長協議。

 

正午近くまで、企画広報課と行政情報課との協議。

 

「私は市長はなんとかやれても、課長は大変だから絶対にできない」と冗談めかして職員に話すことがありますが、企画広報課などはその最たるもの。

 

まぁ、どの課でも職員の皆さんは苦労されていると思いますし、課全体をまとめる課長はどこの部署でも大変だと思いますが、市長室がある3階フロアの部長・課長は物理的にも近いがゆえに、あて先不明の仕事が降ってくる確率はかなり高くなりますね。

 

午後1時半から、再び市長公室との市長協議で、残りの秘書課と危機管理課との協議。

 

秘書課は特に職員の皆さんの職場環境について、危機管理課は昨年7月豪雨を受けて今年度は防災・減災を最重点事業としているので、さまざまな取組みについて協議。

 

午後3時45分まで協議を続けて、午後4時過ぎから昨年度1年間、岩手県釜石市に派遣していた職員からの報告。

 

岐阜県市長会として釜石市に各市から職員派遣を続けていますが、関市からも毎年1名の職員を派遣して支援をしています。

 

関市も職員に余裕があるわけではありませんので、毎年、1名が関市役所から抜けることはキツイのですが、もっと長い目で考えると、7月豪雨の被災地となった関市としても、釜石市のようにさらに大きく被災した自治体での職員経験は危機管理や災害後のさまざまな対策という意味でも大きな意味を持つのではないか、と思います。

 

午後4時50分から、FC岐阜の宮田博之・社長が5月12日の関市ホームタウンデーの依頼も兼ねてご挨拶に。

57155451_2118037181564753_74324397203170

 

FC岐阜の今年の関市ホームタウンデーは、5月12日(日)午後7時キックオフのツエーゲン金沢戦。

 

この日は関市民の方500名が「無料」で招待をいただいています。ネットからの手続きで無料チケットをゲットできます。

 

また、小学生については、別途、全ホームゲームが「無料」となる夢パス(小学生無料)のパスもありますので、家族で楽しむことができます。

 

(関市ホームタウンデー)https://www.fc-gifu.com/ticket/excitement/

 

(小学生無料「夢パス」)https://www.fc-gifu.com/tickets/dream_pass/

 

午後6時から、丸美寿司にて県美濃土木事務所の皆さんとの意見交換会。

 

美濃土木事務所の皆さんには、道路・河川など市民の皆さんの生活と関わりの深いところでお世話になっていますし、今年度もそれぞれ多くの要望をお願いしなければなりません。

 

今日は仕事の話はもちろんのこと、その他もろもろのことについて意見交換。

 

楽しく意見交換ができました・・・少なくとも私は(笑)。

 

 

 

 

2019年4月10日 (水)

広見区役員と面談、協働推進部・市民環境部・財務部との市長協議、安桜会の歓送迎会

 

今朝は冷たい雨が降っていたので走らず・・・走りにいかないと、朝に余裕がありますね。

 

ジョグの代わりに、NHKラジオ英会話・・・とりあえず1年間、聞くことだけは続けてきました。決まった時間には聞けないので、パソコンで録音しておいて、すき間時間に聞いてます。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、広見区役員の方と面談。

 

東海環状時自動車道の西回り開通や、関広見インターチェンジ付近の工場用地の調査などについて意見交換。

 

午前10時から午後5時15分まで、休憩をはさみながら各部各課との市長協議。

 

午前10時から、協働推進部で板取・洞戸・武芸川・武儀・上之保の各事務所長との協議。

 

地域ごとの課題や事業などについて、報告を受けながら協議。

 

午後1時半から、市民環境部との市長協議。

 

市民課・保険年金課・環境課(清掃事務所)との協議を午後3時半前まで。

 

市民の皆さんの生活に関係が深いところです。大きな課題もあるので、基本的な方針について協議。

 

午後3時40分から、財務部との市長協議。

 

こちらは財政課・管財課・税務課・契約検査課・・・税務課以外は市民の皆さんからは見えにくいところかもしれませんが、それぞれ大切な業務を担ってもらっています。

 

今日はほとんど市役所内でひねもす協議でしたが、私としてはこの定例的な市長協議の場は、市長の仕事の中で大切な時間だと思っています。

 

市役所が担っている分野は極めて広範なものですので、この市長協議を通して私自身、全体像と現在地を把握しますし、将来の方向性や今後の重点事業についてもこの場で協議・指示をします。

 

課長によっては、緊張を強いられる時間のようで、途中で緊張のあまり声が出なくなる課長もいます・・・が、それもたまには良い経験でしょう。

 

市長協議を終えて、関観光ホテルへ。

 

今日は市役所主幹級以上の安桜会の歓送迎会。

 

3月末で卒業された皆さんの多くも出席・・・10日ぶりですが、なんだかすごく久しぶりにお会いした感じです。

 

挨拶で話したのですが、日中の市長協議のように「仕事をするときはキッチリと仕事をする」、そして、懇親の場ではメリハリをつけて、「楽しく話して、楽しく飲む」・・・市長協議のように真剣勝負の時間は上にも書いたように大切ですし、一方でワイワイと飲んで話す時間も同じように大事。

 

私もこういう場では肩肘はらずに飲むようにしてます・・・酔っ払った姿を見せるのもマイナスではないと思っているので。

 

市長の仕事として飲んでいるのであって、決して自分が飲みたくて酔っているわけではありません(笑)。

 

 

2019年4月 9日 (火)

今年度初の幹部会議、協働推進部との市長協議

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、上白金区の新しい役員の皆さんがご挨拶に。

 

河川改修・防災訓練・児童公園などについても意見交換。西部全体での防災訓練の他、上白金区では独自の防災訓練を実施されていて、市内でも模範となる取り組みをしている地区です。

 

午前10時から、今年度初めての課長級以上の幹部会議。

 

まずは新しく幹部会議のメンバーとなった課長等から、それぞれ自己紹介を兼ねたスピーチ。

 

4月1日に辞令を交付した部長・課長に話したことと重なる話がほとんどでしたが、全員が揃っての初めての幹部会議なので改めて訓示。

 

・私自身も市役所も完全ではないし目が届かないところは間違いなくあるので、いただいた指摘・提案には真摯に耳を傾けるべき

・ただし、中には大きな声を出したり、強い力を使おうとしたり、公正たる行政を都合の良いように歪めよう、とする場合が稀にあるのも事実

・関市役所はこういう不当な声に屈してはいけないし、私自身、こういうやり方は認めないし絶対にブレないつもり

・年度のスタートなので、あえてこのことを確認する

・役職に”長”がついた皆さんは、「実務が半分、残りの半分は”空”(くう)」に

・”空”の時間的・精神的・身体的に空いたところで、難しい事案の対応・突発的なトラブル対応・今後の新しい事業の構想を考える余裕を

・たまに個別事業の細部にいきなり入っていく課長がいるが、まずは課全体の政策の枠組み・実際の事業の仕組み・1年間のスケジュール管理など、全体の絵を描いて把握してから、その中の個別事業を詰めていく進め方を私としては薦める

・何度も同じことを言うが、関市役所は”良い球がきたらフルスイングする”組織であるし、最後の責任は市長しかとれないので、私もその覚悟だけを持っている

・課もひとつのチーム、部もひとつのチーム、700人近くの職員がいる市役所全体もひとつのチーム、ひとりでは大変な仕事でも、チームであれば乗り越えていけるし、関市のため、市民の皆さんのために新しい価値が提供できるはず

 

幹部会議は正午前まで。

 

午後1時半から、昨日に引き続いて各部各課との市長協議・・・今日は協働推進部。

 

市民協働課・スポーツ推進課・生涯学習課・文化課の4課で、途中で休憩をはさみつつ午後5時過ぎまで。

 

今日も4課の課長の中で3人が女性なので、昨日の健康福祉部と合わせると、8課の中で7名が女性・・・幹部職員全体の中での女性の割合は25%なので、この2つの部にたまたま集中しているんですね。

 

どの課も既存事業や新規事業を多く抱えているので、一通りの報告を受けてから気になっている個別事業については協議。

 

場合によっては、改めて個別で報告・協議を上げてもらうように指示。

 

Img_43471
↑ 今日は写真を1枚も撮っていないので、少し前の写真・・・遅まきながら市役所に顔認証システムを導入しました

 

 

2019年4月 8日 (月)

健康福祉部との市長協議、お通夜に参列

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

Img_00201_1
↑ 先日の写真なのですが、源平桃・・・でしょうか、色が混じるとまた風情がありますね・・・ジョグコースの途中にあるのですが、毎年、楽しませてもらってます

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

今日から、今年度1回目の各部・各課との市長協議がスタート。

 

今日は健康福祉部の福祉政策課(親子教室)・高齢福祉課・子ども家庭課・市民健康課。

 

部長は男性ですが、4課の課長は全員女性です・・・あえて集めたわけではないのですが。

 

医療・健康・福祉・子育てなど、市民の皆さんの暮らしとその質に関わりが深いですし、いわゆる社会的弱者への支えは、行政が中心となっていかなければなりませんので重要な部署です。

 

今日は各課の課題や今年度事業について協議・・・個別課題についても協議しましたが、私からはぜひ部全体の枠組み・事業の仕組み・スケジュールなど、大きく捉えて整理をしたうえで、個別事業に取り組んでもらいたい、というお願いをしました。

 

夜は午後7時半から、地元の方のお通夜に参列。

 

今日、高1娘は入学式を迎えました。新しい環境ですので、まずは高校生活に慣れてくれれば。

 

大1息子はすでに入学式を終えましたが、まだ新しい環境になじめない様子・・・まぁ、人間として成長する良い機会でしょう。

 

 

2019年4月 7日 (日)

自治会ソフトボール大会の開会式、告別式に参列、せきまちかど寄席、県議会選挙の当選お祝い

 

午前9時から、中池体育館にて自治会対抗ソフトボール大会の開会式。

 

昨年と同じく34チームが参加して熱戦が繰り広げられます。

56442058_313087939310882_861125913468941
↑ ケガのないように楽しくプレイをしてもらうようにご挨拶

 

その後、中池公園の各施設をグルリと。

Img4344
↑ ファミリー公園の乳幼児向けの公園・・・遊べるようになっていました

 

自宅に戻ってから、高1娘がお雛様を片づけていたので少しお手伝い。

 

その後、ユックリとした8キロのジョグ。

 

午後12時半から、総合斎苑わかくさにて、中濃消防組合の現役課長が急逝したので告別式に参列。

 

悲しみに包まれた告別式で、ご遺族の心中は察するに余りあります。これまでの消防士として公に尽くしてこられたことへの感謝を込めて、ご焼香を挙げさせていただきました。

 

午後4時から、広福寺にて「せきまちかど寄席」へ。

 

今日は柳家三三・師匠の独演会・・・ですが、今日は浅野美希さんの上方唄も。また、松尾貴史さんも飛び入り参加。

 

今日の演目は、「道具屋」と「貧乏花見」・・・今日も最後まで楽しませてもらいました。

 

また、もともと上方落語の「はめもの」が好きなのですが、今日は浅野さんの解説が聞けて「なるほど」と思いました。

 

午後8時過ぎに、ぎふチャンで当確が出た尾藤義昭・県議会議長の当選のお祝いに。

 

当選報告会は午後9時から・・・私もお祝いのご挨拶。

Img_43461 

 

その後、当確が出た佐藤武彦・県議会議員、林幸広・候補の選挙事務所に訪問して、それぞれ候補者本人にお会いしてお祝いの言葉をお伝えしました。

 

残念ながら届かなかった酒向薫・候補の事務所も慰労の訪問。

 

午前0時に帰宅。

 

2019年4月 6日 (土)

中日本航空専門学校の入学式、関川のお花見、関ライオンズ60周年ラオス支援プロジェクト報告会、自治連富岡支部の総会、久しぶりに上之保温泉絵h

 

今日は3日ぶりにジョギングへ・・・スタートが遅かったので、いつもの10キロではなく8キロのジョグ。

 

Img_00211_1 
↑ 春になって、ジョギングの途中で美しい桜を楽しめます・・・富加の高畑集会所の桜 

Img_00231
↑ 津保川支流の川浦川沿いの桜

 

こうして季節の移り変わりを楽しめるのもジョギングの良さですね。

 

午前10時半から、中日本航空専門学校の入学式。

Img_43291

 

今日はキャンパス内の桜も美しく、天候も穏やかで(多少、風が強かったですが)最高の入学式日和。

 

来賓のひとりとして、お祝いのご挨拶・・・人間にとって「T」の字が大切、という話。

Img_43331
↑ 入学式後は、恒例の中日新聞社のヘリによるデモ飛行と花束の落下・・・航空専門学校らしい演出で、新入生・保護者の皆さんも盛り上がりました

 

その後、関鍛冶伝承館の企画展へ。

Img_4335
↑ 「朝廷と菊紋と関の刀工」・・・5月27日まで開催中です

 

続いて、関商工会議所主催の関川の桜のお花見会に遅れて出席。

 

今日は近年になく穏やかな天候の下、また、桜も満開の中での開催・・・極めて珍しいのでは、と思います。

 

日ごろからお世話になっている皆さんばかりの集まりです。


Img_43361
↑ 関川沿いの桜も満開です

 

商工会議所はもちろん、女性部・青年部の皆さんの準備・設営・片付けあってのお花見・・・私は遅れて参加して楽しむだけで申し訳なかったですが、多くの方の目に見えないお支えがあってのこと・・・ありがとうございました。

 

その後、本町まちかどギャラリーの4人展を鑑賞・・・昨年もお邪魔しましたが、年齢を重ねられてもさらにパワーアップ・・・最高齢は卒寿を迎えられた90歳の方・・・頭が下がります。

 

続いて、市役所にて県議選の不在者投票。

 

午後3時から、わかくさ多目的ホールにて関ライオンズクラブ60周年事業の「ラオス支援プロジェクト」の報告会に。

 

2月に教育長とともに私もラオスを訪問して、学者寄贈式に出席をさせてもらいましたが、1月上旬に関ライオンズクラブの事業として、市内の小学生・中学生4名が特別大使として事前にラオスを訪問して、現地の子ども達との交流を行っています。

 

私自身、日本を初めて離れたのは大学1年生の夏休み・・・サークルの先輩・同級生4人でシンガポール・マレーシア・タイ・インドを3週間かけてまわりました。

 

当時、私は19歳でしたが、初めての海外での経験やエピソードは、30年近く経った今でもよく覚えています。

 

今回は小学5年生から中学1年生というさらに若い年齢での海外訪問で、実際に関市・日本を離れる経験をすることで、多くのことを感じてくれたのでは、と思います。

56521041_1259800550849741_81308614849441
↑ それぞれ感じたことを作文で発表してくれた4名の特別大使と一緒に・・・子ども達が手にしているのは、ラオスのカムクート郡知事からの感謝状です(photo by 同級生のYくん)

 

午後6時から、ラマーレにて自治連富岡支部の総会に出席。

 

来賓のひとりとしてご挨拶・・・今日は議事がたくさんあるということで、あまり詳しくは話せなかったのですが、今年度予算の防災・減災事業について説明。

 

自宅に戻ってから、今日は妻と娘と3人で久しぶりに上之保温泉へ。

 

嬉しかったのは、温泉駐車場にあるRVパーク(車中泊専門駐車場)にキャンプカー3台が泊まっていたこと・・・平成がまもなく幕を閉じる・・・という影響もあるのでしょうか。

 

午後7時半前に入ったのですが、今日は上の駐車場もほぼいっぱいのお客さんに来ていただいていたのでホッと安心。

 

久しぶりに上之保温泉でユックリとつかり、その後、温泉横のレストランにて夕食。

 

大1息子の同級生の祖母にあたる方がレストランで働いていらっしゃるのですが、わざわざお孫さんに電話をかけてもらい、実際に息子の同級生もレストランまで顔を出してくれて恐縮・・・息子とスポ少野球やわんぱく相撲で一緒だったのですが、今月から関市の優良企業で働いています。

 

小学生のころから知っている子が、立派に成長している姿を見ると嬉しいですね。

 

2019年4月 5日 (金)

告別式に参列、酒向薫・候補、長屋光征・候補の総決起大会など

 

今朝も走らず・・・シャワーは使えない状態なので。

 

今日は午前10時半から、職員の御家族の告別式に参列。

 

その後、市役所に入って打ち合わせなど。

 

午後12時半から、地元の方がお亡くなりになられたので告別式に参列。

 

朝から、給湯器の修繕をしてもらっていましたが、夕方になって無事に終了。

 

午後6時半から、JAめぐみのホールにて開催された酒向薫・県議会議員候補の総決起大会に出席。

 

市議会議員時代にお世話になったこと、酒向・県議の人となりについて紹介して、最後の最後までのご支援のお願い。

 

トップバッターで挨拶をして、そのまま抜けさせていただき、岐阜市の国際会議場にて開催されていた長屋光征・県議会議員候補の総決起大会に出席。

 

何とか候補者本人の決意表明の前に入りたかったのですが、午後7時半前に到着したときにはちょうど長屋候補の話が始まったところ。

 

決意表明で盛り上がった後の応援挨拶で、大変に申し訳なかったのですが、浅野健司・各務原市長等と一緒に活動している若い世代の同志のひとりなので、私からもご支援のお願い。

 

選挙戦も残すところ明日1日・・・最後までのご健闘、当選をお祈りしています。

 

 

2019年4月 4日 (木)

新入社員激励大会、橋本・センター長が赴任しセキビズ2名体制に、千田嘉博・教授の講演、尾藤義昭・候補の総決起大会

 

今朝は走らず・・・わが家のお風呂、やはり調子が悪いようでお湯が出ない、ということで。

 

幸いにして2階の台所のお湯だけは使えるので、髪はそこで洗い、身体はお湯で濡らしたタオルでゴシゴシと。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、わかくさ多目的ホールにて、新入社員激励大会。

 

4月1日の入社から、それぞれの事業所で「これでもか」と数多くの話を聞かされているはずなので、(いっぱいいっぱいの状態で話しても、多分頭には残らないだろうなぁ・・・)とは思いつつ、何も話さないのも失礼かと考えて少し話しました。

 

毎年、この激励大会で伝えている「頭・身体・気」の3つを使いましょう、という話。

 

新しい環境での新しい仕事なので大変な日々が続いていると思いますが、まぁ、この大変な時期を乗り越えれば自分のペースも掴めるはず。「前半が大事」なので、まずは1ヶ月・2ヶ月を乗り切ってもらいたいです。

 

午前10時半から、関市ビジネスサポートセンター(セキビズ)の橋本信宏・センター長の就任会見。

 

セキビズがスタートしてからの3年9ヶ月で、600社を超える事業所から延べ4,600件以上の相談が寄せられました。

 

当初はセンター長・副センター長の2名体制でしたが、前センター長が新たな道を選ばれたので、この1年間は松浦・副センター長に八面六臂の活躍をいただきました。

 

先週3月26日から、3ヵ月間の研修期間を経て、橋本・センター長が赴任をして再び2名体制となり、さらにパワーアップしたセキビズとなります。

 Img_43131
↑ 坂井・商工会議所会頭、橋本・センター長、松浦・チーフアドバイザーと一緒に

 

市役所に戻って、打ち合わせや決裁など。

 

 

午後3時から、岐阜グランドホテルにて十六経済懇談会の講演会へ。

 

今日は千田嘉博・奈良大学教授の講演・・・城郭考古学の第一人者で、テレビの歴史番組でお城がテーマとなると、千田・教授が登場される頻度が高いですよね。

 

いつも歴史番組でも分かりやすく解説をいただけるので、今日の講演も楽しみにしていました。

 

今日は信長・光秀・秀吉の城に関わる話を中心に、書状なども紹介しながらの興味深い講演で、これまでの十六経済懇談会の中では秀逸でした・・・私の好みもあるのでしょうが。

 

信長の安土城の一部は懸造りであったのでは、という話、岐阜城の滝や池の城郭考古学からの推察、光秀の謀反1年前の書状、本能寺の変後の書状、秀吉の大きくなっていった書状・・・などなど、あっという間の1時間半でした。

 

午後7時から、文化会館大ホールにて尾藤義昭・県議会議員候補の総決起大会に出席。

Img_43261
↑ 政策の一端と決意を述べられている尾藤義昭・候補

 

私も応援弁士のひとりとして、8年近く前の市長選のことにも敢えて触れながら、改めての激励の挨拶と最後までのお力添えのお願い。

 

今日は山東昭子・参議院議員、テリー伊藤さん、武藤容治・衆議員、渡辺猛之・参議員、大野泰正・参議員、浅野健司・各務原市長など、多くのご来賓の方がマイクを持って応援をされました。

 

 

自宅のお風呂については、明日、修繕工事に来てもらえるそうで、今晩も入浴はムリか・・・と思っていましたが、一応はお湯は沸かせる、ということで何とか入れました。

 

2019年4月 3日 (水)

コートジボワールからの関市視察、中部学院大・短期大学の入学式、最高幹部会の懇親会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前11時40分から、東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンとなっているコートジボワールから、スポーツ省の担当者の皆さんが岐阜市・関市へ視察に。

 

先日、大使等がこのための事前視察に関市に来訪されましたが、昼食は辻屋にて鰻丼定食を食べていただきました。今回も大使からの希望があったので、同じく辻屋にて。

 

箸を初めて使う方も多く、割り箸を割るのもおっかなびっくり・・・さすがにすぐは使えませんので、スプーンとフォークで召し上がっていただきました。

 

1
↑ 最後にプレゼント交換・・・コートジボワールはコーヒー・カカオなどが有名です

 

私はこの後に別の公務があったため施設見学は同行できませんでしたが、中池の陸上競技場・グリーンフィールド・総合体育館等を視察いただきました。

 

 

午後1時から、関市文化会館にて中部学院大学・短期大学部の入学式に出席。

 

来賓のひとりとしてお祝いのご挨拶。

 

いつも入学式では、「人間には合理的な判断ができない」という言葉を紹介して、今回の選択が合理的に正しいのか、間違っているのか、今日時点では誰もわからない、という話をします。

 

大学生活の1年1年、1日1日、一瞬一瞬をいかに過ごすかによって、卒業式を迎えたときに振り返って初めて「この大学に入って正しかった」と言えるのだと思います。

 

その後、岐南町のスーパーへ視察に。

Img4309
↑ 以前から、一度どのような店舗なのか、確認したかったので・・・

 

夜は午後6時から、鍛冶町の魚宇さんにて部長級以上の最高幹部会の懇親会。

 

来週から始まる各部・各課との市長協議は、キッチリと政策協議を重ねていきますが、一緒に仕事を進めていく中で、市役所内での仕事と市役所外での付き合いも大切だと思っています。

 

もちろん、懇親会のときにも仕事に関する話も出ますが、まぁ、とにかく楽しくワイワイと。

 

今日が新しいメンバーとなって初の懇親会でしたが、すでにそれぞれ馴染んでいる感じがあって安心しました。

 

「魚宇」さん、今日は料理5,000円でお願いしたそうですが、鯛の塩焼き・カレイの唐揚げ・すき焼き・アジのフライ・刺身・茶わん蒸し・鰻のかば焼きなどなど、驚くほどの料理のボリュームでした。

 

当然、食べられずに鯛・カレイ・アジはそれぞれパックで自宅に持ち帰りました・・・いやぁ、ビックリでした。

 

また、美濃市の小坂酒造の社長からいただいた「さんやほう」の新酒、加えて関ロータリークラブ有志の皆さんが取り組んでいる日本酒「多笑(たわら)」を持ち込ませてもらい、みんなで飲ませてもらいました。

 

「さんやほう」は特にこの数年、味がどんどん良くなっていますが、2年目の「多笑」も美味しくなっていたので嬉しい驚き、でした。

 

 

2019年4月 2日 (火)

県庁・岐国・木曽上に挨拶まわり、消防団辞令交付式および消防団車両の貸与式など

 

今朝は走らず。

 

午前9時半から、年度始めで人事異動もあったこともあり、岐阜県庁の挨拶まわり。

 

不在の方もいらっしゃいましたが、グルリとひと回り。

 

その後、国土交通省の岐阜国道事務所、木曽川上流河川管理事務所へもご挨拶に。

 

岐阜国道事務所は新たに粂野・所長が赴任されました。

 

昨年の7月豪雨災害を受けて、河川・道路等の要望で昨秋は10回以上、東京に足を運びました。

 

津保川の緊急改修事業の採択をいただいたわけですが、改めてこうした要望活動の大切さを痛感したところです。

 

今月中旬、国交省・総務省・文科省等を訪問して、まずはお礼に伺う予定ですが、5月下旬、来年度に向けての要望活動を始めていきます。

 

Img_43071
↑ 木曽川上流事務所では美しい桜が咲いていました

 

昨年度末、地方交付税の中の特別交付税の交付額の通知がありましたが、関市は前年度に比べて約6億円増となりました。

 

昨年7月豪雨を受けて、復旧作業や被災者支援に迅速に対応できるよう、総額30億円の2度の専決補正を組みました。30億円のうち、約16億円強は財政調整基金を取り崩して予算を組みました。

 

特別交付税では、こうした災害対応にかかった予算の一部を考慮して配布額を決定していただいています。こちらも武藤容治・衆議員にもお力をいただきました。関市にとっても、今回の交付金増額は大変に助かります。

 

午後1時から、岡三証券の寺島・副社長等と面談。

 

7月豪雨災害の後、社会福祉協議会に支援物資も届けていただきましたので、今日はそのお礼もお伝えできました。

 

副社長は毎週のように国内出張があり、小型スーツケースを3つ用意され、スーツケースごと入れ替えながら出張をこなしていらっしゃるとか。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

 

午後7時半から、関市消防団辞令交付式および消防団車両の貸与式。

 

昨年度末で退団された団員の方への感謝状や、多田・消防団長から新入団員への辞令交付など。

 

また、昨年7月豪雨の際にご奮闘をいただいた関市消防団に対して、改めて私から感謝状をお渡ししました。

 

昨年のような豪雨がないことを心より祈っていますが、地震も含めて災害はいつどこで発生するか、分かりません。

 

ハード・ソフトの両面で備えを高めていきたい、と思います。消防団の皆さんには、今後ともご協力をいただくようお願いしました。

 Img_43081
↑ こちらは倉知分団に貸与した小型ポンプ軽積載車

 

 

2019年4月 1日 (月)

辞令交付式、セキビズ・橋本センター長と面談、IoT・IT導入補助事業等を新たにスタート、酒向薫・候補の演説会など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

いつも走るときには、今日1日の日程をゆるくなぞったり、新しい事業などをふわふわと考えているのですが、今日は年度始めの日なので、新しい部長・課長や新規採用職員へ伝えることを思い浮かべながら。

 

市役所に入ってから、午前9時から後期高齢者・美濃土木事務所・釜石市に派遣していた職員の辞令交付。

 

続いて、中濃広域組合との相互派遣職員の辞令交付。

 

午前9時15分から、部長・課長・主幹に対する辞令交付式。

 

訓示としては、

 

・”長”が付く仕事は実務は50%に抑え、残りの50%は余裕を持ってもらいたい

・部長や課長では責任はとれず、最後の責任は市長以外にとれないので、現場に一番近い皆さんは思い切って仕事をしてほしい

・問題が目の前にあることを分かっていたり、これをやれば市民の皆さんの為になることが分かっているのに、それを見て見ぬふりをすることは、法律的には”罪”でないかもしれないが、私からすれば許されない”罪”

・関市役所は、良い球が来たら迷わずフルスイングする組織・・・結果的にボテボテのキャッチャーゴロでもピッチャーフライでも構わない・・・もっとも恐れるのは見逃し三振

・市役所はひとつのチームなので、お互いに力を合わせて一丸となって進んでいこう

 

午前10時から、関市ビジネスサポートセンターの橋本信宏・センター長と面談。

約3ヵ月間の研修を終え、先週からセキビズに赴任して早速に相談業務にもあたっていただいています。

これまでの1年間、八面六臂の活躍をいただいた松浦さんに加えて、橋本センター長が加わり、セキビズ、さらにパワーアップします。

 

ちなみに先月の記者会見で、今日からスタートする「IoT・IT導入補助事業」等を発表。

Iot
↑ IoT・IT導入補助の他に、人材育成・研究開発に対しても民間企業の背中を押す制度を始めます

 

午前10時半から、新規採用職員への辞令交付。

 

・”公”に尽くす公務員として自覚と誇りを

・まずは”素直”な心を大切に

・”素直”とは先輩や上司にただ従順であれ、という意味ではなく、”なぜこういう指示が出たか”ということを自分自身の頭で”素直”に考えること

・年齢や経歴は違えども皆さんは”同期”なので、これから数十年続く”同期”の付き合いを大切に

・辞令交付はしたが、半年間は見習い期間であり、市役所職員として相応しくないと評価した場合、採用しないこともありうるので、適度な緊張感を持って仕事に取り組むこと

 

午前11時20分から、NTT中濃支店長等と面談。

先月に発生した市役所の電話回線が不通になった件についてのご説明。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後2時半から、美濃土木事務所長はじめ、本日付で赴任された皆さんと面談。

 

昨年7月豪雨以降、美濃土木事務所の皆さんにも大変お世話になっていますし、特にこれから5年間、総事業費48億円の津保川改修事業が行なわれますので、関係を密にしていかなければなりません・・・ということで、早めに懇親会のセットをしてもらいます。

 

午後3時から、部長級以上の最高幹部会議。

 

午前中に全体的な話はしたので、ここでは、

 

・ものごとは全て”前半が大事”なので、年度でいえば4月・5月のスタートダッシュが大切

・来週から、各部各課との市長協議が始まるので、スタートダッシュのためにまず市長協議にしっかりと準備をしてもらいたい

・たまに”まだ変わったばかりで分かりません”という課長がいるが、それは私や副市長が”変わったばかりだから、しょうがないかな”とこちらから言うならともかく、部長や課長が自ら口に出す言葉ではない

・部長や課長や担当者が新しかろうが、そうでなかろうが、市民の皆さんには関係ないことで、それを言い訳にすべきではない

・市役所全体がひとつのチームであるように、この最高幹部会のメンバーもひとつのチーム・・・市役所の先頭に立って働いていこう

 

午後7時半から、田原ふれあいセンターにて、酒向薫・候補の個人演説会に出席。

出陣式と同じく、7月豪雨災害の復旧・復興、刃物ミュージアム回廊整備に対しての酒向県議のお力添えを紹介しつつ激励の挨拶。

Img_43041 
↑ 酒向薫・候補からは政策の一端を紹介しながらの演説

 

今日は、新しい元号「令和」が発表されましたね。

良い響きの元号だと思いますし、その意味も素晴らしいですね。ただし、「令」の字は意外でしたね・・・予想が当たった人はいらっしゃるんでしょうか。

 

「平成」に続いて関市の地名が再び・・・と少し期待していましたが、今回はしっかりと調べ上げられたのでしょう。

 

「平成」(へなり)地区のある武儀地域・関市として、残り少なくなった「平成」時代を振り返り、感謝する1ヶ月間となります。

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ