フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 広見区役員と面談、協働推進部・市民環境部・財務部との市長協議、安桜会の歓送迎会 | トップページ | 「関音楽劇の会」県芸術文化奨励賞、長良川中央漁協の稚鮎放流、ラクアデイサービス関を訪問、武儀行政懇談会・西部地区区長会の懇親会など »

2019年4月11日 (木)

市長公室との市長協議、FC岐阜の宮田社長と面談、県美濃土木事務所との意見交換会など

 

今朝はいつものユックリとした5キロのジョグ・・・最近は途中で結構歩いたりしてますね。

 

市役所に入って、打ち合わせや決裁など。

 

午前10時から、市長公室との市長協議。

 

正午近くまで、企画広報課と行政情報課との協議。

 

「私は市長はなんとかやれても、課長は大変だから絶対にできない」と冗談めかして職員に話すことがありますが、企画広報課などはその最たるもの。

 

まぁ、どの課でも職員の皆さんは苦労されていると思いますし、課全体をまとめる課長はどこの部署でも大変だと思いますが、市長室がある3階フロアの部長・課長は物理的にも近いがゆえに、あて先不明の仕事が降ってくる確率はかなり高くなりますね。

 

午後1時半から、再び市長公室との市長協議で、残りの秘書課と危機管理課との協議。

 

秘書課は特に職員の皆さんの職場環境について、危機管理課は昨年7月豪雨を受けて今年度は防災・減災を最重点事業としているので、さまざまな取組みについて協議。

 

午後3時45分まで協議を続けて、午後4時過ぎから昨年度1年間、岩手県釜石市に派遣していた職員からの報告。

 

岐阜県市長会として釜石市に各市から職員派遣を続けていますが、関市からも毎年1名の職員を派遣して支援をしています。

 

関市も職員に余裕があるわけではありませんので、毎年、1名が関市役所から抜けることはキツイのですが、もっと長い目で考えると、7月豪雨の被災地となった関市としても、釜石市のようにさらに大きく被災した自治体での職員経験は危機管理や災害後のさまざまな対策という意味でも大きな意味を持つのではないか、と思います。

 

午後4時50分から、FC岐阜の宮田博之・社長が5月12日の関市ホームタウンデーの依頼も兼ねてご挨拶に。

57155451_2118037181564753_74324397203170

 

FC岐阜の今年の関市ホームタウンデーは、5月12日(日)午後7時キックオフのツエーゲン金沢戦。

 

この日は関市民の方500名が「無料」で招待をいただいています。ネットからの手続きで無料チケットをゲットできます。

 

また、小学生については、別途、全ホームゲームが「無料」となる夢パス(小学生無料)のパスもありますので、家族で楽しむことができます。

 

(関市ホームタウンデー)https://www.fc-gifu.com/ticket/excitement/

 

(小学生無料「夢パス」)https://www.fc-gifu.com/tickets/dream_pass/

 

午後6時から、丸美寿司にて県美濃土木事務所の皆さんとの意見交換会。

 

美濃土木事務所の皆さんには、道路・河川など市民の皆さんの生活と関わりの深いところでお世話になっていますし、今年度もそれぞれ多くの要望をお願いしなければなりません。

 

今日は仕事の話はもちろんのこと、その他もろもろのことについて意見交換。

 

楽しく意見交換ができました・・・少なくとも私は(笑)。

 

 

 

 

« 広見区役員と面談、協働推進部・市民環境部・財務部との市長協議、安桜会の歓送迎会 | トップページ | 「関音楽劇の会」県芸術文化奨励賞、長良川中央漁協の稚鮎放流、ラクアデイサービス関を訪問、武儀行政懇談会・西部地区区長会の懇親会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ