フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

« 辞令交付式、セキビズ・橋本センター長と面談、IoT・IT導入補助事業等を新たにスタート、酒向薫・候補の演説会など | トップページ | コートジボワールからの関市視察、中部学院大・短期大学の入学式、最高幹部会の懇親会など »

2019年4月 2日 (火)

県庁・岐国・木曽上に挨拶まわり、消防団辞令交付式および消防団車両の貸与式など

 

今朝は走らず。

 

午前9時半から、年度始めで人事異動もあったこともあり、岐阜県庁の挨拶まわり。

 

不在の方もいらっしゃいましたが、グルリとひと回り。

 

その後、国土交通省の岐阜国道事務所、木曽川上流河川管理事務所へもご挨拶に。

 

岐阜国道事務所は新たに粂野・所長が赴任されました。

 

昨年の7月豪雨災害を受けて、河川・道路等の要望で昨秋は10回以上、東京に足を運びました。

 

津保川の緊急改修事業の採択をいただいたわけですが、改めてこうした要望活動の大切さを痛感したところです。

 

今月中旬、国交省・総務省・文科省等を訪問して、まずはお礼に伺う予定ですが、5月下旬、来年度に向けての要望活動を始めていきます。

 

Img_43071
↑ 木曽川上流事務所では美しい桜が咲いていました

 

昨年度末、地方交付税の中の特別交付税の交付額の通知がありましたが、関市は前年度に比べて約6億円増となりました。

 

昨年7月豪雨を受けて、復旧作業や被災者支援に迅速に対応できるよう、総額30億円の2度の専決補正を組みました。30億円のうち、約16億円強は財政調整基金を取り崩して予算を組みました。

 

特別交付税では、こうした災害対応にかかった予算の一部を考慮して配布額を決定していただいています。こちらも武藤容治・衆議員にもお力をいただきました。関市にとっても、今回の交付金増額は大変に助かります。

 

午後1時から、岡三証券の寺島・副社長等と面談。

 

7月豪雨災害の後、社会福祉協議会に支援物資も届けていただきましたので、今日はそのお礼もお伝えできました。

 

副社長は毎週のように国内出張があり、小型スーツケースを3つ用意され、スーツケースごと入れ替えながら出張をこなしていらっしゃるとか。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

 

午後7時半から、関市消防団辞令交付式および消防団車両の貸与式。

 

昨年度末で退団された団員の方への感謝状や、多田・消防団長から新入団員への辞令交付など。

 

また、昨年7月豪雨の際にご奮闘をいただいた関市消防団に対して、改めて私から感謝状をお渡ししました。

 

昨年のような豪雨がないことを心より祈っていますが、地震も含めて災害はいつどこで発生するか、分かりません。

 

ハード・ソフトの両面で備えを高めていきたい、と思います。消防団の皆さんには、今後ともご協力をいただくようお願いしました。

 Img_43081
↑ こちらは倉知分団に貸与した小型ポンプ軽積載車

 

 

« 辞令交付式、セキビズ・橋本センター長と面談、IoT・IT導入補助事業等を新たにスタート、酒向薫・候補の演説会など | トップページ | コートジボワールからの関市視察、中部学院大・短期大学の入学式、最高幹部会の懇親会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ