フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

« 武芸川の汾陽寺・千本桜へ、黒屋の春まつり演芸大会など | トップページ | 交通安全の4者督励、市議選候補者の事務所訪問など »

2019年4月14日 (日)

市議会議員選挙がスタート、岐阜オープンクラシックの表彰式、地域集会での挨拶など

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・午前0時過ぎの段階での天気予報では朝から雨の予報でしたが、何とか午前中はもちましたね。

 

市議選の告示日ですから、出陣式やポスター貼りは何とか雨に降られずに何より。

 

今回の市議選の対応は前回4年前と原則として同じです。

 

現職議員の方には会派問わず全員の方に為書を出していますが、新人候補者の方には原則としてお出ししていません。

 

ただし、現職の方に対しても、マイクを握るなどの個別の応援には入りません。例外として、市議会議員当時に同じ会派であった議員、地元選出の議員のところでは、それぞれ1回だけマイクを持ちます。

 

午前9時50分から、市議会議員当時に同じ会派であった議員の出陣式に出席して、激励のご挨拶。

 

出陣式の後、午後2時過ぎまでは現職議員の選挙事務所をそれぞれ訪問。

 

事務所訪問の途中で、各務原カントリーで開催されていた岐阜オープンクラシックの表彰式へ。

Img_4362
↑ 優勝は35年ぶりのアマチュア選手で、大学2年の織田信亮・選手・・・今年プロテストを受けるそうです

まだ19歳とのことですが、優勝スピーチも周りを気遣ったしっかりとしたものでした。

 

アメリカのオーガスタで開催されているマスターズ、タイガー・ウッズ選手の復活Vの行方も気になるところですが、大学3年のアマチュアで出場している金谷拓実・選手も最優秀アマを狙える位置にいるようです。

 

金谷拓実・選手といえば・・・2017年に関市の岐阜関カントリーにて開催された日本オープンで、優勝した池田勇人・プロと最後まで熱戦を繰り広げた選手。

 

金谷・選手も含めて、若い選手の活躍がこれから楽しみです。

56835679_2373859196224467_62802931652493 
↑ 「刃物のまち・関市」からの副賞は包丁セットです

 

その後、再び選挙事務所の訪問へ。

 

午後4時から、武芸川の武芸八幡宮にて花馬まつり。

Img_4365
↑ 今日は生憎の雨模様で人出は少なかったですが、馬の背の桜花を取り合う勇壮な姿を今年も見ることができました

 

参道を通って帰る途中、どこかで見たことがある子だな・・・と思ったら、先日、マリンバで全国コンクールに出場した武芸川中の生徒さんでした。残念ながら、上位の賞はとれなかったそうですが、「楽しく演奏することができました」と言ってくれました。

 

また、屋台でかき氷を売っていた若い青年、「あっ、オゼケン」と声をかけてくれたので、少し話をしていたら、関商工ラグビー部OBで3年前にベスト16に入ったときの世代とのこと・・・何より声をかけてくれたのがウレシイですね。

 

その後、午後5時過ぎに山県市の林宏優・市長の3選のお祝いに。

 

続いて、桜ヶ丘ふれあいセンターにて開催されていた、自治連桜ヶ丘支部の総会に出席してご挨拶。

 

議事の真っ最中でしたので、短くご挨拶。

 

午後7時から、倉知ふれあいセンターにて、地域委員会の総会に出席。

 

こちらは冒頭から参加していましたので、防災・減災の取組みについて少し長めに時間をいただいて説明をしました。

 

3分間のスピーチでも10分間の挨拶でも、皆さんの心に話を入りやすくするように、可能であれば前半に笑いをひとつは入れて、あとはできる限り分かりやすいよう、ポイントを絞って話の流れを作って話す・・・ということを心がけていますが、なかなか難しいものです。

 

文化会館大ホールのような1,000人を超えるところでのステージ上マイクでの話し方、50名程度の会議室でのマイクを手に持っての話し方、10名に満たないミニ集会等での生声での話し方・・・TPOで使い分けるのも簡単にはいきませんね。

 

 

« 武芸川の汾陽寺・千本桜へ、黒屋の春まつり演芸大会など | トップページ | 交通安全の4者督励、市議選候補者の事務所訪問など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ