フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 「社会を明るくする運動」メッセージ伝達式、じゅうろく関ハッピークラブ懇親会、連合中濃地協・政策懇談会など | トップページ | 関市長鉄協力会の総会、菊友会・中部学院大・コープと面談、各部との市長協議、市長杯争奪市民ゴルフ大会など »

2019年7月 4日 (木)

大野泰正・参議員の出陣式、関川桜及び蛍保存会の総会、財務部・協働推進部との市長協議、商工会議所・建設部会での講話、関中央RCの懇親会など

 

アメリカでの1週間もずっと関市の気象情報をチェックしていたわけですが、関市に戻ってもやはり気象情報から目が離せません。

 

昨晩も午前1時まで自宅にて河川の水位や雨雲レーダー等をチェック・・・注意報が警報に変わったら、状況によっては登庁することも想定しつつ激しい雨音を耳にしながら就寝・・・午前4時半過ぎから断続的にあんしんメールが入りましたが、警報には至らず。

 

私は登庁しませんでしたが、危機管理課の職員は夜を徹して対応してくれたはず。

 

午前8時10分に自宅を出て、午前9時から県庁近くの水産会館にて、大野泰正・参議院議員の出陣式へ。

Img_5158
↑ 県内各地から大勢の方が応援にかけつけての出陣式

 

大野泰正・参議員は、毎年、関市役所まで足を運んでいただき、関市の状況や国への要望事項についてヒアリングをしていただいています。

 

また、東京での各種要望活動の際、県選出の国会議員事務所をすべて訪問することが多いのですが、大野・参議員はお忙しい中、可能な限り時間を調整して事務所で面談の時間をいただけます。

 

昨年7月豪雨災害の際にも、被災地に足を運んでいただき、復旧復興支援にお力をいただきました。

 

出陣式の後、県庁に立ち寄って、異動により7月8日に県庁を離れられる井上・河川課長にお礼のご挨拶。

 

昨年7月豪雨災害以降、ある意味ではもっとも関市に対してご支援をいただいた方だと言えます。ご本人にこういうことを申し上げると、いつも全力で否定をされるのですが、私としては感謝してもしきれない思いです。

 

今年度からの5年間で約48億円をかけて津保川を改修していただけますが、もちろん、多くの方のお力がなければ全国で5ヶ所の事業に採択されなかったのは間違いありません。

 

ただし、その一番の根っこの部分は、井上・河川課長が目立たないところで常に汗をかいて、動いていただいたお蔭です。

 

その後、昨年度まで関市で参事をしてもらっていたTさん、同級生の県庁職員Sっさとも少し懇談。

 

一旦、市役所に戻って打ち合わせをして、午前11時半から関商工会議所にて、「関川桜及び蛍保存会」の総会に出席。

Img_5160
↑ 土屋勤・会長のご挨拶

 

毎年4月のお花見の会に参加させてもらってますが、発足時に植樹した桜も年々大きく育っています。

 

刃物ミュージアム回廊整備事業も、今年度、いよいよ施設の建設に入っていきますので、関川の桜やホタルも刃物ミュージアム回廊の魅力の一端を担っていただける財産になることを大いに期待しています。

 

今日は感謝の意味と、今後とも変わらぬご協力のお願いのご挨拶。

 

来賓紹介の後に抜けさせていただき、市役所に戻って昼食と着替え。

 

午後12時半から、職員の御尊父様の告別式に参列。

 

まだ62歳の若さでお亡くなりになられたということもあり、大勢の方が参列されていました。安らかなる御冥福をお祈りして、御焼香を上げさせていただきました。

 

市役所に戻って、午後1時半過ぎから各部との市長協議。

 

毎回、定例議会が終わった後、各部との市長協議の時間を設定して、すべての部・課との協議を行っています。

 

今日はまずは財務部の財政課・税務課・契約検査課の3課からスタート。

 

財政課とは、細かい事業の話ではなく、今後10年間の大きな財政運営の方針の話・・・もちろん、その前提はこれまでの8年間の財政運営の基礎があってこそ。

 

税務課は、職員が徴収という大変ながら市政の基盤となる業務にしっかりと取り組んでもらっていて、平成30年度の現年の収納率は99.29%と昨年の99.19%よりアップ・・・担当職員のがんばりのお蔭です。

 

契約検査課は、入札等の執行状況と、改善策の打ち合わせなど。

 

午後2時半から、再び商工会議所にて、今度は関商工会議所・建設部会にて、「関市の建設事業」について講話。

 

事業者の皆さんばかりですので、一般的な市政全般の話ではなく、建設事業について絞っての講話。

 

昨年7月豪雨災害時の支援に対して、改めてお礼を申し上げてから、関市の財政状況・今年度の主要な事業・来年度以降に計画している事業について40分弱。

 

再び、市役所に戻って、各部との市長協議・・・協働推進部の市民協働課と文化課。

 

市民協働課は、ある意味、市政運営全体を貫く柱でもあるので、担当してもらっている範囲も幅広・・・個別の事業について、細かくは口は出しませんが、どの事業もまずは「楽しく」やってもらうようにお願い・・・とかくカタクなりがちなので。

 

文化課は、もっといろいろな切り口から考えれば、事業をどれだけでも展開できるはず・・・専門的な知見は必要ながら、それをいかに一般化できるか、が求められるところ。

 

一旦、自宅に戻り。

 

今朝は走れなかったので、夕方、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後7時10分から、関観光ホテルにて中央ロータリークラブの総会後の懇親会に出席。

 

懇親会のときに言われて思い出したのですが、昨年は7月5日の夜の開催で、市役所で大雨・洪水の警戒態勢にあたっていたため、防災服のままでお邪魔をして、挨拶だけで失礼をして市役所に戻りました。

 

ここまで書いてきた今日のブログ記事もそうですが、どうしても昨年の7月豪雨に絡んだ話題ばかりになってしまいますね。

 

今年は最後まで出席をさせていただき、ビール・ウーロン茶を持ってひとまわり。

 

いろいろな方と、いろいろなお話ができて良い時間でした。

 

« 「社会を明るくする運動」メッセージ伝達式、じゅうろく関ハッピークラブ懇親会、連合中濃地協・政策懇談会など | トップページ | 関市長鉄協力会の総会、菊友会・中部学院大・コープと面談、各部との市長協議、市長杯争奪市民ゴルフ大会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ