フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 職域野球大会の開会式、南アフリカDAYを開催、高澤観音の千灯供養など | トップページ | 会社訪問、上之保ほほえみ音楽会、伊勢湾台風60年「防災・減災フォーラム」、東京オリパラ選手村ビレッジプラザ提供木材の出荷式、社協等の合同研修会など »

2019年8月19日 (月)

国道156号東バイパス・河川関係団体の要望で岐国・県庁・中部地整へ

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

夜中はエアコンなしだと、寝汗をたくさんかきますが、朝は先週と比べると気温が少し下がって、少しずつ秋の気配を感じますね。

 

午前10時45分から、国土交通省・岐阜国道事務所の粂野・所長に対して国道156号東バイパスの要望活動。

 

現在、山田交差点の改良事業を進めていただいており、今年度も8億5千万ほどの予算をつけていただいていますが、今後のさらなる事業進捗を柴橋正直・岐阜市長とともに要望。

 

その後、県庁に移動して、午前11時20分から河合・副知事や県土整備部幹部の皆さんに同じく国道156号東バイパスの要望。

 

山田交差点で国道248号バイパスと交差していますが、県が248号バイパスの4車線化の工事を進めていただいていますので、その御礼と今後のお願いも併せて。

 

メディアコスモスにて本を借りてから、午後1時半から再び県庁にて河合・副知事や県土整備部幹部の皆さんに河川関係団体の合同要望。

 

今年度からの5ヵ年の緊急改修事業の事業採択に対するお礼を改めて申し上げ、採択された区間以外の河道掘削等のハード対策をお願いしました。

 

また、市道橋の落橋や災害避難カード作成などの、関市としてのハード・ソフトの取組みをご説明をしました。

 

続いて、午後3時20分から名古屋市の中部地方整備局にて、勢田・局長はじめ幹部の皆さんに河川関係団体の合同要望。


県庁での要望と同じく、津保川改修の事業採択のお礼と、確実な事業進捗を要望。

 

また、関市池尻の長良川遊水地事業についても、併せて要望。

Img_5444

 

その後、自宅へ。

 

夜、上之保・武儀で強い雨が続き、河川の水位も上昇。

 

危機管理課長と電話で連絡をとりながら、河川水位や雨雲レーダーなどをチェック。

 

上之保地域については、午後8時半前に上之保老人福祉センターを避難所として開設。

 

雨のピークが過ぎるとともに、河川水位も徐々に下がっていき、午後10時半前には避難所に避難された20名上の方も帰宅された、と危機管理課長から連絡あり。

 

昨年7月豪雨のときもそうですが、津保川やその支川も上流にいけばいくほど川幅が狭くなるため、集中的に雨が降ると水かさが一気に増します。

 

今回、新たに県が設置していただいた危機管理型の水位計も大変参考になりましたが、いつどのタイミングで避難指示等の発令をするか、ということは、改めて難しさを感じます。

 

« 職域野球大会の開会式、南アフリカDAYを開催、高澤観音の千灯供養など | トップページ | 会社訪問、上之保ほほえみ音楽会、伊勢湾台風60年「防災・減災フォーラム」、東京オリパラ選手村ビレッジプラザ提供木材の出荷式、社協等の合同研修会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ