フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 今日も挨拶まわり、武義高校普通科1年生&2年生が企業見学など | トップページ | 今日も挨拶まわり、せき森林づくり委員会、田代正美・県ラグビー協会長に御礼など »

2019年9月13日 (金)

宮川典子・衆議院議員の訃報に接して

 

昨晩、たまたまネットを見ていたら、突然、宮川典子・衆議院議員の訃報に接し、激しく動転し驚愕しました。

 

先の9月8日の市長選に対しても、いつものように為書きやメッセージを送ってくれましたし、当日に「今は入院しているらしい」という話を教えてもらったときも、「忙しすぎるから、天が”少し休め”と言っているのでは」と会話をしていました。

 

Facebookのメッセンジャーで、無投票での3選が決まった報告と、為書き等に対してお礼の言葉を伝え、今は英気を養って欲しい、と伝えました。

 

翌日も既読にならなかったのが気になっていたのですが、まさか昨晩、訃報に接するとは想像だにしていませんでした。

 

2007年4月、初めて市議選に挑戦したとき、松下政経塾に4月に入塾したばかりの宮川典子さんが関市に研修に来てくれました。

 

明るい笑顔で元気いっぱい、事務所の実務もバリバリとこなし、素人揃いの選挙スタッフを励まして束ね、応援演説でマイクを握れば、松下政経塾の先輩で候補者である私より断然上手く、多くの後援会の方から、「オゼケンより典ちゃんが選挙に出た方がいい」、「オゼケンより典ちゃんを応援したい」と絶賛され、選挙が終わって帰るころには、みんなが大ファンになっていました。

 

宮川典子さんが参議院選挙・衆議院選挙に挑戦したときには、宮川典子後援会・関支部を代表して、私が行っても大きな力にはならないとは思いつつ、少しでも受けた恩を返すために、何度か山梨まで応援に行きました。

 

参院選に落選した後、2012年の衆院選で初当選したときには、後援会の皆さんが「典ちゃんの当選祝いに関市の模造刀を送ろう」と発案され、模造刀一振りをお祝いとして国会事務所に送りました。

 

宮川典子さんも喜んでくれ、国会事務所の目立つところに関市からの模造刀をずっと飾ってくれていました。

Photo_6_20190913193801
↑ 2013年2月5日・・・宮川典子・衆議院議員の国会事務所にて

 

Img_3125
↑ 2015年9月5日・・・4年前の市長選、告示日前日に事務所に激励に来てくれました

 

27752087_1566529210134634_47468706865307
↑ 2018年2月6日・・・文部科学政務官に就任した宮川典子・衆議院議員を訪問

 

政務官室にて、最初の市議選のときの想い出話や、お互いの近況について話し、予定していた時刻をオーバーしてまで時間を割いてくれました。

 

東京から地元選挙区が離れていれば、簡単に選挙区を行き来できませんが、山梨県のように距離的・時間的に早朝でも深夜でも車で何とか移動できてしまうと、地元の行事にも参加せざるを得ないので、それが大変だ、と話していたことが印象に残っています。

 

Facebookなどの投稿を見ていても、とにかく朝から晩まで365日、八面六臂・獅子奮迅の活躍ぶりなので、「いくらなんでも、少しは休みをとらないと」と伝えて部屋を辞しました。

 

3年以上前から乳がんを患っていたことを今日知りましたが、このときも乳がんとすでに闘病中だったことになります。

 

これから日本を担っていく政治家だと信じ、これからの更なる成長と大活躍を祈っていたので、40歳の若さでの旅立ちは言葉にすることができないほど残念でなりません。

 

常に真っ直ぐでパワフルで、そして、ひまわりのような笑顔で、全力で走りぬいた40年の人生は、さすが宮川典子さん、と心からの敬意と賞嘆の気持ちでいっぱいです。

 

典ちゃん、今までありがとう。お疲れ様でした。ゆっくり休んで。

 

衷心から哀悼の誠を捧げ、安らかなるご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

« 今日も挨拶まわり、武義高校普通科1年生&2年生が企業見学など | トップページ | 今日も挨拶まわり、せき森林づくり委員会、田代正美・県ラグビー協会長に御礼など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ