フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 無投票で市長選3選・・・ありがとうございました | トップページ | 今日も挨拶まわり、「ロシア・宇宙への挑戦」鑑賞、ドライブレコーダー等贈呈式、津保川流域の河川整備にかかる事業説明会など »

2019年9月 9日 (月)

3期目の初登庁、職員訓示、挨拶まわりなど

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ・・・できる限り、ルーティーンは崩さないように。

 

午前8時15分過ぎに市役所に登庁・・・まだ、2期目の任期が残っていますが、昨日、3選が決まった翌日ということで、職員の皆さんに正面玄関・アトリウム・3階市長室まで、拍手と花束で出迎えていただきました。

 

ありがたい限りです。

 

午前9時から、職員の皆さんに対しての訓示。

69782192_2377017152333420_50279697578826

 

・職員の皆さんの出迎えと花束に感謝

・市役所は市長ではなく職員の皆さんが根幹

・市長として、大きな方向性を示したり、関市全体のマネジメントは意識して行うが、それぞれの実務は市長では分からない

・こう変えれば市民の皆さんの為になる・・・ということを、一番分かっているのは担当者なので、恐れずに取り組んでもらいたい

・何度も伝えている通り、最後の責任は、市長である私しかとれないし、その覚悟でいる

・先ほど、実務が分からない、と言ったが、私自身はその分からなさも、ある意味、大切にしている

・それは、言い換えれば”市民目線”ということであり、行政の実務や進め方は、普通に暮らしている市民の皆さんには分かりづらい面もある

・市役所に長年勤めていると、入庁当初は疑問に感じていたことも、徐々にすべてが当たり前になってしまう

・行政のプロとして専門性を高めてもらいたいが、どこか一部、市民目線で自らを客観視する視点を持ってもらいたい

・市役所はひとつのチームなので、一人でやれないことも、市役所が一丸となれば、市民の皆さんのために大きな仕事をすることができる

・市政の先頭に立つ所存だが、関市のため、市民の皆さんのために一緒にがんばりましょう

 

午前9時半から、部長級以上の最高幹部会。

 

すべて先ほどの訓示にも出席してもらっていたので、ここでは特に繰り返しの話はしませんでした。

 

午前10時10分に、議長室を訪問して村山景一・議長、松田文男・副議長に3選のご挨拶。

 

通常、すでに9月議会が始まっている時期ですが、今年は市長選がある関係で、9月議会は9月26日から開会予定です。

 

午前10時半から、昨日の市長選結果を受けての記者会見。

 

記者会見というよりは、記者懇談というかたちで、当選しての改めての感想や決意など。

 

すでに、選挙前の記者懇談において、1期目・2期目の総括や実績、3期目に向けての主要政策にについては、報告をしたり質問を受けたりしましたので、今日はその確認や追加での質問。

 

午前11時10分過ぎに市役所を出てからは、市長選を終えての挨拶まわり。

 

今週は選挙戦があることを想定して、公務はほとんど入れていませんので、その時間を使ってひたすら挨拶まわりをするつもりです。

 

国会議員・県議会議員・近隣自治体・団体などなど。

 

ラグビー南アフリカキャンプ受入れに対して、協賛金・寄付金をお願いにまわりましたが、まだ、そのお礼にも伺えていません。

 

選挙でもイベントでも、始まる前にお願いにまわった以上に、後始末というか、後処理をしっかりと意識して行わないといけないですね。

 

なかなか心身ともにパワーがいるところですが、まずはここをキッチリと乗り越えないと。

 

挨拶まわりの途中、午後3時に関鍛冶伝承館に立ち寄り。

 

若手美容師さんの勉強会グループの研修会を、美容師の皆さんが仕事で使われるハサミとつながりの深い関市でやっていただけることになり、今日は歓迎のご挨拶。

 

東京からの参加者の方数名は、台風の影響で到着が遅れている方も。

 

70986106_2487802467932727_90684952971176
↑ 「日本一の刃物のまち・関市」の国内シェアは、刃物であれば約50%、理美容ハサミでは約75%であることを紹介しつつ

 

 

« 無投票で市長選3選・・・ありがとうございました | トップページ | 今日も挨拶まわり、「ロシア・宇宙への挑戦」鑑賞、ドライブレコーダー等贈呈式、津保川流域の河川整備にかかる事業説明会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ