フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 台風19号に対する災害警戒本部 | トップページ | 松渓保育園の運動会、下有知地区敬老会、白川村どぶろく祭りへ »

2019年10月13日 (日)

武芸川地域の3地区の敬老会、武芸川幼稚園の運動会、足立義一さんの個展、高澤観音ムーンライトコンサートなど

 

まず、台風19号により尊い命を亡くされた方、被災された方に対して、心から哀悼の誠を捧げるとともに、お見舞いを申し上げます。

 

昨年7月豪雨災害の被災地として、報道の一つひとつにそれぞれ心が痛みます。

 

かなり広い地域で被害が出ていますので、関市としては災害支援協定を締結している自治体について、まずは被災状況の確認をして、必要とされれば、物的・人的支援を行いたい、と思います。

 

今日は台風一過、綺麗な青空となりました。ただし、やはりいつもより風は強かったですね。

 

朝、いつものユックリとした5キロのジョグ。

 

午前10時20分に自宅を出て、午前11時から武芸川地域の森本・平・跡部の3地区の敬老会に出席。

 

72107998_766264293826065_863888219108383

72524525_753208165093075_685361556347473

72874413_2397820670430277_11229209948355

 

どの地区でも自治会役員の皆さんの、事前も含めた準備・設営があってこそ・・・ありがとうございます。

 

その後、昨日の台風のために延期となり、今日、開催となった武芸川幼稚園の運動会へ。

 

Img_5692
↑ 子ども達の一生懸命な姿には癒されますが、次世代に繋げるために自分自身の役割を果たしたい、と改めて思います

 

一旦、自宅に戻って、今度は自分のロド☆スタで出発。

 

来年、早いもので両親は結婚50年の金婚式。

 

兄と二人でお祝いのために旅行をプレゼントしよう・・・ということで、今日は岐阜市内の旅行代理店まで新幹線や特急の切符の予約に。

 

旅行代理店に向かう途中、岐阜城近くで2車線の一方通行の道路を走っていたら、真正面から1台の車が逆走してきてビックリ。

 

(一方通行なのに危ないなぁ、こういうのが事故の原因だなぁ)

 

と半分あきれながら。

 

ネットだけでも新幹線・特急の手配はやれないわけではなかったのでしょうが、自分自身で調べて手配する手間暇を考えると、今日、旅行代理店に頼んだのは結果的に良かったと思います。

 

旅行代理店近くの有料駐車場からロド☆スタを出して、関市に戻ろうとして交差点で停まったとき・・・制服警官2名・私服警察2名がロド☆スタにブワッと近寄ってきたので、(何事???)と思って窓を開けたら・・・

 

 「ここは一方通行ですよ!!」

 

と。

 

まさしく、自分自身が(一方通行なのに危ないなぁ、こういうのが事故の原因だなぁ)・・・という張本人だったと。

 

自分自身に、あきれました(苦笑)。申し訳ありませんでした。

 

関市に戻って、カフェ・アダチの先代マスターの足立義一さんの陶芸展を覗きに。

 

Facebookで友達になっていて、投稿を楽しみに拝見していたのですが、(ここしばらく投稿がないなぁ)と思っていました。

 

昨年、大病をされて入院・手術・治療をされて、今はお元気になられて、再びFacebookでも活動をされています。

 

今回はこれまで作陶してきた陶器を初めて販売し、その売上はすべて小児がんの子ども達の支援のために寄付される予定です。

Img_5693
↑ 絵画については、これまでも絵画展で拝見していました

Img_5695
↑ 陶芸についても、県美術展の入賞や市美術展の市長賞受賞など、玄人はだしの腕前です


大病を患いながら前向きな明るい足立さんの姿勢に、多くの方が惹かれて、昨日もFacebook友達の方が、わざわざ広島から軽自動車でお越しになったそうですよ。

 

午後5時から、高澤観音のムーンライトコンサートへ。

Img_5696

Img_5700

Img_5701

 

毎年、私も楽しみにしているコンサート・・・今回も楽しませてもらいました。

 

最後の曲の前に、少しだけ早く抜けさせてもらい自宅へ。

 

今晩はラグビーワールドカップ初の8強をかけての、スコットランドとの大一番。

 

お風呂に入って身を清めてから、テレビの前で正座・・・はしませんでしたが、正座をするくらいの気持ちで観戦。

 

いやぁ、痺れる試合でした。テレビの前で、ひとり何度かガッツポーズをして、何度か涙が出そうになりました。

 

日本、見事でした。

 

今日の勝利により、次戦は10月20日(日)、東京スタジアムにて南アフリカとの対戦。

 

望んでいたような、逆に、絶対に避けたいような・・・複雑な対戦です。

 

岩手県釜石市の試合、残念ながら中止、という決定。

 

震災以降、釜石市に職員を派遣して、私自身も何度か釜石市を訪問しています。また、今回の南アフリカのキャンプに対しても、釜石市から応援の大漁旗を送ってもらっているご縁もあります。

 

誠に残念・・・という一言ですが、試合中止となったカナダ代表がボランティアで作業をしてくれたり、鵜住居スタジアム近くで大漁旗が数多くひらめく姿を見ていたりすると、残念ではありますが、ワールドカップ終了後もレガシーが続いていくのでは、と思います。

 

 

 

« 台風19号に対する災害警戒本部 | トップページ | 松渓保育園の運動会、下有知地区敬老会、白川村どぶろく祭りへ »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ