フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 松渓保育園の運動会、下有知地区敬老会、白川村どぶろく祭りへ | トップページ | シニアゲートボール大会、木材利用推進協議会から要望書受領、小瀬鵜飼が閉幕、関市防災会議、全国土地改良大会など »

2019年10月15日 (火)

市制記念日にあたり永年勤続表彰・市政功労者表彰・教育委員会表彰、自治連にて講話会など

 

昨晩は、どぶろく&日本酒の影響で、とにかく眠くて眠くて我慢できなかったので、午後10時には就寝。

 

季節の変わり目のせいか、体調も少し微妙な感じなので、今朝は走らず。

 

今日は関市の市制記念日・・・69年前の昭和25年10月15日が関市の誕生日。

 

毎年、この市制記念日に合わせて、永年勤続表彰・市政功労者表彰・教育委員会表彰を行っています。

 

まずは、午前9時から永年勤続(30年)職員の表彰。

 

挨拶でも話したのですが、私自身は高校を卒業してから、大学5年間(留年してます・・・)・松下政経塾4年間・民主党7年間・市議会議員4年半・市長8年、といまだ10年間を越えたことがありません。

 

同じ職場で30年間にわたって、勤めてこられたことだけでも、スゴイことだと思います。

 

今日は節目ではありますが、今後、ますます市役所の中心となって引っ張ってもらわなければならない皆さんですから、今後のさらなるご活躍をお願い。

 

午前9時半から、自治大学校に入校する職員の激励。

 

午前10時から、市役所6階にて市政功労者表彰式。

 

各分野において長年にわたってご尽力をいただいた皆さんを表彰し、多額のご寄付をいただいた皆さんには感謝状をお渡ししました。

 

松下政経塾の入塾願書に「めざすべき社会について述べよ」という項目がありました。自らの細かい記述は覚えていませんが、キーワードは「多様性の社会」という言葉だったと思います。

 

多様性といっても、いろいろな意味があるわけですが、そこで書いたことは、地域をつくるのは行政だけでなく、多様な団体・企業・地域住民がそれぞれの活動でもつくっていくもの、という主旨でした。

 

23歳のときの考えですが、25年近く経った今でも、基本的な考えは変わっていませんね。

 

まさしく今日、表彰をされた皆さんが、多様な活動でこの関市を支えていただいているのだと思います。改めて感謝を申し上げます。

 

72726757_2446210542080747_77860571553244
↑ 受賞された皆さんと一緒に記念撮影

 

その後、地元の方がお亡くなりになられたので、告別式前に弔問。

 

午前11時から、部長級以上の最高幹部会議。

 

台風19号の市内の被害について確認をして、災害支援協定等を結んでいる自治体の被災状況や支援要請の有無を確認。

 

関市に限って言えば、台風19号の被害は大きなものはありませんでした。

 

各地で大きな被害が出ていますが、災害支援協定を結んでいる自治体も、それぞれ支援が必要か否か、という確認をとりましたが、今日現在では「支援の必要なし」という回答です。

 

ただし、いくつかの自治体で被害状況の全体像がまだ把握できていませんので、今後、それらの自治体から人的・物的支援の要請があれば、関市として対応したい、と思います。

 

昨年7月豪雨災害の際、多くの自治体からご支援をいただきましたので、今回はお返しをする番です。

 

午後1時半から、教育委員会表彰式に出席。

 

ここでは来賓のひとりとして、お祝いとお礼のご挨拶。

 

関市の教育の取組みについて、特にSTEAM教育について紹介しつつ。

72205378_2446434465391688_10021598589353
↑ ここでも一緒に記念撮影

 

午後3時から、市長選3選を受けての岐阜新聞からのインタビュー。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

一旦、自宅に戻って、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後7時から、市役所6階にて自治会連合会の「市長の講話会」に出席。

 

50分弱、お時間をいただき、3期目に掲げた政策を中心に、今後の市政の取組みについて報告。

 

質疑応答では、ふるさとワーキングホリデー、STEAM教育、災害時の避難所について。

 

 

« 松渓保育園の運動会、下有知地区敬老会、白川村どぶろく祭りへ | トップページ | シニアゲートボール大会、木材利用推進協議会から要望書受領、小瀬鵜飼が閉幕、関市防災会議、全国土地改良大会など »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ