フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

« セントレア→羽田→ジャカルタ→ジョグジャカルタ | トップページ | ジャカルタ→羽田→セントレア→自宅 »

2019年11月12日 (火)

クラトン→タマン・サリ→ボロブドゥール寺院→プランバナン寺院→ジャカルタ

 

今朝は午前6時に起床。

 

午前7時にホテルで朝食をとったのですが、昨晩の屋台より格段に美味しくてビックリ。

 

午前8時にホテルをチェックアウトして、昨晩、頼んだドライバーとロビーで待ち合わせ。

 

ATOKさんという男性ドライバー。

 

まずは、ジョグジャカルタ王朝の初代スルタンの居城として造られたクラトン(王宮)へ。

 

ドライバーは駐車場で待機して、私ひとりで見学をしてから、再び駐車場で合流するやり方。

6981ada0f88249d6ac84f2a30bf887f9

 

続いて、クラトンから少し離れたところにある水の離宮の「タマン・サリ」へ。

6c631f0fb8c64cbc82a78add92f5bc30

途中、床を掃除していた男性が、英語で説明をしてくれたので、半分くらい分からないまま、頷いていたら(こいつは英語が分かる)と思われたようで、ずっと離宮内を案内してくれました。

 

入り口でガイドに声をかけられ、断っていたのですが、(あぁ、この人は英語ガイドかぁ。やたら親切に説明してくれるから、ガイド代を払わないといけないのかな)と思いながら。

 

最後、駐車場まで連れていってくれたのですが、そのまま「じゃあね」という感じで帰っていきました・・・親切すぎて申し訳ない気持ち。

 

次にメインである世界遺産のボロブドゥール寺院へ。

 

途中、市街地では渋滞がありましたが、1時間半はかからなかったと思います。

Bcacb10ffe7d49a5a872251334555b4e

想像以上にボロブドゥール寺院は大きくて、石に彫られた数え切れないほどの物語も壮大なものでした。

 

巨大で立体的な曼陀羅のような感じでしょうか。

 

ただし、今日も気温は30度を越えて、なかなかの暑さ・・・日本から帽子を持ってきて正解でした。

 

次に、ジャコウネコ・コーヒーのお店へ。

56d42387282f418d90519a5ebb513ed9

ATOKさんとの話の中で、たまたまコーヒーの話になって、(興味があるなら、お店に連れていってあげる」ということで。

 

先日、職員からお土産でもらったものの、自分で作った味がホンモノの味かどうか、分からなかったので。

 

自分で作ったときは酸味が強く、(こんなに酸味が強いのかな・・・)疑問だったのですが、今日、お店で飲んでみたら、まったく酸味はありませんでした(笑)。

 

次に、これまた世界遺産のプランバナン寺院へ。

 

ボロブドゥール寺院からプランバナン寺院までは1時間半ほど。

 

こちらはインドネシア最大のヒンドゥー寺院。

A2d8436377834c0c9c79784273a5dbf0

こちらもかなりの広さで立派な高い堂が立っているのですが、申し訳ないのですが、ボロブドゥール寺院も見た後だと、比較してしまい少し寂しく感じます。

 

見る順番が逆の方が良かったかも。

 

今日は午前8時から午後6時まで、10時間の車チャーターでしたが、目的地にはすべて行けたので、午後4時半過ぎに空港に送ってもらい、ATOKさんとお別れ。

 

まだ25歳で、お父さんが私とひとつ違い(苦笑)。でも、すでに結婚もしていて1歳半のお子さんもいらっしゃるとか。

 

私の拙い英語に朝からずっと付き合ってくれました。

 

空港で気持ちだけのチップを渡してお礼。

 

もともと予約していた便は午後8時発・・・が、昨晩、メールが来て便が午後820分とさらに遅く。

 

空港に着いた以上、できる限り早い便乗りたいところ。

 

午後540分の便があったので、カウンターにて便変更のお願いをしたら、受付の女性があれこれ動いて確認をしてくれて、かなり時間はかかりましたが、ちゃんと変更してもらえました。

 

ジャカルタに到着してから、国際線ターミナルまでスカイトレインで移動して、ホテルのシャトルバスで宿泊ホテルへ・・・ホテル名にエアポートと付いているので、よっぽど近いと思ったら、直線距離は割と近くても一方通行などもあり、結構時間がかかります。

 

宿泊ホテルのレストランはすでに閉まっていたので、隣のホテルのレストランで食事。

 

明日は午前445分のホテル発のシャトルバスに乗ります・・・シッカリ起きないと。

 

« セントレア→羽田→ジャカルタ→ジョグジャカルタ | トップページ | ジャカルタ→羽田→セントレア→自宅 »

日常」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ