フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 新型コロナウイルスの影響で公務なしの日曜日 | トップページ | 3月議会の本会議(3日目)、新型コロナウイルスの対策本部会議 »

2020年3月 2日 (月)

3月議会の本会議(2日目)、新年度予算案の概要その1

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

市役所に入ってから、午前9時から武藤容治・衆議院議員の野村・秘書、伊藤・秘書と面談。

 

先週末、岐阜3区の首長会議が予定されていましたが、コロナウイルスの感染防止のために中止。

 

今日はその場で紹介をしていただく予定だった、国の施策などについて教えていただきました。

 

午前10時から、3月議会の本会議(2日目)。

 

冒頭、明日からの休校に対応するため、急遽、留守家庭児童教室に関する条例案を提出して可決をいただきました。

 

議案質疑の後、3会派からの代表質問、2名の議員からの一般質問。

 

関市議会では、今年1月からyou tubeに議会動画をアップすることにしたそうです。

 

 → 関市議会 録画配信

 

関心のある方は、上のリンクからどうぞ。

 

この議会に提出している議案の中で、市民の皆さんにもっとも関わりが大きいのは来年度予算案。

 

このブログでも、予算案の概要・主要事業を紹介していきます。

_r_20200302212105

_r_20200302212102

令和2年度予算案の規模は、一般会計・全会計ともに過去最大の規模となりました。特に全会計が伸びているのは、下水道事業特別会計が、企業会計に変わったことが大きな要因です。

 

_r_20200302212103

_r_20200302212104

左のグラフは積立基金(貯金)の推移です。特に財政調整基金・公共施設等整備基金を計画的に積んできています。

 

財政調整基金が平成30年度に大きく落ちているのは、平成30年7月豪雨災害の復旧・復興に迅速に対応するため、財政調整基金を取り崩したことによります。

 

右のグラフは市債(借金)の年度ごとの発行額ですが、給食センターの新築工事・刃物ミュージアム回廊整備事業等により、今年度は市債発行額が増えています。来年度も、市民球場大規模改修事業等もあり、例年より発行額としては大きくなります。

 

今後は、合併特例債の残りの発行可能額をにらみながら、財政運営をしていくことになります。

 

_r_20200302212101

 

左のグラフは市債の年度末残高(ストック)の推移で、市全体の市債残高はこの10年、右肩下がりで減少させてきました。

 

右のグラフは、年度ごとの公債費(借金の返金額)の推移ですが、市債残高が減ったことにより、当然のことながら公債費も減少傾向にあります。すなわち、借金の返済にあてる分を、その他の施策・事業の推進に使えることになります。

 

 

« 新型コロナウイルスの影響で公務なしの日曜日 | トップページ | 3月議会の本会議(3日目)、新型コロナウイルスの対策本部会議 »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ