フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 弥生美術館・竹久夢二美術館へ、「ラグビーとの地域協創を推進する自治体連絡協議会」設立総会など | トップページ | 村井三朗さんが交通安全功労者表彰受賞、告別式に参列、県新型コロナウイルス感染症対策協議会 »

2020年3月11日 (水)

コロナウイルスの対策会議、新年度予算案の5次総事業「まちを豊かに」「暮らしを豊かに」

 

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

昨日の東京ではジョグはしていませんが、それでも携帯で確認すると13,000歩くらいは歩いていました・・・関市より東京の方が、圧倒的に歩く機会は多いですね。

 

午前8時50分から、新型コロナウイルス感染症に関する対策本部会議。

 

各部から現状と今後の対策の方向性についての協議。

 

会議の途中、国からの第2次対策についての資料が到着・・・総理はじめ政府も前例がない中で、苦労をしながら判断を重ねられていると思います。

 

その後、打ち合わせや決裁など。

 

午後2時から、再び市役所に入って打ち合わせや決裁など。

 

午後2時46分、9年前の東日本大震災の犠牲になられた方、今なお避難生活を送っている方に想いを馳せ黙祷。

 

 

夜は午後7時から、地元の方がお亡くなりになったのでお通夜に参列。

 

新年度予算案の第5次総合計画の事業の中では、「まちを豊かに」、「暮らしを豊かに」がキーワード。

 

_r_20200311223402

 

「まちを豊かに」の中の事業としては、コートジボワールの東京オリパラのホストタウン事業、10億円近くを投資する市民球場の大規模改修、刃物のまちの顔をつくる刃物ミュージアム回廊の整備など、来年度は市民の皆さんにも身近な事業が多くなります。

_r_20200311223401

 

また、「暮らしを豊かに」の分野では、市道3ヶ年集中整備計画に来年度から取り組むとともに、高齢者向けの運転免許証自主返納事業などを新たに展開します。

 

 

« 弥生美術館・竹久夢二美術館へ、「ラグビーとの地域協創を推進する自治体連絡協議会」設立総会など | トップページ | 村井三朗さんが交通安全功労者表彰受賞、告別式に参列、県新型コロナウイルス感染症対策協議会 »

政治活動」カテゴリの記事

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ