政治活動

2017年8月22日 (火)

愛知県への道路要望など

昨晩は飛行機遅れもあり、午後11時過ぎに帰宅。

 

午前中は公務がなかったので、いつもより少しだけ長く7キロのジョグ。

Img_0062
↑ 屋久島には「せんのかい、すんのかーい」状態の右側のガーミンを持っていったのですがやはり途中で電源ダウン・・・遂にあきらめて同じガーミンの235Jを購入

 

これまでのガーミンはもっともベーシックなモデルだと思いますが、数年にわたり十分に活躍してくれました。

 

今度の235Jは、光学心拍計や標高も分かるということでチョイス。

 

まだ使い方がよく分かってませんが、これからボチボチと。

 

 

午後、愛知県庁にて「中濃・各務原・尾張北部連絡幹線道路協議会」の要望活動。

Img_0059
↑ 中野治美・愛知県議会議長に対して、会長である浅野健司・各務原市長から要望書を手交

 

その後、建設部長ほか幹部の皆さんにも同じく要望活動。

 

先週から昨日にかけて、1泊2日の福岡・熊本出張、2泊3日の種子島出張と続いて、今晩は久しぶりに自宅で夕食。

 

今回の種子島出張でもブログ更新にiPadを使っていて、画面上のキーボードで長文を打つのは結構面倒なので思うように書けませんでした。

 

種子島入りした当日は、たまたま2回も延期となったロケット打ち上げの日。

↑ facebookページにアップした、ロケット打ち上げの動画・・・一生に一度の経験でしょうね

 

 

2017年8月21日 (月)

旧上妻家住宅、鹿児島市にて長島美術館・城山展望台へ


今朝は走らず。

職員2名は行きに鹿児島でレンタカーを借り、今朝、お借りする火縄銃を積んで、種子島から鹿児島、鹿児島から大阪へフェリーで。


職員の車に私の荷物を積ませてもらい、午前9時40分にホテル前で職員を見送り。


午前10時半にチェックアウトしてから、西之表市職員の方のご案内で旧上妻家住宅へ。今から266年前の建築で、国登録有形民俗文化財となっています。



↑ 床の間が板壁になっているのは種子島特有だそうです


上妻家(こうづま)は種子島家入島前は種子島を統治していて、種子島家入島後は筆頭家老職を務めた家柄。


その後、種子島空港まで送っていただき、予定時刻より15分遅れの午後12時5分発のフライトで鹿児島空港へ。


鹿児島からセントレアの便は夜のフライトなので、空港バスで40分かけて市街地へ。バスの車内は私だけでした。


市立美術館等は月曜日で休館だったので、民間の長島美術館へ。



↑ かなりの高台にあり、美術館前からの眺望も人気があるそうです


黒田清輝や東郷青児など鹿児島出身の画家の作品や、シャガール・モディリアーニ・ルノワールの作品も。

その他、新大陸の先史美術の出土品や、地元の薩摩焼の展示など。


今日は来館者の方も少なかったので、各展示室を独り占めのような状況で、思わぬ贅沢な時間を過ごしました。


続いて、西郷隆盛が最期を迎えた城山へ。

昨晩、八板市長との懇談の中で、西南戦争の際に種子島家に伝わっていた火縄銃が燃えてしまった・・・という話となり、そういえば何度か鹿児島には来ていますが、城山には登ってないな、と気付いたので。


最寄りの市電駅を降りてから、歩いて城山へ。



↑ 西郷隆盛像は鹿児島出身の彫刻家である安藤照の作品・・・渋谷の忠犬ハチ公像も彼の作品だそうです


展望台まで歩いて登ったのですが、想像以上に距離があって昨日に続いて汗だくに(苦笑)。

何だか、汗を流して坂ばっかり登ってるなぁ、とひとりで苦笑い。




↑ 城山展望台から


鹿児島中央駅まで歩いて向かい、空港バスに乗って鹿児島空港へ。今度はほぼ満席でした。


空港に着いたら、セントレア行きのフライトもやはり15分遅れ。


現在、空港内にて待機中。


午後10時半には帰宅予定。








2017年8月20日 (日)

第48回鉄砲まつり、屋久島の白谷雲水峡へ、火縄銃をお借りする贈呈式


午前9時50分から、第48回鉄砲まつりの出発式。



↑ 火縄銃の音はやはり大迫力でした


一度、ホテル戻って着替えてから西之表港へ。



↑ フェリー・高速船乗り場


高速船に乗って屋久島まで50分。



↑ 美しい海原


ゆったりと時間があれば良いのですが、今回は正午前に到着して午後4時の便で戻るので実質的には3時間半。

縄文杉を見たかったのですが、8〜10時間かかる、とガイドブックに書いてあるのであきらめ。


5時間くらいかかる、と紹介してあった白谷雲水峡へ。

バスで行こうか、タクシーにしようか、と考えていたのですが、レンタカー屋に入って値段を聞いたら4,000円かからなかったので借りることに。

白谷雲水峡まではかなりの上り坂で、途中、車のすれ違いができない箇所も多かったので、時間短縮という意味でもレンタカーで正解。


5時間かかるコースですが、2時間半しか時間がないので、行けるところまで進んで時間を見て戻ってこよう、とスタート。




板取の株杉も見事ですが、屋久島の杉もさすがの佇まいでした。

登り始めると、折角だから何とか最後まで行きたい、という欲が出て、途中ヒーヒー言いながら。


追い越したりすれ違う皆さんは、トレッキングガイド付のグループで若い女性やカップルの爽やかな雰囲気の方が多かったのですが、私だけ汗をダラダラ流しゼーゼー言いながら登っているという(苦笑)。


何とか目的地の太鼓岩まで1時間20分ほどで到着。





帰りは下りなので40分ほどで到着。


午後4時の便で再び種子島へ。


ホテルに戻ってシャワーを浴びて着替えてから、演芸大会の会場へ。


ここで八板・西之表市長からお貸しいただく火縄銃レプリカの贈呈式。

私からも西之表市の皆さんに感謝のご挨拶。




↑ 種子島の夕日


ホテルに戻って午後7時から、西之表市の八板・市長や教育長等と懇親会。


その後、再び演芸大会の会場まで歩き花火を鑑賞。





最後はホテル近くの韓国料理のお店で職員2名と飲んで解散。


2017年8月19日 (土)

2回目の種子島入り、鉄砲まつりレセプションなど


今朝は午前6時20分に自宅を出てセントレアへ。

8時過ぎのフライトで鹿児島空港へ。そこで乗り換えて種子島空港へ。



↑ 1年ぶり2回目の訪問です


同じフライトで到着したグループで、空港近くで昼食、廃校となった学校を利用したレストラン。



↑ 黒豚バーガー(?)をいただきました


再び空港に戻り、別ルートで種子島入りした職員と合流。


先週、打ち上げ予定だったロケットが延期となり、ちょうど今日の打ち上げになった・・・ということで、長谷公園というところで打ち上げを見学。



↑ いや、たまたまのタイミングですが、おそらく一生に一度の経験かもしれません


ロケットは無事に飛び立っていきました。


その後、職員が借りたレンタカーで、何ヶ所かめぐりました。



↑ 鉄浜海岸・・・サーフィンやってました



↑ 奥神社の大木・・・種子島家と関わりのある神社


午後5時過ぎにホテルに入り、午後6時から宿泊ホテルの宴会場にて、明日の種子島鉄砲まつりのレセプション。


来賓のひとりとして、昨年の創作音楽劇「海波の音」公演のお礼、50回目を迎える刃物まつりのために貴重な火縄銃をお貸しいただくお礼を申し上げました。



↑ 新たに就任された八板・西之表市長・・・昨年の「海波の音」公演でも大変お世話になりました


乾杯後はビールと焼酎(!)を持って、会場をひと回り。人数が多くすべては回れませんでしたが。


その後、市長中心の二次会へ。ダーツバーだったので、4市対抗のダーツ大会(笑)。


最後は職員2名と、種子島なのになぜか北海道ラーメンのお店に寄ってホテルへ帰還。




2017年8月18日 (金)

木津ブライトが全国準優勝、中学生リーダー養成研修、ねんりんピック出場選手の激励など

昨夜は激しい雨でした。

 

危機管理課中心に対応してくれて、関市ホームページやあんしんメールでも、警報や道路通行止の情報など、その都度、流してくれていました。

 

先の台風対応の際、改善してもらいたいことを指示したのですが、今回は経験を活かして対応してもらえました。

 

午前3時までは起きていましたが、結果として私自身は市役所には入らず。

 

また、今朝もバケツをひっくり返したような雨。

 

九州北部の大雨洪水被害の現場を見てきたばかりですので、これだけ集中的に激しく降ると気にかかります。

 

市役所に入って、昨晩来の大雨による被害状況や対応を確認。

 

打ち合わせや決裁の後、午前9時半から「コープぎふ」役員の方と面談。「コープぎふ」とは、見守り協定等を結んでいます。

 

その後、打ち合わせの後、午前10時15分から全国スポーツ少年団軟式野球交流大会で、見事、準優勝した木津ブライト(犬山市)所属の4選手が報告に。

20861617_1414303468604798_381022301
↑ 4人とも良い笑顔・・・中学校に入っても野球を続けてもらいたいですね

 

面談を終えて、再び各課との打ち合わせや決裁など。

 

午後、市役所6階で開催されていた中学生リーダー研修会を覗きに。

Img_9974

寸劇なども交えつつ、関市の課題解決に向けて取り組むべきアイデアを分かりやすく発表してくれていましたよ。

 

午後2時半から、秋田県で開催される「ねんりんピック」に出場する選手の皆さんと面談。

20863623_1414310518604093_736642733
↑ 卓球・テニス・ソフト・マラソン・グラウンドゴルフ・ミニテニスの各種目に出場されます

 

「市民ひとり 1スポーツ」に取り組んでいる関市として、市民の皆さんの手本となる方々です。

 

勝利をめざしつつ、かつ、楽しんできていただければ。

 

その後、企業社長と面談。

 

今後の事業展開の計画について、その一端を教えていただけましたが、今後、具現化していくのが楽しみです。

 

今日が〆切だった広報せきのコラム原稿を書いてから帰宅。

 

 

夜は午後7時半から、市議会議長まで務められた方のお通夜に参列。

 

地域のために尽くされた人生に感謝と敬意の念を込め、御焼香を上げさせていただきました。

 

2017年8月17日 (木)

復旧工事中の熊本城を視察、全国青年市長会の総会、行定勲・監督の講演会など

午前9時にチェックアウトして、集合場所の熊本ホテルキャッスルへ徒歩にて。

 

午前9時半にバスに乗車して、復旧工事中の熊本城へ。

 

昨年5月のゴールデンウィークに、今回も随行してくれた職員Kさんと、関市の皆さんからの支援物資を車に積んで阿蘇市に運びつつ、熊本市で災害ボランティアをして以来の熊本城。

 

ボランティアセンター駐車場近くから、屋根などが崩れた天守閣を望んだときに感じた心の痛みは残っています。岐阜県民でさえこうなのですから、熊本の皆さんの思いは百倍・千倍以上でしょう。

 

Img_9943
↑ 現在、熊本城では復元工事の真っ最中

 

Img_9950


Img_9958
↑ こちらは400年前の宇土櫓・・・櫓とはいえ他のお城であれば天守閣のような立派さ

 

Img_9959
↑ 一般の方では入れないところも特別に近くで観させていただきました・・・大天守の復元修復にはまだ2年ほどかかるそうです

 

現時点での総事業費は634億円を見込んでいるそうですが、20年をかける長期の事業ですので、今後、さらに事業費や期間が延びる可能性もあるそうです。

 

美しく立派な熊本城の姿が、熊本市内の各地から望める日が1日も早く来ますように。



昨晩、熊本市内の繁華街を歩くと震災の傷跡は気が付きませんでしたが、熊本城を視察すると改めて被害の大きさを感じます。

 

市内をタクシーで通過した際、大きな幹線道路から少し中に入ると、住宅やビルが並んでいるところには、まだ地震で崩れた建物がそのまま残っているところもありました。

 

昨日の福岡県朝倉市でも感じたことですが、大きな被害を受けてからの復興への道のりは長期戦ですね。

 

来月、久しぶりに職員派遣を続けている岩手県釜石市を訪問する予定ですが、東日本大震災からの復興も震災から6年が経てもまだまだ現在進行形。

 

現在の復興状況を確認してきたい、と思っています。

 

 

昼食をとってから、午後2時半の総会まで時間があいたので、各務原市の職員Mさんもお誘いして3人で熊本県立美術館へ。

 

企画展として「ターナーからモネへ」と「大熊本県立美術館展」が開催中だったので、この2つを鑑賞。

 

Img_9964
↑ 館内の写真撮影は禁止だったのでポスターのみ・・・このポスターの絵画はモネです

 

板取の「モネの池」の影響で、どの美術展に足を運んでもクロード・モネの作品に出合うと、何だか過敏に反応しちゃいます(笑)。

Img_9965

 

横山大観・菱田春草・上村松園等の日本画や、国宝の日本刀なども鑑賞できて、思わぬ眼福にあずかりました。

 

午後2時半から、全国青年市長会の総会。

Img_9968
↑ 会長の中山・石垣市長のご挨拶

 

新しい会長には、柳田・佐久市長が就任されました。柳田市長は、先日、わざわざ関市までシティプロモーションの視察にも来ていただきました。

 

総会後、熊本県出身の行定勲・映画監督の講演。「世界の中心で、愛をさけぶ」の映画監督として有名ですね。

Img_9971

 

勝手ながらかなりご年配の方だと思っていたのですが、1968年のお生まれですので、私と4つしか違わないんですね。

 

小学校時代の熊本城に関わる2つの個人的なエピソードの紹介から・・・聞き入ってしまいます。

 

どちらかというと朴訥とした話し方なのですが(チクッと棘はありますが(笑))、さすが映画監督、講演全体の流れとして内容が伝わりやすい1時間でした。

 

 

午後4時半にホテルを出て熊本駅へ。

Img_9972
↑ 駅構内の立ち食いそば屋で注文した「太平燕」・・・熊本名物とのことで

 

「時間がかかります」とは券売機に書いてはありましたが、他のうどん・そばに比べて、確かに大きな中華鍋でガンガン炒める必要があって、何だか店員さんに申し訳なくて恐縮する感じになってしまいましたが(苦笑)。

 

博多駅で九州新幹線から山陽・東海道新幹線に乗り換え、午後10時前に名古屋駅に到着。

 

午後10時半過ぎに自宅に帰還。

 

2017年8月16日 (水)

福岡県朝倉市・みやま市の視察、全国青年市長会の交流会


今朝は7時半前に自宅を出て名古屋駅へ。

いつもの東京出張とは反対方面の新幹線に乗り博多駅へ。飛行機も選択肢ですが、台風に影響される可能性が少ない新幹線を選択。



↑ 博多駅にて博多ラーメン


駅近くでレンタカーを借りて、先の大雨洪水で大きな被害が出た福岡県朝倉市へ。


朝倉市でも筑後川鵜飼が行われており、元々は今回の出張の際に鵜飼を体験する予定でした。いくつかの鵜飼は実際に観覧していますが、全国の鵜飼を一通りすべて観たい、と考えているので。


今回の被害により鵜飼は中止されたままなので、被災地の視察となりました。


テレビや新聞で見てはいましたが、実際に現地に来てみると想像以上に大きな被害が出ていて、その傷跡がまだまだ強く残っていました。被災された皆さんの生活再建には、まだかなりの時間がかかりそうです。




↑ 向こうに見えるのは中学校です



↑ 筑後川鵜飼の乗船場近くから・・・右側に見えているのは観覧船です


途中、ボランティアセンターの横を通りましたが、多くの方が活動されているようでした。今回は視察だけで申し訳ないと心の中で詫びつつ。

同じ鵜飼のご縁があるので、福岡県朝倉市や大分県日田市の被害は、特に関市にとっては他人事には思えません。改めて防災意識と、いざ実際に災害が出たときの対応に自分自身思いを馳せつつ。


その後、福岡県みやま市へ。


みやま市では、市と民間企業が出資をして、みやまスマートエネルギー株式会社という電力販売の会社を設立しており、エネルギーの地産地消・地域課題の解決を目指しています。


以前、磯部社長に関市までお越しをいただき、概要は伺ったことはありますが、今回の出張にあわせて改めて視察に。


さらに詳しく経緯や目的などをお聞きしてから、西原・みやま市長と面談。私の父より1歳年上の大先輩でいらっしゃいました。


再び関市場合のシミュレーションなどをご説明いただいたり、実際の電力受給のやりとりをしている現場を見せていただいたり。





最後にショールームで今後の取組みについて紹介をしていただき、2時間強の視察は終了。


みやま市を出て熊本市へ。

明日、全国青年市長会の総会・研修会があるため。


午後6時から市長同士の交流会があったのですが、遅れて午後7時から参加。


その後、二次会はご無礼して、随行職員Kさんと馬刺しを食べに。





やっぱり熊本で食べる馬刺しは美味しいですね。






2017年8月15日 (火)

図書館めぐり、津保川花火大会も無事に終了など

今日は夕方の花火大会の他は公務がなかったので、まずは開館と同時に県図書館へ。

 

借りていた本を返して、また、何冊か借りました。

 

なかなか返しに行けないときもあるので、今日は少なめに。

 

館内放送が流れて、正午から1分間の黙祷。英霊に哀悼の誠を捧げるとともに、自分の使命を果たして次の世代に引き継ぐことを改めて誓いました。

 

関市に戻って、今度はわかくさの関市図書館へ。

 

ここでも何冊か借りました。

 

明日16日から福岡・熊本へ1泊2日の出張、19日から鹿児島の種子島へ2泊3日の出張と続くので、中古の本屋で格安書籍を12冊ほど購入。

 

電子書籍もダウンロードはしていきますが、本好きにとっては手許の活字が枯渇することこそ、怖いものはありません。

 

海外出張でも同じですが、読み終わった本は随行職員にまわしたり、誰かが読んでくれるだろうとホテルに置いてきたり・・・そのため中古で購入します。

 

午後6時半前に、シティホテル美濃加茂へ。

 

藤井・美濃加茂市長から、東京からのグループが小瀬鵜飼に乗船いただけると聞き、お礼方々ご挨拶に。

 

午後7時半から、津保谷の花火大会。

 

雨を心配していましたが、小雨はパラついていましたが、何とか花火大会は無事に終了。

Img_9924
↑ 3日間連続の花火でしたが、毎日楽しめましたよ

 

2017年8月14日 (月)

観光交流課との協議、武芸川の花火大会など

今朝もいつものユックリとした5キロのジョグ。

 

先日来、「すんのかい、せんのかい」を繰り返しているガーミン、いよいよこの2日間はうんともすんとも動かず。

 

いよいよダメかもしれません。

 

市役所に入ってから、打ち合わせや決裁など。

 

午前9時半から、シルバー人材センターから要望書受領。

 

午前10時から、積み残しになっていた経済部観光交流課との市長協議。

 

午前11時半前から、住友林業の和田・専務と面談。

 

東京本社でもお会いしたことがありますが、今日は関市までお越しをいただきました。

 

市役所から本町の「辻屋」さんに移動して、一緒に昼食。

 

その後、和田専務には関市内の市有林等を視察いただきました。

 

午後2時から、時事通信の新井記者からLGBTへの取組みについて取材。

 

午後7時半から、武芸川の花火大会。

 

Img_9883
↑ 武芸川花火の名物「ナイアガラの滝」


Img_9906
↑ こちらはフィナーレ

 

50分間ほどの花火ショー、楽しませてもらいました。

先日、6割ぐらいと評価したミュージカル「RENT」。

 

amazonビデオでニューヨーク・ブロードウェーの映像を見たら、結構、良い曲が詰まっているなぁ、と改めて再評価。

 

日本版は違和感が拭えなかったのですが、アメリカのオリジナルを観ると、なるほどな、と思います。

 

2017年8月13日 (日)

町内対抗野球は谷口・小知野が6連覇、劇団うりんこ「ともだちや」公演、関市民花火大会など

昨晩の高校同級生の懇親会は10人で。

 

千代菊」さんから、大門町の「ほっとこ」さんで午前0時過ぎまでワイワイと。みんな、それぞれの分野でがんばってるので、たまに会って話すと良い刺激になりますね。

 

午前11時に市民球場へ。

 

町内対抗野球の決勝戦で、今年のカードは6連覇を狙う谷口・小知野と初めて決勝に駒を進めた円保通の対戦。

Img_9866

2回から得点を重ねた谷口・小知野チームが、7対0で円保通を破り、前人未到の6連覇・・・この連覇がいつまで続くか。

 

 

荷物を取りに市役所へ入ってから、午後2時に文化会館へ。

 

大ホールにて夏休みキッズシアターとして、劇団うりんこの「ともだちや」を鑑賞。

Img_9869
↑ 今日は大ホール舞台上が会場・・・子ども達は靴を脱いで近いところで座って鑑賞

 

子ども向けではあったのですが、大人の私が見ても楽しめましたよ。

 

子ども達は、劇団員の方の演技に対して、

 

 「きつね、後ろ、後ろ~!」

 

と声を出してました。

 

昔、懐かしのドリフスターズの、

 

 「しむら、うしろ~!」

 

を思い出しましたよ(笑)。

 

夕方、ユックリとした5キロのジョグ。

 

午後7時半から、関市民花火大会のオープニング。

 

今年は昨年より人出が多かったような気がしますね。天候にも恵まれたのが何よりでした。

Img_9872
↑ 関市が1年前に出した「LGBTフレンドリー宣言」にちなんで、レインボーの花火も


Img_9880
↑ フィナーレは「銀河鉄道999」に乗せて迫力ある締めとなりました

 

楽しみにされていた方も多かったと思います・・・ご満足をいただけたら嬉しいですね。

 

私自身も大いに楽しませてもらいましたよ。

 

より以前の記事一覧

読了した本

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ